日日淡淡

つだみさこの思いつき日記

冬瓜おいしい


あらためて、

きのうのライブ『つだみさこ勉強会その13』へ

ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。

1.リトルワールド
2.ステップ
3.ひとりことばたび
4.がんばってって言いたくない
5.紫陽花
6.梅は咲いたか (の替え歌)
7.茄子とかぼちゃ
8.証城寺の狸囃子
9.あこがれ
10.夕焼けの空
●次回披露する曲のタイトル決めるタイム
11.フルサト(カバー)
12.間
13.おもひで
14.ナイショのゲーム
15.カーペディエム
16.ご先祖様のうた
17.ガトーアリ
en.どっちもいい

おぉ 思い出しながら書いてみたら、
全部覚えてました

ま、きのうのことですけどね。

そして、振り返ってみたら、
アンコールでのどっちもいいは、前回もそうだったみたい

さて、今回は『夕焼けの空』というタイトルで曲を作りました。
槇原敬之さん風に、という制約つき。

夕焼け でもなく 夕空 でもなく 『夕焼けの空』であることを意識して詞を考えたのと、
センテンス長め、
それから、無機質でリアルな単語、
(自分で使おうとすると雰囲気ぶち壊しになるのでなかなか使わない)
なところを意識しました。

それと、こっそり ら抜き の一節を入れました。
(見れる というの。いつもの私なら 見られる とするところ)

わりと上下するメロディライン。
コード進行は、え?ここで?というところで、ポンッとマイナーコードを放り込んでみました。


なんてね勉強会なので、

私はそんなこと考えて作ってはいるのですが、

別にそこを聴いていただきたいわけではないので(肩こるやん)

ゆっくりと、ほぉーこんな曲になったのか、と思っていただけたのなら幸いです。


でも、こうしていろいろ考えて作ると、

何も意識しないで作るときの自分のクセに気付いたりして、

勉強になります。


『間』 という曲は、カラスの親指 という映画を観て作りました。

詐欺師の話ですが、嘘とほんとの間、ものごとの間、人と人の間、

そんなこと思って作った曲でございますよ。

映画もとってもおもしろかったです


さてさてそんなわけで
いただいたタイトルで曲を作る (敬愛するシンガー風に)
 の 次回チャレンジは、

『冬のにおい』というタイトルで(←これはお客様ご意見から抽選)
 chage&askaさん風(←これくじ引き) な曲を作る

ことになりました。

11月18日(金)
つだみさこ勉強会 その14

場所:銀座 MIiya cafe
時間:19時開場 19時半開演
料金:2500円(ドリンク別) 前売り・当日とも

みなさまのご来場お待ちしております


長くなりましたがこのへんで。

明日は待ちに待った 晴れ の日です。
もののたとえとかじゃなくて、本当に 晴れ の日です。
どんより天気は体に堪えます

みなさまもご自愛くださいませ


@勉強会その13

1474644168479


『つだみさこ勉強会 その13』

無事に終了いたしました。

ご来場くださったみなさま、ありがとうございました

いただいたアンケートも心して読みましたありがとうございます。


演奏曲目などは、またあらためてアップしますね。


やっと秋

お天気のせいか、体調を崩す人も多いようです。

みなさまもお気をつけておすごしください


ライブの予定
●10月8日(土)
ミューザ川崎前フリーライブ


●10月13日(木) 
Miiya cafe(ブッキングライブ)

●10月30日(日) 
鈴ん小屋

◆◇◆11月18日(金)◆◇◆
『つだみさこ勉強会 その14』
@Miiya cafe






 



Categories
  • ライブドアブログ