りんこ☆神戸お散歩日記*・゚゚・*ときどき韓国*.。。..*

毎日をアクティブに! 神戸っ子♪ 神戸グルメから・旅、日々・Runのあれこれつづってます。

February 2019

受付&ゼッケンをもらいに行った後の食事は姫路しました。

翌日のエネルギーになるので
マラソン前日の食事、メッチャ大事
姫路と言えば、アナゴが有名
アナゴは、高たんぱく質が高くもってこいの食事。
事前に調べていた 炭焼きあなご やま義へ行くと、
遠くから見ても分かるぐらい店外に長蛇の列。
こんなに並べないのですぐ近くので
アナゴを食べさせてくれるお店へ入りました。

うおっとり

20190223_130924


穴子づくし♪

20190223_130932

20190223_123340

お店も広くてゆっくり食べれた。

もう一度エキスポに戻ってウロウロし、以前友達に教えてもらった
タコピア

20190223_150750

明石焼き 450円

姫路グルメ、楽しい♪



順番が前後しましたが、2/24姫路城マラソン大会の前日、
ゼッケン受取へ姫路へ行ってきました。

お昼少し前に姫路に到着
ゼッケンの受け取り場所は、イーグレ姫路

20190223_131941


コチラの建物は、試合当日の女性更衣室にもなってました。
姫路マラソン走ったことのある人曰く、
姫路はね、女子更衣室が広くて暖かい。
ちゃんとテーブルと椅子があり鏡も置いてある。
ティッシュは、鼻セレブ。綿棒も設置してある。

と聞いていたので、当日の荷物預け時、ゴール後ゆっくりできました。
男性は、地下駐車場と申し訳ないです。

他の大会に比べて女性ランナーの割合が少ない気がします。
ゼッケン受け取って、イーグレ姫路前の広場でエキスポのテントへ物色

姫路でもらったモノ

20190223_204827

参加Tシャツ・ゼッケン他に、
エキスポブースでアンケートに答えたりしてもらったモノ
後、パンとちくわも。

今年の参加Tシャツは、ピンク
バックプリントの姫路城がかっこいい!
このTシャツ、どこのメーカー???
361°と書かれてました。
聞いたことない・・・・・
361°のHP
外のエキスポで361°のブースがあり、入ってみました。
中国のスポーツメーカーでした。
ランニングシューズも試し履きさせてもらいましたが、中々いいクッション。
ただ、今はまだ日本で置いている店舗がないとのことで
これから日本に入ってくるメーカーだとか。


ゼッケン受取時にもらったお菓子には、
ゴール近くの安室小学校の小学生からのメッセージ入り。

20190225_130249

このお菓子も、微妙にそれぞれ違ってた姫路銘菓。
アタシは、瓦せんべいだった。


日曜日、姫路城マラソン走ってきました。
19-02-25-11-45-07-030_deco

お天気もよく、気温も上昇した日曜日、
今年最初のレース。
始まるまでドキドキ

スタート前の集合写真
19-02-26-09-35-13-716_deco
偶然にも皆、赤系のTシャツ


走ってしまうともうひたすらゴールを目指し
一歩一歩足を出して走るだけ。

完走後のメダルは、
20190226_080224
この完走メダル、7700枚全て手作り。
直径8センチ、厚さ約1センチ
姫路城の瓦を手掛けた方が、作った瓦のメダル。
半年ほどかかって制作してるだとかで過去3年分のメダルを合わせると
城見台公園から見た姫路城のモニュメントが完成するそうです。

今回初姫路マラソンでした。
相変わらずしんどかった42.195キロ
結果は、記録も出て都市型マラソンとは違った、のどかな景色を走り
とにかく応援が凄い!
私設エイドが凄い!

