アーカイブ

2017年05月

的屋(てきや)さん準備中

カテゴリ:
 富山市を車で走らせていると、路駐がいっぱいでした。「?」と思いましたが、そうです、今日から「さんのさん」でした。

「さんのさん」は山王祭のことです。富山で一番大きい祭りですかね。天気がもつといいのですが。私個人は今回は全て平日だし、行かないかな?

 酒饅頭食べたい…

ホタテのヒカリ

カテゴリ:
夜のランニングで、少し高台の田んぼを走っていると、
蛍に遭遇。
こんな時期に蛍を見るのは初めてです。暑いからでしょうか。ちょっと感動。

ちなみにフラッシュをたくと、
ただの虫です。やっぱり静かに眺めるほうがいいですね。

カテゴリ:
 2017年5月27日から5月29日まで、天皇皇后両陛下が富山県魚津市で開催される全国植樹祭にご臨席されるため、来県しました。天皇は生前退位の意向を表明したり、眞子さまのご婚約を発表されたりと大変お忙しい中での来県ということで、注目度も高いですね。

 しかし、ニュースでも放送されていたけど、移動する際も手を振ったり気が休まることがないですね。激務なのがよくわかります。これからも大変でしょうけど、お体に留意して欲しいと願うばかりです。

 さて、ケーブルネットでも全国植樹祭の様子が放送されていました。その中でプレゼンテーション(?)に吉本多香美さんと石原良純さんがマイクを握っておりました。吉本多香美さんは父親である黒部進さんが富山県出身であることからでしょう。石原良純さんは・・・富山県が好きなんでしょうか?富山マラソンやイベントなどで頻繁に富山県に来られています。富山マラソンも2年連続出場されるんじゃなかったでしょうか。富山県が好きと言ってくれるだけで勿論いいことなんですけどね。

 現在の富山は比較的過ごしやすい快晴が続いており、両陛下もいい景色が見れたことを願っております。

それにつけてもおやつじゃなくなるカール

カテゴリ:

【明治】おらが村カールおじさんCM総集編【全20種】

「おらが~の~♪」から始まるCMですね。そういえば、前編アニメのCMは昔ほど多くないですよね。


カチタス テレビCM「でも、なんで?」編

 そして、『わたしだけ?たまにあるアニメのCMに不動産関係が多いと思う』(だいだひかる風)

 話はそれましたが、本日の地方紙にカールが中部地方より東で販売停止という記事がありました。小学生時代大好きだったカール。水泳教室の帰りのバスの中で食べるオヤツとして定番でした。そのカールがなくなるんですね。非常に残念です。美味しかったんですけどね。そして、このニュースによってコンビニの店頭から当分カールを見ることがなくなるのかな?私も娘と食べ納めはしておきたいと思うところです。

 ちなみに、明治のHPに『カールおらが村』というサイトがありました。非常に綺麗なサイトでした。

ユニタウン

カテゴリ:
ユニタウン 昔々、それは20年前の話、あるところにUni-town(ユニタウン)というサイトがありました。そこは現在オジサンバンドとなって帰ってきたUNICORN(ユニコーン)を応援する、ファンコミュニティーサイトでした。ちなみに当時UNICORNは解散してました。

 大学4年生の研究室に入った当時、初めてパソコンに触れ、インターネットに触れ、そのサイトの存在を知り、大学のパソコンを使ってそのサイトのチャットに入り浸っていました。また、Uni-town(ユニタウン)はその名の通り、住民として部屋を持つことができました。小さいながらもアバターも設定できる、当時からすると時代を先取りしたサイトでした。運営者の方には頭の下がる思いです。ちなみにオフ会にも一度参加させて頂きました。

 その後私も社会人になり、なかなかPCに向かうことが少なくなりました。と同時に、mixiやtwitterを始めとした各種SNSの普及が進み、そこの住民の方々は違った形でつながりを持てることや、UNICORN自身の再結成によって最新の情報もオフィシャルサイトやその他の情報手段によってたくさん知ることの出来る世の中になったことから、2014年05月16日にそのサイトは閉鎖になりました。それも後で知ったんですけどね。

 上の写真は現在もmixiにあるユニタウンコミュに使用されている画像です。その当時を思い出し、貼ってます。

 部屋番号までは覚えていませんが、当時富山県出身の「ガッキー」で登録していました。今ではリアルあだ名は「ガッキー」なんですけど。今では「ガッキー」で検索しても「新垣結衣」さんしか出てこないので、リアルな友達が私を探すことはできません。(ΦωΦ)フフフ…

 私のようにふっと思い出して検索して、もしもサイト・記事にたどり着いた人がいたら凄いなぁ~って持って、記事にしてみました。そのような方はコメントを残していただけると幸いです。

このページのトップヘ

見出し画像
×