kosakinのほぼラーメンブログ

1月14日 醤油ラーメン700円(ランチセット1000円)

IMG_20180114_130221


先日カヲルにお邪魔した時に、周南地区のラーメン屋でスタンプラリーを開催してる事を知り、それが掲載された冊子を貰ったが、これに初めて聞く店が載ってた。

なんせ店名が横文字である。小洒落たランチの店がラーメンを始めた事はわかるが、天然食材のみとか、無化調とか書いてある。俺は無化調と言う言葉に弱い。って訳で、言ってみる。

ある程度予想はしていたが、小洒落た店内にはマダム共がランチを楽しんでいる最中、オッサン1人での訪問はかなり恥ずかしい。こそこそと店内に入り、オーダーする。

ラーメンだけを食べるつもりが、思わずセットにしてしまう。

で、登場したのはコレ

IMG_20180114_125240


IMG_20180114_125249


ラーメンの存在感に気づかない程のランチプレートである。

スープを一口

IMG_20180114_125326


醤油の色が濃い割りに醤油の味はかなり薄め。塩は殆ど使ってないんじゃないか?ラーメン好きの率直な意見はこれだけ味が薄いと、旨い、不味い以前の問題だが、コンセプトが違うんたから、仕方がない。

で、確かに味は薄い訳だが、出汁は案外しっかりしてて、味が尻切れトンボにならない。これは野菜でスープを取ってるのかな?

物足りなさを感じながらも、感心してしまう。

麺は中縮れ麺

IMG_20180114_125338


啜って食ってもエエの?

啜ったけど。

ややバサッとしてて、やや太目の麺。大島の麺に近いかな。地域柄細ストレート麺を選んでしまいそうだけど、麺の選定はバッチリだと思います。スープだけを啜ると物足りないけども、麺を啜ると結構いけてる。

具は青ネギ、わかめ、チャーシュー

チャーシューもしっかり作ってありますね。

コンセプトに則ってラーメンを作りながら、押さえれる所はしっかり押さえた感じで、結構力を入れてる印象でした。辛いラーメンなら旨いの作ってくれそうだなぁ。
行く価値ありですが、ラーメンを食べに行くのではなく、ランチ気分で行くべきですね。

サラダはいいですよ

今年3杯目は星3つ

店  名 カム (camu)
お問合せ 0834-33-0891
住  所 山口県周南市梅園町1-38
      トレーフル プリュレス
交通手段 徳山駅から609m
営業時間 [火〜日]11:00~18:00(L.O 17:30)
       ランチタイム11:00〜14:30
       O.S/15:00(数量限定)
       カフェタイム14:30〜17:30
       O.S/18:00Cl
定休日    月曜日

1月9日 ゆず塩ワンタン麺 900円?

朝から気分が悪く会社を休んではみたものの、昼になれば腹は減るし、ラーメンが恋しくなる。現金なもので、会社を休む事にした途端、気分の悪さが軽くなるんだからタチが悪い。

ま、サラリーマンなんて、そんなものだけど(^_^;)

さすがに体調悪い訳だから求めるラーメンはあっさり系。となりゃ、思いつくのはココ、カヲルだ。

期間限定でワンタン麺を提供すると聞いていたが、店に入ると限定はもうひとつ、ゆず塩ラーメン。

これは参った。どちらにするか?

簡単だけどね。ゆず塩ワンタン麺w

IMG_20180109_141729


スープは鶏ガラ塩。ゆず塩ラーメンはAFURI だったり、ひょっとこだったり、東京では珍しくないが、なんせ山口県である。塩ラーメンが珍しい中、ゆず入りだ。

口にすると、

ゆずである。これでもか!と言わんばかりのゆずである。通常は香る程度に留めると思うが、ゆずねパラレルワールドと言うか、オリエンタルランドと言うか(すいません)

IMG_20180109_141801


鶏ガラも塩もおいてけぼりの、正にゆずラーメン、っつうか、ココまで普通はやらんやろ!と言いたくなるんたが、顔はニヤニヤしてしまう。

酸味が何とも爽やかで、パワフルなスープ。おまけに暖かい。店主の遊び心かな?1本取られた気分です。

麺は中ストレート麺

IMG_20180109_141826_1


ま、スープのインパクトに負けてしまうのはやむ無しか。勿論、マイナス材料にはなりません。

具はチャーシュー、白ネギ、小松菜?、ワンタン、ゆず

ワンタンは鶏肉かな?サッパリしてて、もう少し、『あん』の存在感が欲しい。4つも入ってるのは嬉しいけど、3つで良いから『あん』多目で食べたいな。

IMG_20180109_141851


後は、穂先メンマが無いのが残念。価格設定から考えれば仕方ないのかな。

なんだかんだ言っても、ワンタン麺を提供してくれただけで拍手ものですね。これからも無理のないスタイルで頑張って欲しいものです

今年2杯目は星3つ

店  名 鶏そば カヲル
お問合せ 0834-34-0393
住  所 山口県周南市栄町2-10
交通手段 徳山駅から248m
営業時間 11:30~14:30 17:00~21:00
定休日   日曜日 祝祭日

1月8日 六白 650円

IMG_20180108_213037


昨年暮れから仕事が超忙しくなり、なかなか更新出来ませんでしたが(ラーメンはなんとか食べていましたが)少し落ち着いて来たので、時間を見てアップしたいと思います。

さて今年の麺初めはろくの家。九州方面から勢力を伸ばしてきた豚骨系のチェーン店だ。印象としては、豚骨感が結構あるラーメンで気に入ってる部類だが、気に入った順番の関係で中々食べる機会が無いラーメンだ。

この日はデフォと思われる六白を注文

IMG_20180108_212045


スープは豚骨。醤油だけが飛び出る事もなく味のバランスが良くて、豚骨感も中々、背油が更のアクセントで更にコッテリ感を加えているが、コッテリしすぎず、旨いと思います。

IMG_20180108_212110


麺は細麺

自家製麺らしい。自家製麺を使う豚骨ラーメンの店で、麺が旨いと思う店は少ないけど、この麺は味がいいですね。硬めでオーダーした割りにプツプツ感がない気はするけど、十分です。替え玉10円も嬉しいサービスですね。

具はチャーシュー、キクラゲ、青ネギ

チャーシューも豚骨ラーメンの中では旨い部類だと思いますが、まだ普通の域は出ていないか

十分満足出来るのですが、気になるのは味以外か。

バイトのおねーちゃんのマニュアルトークが長い事、税別の料金設定は分かりにくい事、下松では100円高い価格設定であること。せめて内税ならなあ

今年1杯目は星3つ

店  名 ろくの家 下松店
お問合せ 0833-48-9696
住  所 山口県下松市望町1-9-5
交通手段 岩徳線周防花岡駅
      周防花岡駅から1,096m
営業時間 昼 11:00~17:00
      夜 17:00~22:00

このページのトップヘ