このところ気温が高いのでもういいだろうと思い、ジャガイモを植えてきました。昨年より10日早いです。201303163

十勝コガネとアンデスレッド、北海コガネ(各1kg)の浴光育芽は数えてみると53日間になりました。
1ヶ月程度とされているのにいいのかぁ・・と思いつつ。
まぁ大丈夫そうで安心しました。シワシワ感もむしろ昨年より少ない感じで切ってみても空洞とか傷みなどはみられませんでした。

休眠が超長い十勝コガネですが、さすがにちょっと芽が出ましたね。
でも1コ、これだけ浴光育芽してもほとんど芽が動かなかったのがありました。 本によるとあまりに芽が動かない種芋は植えるべきではないのだそうですが、植えちゃいました

アンデスレッドも北海コガネも順調に芽が育った感があります。201303162201303161

マルチを張るか迷いましたが、今からこの気温だし、気象庁の3ヶ月予報で5月まで平年並みか高い・・ということだったのでマルチはなしにしました。

普通に土寄せしていきます。

芽のあるほうを上にするか下にするか・・というのは昨年やりましたが、あまりはっきりした違い201303164が感じられなかったので、今年も半々でやってみました。 アンデスは丸のままなので関係なし。

土を戻して平らにし、最後に液肥ではなく、えひめAI+天然にがりの200倍液をたっぷりとまきました。 


昨年は出芽後本葉が少し大きくなり始めてから液肥を撒き始めたのですが、初めて倒伏をまぬがれました。(初期の栄養でジャガイモの背が伸びすぎて倒伏しているのではないかと思った) 今年も同じ201303165ようにやってみようと思っています。

でも昨年はちょっと液肥スタートが遅かったような気がするので、今年は出芽後からやってみます。 それと必ずえひめAIも入れるつもりでいます。

えひめAIが水質浄化に使われていると知ったので、金魚が泳いでいる庭のにごった池の水をペットボトルに入れて、そこにえひめAIを50倍くらいで入れてみました。
翌日にはグンと水が澄んでいましたよ。微生物の働きはスゴイ!
ウチの畑でも微生物クン達に活躍してもらいた~い。


blogbana4←ブログ村です。ポチッと応援お願します