コロちゃんのリフォーム日記

畳のころやすのキャラクター「コロちゃん」が更新するリフォーム日記

本日の日曜日、午前中は何も予定がなく
残務処理と読み残した新聞を読んで過ごしました。

午後は、12時着でタイルカーペット施工のお客さま宅へ。
賃貸マンションで29年住んでおられるとの事。
結構、結露等で傷んでます。
洗面の洗濯機を移動させると
洗面











DKのカーペットを外すと
DK











う〜ん かなり劣化。
その後、担当者と私、職人さんで家具をウンスコ移動。
後は職人さんにまかせて、玄関フロアが本日最終日だったお宅訪問。
後、二枚張って完了です。
玄関フロア











その後何だかんだとトラブルがありましたが、それも無事決着。
いつも思うこと、日曜日でも、一つ返事で動いてくれる周りの人たちには心から感謝です。
最高の人達に恵まれて今があります。
お客さまに対しては当然ですが、協力してくれる周りの方々にも
喜んでもらえるように私自身がしっかりと態勢を組むことが私の務めであり
責任です。


襖の見積引上中に、大変荒れた天候になり
襖は、何とかかんとか積み終えましたが、
帰りの車中は、前が殆んど見えなくなるぐらいひどくなりました。
帰社し落ち着いてから工場に入ってみると、

閉めたはずのシャッターが、
中から外から
























真ん中の柱がきちんと留まってなかったのか、
風が強すぎたのか、
原因はどうあれ、早くなおさないと・・・
ただ何度もなおしてるので、慣れたもんだと思いきや、
風が結構残ってたため、かなり手こずりました。
約1時間後何とかかんとか無事完了。
完了









強風の時は、必ずこの柱に軽トラを当てて
外からの強風の影響を防いでたのですが、
今回はすっかり忘れてました。
工場も機械も、人間さえもかなり傷んできましたね。
それなりに、ケアしないと。

壁紙の張替ですが、下地が壊れています。
使用されてるのは9mmボード。
結構弱いので、ベニヤに替えてほしいとのご要望です。
ボード


















一部をベニヤに入替え、全面新たに壁紙を張ります。
すべての部屋の天井と壁が工事対象なので141mあり、
3〜4日要します。
来週、火曜日施工です。

昨年に引き続き、上敷のご注文をいただきました。
二か所に分かれて、総数55.5帖です。
ここまで大きいと何分割かに分けて製作して
敷きこむのですが、昨年は結構大変だった記憶があります。
今回は、おまけとして切欠きが数か所あり余計に手間取ります。
上敷き上敷き2


















来週には仕上げて敷き込みです。

某会社の事務所のCFとブラインドの見積をいただきました。
ブラインドCF3CF2CF












































経年の汚れもありますが、かなり暗〜い事務所に見えます。
汚れが目立たない程度にもう少し明るくするのも手かな。
ブラインドは、ワンポール式でも、結構手間取り
特に毎日の開け閉めですから、電動かチェーン式がいいかも。
それにしても結構オフィス家具もあり手強そうな仕事になりそうです。
まずは見積OK頂いてからですが。



28年前に私が納品した畳です。
上げてみると、「重い!」
そのはず、確かに高級品を入れさせて頂いてます。
その分まだまだしっかりしてるしムラも殆んどない状態。
当然表替を勧めましたが、新畳を希望されました。
畳









上げて見ると、畳裏面に記入してる当時私が書いた字や
材料メーカー名、縫ってる機械の種類など
非常に懐かしく感じました。
当時は30歳ぐらいで仕事が楽しくて
限界はない! なんて思い夜中まで殆んど毎日機械にむかってたものです。
時代も進み、今では機械化による省力化で生産性もあがりましたが、
違う問題も勃発し始めてます。
どうこれから変わってしまうのか、見極めることが大事です。




家内との旅行から先程帰りました。
久々? ということもあり結構ゆっくりしてきました。
といっても、弾丸的ですが。
只今、金土日の仕事内容をチェックし終えて
明日の予定を作成。
心身共にリフレッシュできましたし、
明日からまた頑張りましょう!!

ダイケンの銀白100A黄金白を表面に覆った新畳納品。
清流アップ


















色は黄色で、最初から焼けた色のようにも見えますが、縁によっては綺麗に映ります。
この縁もお客さまが、ネットでサンプルを取り寄せ決められました。
同色系の縁は、部屋が広く感じます。
とても綺麗。
さすが〜です!

二階和室を洋間にリフォーム中。
こちらも久々の訪問。
大工さん奮闘中。
上部のみ綿かべを落として、聚楽を塗り
下部は腰板をはります。
壁











一枚張ったフロア
フロア











隣の床間は、壁の塗替えと畳を新しくしました。和室として残します。
床間











和室から洋間へ改修する工事が結構多くなりました。
子供さんが大きくなり、子供部屋として使用するためです。
楽しみなんですよね。
幼い頃を思い出しますね。
ワクワクしながら出来栄えを楽しみにしていたもんです。
この部屋でいろんな経験をして大いに成長してほしい。



賃貸マンションの壁紙張替と畳表替。
台所床











かなり汚れた台所の床。

和室の壁
和室壁











トイレの壁と天井
トイレ


















洗面の壁と天井
洗面


















洋間の壁のみ完了です。
完了洋間











数人の外人が生活されてたようで
中はかなり荒れてたようです。
私は初めて立ち寄ったので最初の状況も解らず
職人さんがかなり大変だったようです。
少しぐらい愚痴られてもおかしくない状態だったようですが
一言もなく、流石は信頼できるプロです。
感謝!

↑このページのトップヘ