fire fighter

2007年07月23日

*暑いけど涼しい夏*

きのうは消防団の大会があったので、OBとして見に行ってきました。
本来は先週が大会だったけど、台風が来たので1週間延期されたんです。


消防車












メチャクチャ暑いのに、みんな頑張ってるなぁ。
社会人になってこれだけ熱くなれることってないと思う。
みんなとても魅力的に見えました。
コロケロが女だったら惚れちゃうな(^^)


暑い夏





















消防の大会だけあって水を使うので、水が出るところにいると涼しい。
日差しと消防団員のあつさを、ちょっとだけ冷やしてました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  
ポチッと押してね。

ブログランキング
人気blogランキングへ

korokero at 21:11コメント(0)トラックバック(0) 

2007年07月01日

*消防大会*

コロケロは消防団が終わったので今年から気楽ですが、今までは5月から7月までは、毎日のように消防の練習があったんです。


何のための練習かというと・・・・



「操法大会」



消防(ワイシャツを着ているのが審査員)

消防の基本、火を早く正確に消す、プラスきれいにといったところでしょうか。
消防署のような消防自動車を使った「自動車」の部と、80cm四方くらいの移動式ポンプを使用する「小型ポンプ」の部があります。


小型ポンプの部でいうと、3本のホースと筒先(水の出る筒)、家を壊すための「トビ」、水を吸うための「吸管」を4人で操り、約60m先の火点(火を想定した的)を倒します。
操作始めから倒すまでに、だいたい40〜45秒くらい。
採点は減点方式で行われ、タイムと併せて順位が決まります。

消防2練習はほぼ毎日、チームで動きを合わせなければいけないから、休んで迷惑もかけられません。
仕事が終わってから夜10時頃まで練習して、その後片付けて練習時に撮影したビデオを見て、あーでもないこーでもないと飲みながら話します。



消防3(左に見えるのが、自動車の部に使う消防自動車)

優勝を目指して練習を頑張るのですが、勝ったチームは泣いて喜びます。
それくらいうれしいことだし、社会人になってここまで熱くなれることってないんじゃないかな。
素晴らしいことだと思います。
操法は大人版部活かも。


今日は地区大会があったので見に行ってきました。
みんなが頑張っているところを見ると、安心しますね。
懐かしく感じて帰ってきました。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
楽しいブログがたーくさん。
応援のポチッをお願いします。

ブログランキング
人気blogランキングへ


korokero at 22:39コメント(2)トラックバック(0) 

2007年02月25日

*気持ち悪い*

今日は消防の最後の訓練。
最後と言うのは、今年で定年になり退団だからです。
うちの消防団は、全国で一番定年が早いんじゃないでしょうか。
それでもボードで滑っていても、疲れが次の日まで残るから、そんなに早い引退とは思わないけど・・・・


今日は最後の訓練ということで、後輩達にこれでもかというくらい注がれて、気持ち悪い(++)
最近の消防団は昔と違って、無理矢理飲ませるようなことはなくなりましたが、それでも酒が好きな人が多いのかな。
日付が変わることはしょっちゅうです。


それもあと数回で終わり。
できれば技術戦後にしてほしかったけど、これもまた良い思い出になるのかな。


ここのところ滑りに行けなかったけど、明日はナイターで練習してきます。
課題ははっきりしているので、滑り込んで欠点をつぶさないとだ!
明日が二日酔いにならないことを祈っています(^^)


にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
楽しいブログがたーくさん。
応援のポチッをお願いします。




ブログランキング
人気blogランキングへ


korokero at 22:59コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月17日

*キックベース*

キックベース消防団の体力強化訓練がありました。
体力強化訓練とは、火災消火時には体力や筋力が必要とされるため、体力を強化するという、名前そのままの訓練なんです。

一昔前はマラソンをやったりしたようですが、今は交流のためのスポーツ大会といった内容になってます。


今年の訓練はキックベース。
懐かしいなあ。
子供の頃にはやったことがあるけど、うちの辺ではケリベーって呼んでたな。

2試合やったのですが、結構運動不足の人たちもいるから、おもしろかった!
ボールを蹴ったのに、靴のほうが遠くへ飛ぶ人、空振りしてずっこける人。
中には走っている最中に足がもつれてこける人まで・・・・

みんな真面目にやっているだけに、見ていると最高!
大笑いしました(いじわる?)


