りんこ☆神戸お散歩日記*・゚゚・*ときどき韓国*.。。..*

毎日をアクティブに! 神戸っ子♪ 神戸グルメから・旅、日々・Runのあれこれつづってます。

タグ: 東会楼

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜2015年11月紅葉過ぎた秋旅行5日間*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
4日目

世界旅行1周してから地下鉄で約1時間
東大門歴史公園駅へ戻ってきました。

ナラさんとの夕食を一緒にするためにミリオレで待ち合わせ。
しかし、ナラさんが体調不良の為、ゲストハウスに戻って
横になってるとの連絡があった。

この日の夕食は、タッカンマリ(鶏鍋)
しかし、朝食アメリカンブランチ
 昼食あわび石焼きご飯定食を食べたので
夕方になってもまだ、消化せずお腹が空かない2人。
でも、なんか軽く食べたい!
夜にはマッサージも控えてる。
ただそれだけで、忠武路駅の中華料理屋さんへやってきました。

東会楼
忠武路駅3番出口からわずか1分
1度目は偶然入ってメッチャ美味しくて、今回3回目の訪問。
満席で唯一空いてるテーブル席で横並びに座りました。

ジャジャ麺
CIMG7687
この味、嵌る
モチモチした麺とブラックソースが絶妙
辛くないのでスルスル入ります。



★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

.。o○o。.★.。o○o。.☆2014年2月ソウル.。o○o。.★.。o○o。.☆
4泊5日 2日目

一度ホテルに荷物を置きに帰り、
夕食を食べに忠武路駅へバスで向かいました。
CIMG5765
以前、忠武路レジデンスに宿泊した時にブラリと入った中華料理店。
料理も店長さんも気さくな感じが良かったので
韓国で中華料理が食べたことのないnanamamaちゃんに
食べてもらいたくてエスコートしました。

忠武路駅3番出口を出て真っ直ぐの
中華料理 東会楼
CIMG5768
韓国で中華と言えばこの2トップ

タンスユッ(酢豚) W17000

CIMG5766
日本の酢豚よりも薄切り豚を使用。
酢豚のタレ?ソースが甘酸っぱくて絶妙。

ジャジャ麺 W5500
CIMG5767
手打ち麺が自慢のジャジャ麺は、ひとりずつ注文しました。
見た目はコッテリ、でも食べると意外とあっさり病み付き味。

この味って日本にはないので訪韓の度、
ロッテマートでインスタントのジャジャ麺を買って帰ります。
メーカーは【一品 ジャジャ麺】が好きです。

★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

荷物を置きに一旦、ホテルへ戻りちょっと荷造り
荷造りがひと段落して
中途半端な時間にワッフルとピンスを食べてしまい、何か小腹が空いた

ホテルの人に聞くと、ホテル大通りを渡った所に東国大学があるので食堂街があると教えていただき、ブラブラ出かけることに。

レジデンス前の横断歩道を渡るとレジデンスの夜の全貌が!
CIMG8929

忠武路のペット通りと呼ばれるペットショップが沢山並んでいるお店
思わず足が止まってしまいます、このブス犬が可愛い
CIMG8918


CIMG8914

東国大学生達が、たむろするお店が何軒かあったけど焼肉屋・酒場が多くて
お肉を食べるほどお腹が空いてないのでもう少し探すことに。

CIMG8917

再び大通りの道に出て、忠武路駅3番出口近く
CIMG8928

一度は通り過ぎた 中華料理のお店に入ってみました。

中華料理 東会楼

CIMG8923

こうやって、blogを書くのに調べてみるとソウルナビさんでも紹介されてました。
飛び込みで入った割には、結構地元に好評なお店でした。


入店すると、お店のレジのおばちゃんに”もう終わり”断られましたが
リアルチャップリンの店主?が
”この子達さっき通りすぎて戻ってきてくれたからいいんだよ、入りなさい”
的な感じの事を言ってくれた。

リアルチャップリン、”ジャジャ麺が最高だからそれ3つにしなさい”
半強制的に勝手にメニュー決めるけど、ここは食べたいものをチョイス

まずは、リアルチャップリンおススメの

ジャジャ麺 W5,500
CIMG8922



タンスユ(酢豚) W17,000
CIMG8920

カニチャーハン W8,000
CIMG8919

炒飯にもジャジャ麺ソースをかけるだとか・・・
かけない方が炒飯の味が美味しかったです。

リアルチャップリン、ご親切にアタシ達のテーブルのお世話をしてくれた。
お世話をしたら直ぐに帰って行っちゃった。


フラリと立ち寄った割には、かなりヒットなお店であっさり味を求めてた割には、
こってり中華料理で満足な夕食でした


★いつも読んで下さってありがとうございます★
 応援クリックいただければ励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

このページのトップヘ