カテゴリ

カテゴリ:サッカー

血眼

カテゴリ:
 別に逆上しているわけではありません。
 昨日サッカーをしている時に私の目に他のプレーヤーの指は入り、ソフトコンタクトが外れることがありました。近くの水道水で目を洗い、そのままプレーしておりましたが、家に帰ると、

妻「目、真っ赤だよ」

と言われました。それがコチラ
血眼当日
 確かに赤い。特別目が痛いわけではなく、視界が悪いわけではないので、明日には多少良くなっているかなって思っておりましたが、翌日の目はコチラ


血眼翌日こうやって見ると、ちょっと薄くなったかな?特別眼下に行かず様子を見ようと思います。

「そこまでしてまでサッカーしたいの?」

と妻から言われましたが、そうです。したいんです
 

キリンチャレンジカップ2018 ウルグアイ戦

カテゴリ:
 仕事から帰ってきて、富山マラソン2018の練習走までの見れる範囲で見てました。チャレンジャーって感じのアグレッシブさが良い方向に向かったようです。中島選手のドリブルや南野選手のゴール、堂安選手の切り込みや4点目に繋がるミドルなんてちょっと「おっ」って思いました。
 大迫選手の酒井選手のクロスからのシュートミス、三浦選手のバックパスからの失点はいつもの日本代表っぽい感じでしたね(苦笑)。
 義母に言わせてみたら、「全然知らない人ばかり」だそうです。ロシアW杯と比べるとそんな感じですよね。でも、ウルグアイとこれだけの試合を出来たら、更に注目度も上がることでしょう。
 そういえば、試合の合間のアディダスのCM、早速南野選手を起用してましたね。

妻曰く、「今どきの顔だね」って。確かに男前です。人気出るんでしょうね。

カテゴリ:
 フランスvsクロアチアの対決となった決勝でしたが、全部見ましたよ。

 クロアチアが試合を押していていましたが、要所要所をフランスが決めたって印象ですよね。今大会はカウンターによって決まることが多かったように思えますが、ポグバ選手とエムバペ選手の得点は見事ですが、試合の分岐点はPKでしたね。故意なのかどうかって、見方だけですからね。それにしてもあのPKは悔やまれる…

 ま、楽しい時間を過ごせました。これで睡眠不足からも解放されます

 

ドイツ予選敗退

カテゴリ:
 昨日のドイツVS韓国戦、見てました。ちょっと喜劇に近かったですね。

 韓国は通常よりもガツガツしたファールが少なかったですね。それは印象が良かったですが、ペナルティーエリナ内の韓国DFはみんな手を隠して守備しているのがちょっと面白かったです。ハンドでPKは懲り懲りなんでしょうね。

 ドイツは前半スウェーデンVSメキシコの結果次第で引き分けでも決勝トーナメントに進むから、全然リスクを冒さないつまらない攻めを続け、スウェーデンが得点しだすと慌てて攻めるがミスの連発。後半攻撃と守備をフレメンス一人がしていたような試合でした。あれだけ走ってたらフリーのヘディングも肩に当てて外すって…

 ブラジルを粉砕したドイツはどこに行ったんでしょうね。歯車がズレるとここまで噛み合わないかというほどの試合でした。韓国が強かった?いや、ドイツが弱かったんです。

 しかしエジルでてた?


あー、アルゼンチンがぁぁぁぁ

カテゴリ:
 昨日のW杯は、フランス対ペルーの試合を見て力尽きました… フランスの堅守がすごかったですね。地味っちゃ地味な試合でしたけど、見ごたえはありました。そして満足して寝てしまいました。クロアチア対アルゼンチンなんてものすごく見たい試合だったのに…

 そして、朝結果を見ると、



 日本代表の川島選手でさえ結構な叩かれようですが、GKカバジェロ選手はアルゼンチンでどのような扱いになるのでしょうか?心配です。ま、他の選手も全然かみ合ってなかったようですので、必然の結果なのかもしれませんね。

 ちなみに私はクロアチアを応援しています。

このページのトップヘ

見出し画像
×