名称未設定のデザイン
 
いつもブログをお読みいただき、本当にありがとうございます。


私の勤める会社では、毎日掃除業者の方が来て社内の清掃をしてくれています。

女性が一人で掃除してくれているのですが、昨日仕事を終えた連絡をくれた時に、「車の鍵を落としてしまって見つかりません。落とし物で届いていませんか?」と言ってきました。

連絡を受けた私達庶務3名と本人が手分けして探しましたが見当たりません。

仕方なく彼女は会社の人に迎えに来てもらって帰りました。


今朝、彼女が仕事に来た時に、「車のスペアキーが家になかったので今日は鍵を探しながら掃除をします。もし見つからなかったら車屋さんを呼んで鍵を作ってもらいます」と言いました。

”何とか見つかってほしい!見つかりますように!” と思っていたところ、16時頃に内線電話がかかってきて彼女から「鍵が見つかりました!!」と連絡がありました。

私達もホッとしました。

その後、廊下で彼女に会ったので「見つかって良かったですね!大変でしたね」と声をかけたら、彼女は涙ぐんで「もう...ホントに...昨日は眠れなかったんです...」と言いました。

私が「心配だったでしょう」と言うと、彼女は「皆さんに申し訳なくて申し訳なくてそれで眠れなかったんです」と答えました。

えっ... 自分の事じゃないのか...

自分の車や荷物の事じゃなく、私たちのことを考えて眠れないほど悩んだんだ...


今までほとんど話したことがなかった彼女の思いやりや気遣い、仕事への責任感が伝わってきました。

彼女にとっては大変な2日間だったと思いますが、今回のことで彼女との距離が近くなって親近感がわきました。

これからもっと笑顔で挨拶して声をかけていこうと思います。










人間関係ランキング




カウンセリングランキング


ダイヤモンドセルフ浜松のFacebookページはこちらです。
https://www.facebook.com/diamond.self.hamamatsu/