と聞いていましたが、ほんとその通り。
何処を走ってても応援してくれる人がいて、距離感も近く
暖かく感じた姫路でした。
ありがとうございました。

私設エイドでもらったヤマサ蒲鉾のしらさげ揚(袋だけ)とキットカット
line_1551065080435


帰りの電車で食べた、フィニッシュ後にもらった
チーズ蒲鉾ドック(ヤマサ蒲鉾)


20190224_142043

★いつも読んで下さってありがとうございます★

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2018年12月末〜2019年始 真冬韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
6日目


弘大から少し歩いた延南洞にやってきました。
以前から気になっていたお店でランチ

OU(オウ)

20190104_133645

カフェかな?と思うようなお洒落〜な店内
20190104_124751

今月のメニュー
20190104_133625
お肉、シーフードがありどれも美味しそう〜
と言うか、文字を追うのに必死。
ココは落ち着いて・・・・



上から2番目のミート 済州黒豚
W13,000を注文
20190104_124713

ヤンニョンで味付けされて焼かれた豚肉と野菜(玉ネギ・エノキ茸)
アサリのスープ


20190104_124743


ご飯はお釜に入ったじゃが芋入り

20190104_124804

ご飯は利川のお米。

カフェ風ランチのだけど、味付けが美味しい。
しかもしっかりお腹いっぱいになる量。

20190104_124725

お釜ご飯は、ご飯はお茶碗によそってヌルンジンを作れました。

月によってメニューが変わるのでまた近くまで行ったら寄ってみたいな。


★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2018年12月末〜2019年始 真冬韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
6日目


今朝の朝食は、ホテルの部屋で昨夜トゥーサムプレイスで買ったケーキ
アールグレイシフォンケーキ W5,300

20190104_090120


ここのケーキ、店舗によって扱ってるケーキの種類が違うのかな?
ある店、ない店があるのは気のせい?

ここのアールグレイシフォンケーキを初めて食べた時
胃袋に衝撃が走るほど美味しいと感じた。
シフォンケーキの生地がフワフワで、
アールグレイのクリームが軽くて香りが良い。
それ以来このお店のケーキが好きになった。


胃袋も満たされて、デジタルメディアシティ駅まで向かいました。
そこから歩いてワールドカップ競技場の向かいへ

20190104_104710



初めて目にしたワールドカップ競技場

20190104_105543


20190104_115745



今日の用事は、コチラ↓
麻浦文化備蓄基地

20190104_115333


文化備蓄基地は、KONESTさんより引用
ソウル西部「ソウルワールドカップ競技場」の近くに位置する「麻浦文化備蓄基地」は、1970年代に利用されていた石油タンクを再利用し、文化空間として生まれ変わった注目のスポットです。2002年日韓ワールドカップの時期に安全上の理由から閉鎖され、一般人の出入りが統制されていましたが、2013年に市民からアイディアを募り公園化が決定し、2017年9月にオープンしました。サッカー場22個分の広さの敷地には6つのタンクがあり、様々な企画展示やイベントが行われる展示室や公演会場、会議室やカフェとして利用されています。緑があふれる公園は常時解放されており、散策にもおすすめです。




20190104_110346



目指すべき場所は、一番奥

20190104_112151


T1パビリオン

20190104_112206

20190104_112410


【韓国ドラマ】花遊記
天界メッセンジャーの執務室と使われたガラスの部屋

実際にはテーブルなどはなく、ただ広いスペース

20190104_112635


公園内には、一際目立った大きい円形の建物内にカフェがありました。
おトイレも綺麗。




★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2018年12月末〜2019年始 真冬韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
5日目

明洞駅2.3番出口から上がり、
パシフィックホテルから南山方面へ歩いて行った辺り

【韓国ドラマ】花遊記

20181215_225130


オゴン(イ・スンギ)がソンミ(オ・ソヨン)を見ていた場所

20181215_225215


オゴンがソンミの黄色い傘を直していた。

20181215_225134

20181215_225149



20190103_220944

20190103_221205


20190103_221221







★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2018年12月末〜2019年始 真冬韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
5日目


江南から新沙まで移動の為、マウルバスに乗車
ちょうど、夕方のラッシュに巻き込まれてめっちゃ満員だった。
新沙で下車して、久々に食べたくてやってきました。

The Original Pancake House(オリジナルパンケーキハウス)

