懐かしいお客さまより、どうしても私に来てほしいとのご依頼。
自慢ではないけど、過去には結構ありました。
が、最近では担当社員のほうが断然にご指名をいただくようになりました。
これは、ほんと有難いことですし、心から嬉しくてしかたありません。

ところで今日の私へのご指名は、亡き母の友人。
色々とお世話になった方で、積もる話もおありだったようです。
長く商売を続け色んなお客さまと接してますが、
最近は、悲しいくらいに年の経過を感じてしまいます。
いつまでも元気でいてほしいし、ありたい。
そんな願いも空しく感じることもありますが、
必死で抵抗して頑張りたいものです。