アーカイブ

2017年10月

富山マラソン2017

カテゴリ:
 2017年10月29日、富山マラソン2017が雨の中開催されました。私は今回が初フルマラソンでした。10㎞は魚津しんきろうマラソンにて挑戦しております。

 でも、初マラソンだから雨対策が全く分からず、前日からいろいろ考えていました。私は帽子を持っていなかったのですが、雨のためにサンバイザーを購入。自他ともに帽子は似合わないのです… 300円の合羽も購入してスタートラインへ。

IMG_1463[1] 写真はスタート前です。13,000人はやっぱり多いですね。このとき小雨でしたからまた良かったです。雨対策として結構ゴミ袋を加工した方が多く見受けられました。気兼ねなく捨てれるからでしょうね。そしてスタートです。前半はほぼ小雨です。合羽は暑かったので途中で脱いで捨てました。

 途中白エビ天むすがふるまわれました。富山の新ブランドの米「富富富」でしたが、小さいし雨に濡れていたので、特別な美味しさがはっきり分かりませんでした。でも、美味しいことには変わりありません。

 IMG_1464[1]雨の割に風が強くなかったので、新湊大橋を通行できました。写真は残念ながら立山は見えず、グレーの空です。天候がよかったらもっといい景色だったのでしょうね。新湊大橋は富山マラソンで一番の高低差がある箇所なので、結構足がパンパンになりました。
 
 30㎞以降は本当に気力で走ったようなものです。40歳を越えて、体力でこんなに必死になることはなかったので、不思議な感覚だったの正直な感想です。後半の方が雨も強かったですね。

IMG_1465[1] で、目標タイム4時間30分内のゴールを達成できました。初マラソンでこのタイムはそこそこ満足してます。ま、足はパンパンでしたけどね。

 一番思ったことは、観客の声援が多かったことです。観客の皆さんには感謝感謝ですね。

 さてさて、これからどうするかという話ですが、体重を維持するために走り続ける予定です。次は黒部名水マラソンかな~って思ってます。これからも地道にトレーニングをしようと思います。

 それにしても、筋肉痛がひどい。階段の昇り降りが大変

微妙な被り芸

カテゴリ:
 モンストの話。モンストは4周年を迎え、イベント目白押しです。さてさて、個人的な結果を書きます。

 4周年爆裂感謝ガチャは「光」を選択。光は物凄く手薄です。「神威」ぐらいですかね。あとのウリエル、キスリラ、アラジンなど持ってないんですが、結局選択肢もビミョーな5択。で、結果は、
レンブラント「レプリカント」を選択。超絶の何かに使えるらしいが、あんまり超絶に挑戦してないので、将来を見据えてです。

アリス 4周年人気投票ガチャもやはり「光」が来てほしいと願いましたが、「アリス」が登場。無課金で頑張っていますが、2体目。最近使うことが少なく、倉庫番になりつつありますが、今後の獣神化を望みます。

 ちなみにモン玉ガチャの結果は、ノンノ「ノンノ」でした。強いよ~。二体目だけど。友情強いけど、2体いるかと言われると、どうなんでしょうね。ま、使うんでしょうけどね。

クーフーリン そうそう、知らないうちにクー・フーリンも獣神化したそうです。これも2体持ってます。なんでしょうね。欲しいキャラってホント来ないですよね。ま、結局みんな使うんですけどね。

 ちょっとモヤモヤしたので記事にしました。それだけです。

カテゴリ:
 ちょっと県の関係者の方と話をする機会があり、昨年の富山マラソンのことを聞いてみたら、結構コスプレして走る人がいるそうです。ちなみに昨年は「マリオ」だったそうです。ドン・キホーテにも衣装売ってそうですし、五輪での安倍首相の登場が影響しているのでしょうね。

 さて、今年は?って考えてみると、

女性:ブルゾンちえみ

男性:サンシャシン池崎

でほぼ決定でしょうね。どちらも24時間マラソン候補にあがり、実際走った方もいますし、なにより走りやすい衣装ですよね。女性は化粧でいけますし。会場でキョロキョロしてみましょう。

 勿論私はそんな余裕があるのでコスプレはしませんが、

私「with Bの恰好して走ったらどうかな?」

妻「家に入れないよ

という会話をしました。怖い怖い…

カテゴリ:
 台風21号に振り回された週末週明けでした。

 日曜日、娘が通う小学校の学習発表会が開催されるため、PTA常任委員の私は土曜日午前中準備、日曜日一日バザー、うどんのお手伝いです。台風のためテント設営も一苦労、当日は午後から豪雨強風の中テント撤去をずぶぬれになりながら作業させて頂きました。

 翌月曜日は仕事場でも悪天候の影響から、バタバタ。

 家庭菜園も風で野菜が倒れたり、ヘチマの支柱が折れたり、片づけに追われてます。

 今週末はマラソンです。準備を徐々に進めないと…

魚津埋没林博物館

カテゴリ:
小さい頃に来た覚えはありますが、こんな施設だったかな?いまいち記憶がはっきりしてません。

  でも神秘的ですね。湧き水と地下水内にあるため、腐食がないそうです。
 意外と富山県にも行ったことがないところがあるようですね。
 記憶にないだけですけど

このページのトップヘ

見出し画像
×