りんこ☆神戸お散歩日記*・゚゚・*ときどき韓国*.。。..*

毎日をアクティブに! 神戸っ子♪ 神戸グルメから・旅、日々・Runのあれこれつづってます。

カテゴリ : ┣京都&天橋立

朝から降った雨がすっかり上がり日が暮れた後は
京都で好きな雑貨屋さんに立ち寄ってみました。

大きながま口がお店の看板

がま口 まつひろ商店 三条店

CIMG2277

CIMG2276




お店の名刺も がま口も可愛い
CIMG2299

名刺のがま口を開けると地図・住所入り
CIMG2301

ホンマにぎょうさんあつかっていて
店内にカラフルで色んな大きさであふれるがま口

CIMG2274

沢山ありすぎて何度も店内をウロウロしました。
CIMG2275
CIMG2273


数年前京都へ行った際に購入した小銭入れ
下の緑の唐草柄
CIMG2298

何故だか、この唐草模様の小銭入れを出すと友達に笑われます。
なんで?
自分ではメッチャ可愛いと思って愛用してます。


今回はこの2点を購入しました

もう一回り大きいのが欲しくて今回購入したのが
紫のがま口 1,600円
真中に間仕切りがあってお札・小銭いれと分けて入れてます。



印鑑入れ 600円
CIMG2302

一つ一つ職人さんの手作りで隣の工房?から新しい色も出してもらいました。
持参した緑のがま口の口が少しゆるくなったんでその微調整もお店でしてくれました。

京都で迎えたデザートタイム

ナラさんが一押しのお店へ行ってみました。
三条大橋のすぐ近く ビルの6階

京はやしや三条店
CIMG2268


京都には何回も来ているはずなのに知らなかった。

名古屋市民ナラさんおススメの茶飯デザートセット 1550円
CIMG2258

デザートは、あんみつ OR 抹茶パフェ OR 紅茶パフェ
CIMG2259

ビジュアル的にソース焼き飯?って感じの色ですが
ほうじ茶で炊いたご飯を緑茶で炒めたというお茶づくし

茶飯の上に乗っかったスクランブルエッグにお漬物
CIMG2260

お味の方は・・・・

なんだこりゃ?

美味〜い

新感覚の味に嵌った

12時頃に萬屋でネギうどんを食べたはずなのにスルスル胃袋に入った。

茶飯の後は、デザートの抹茶パフェ

抹茶アイス・抹茶ゼリーがてんこ盛り
抹茶の美味しさにもちろん完食。
CIMG2267


ナラさんの注文したデザート 抹茶あんみつ
CIMG2264

意外と関西には京都三条店でしか味わえないんだ。
これで、また京都へ行く楽しみができました。

秋に行った京都
この日は朝からあいにくの雨で観光にもならず
出町柳までバスに乗車し下賀茂神社を参拝。

CIMG2253
CIMG2252
雨がひどくなる一方なので早目に切り上げて紅葉より団子

豆大福で有名な出町ふたばへ向かいました。

CIMG2255

行列は出来ておらず即購入できました。
老舗っぽい店構え
CIMG2257

もちろん目当ては 名物の豆餅 170円

CIMG2256


百貨店の催事で度々神戸にも来てますが、人気の為即日完売で
久々に食べた豆餅

CIMG2283

程よい外側の塩気と中の餡子が絶妙!
2個はぺろりと食べれました。

去年、秋にナラさんが関西に遊びに来た際に行った京都のネタが滞ってました。

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o

京都は雨が似合う!と言ってましたがホンマ?
アタシは断然晴れの方が歩きやすいの好きです。

河原町からテクテク四条の方へ歩き花見光路通へ入ってきました。
ここを通ると一気に京都モードスイッチオンです。

CIMG2243


『東西芸人いきなり2人旅』の番組で 麒麟 田村&スピードワゴン 小沢の回
京都へ旅していた時に入っていたお店が気になって是非来てみたかったので
昼食に立ち寄ってみました。

祗をん 萬屋(よろずや)
CIMG2244

CIMG2249

まだ開店して15分ほどしかたってませんでしたが、雨の中に行列が出来てる。

座席数は18席しかなく狭い店内なのでこんなポスターというかのれんが
店外に架かってます。
CIMG2245

TVでも狭く見えたけど改めて実際にお店に入ると
ホンマ、メッチャ狭い!
当然の如く 相席でした。
CIMG2246
アタシ達と同じテーブルは、まだ付き合って浅そうな学生カップルさん
デートなんでしょうね。
アタシ達よりも先に入って食べてたはずなのに何故か店を出るのは
アタシ達が先。

