201301055コロちゃん的には多分一番大きく育ったサトイモですよ。
前回掘った逆さ植えの株よりイモが沢山ついているようです。

折らずに全体を丸ごと掘るのは結構大変でした。1、2個ポッキンといってしまいました。
品種はわかりませんが、八ツ頭ではなさそうですね。

これは逆さ植えでなく、普通に芽を上にして植えたほうです。
ただ、永田農法で紹介されてた方法なので一般的ではないかもです。
種芋を置いてその上に10cm土をかぶせます。10cm深さに植えるのではないですよ。種芋の上から10cm深の土です。
栽培の本をいろいろ見ると、種芋の高さを含めて5~6cmというのが多いです。
ので、大分深く植えることになりますね。

深く植えるので、途中でイモが土から顔を出すということはありません。
乾燥に弱いサトイモなので、土中深く植えたほうがいいということなのかもしれません。
でも永田農法では液肥を毎週やりますからねぇ。水分は十分な気もしますが。

blogbana1←ブログ村です。ポチッとお願します