慰労会では、余興としてダーツが用意されてました。
去年やったストラックアウトでは優勝したので今年も勝ちを狙っていたけど、2位になりました。
ビール券をゲットして帰ってきました〜。

korokero at 11:20コメント(0)トラックバック(0) 

2006年07月18日

*青春*

設置日曜日の大会で勝てなかったことで、消防の操法大会は終わりました。
今回2ヶ月余の期間してきた練習を通じて感じたことをまとめてみます。


一生懸命やることは気持ちがいいってことです。
この2ヶ月間、仕事が終わってからほぼ毎日練習をしてきました。
自分はチームをまとめる立場にいたため、どうすればみんなが1つの目的に向かっていけるのか、かなり考えました。

考えた結果は、自分自身が一番最初に練習に行き準備をしたり、進んで片づけをすること。
どんなに格好いいことを言ったり偉そうにしていたって、中身が伴っていなければみんながついてきません。

それに今年の班は全部で7人と少ないんです。
操法は5人でやるのですが、年が上の2人は審査員で抜けてしまうため、実質5人で5つの番員(選手)をやらなければなりませんでした。
人数が少ないということは、準備片付けに時間を取られて練習が少なくなるし、1人でも欠ければ練習が思うようにできない。

だから全員が1つの目的に向かっていき、全員が練習に出てこなければ優勝は目指せません。
4月のうちからみんなでどこを目指していきたいのか話し合い、南信大会で優勝したいということでまとまりました。


実際に練習が始まっても、人数が少ないことは予想以上に厳しく、準備片付けに時間をとられて思ったように練習ができません。
いかに効率よく練習をするか徹底的に考え、ムダを省きました。
消防の練習は熱血的というか、厳しいものが一般的です。
勝つためにはひたすら練習するしかないというのがいままでの考え方でしたが、うちの班は大会にピークを持っていくように、数をこなす必要があるときはやり、練習を軽く流す日を入れたり、単に数をこなすのではなく集中力を養うような練習も取り入れて調整を大事にしてきました。


地区大会は無事に勝ちあがったのですが、南信大会へ向けての練習が始まった際、番員の1人が家族の急病のためほとんど練習に出られなくなり、もう1人が腰痛のため大会5日前にでられなくなるという困難な状況に・・・・・
うちの班からは選手を出すことができなくなったため他の班から選手を借りたのですが、別の班から選手を借りるということは異例中の異例のため、それ以外の班からかなり叩かれました。

また他の班との練習方法の違いからも責められることに(団員同士で殴り合いのケンカになったことも)
更にはうちの班員とも衝突したこともありました。

様々な困難が次々と目の前に立ちはだかりましたが、自分達の信じる道を変えずにつきすすんできました。
南信大会へは3チーム出場したのですが、他の班との練習方法の違いもあり、責められても方法を変えなかったことで、結果を残さなければならないというプレッシャーもかなりあったのも事実です。

毎日練習が終わると撮ってあるビデオを見ながら研究を重ねて、次の日に生かすという日々が毎日続きました。


ここで一度切ります。




korokero at 21:24コメント(0)トラックバック(0) 

2006年07月17日

*充実*

昨日は消防の大会がありました。

朝起きたら雨が降っています。
天気予報では曇りだったのに・・・・
会場までは1時間半もかかるので、5時半に出発です。
これだけで疲れてしまう。

ずっと雨が降っていたのですが、開会式くらいからは降ったり止んだりの天気に。

抽選の結果、うちの順番は3番目になりました。
その頃には雨が上がり、グランドコンディションもまずまず。
無難に行ってそこそこの結果が出せても意味がない。
優勝でなければドベで構わない。
こんな気持ちで挑みました。

競技が終わっての感想は、みんな良くやったなぁ。
みんな実力を出し切って満足しているのが表情からわかりました。
これで優勝できなくても悔いはない。



緊張の結果発表・・・・・・


うちのチームは4位。


どうやら圧オーバーがあったみたいです。
圧オーバー:水槽から水をくみ上げて、ホースを使って水を送る時の圧力。4キロ以下で送らなければならないが、越えると致命的な減点になる。

得点表を見たら、圧オーバーがなければ優勝でした。
普通ならすごく悔しいけど、ここまでよくやってきたという満足感で充実していました。
無難に行って2位を得るより、自分達の実力を出し切って4位の方が得る物ははるかに大きい。

夜はみんなで泣きましたが、充実した大会になりました。




korokero at 11:10コメント(4)トラックバック(0) 

2006年07月15日

*明日は消防大会*

積載2週間前の地区大会で優勝したので、明日の南信(南信州)大会へ出場します。
各市町村の大会を勝ち抜いた代表が出てくるので、強豪揃いなんですよ。
相手に不足なし!