食べ方が気になる麺をデートに選んでしまったんでしょうね。
そんな初々しいカップルの前でズルズルうどんをかき込んでた2人

妬みはやめて・・・料理の方は、このお店の看板メニュー

ネギうどん 1100円

CIMG2248

タップリ入った九条ネギの上におろし生姜が入ったうどん

うどん人のアタシしては気に入った出汁。
いつまでも飲んでいたい美味しいお出しに、生姜と九条ネギが絶妙。

結構いいお値段するなぁ・・・・1100円

CIMG2250

食べて出てくると更に行列は長くなり、タクシーを乗り付けてこられている方もいました。

寒い季節だと、あんかけネギうどん(1,200円)なんてのも美味しそうです。

先月、ナラさんが神戸に遊びに来ていたとき
そうだ!京都へ行こうの出発前に三宮駅で購入しました。

image


いい古都チケット【阪急阪神版】 1600円

BlogPaint

期間中1日だけ使え乗り降り自由な乗車券
京都への観光シーズン時期(春・秋)に発売されて
阪急・阪神・京都市営地下鉄・京都市バスが使えるので京都観光には便利

ちなみにナラさんのホテルが神戸駅だったので
いい古都チケット【神戸高速版】 1800円を利用しました。

結局この日、阪急三宮⇔河原町 片道600円×2
京都市バス 220円×3
通常だと1860円 260円だけお得でした。

お天気がよければもっと いい古都チケットが活躍したのになぁ。
色々お得なチケットは阪急電鉄HP


阪急電車の終点 河原町に到着しました〜
CIMG2240

山を下りてから向かった 地恩寺 文殊堂

CIMG2162

智恵を授かるとして、受験生や資格合格の方が訪れて知恵を授かるお寺。
これからの受験シーズンには、賑わいそう。

CIMG2163
CIMG2164


海の方には、智恵の輪灯篭
CIMG2165

智恵の輪を3回くぐると智恵を授かる
と書かれてますが、”輪”の位置が高くてとても潜れそうにない

CIMG2166


一の宮に車を停めていたので文殊駅⇔一の宮駅まで
観光船まで帰る為に、時刻表で時間を確認中。
CIMG2148

あ〜、残念16時20分に出たばかり
次の船まで時間があるのでお茶でもする?
と話してると船着き場に居たおばちゃんが

どこまで行くの?一の宮まで行くなら船乗ってく?
アッチ(一の宮)に行く用事あるから・・・・・
値段も4人で400円でいいよ!

交渉を持ちかけてきた。
本来なら定期観光船は、あと35分待ち。料金は片道520円(大人1人)

乗った、おばちゃんの交渉に乗った


観光船よりカッコイイ 早そうなモーターボート

CIMG2167

早ーーーーーーい
CIMG2169

CIMG2173

ビュンビュン飛ばしてくれてわずか5分で対岸に到着
CIMG2174
CIMG2175

文殊エリアへ行った時には雨が降ってきましたが
お天気にも恵まれて楽しい1日日帰り旅行でした

文殊エリアに到着した後は、歩いてブラブラお土産屋さん・食べ物屋を抜け、
北近畿タンゴ鉄道(宮津線)あまのはしだて駅を通過して、
リフト・モノレール乗り場 飛龍駅に到着(徒歩5分ぐらい)

CIMG2161


今日、2回目のリフト

リフト往復850円
ココでは、JAF会員割引で850円⇒700円になって割引になった
(会員証を忘れなく)

CIMG2150
CIMG2151

天橋立ビューランド

CIMG2157

さっき、自転車で渡った天橋立を、お約束の眺望スタイルで見てみますね

CIMG2154

目線の先にはこんな景色↓
CIMG2153

文殊山から見た天橋立が天に昇る龍のようみ見えることから
飛龍観と呼ばれてます。

う〜ん、龍? ともかく綺麗な景色


文殊の知恵の中に入れての天橋立
CIMG2160

山頂には、ビューポイントだけでなくチョットした遊園地に
飛龍観回路・サイクルカー・観覧車・ゴーカート・レストランが併設されてました。

リフトを降りた後、海近くまで歩いてきた 一の宮駅
駅と言っても対岸側の文殊エリアへ渡る船の駅

CIMG2176


船でも渡れますが今回は、レンタルサイクルを借りました
お土産屋さんやお店で借りることが出来てレンタルは文殊エリアの方が多いようでした。

レンタルサイクルの大体の相場は、
2時間400円(保障金 1,000円返却時返却)

一の宮駅で借り、対岸の船の駅で乗り捨てる予定で
久々に自転車のペダルを踏み込みます

目的地はもちろん 天橋立
CIMG2177


さっき股くぐりして見た島を自転車で渡ります
自転車で端から端まで(文殊〜府中)20分・徒歩だと約1時間

BlogPaint


自転車を走らすと右手には阿蘇海
CIMG2123


これが天橋立ね、今から横断
CIMG2126
CIMG2127

松の木が数多い中、平成16年台風23号の被害で数多くの
松の木が被害で倒れてしまいましたが、そのまま残してあります。

CIMG2129
CIMG2130


自転車を走らすのが気持ちよくてドンドンスピード出てきました

気持ちいい松の木ロード

CIMG2132

この自転車で渡るのがメッチャ楽しかった

CIMG2134

途中自転車を停めたのは、夏にはこの一帯 海水浴場になる

天橋立海水浴場
CIMG2138


橋立明神(天橋立神社)
CIMG2139
CIMG2140


何度も自転車を停めてしまいます

日本三景碑
CIMG2141


日本三景にある松の木がここで一度に見れる。


丹後の天橋立 黒松
CIMG2143

陸前松島 赤松
CIMG2144

安芸の宮島 黒松
CIMG2145


廻旋橋辺りは、人が多いので人に当たらないように注意しながら
立ちこぎしてゴール

CIMG2147

ゴール地点の文殊の船着き場で自転車を返却して、
きっちり保証金1,000円返金してもらいました。

このページのトップヘ