2010年08月

2010年08月31日

お疲れさまでした

こんばんは。和子です。富士登山に挑戦した皆様、心から敬意を表します。本当にお疲れ様でした。。。そして全員が登頂したという知らせを聞いたときは、本当に感動しました。。。         お前も登れ。。。という声が聞こえてきそうですが。。。いや、聞こえていますが。。。まずは、山頂公園。。。そしてわが子も登った大山。。。と段階を踏んで挑戦していきたいものです。大山をケーブルカーで登って、終点の駅でだんごを食べたりいるようでは富士は登れませんまずは脱ケーブルカーで女坂登ってみようかなあ
 NEC_0079         


koritz2009 at 00:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年08月30日

見たことないですね〜。

100828_044625おはようございます。

会社の行事で富士山登ってきました。
みんなでブログいろいろ書くと思います
ので読んでみてくださいね。

この写真、日の出の写真もあるのですが
今までに見たことない空の「青」に感動した写真です。この色を絵で
書けと言われても書けないような、吸い込まれるような青色でした。
苦しい中でのほっとさせてくれた一瞬でした。
また登りたい???

koritz2009 at 06:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年08月27日

行ってきまーす

  お疲れっす。まるっす。

  さぁ、いよいよ明日になりました。富士登山!
初体験です。ドキが胸胸っす。頑張って、てっぺん
めざすっすーーーーーーっ!

  たぶん来週は、登ってきました報告がめじろうし
のブログになると思います。

             それでは、行ってきまーす。

koritz2009 at 17:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年08月26日

大山登山!

しゃちょう押忍

標高1200m位ですが、大山、初トライです

登り約1時間30分〜下りは40分でした。

本坂からの登頂は、まさに富士の9合目を上回ります。

明日からは念願の富士トライです!

下山後、報告致します。 押忍

koritz2009 at 08:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月24日

川遊びとトロッコ列車を探せ

静岡滞在3日目、山奥の温泉に行きました。川根の「もりのいずみ」というところ。。。静かで、美しい川の流れを見ながらの露天風呂は格別です      さて、その温泉に行く途中で子供たちのリクエストに応えて、川遊びをしました。。。    NEC_0086

写真に指が写っていますが、そこはあまり気になさらず見てください   そして、川遊びの様子も全くわからない写真ですが、この写真の奥のほうに電車が走っているの、わかりますか赤い電車。これは、さらに山奥まで走るトロッコ列車なんですよ去年は、このトロッコ列車に乗りました。それをお伝えしたくてこの写真を。。。。。。。     川は氷のように冷たくて、かなり暑い日でしたが、子供たちはガクガクと震えだすほど。。。自然のクーラーは最高です    

koritz2009 at 01:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月22日

全然行ってませんね

銭湯富士絵
みなさん、おはようございます。

今日の日経新聞に、毎月入ってくるマガジンに銭湯の「富士絵」の記事があり
ましたね。このマガジン結構面白い記事多くタメになること多いので、是非
みなさんも機会あれば見てみてください。

「富士絵」の始まりは、大正初期に、神楽坂の銭湯が最初に書いたのが始まり
のようですが、今、絵師は全国に2人しかいないとか・・・
伝統工芸とは違いますが、なんにつけてもだんだん技術が継承されなく、無くな
っていくことはさびしいことです。 建築の仕事をしてる立場で考えると何とか
したくなっちゃいますけど、時代の流れに乗ること難しいです。

で、ふと思ったのですが、本牧って銭湯多いですよね。一つのエリアにこんなに
銭湯あるとこないような気がします。銭湯好きの人、梯子してみてはどう
さすがに三助さんはいないでしょうが。だって、三助さんも全国に1人しかいない様
ですから・・・・

koritz2009 at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月21日

おつかれです。
アカシです。

最近、富士登山に備えて準備しています。
残念ながら体調管理がうまく整えそうになく
このままでは、天辺までイケない危機が出てきました。
どげんかしなくてわ〜



koritz2009 at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)