去年は優勝を狙っていったけど雨に降られて慎重に行ったところ、結果を残せませんでした。
明日は雨が降っても、転倒を恐れず攻めて行きます。
(ちょうどスキーやボードのバッジテストのようなものかな。新雪の不整地バーンで、慎重に行ったら点が伸びなくて、転倒のリスクを背負っても積極性やスピード感を狙って攻めて行くイメージです。)


写真は練習中のものです。
消防自動車1台2000万するとか。
うちが建てられる!?

korokero at 17:27コメント(2)トラックバック(0) 

2006年07月09日

*大会当日*

大会先週の日曜日のことですが、消防の大会がありました。

自分達の順番は1番最初だったので天気は良かったのですが、4番目くらいのチームから雨が降り出して、スコールのような降りに・・・・

雷が鳴り大雨警報が出ている中でも競技は続けられます・・・
大雨の中でも火事があったら消さなければいけないという考え方に基づくのですが、選手はビッタビタに濡れてつらいと思います。
写真のとおりグランドは池のよう。
選手達は条件が悪い中でも、練習の成果を必死に披露しました。

こんな具合で午前中の部が終わり、午後の状態が心配されたのですが、何と午後はまさかの晴天。
みるみるうちにグランド状態は回復するという、信じられない状況にビックリ。
操法はグランド状態に左右されるので、天気の変化によって順位に大きな違いができてしまうんです。
神様もこんないたずらしなくてもいいのに。

小型練習

自分達のチームは優勝して、次の大会へ向けて2週間の練習に入っています。
この写真は小型ポンプの部の練習風景です。
小型ポンプは1人が水を出すのですが、自分達がやっている自動車の部は2人が水を出します。
またその練習風景を載せるようにしますね。



毎日練習なのでなかなか更新できないですが、できるだけ皆さんのところへ遊びに行くようにしますので、よろしくお願いします。

korokero at 11:16コメント(2)トラックバック(0) 

2006年07月01日

*消防大会前日*

練習ゴールデンウィーク明けから約2ヶ月間練習してきましたが、とうとう明日は消防の地区大会です。
今日は1日中準備をしていたから、ヘトヘト・・・(++)

さっき順番をくじで決めてきたのですが、うちは28チーム中1番目。
早くやって緊張から開放されたほうがいいですからね〜。

明日は5時から早朝練習をして、大会に臨むのですが、夜遅くまで慰労会で飲むから、長い一日になりそうです。
いままでの練習の成果を発表する大会なので晴れて欲しいのですが、天気予報は・・・・


※操法は火を想定した的へ水を当てるまでのタイムが重要になってくるのですが、雨が降ると全力疾走できないのでタイムが伸びないんです。
更に採点が減点方式で、滑って転倒すると大減点(バッジテストにおける転倒のようなもの)になるので慎重にならざるを得ず、本来の実力が出せない・・・



今日は早く寝ないと(−−)



写真は練習風景の中の1コマです。




korokero at 21:03コメント(0)トラックバック(0) 

2006年06月24日

*消防団練習*

練習消防団の操法練習風景です。
消防自動車が全部で16台集まります。
結構勇壮でしょ。

今週からは、消防の練習が毎日になりました。
土日も練習あります。
これって労働基準法違反じゃない?(笑)
休みが欲しい・・・・・



車裏側毎日練習しているので、消防用具について紹介していきますね。

まず最初が、消防車の裏側。
競技の際には、写真のようにホースを6本並べて立てておき、それを自動車の左右へ3本ずつ伸ばして、火を消すところまで延長します。

ホースは実際の火事場で使うものとは別に、操法専用ホースを使用しています。
何が違うかって言うと、火事場用は耐久性を重視して作られているんです。
火事場にはとがった物もあるし、途中で破れてはいけないですからね。

一方、操法用ホースは、かついで走るので軽量化されています。
また、火を消すまでのタイムも重要になるので、ホース内に通水が早くなるための溝(ライン)が8本(確か)通してあるんです。
水の流れを一定にして水を早く出すためのものです。
また、ホースがまっすぐ伸びているかどうかも審査されるので、水が通るとホースがまっすぐになるようにもなっています。

これが1本3万円。
自腹で買います。
6本あるということは・・・・・・

できればボードの道具を買いたい・・・・


ここまでくると、消防の訓練というよりは、ひとつの競技といったほうがいいかもしれません。
ここまで金をかけてまで勝ちたいという、みんなの意気込みでもあるんですけどね(^^)

今日も練習があります。
頑張るぞー!


korokero at 08:22コメント(2)トラックバック(0) 

ブログランキング・にほんブログ村へ

楽しいブログがたーくさん(^^)
応援のポチッをよろしく!
Recent Comments
Archives