20190103_190315


いつも来る時は、ブランチ時間帯に来るけど、
夜は空いてる。

昼間、テンマルパッサンで食べ過ぎたので
そんなにお腹が空いてない。
でも、これなら食べれる!ってことで2人で1個をシェア

ダッチベイビー W16,000
コーヒー W4,000

20190103_192848


お店の方が、手早くバター→レモン→粉砂糖で仕上げてくれます。

20190103_192915


オーブンで焼き上げた薄くて軽い生地のパンケーキハウス

20190103_192936

20190103_193125


粉砂糖、レモンでさっぱり仕上げてるので
甘すぎず軽いです。


★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2018年12月末〜2019年始 真冬韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
5日目


文井洞から江南駅までバスで約30分
最近、あちこちに増えてきているネームタグ屋さんが
江南駅地下街に出来てるので行ってみました。

MY NAME 江南駅店

20190103_180341


壁面にタグの見本が並んでるので
椅子に座ってサンプルを見ながらオーダー表に書いて行きます。
この手モノも、決めるのに時間がかかる優柔不断のアタシ。
事前にカラー、文字タイプを紙に書いて来てたのにもかかわらず、
悩んでしまった(汗)

コチラのお店はコンピューターで作るのでスピーディー。
注文用紙に書いたモノを、店員さんが確認しながらチェックして
お金払って、○○分後に来てください。と言われるまで
地下街で買い物しながら待ちました。

自分のも含めて、ラン仲間とお揃いで作成。

BlogPaint

ミニタグ 1つ W6,000

個人の好きな色、イメージで選んでみました。
まだ渡してないけど喜んでくれるでしょうか?


★の金具は、サービスでした。
色を選びました。
色々、選ばないといけないのでココはタップリ時間を掛けたい場所です。

★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村





*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2018年12月末〜2019年始 真冬韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
5日目

急げ、急げ!間に合うかなぁ?
植物園の帰りは、ランチの為に文井洞ロデオ通り沿いでバスを下車。

20190103_152619

地下鉄8号線 文井洞から徒歩可能。
日本のテレビで、元テニスプレイヤーの伊達公子さんの
おススメのお店で紹介されてたようです。


ロデオ通りから住宅街へ入った場所にある
テンマルパッサン

20190103_152021


PM2:00 到着
ランチタイムに間に合った。
ブレイクタイム15:30〜17:00

2階席へ案内されました。

20190103_151803


テーブル席に座るなりアッと言う間にテーブルは、お皿でいっぱい。


20190103_141203


続いてテーブルに設置されたコンロに運ばれてきたのは
お釜ご飯。

20190103_141334


炊き上がったばかりの赤米
お店のおばちゃんがよそってくれます。

20190103_141345


20190103_141708


お茶碗によそってくれたら、
ヌルンジン(おこげご飯)にしてくれました。

20190103_141415


美味しそうな昼食!

20190103_141142
(写真2人前)

昨夜サンドレで食べたのを似てるが、味付けが
コチラのお店の方が、上品な味付け断然美味しい!
サンドレは、どちらかと言うと庶民的な味。

調味料が違う感じ。
おかずのお代わりは出来ませんでしたが、満足いく味・量だった。
で、一体いくらなんだ?

調べてるようで、値段まで調べてなかった(笑)

食べてる最中、サンドレ(W16,000)より少し高い感じで予想。
W22,000と予想。

ランチ値段は、一人 W20,000

納得のお値段と、美味しかった料理。
途中下車して良かった。
また、機会があれば食べたいお店になりました。




★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村



 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜2018年12月末〜2019年始 真冬韓国旅行*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
5日目

良才市民の森から更に奥へ
バスを乗り換えて次の目的地

20190103_120905


20190103_121511



韓国ドラマ 花遊記
 

オゴンの家がある植物園

20190103_122555


20190103_122714

園内、広くなくて良かった〜
入口から割と近い場所にあった温室

20190103_122801

20190103_122959

20190103_123004


この橋の上に居たシーンが多かった。

20190103_123918




20190103_124027


子供たちに出会った場所

20190103_124509




★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

このページのトップヘ