2008年12月07日

お久しぶりです。

皆さん、お久しぶりです。



全く更新していなかったのに、チラホラここを訪ねてくれた方が居て嬉しかったです。
先日の浦和戦でも、たくさんの方に声を掛けてもらってちょっと安心(?)っていうか、覚えてもらえてたっていうのがすごい嬉しかったです。




まあ今日でシーズンに区切りが付いたので、それなりに感じたことを書こうかなと。



自分でゴール裏を離れようと思って、横浜戦から色んな場所で見ました。
SA・SBでもホームとアウェー側とで場所を変えてみたり、アウェーゴール裏や指定席も全部の場所でね。

ほんと全てが新鮮でした。
今までホームゴール裏っていう小さい視点でしか見れていなかったモノを、色んな角度で見つめることが出来て、ほんと新鮮だった。
ホーム開幕戦のコンサドーレコールとか、コーヒールンバ、東京ガスとやった時の人文字見たときなんかは、ゴール裏に居れなかったことを後悔したけどね。笑


けど、思ったのは、良く住み分けされていないって色んなとこで議論されているけど、それはゴール裏だけの話だなって思った。


結構皆この席はどーいう場所かって分かってて、その場に居る気がしたんだよね。

それにすごいプレーに対して素直に反応してる。
例えば、ダヴィがペナルティーエリアで倒されて、笛が鳴らなかった。
普通に審判に対して文句言ってる人も居れば、ダヴィに対して『そんなんで倒れるな!!』って怒っちゃうような人も居るわけ。


面白かったのは、厚別の清水戦の時にライン際を坪内がドリブルしてて、それを見て俺も含め周りの人20人くらいが『遅っ!!』って。笑



あぁーなんか、皆純粋に楽しんでるなって思った。そして、自分の感情をストレートに表現してるなって。


去年の自分に欠落してた部分がその時はすごく見えた気がして、『あーこういうのを探してたのかな』って思ったんだよね。


応援に正解も間違いも無くて、自分がこーだと思ったことをやれば良いだけだと。
U村さんだったかな?
ブログに『スタジアムは自分の感情を表現する場所だ。』って昔書いてあって、ほんとその通りだなって。


応援自粛で意見が分かれた時があったでしょ?
正直、すんごいショボかったんだけど、応援した人は少しでも自分の声を選手に届けようとしていて、自粛した人は『今のままじゃいけない。』って応援しない事で意思表示をしようとしたでしょ?

端からみたら中途半端かもしれないけど、自分がそれだ!って思ってその手段を選択して、それを貫き通したんだから、それは全然OKだなって。

しかも、皆自分が感じてる事をきちんと議論していたと思う。
相手の意見を知るっていうのはとても大きなことだよね。

ぶっちゃけUSとそうでない人の意見ってなかなかまとまらないと思うんだよね。笑

けど、お互いの考えてる事を知ることで、一歩でも二歩でも近づくことが出来ると思うんだよね。

テツが企画したフットサル大会なんて、とても素晴らしい企画だよ。
応援の話抜きにして、フットサルしながらサッカーのこと語れば良いんだもん。
絶対楽しいよね。


今回の応援自粛の件は上手く足並みが揃って居なかったと思うんだけど、今後いざっていう時に足並みが揃えばとてつもないパワーを生み出すことが出来ると思うんだよね。

目先じゃなくて、10年・20年後ね。





良く考えたら、札幌ってまだ歴史が浅いんだよね。
その割りには濃い経験をしているクラブだと思う。

その経験って絶対に無駄にはならないし、今後その経験ていう種が大きく花開けば、ほんとの意味の『俺たちの街の誇り』となるクラブになっていくと思う。



落ちた事は正直に悔しいし、Y中と学校で会ってみんながどれだけ頑張っていたかを聞いてたから、体張らなかった自分が少し情けなかったけど、今は自分自身ゴール裏を離れて多くの経験が出来て良かったと思ってる。

チケット代はかなり高く付いたけどね。笑



また、皆とゴール裏で声高らかに一緒に歌える時を楽しみにしています。







それでは、また。

clip!

2008年02月06日

決意

全然更新してないのに、ちょいちょい訪問してくれる方が居るみたいで。


今日はちょっと発表があります。

今シーズンの途中からずーっと考えてた事なんだけど、今年からゴール裏を離れようと思ってます。
別に、ゴール裏に嫌気が刺したとか、コンサドーレが嫌いになったとかではないんだけどね。


もっとサッカーっていうのを違う視点で楽しみたいなっていう気持ちが強くなったんだよね。

勿論ゴール裏で応援して、試合に勝つことが出来て、仲間と喜びを味わうっていうのも醍醐味の一つだと思うんだけど、スタジアムには違う楽しみ方もあるんじゃないかなって思うようになってる自分がどこかに居たんだ。

ぶっちゃけ、この時期にかよ!って感じだけど、もっとサッカーとゆっくり向き合いたいなとも思うし、今の応援を客観的に見ることも出来ると思う。
そうすれば、自分がゴール裏に戻ったときに、その時感じた事が生かすことが出来ると思うし、生かしていかなきゃいけないと思う。


そして、その違う楽しみを見つけることが出来たら、もっと応援っていうのが楽しくなると思うし、サッカーをもっと好きになることが出来るんじゃないのかなって、思ってます。

勿論、これからも厚別やドーム・室蘭・函館にも行くつもりです。


スタジアムで見かけたら声ぐらいは掛けてね。笑

clip!

2007年11月16日

更新

すんごい久しぶりの更新。

ちょっとずつではありますが、更新していこうかなと。


それで、皆さんにお願いがあります。
詳しくはこちら。
結構大変かもしれませんが、ご協力のほどお願いします。



なんか、やっとここまで来たなというのが正直な感想。
鳥栖で戦ってる仲間の姿を見ると、札幌でテレビで観ている自分がすごい情けなかった。

ありきたりな言葉だけど、自分の最大限の力を注ぎこみます。

ぶっ倒れてもどうなっても良い。


さぁ、最後の大一番。
いっちょやってやりますか!

clip!

2007年09月07日

放置

放置プレーしてました。

なんか書く気になれなくて。


色々思うことがありまして。


ただ、色んなブログの過去のエントリーとか見ててもっと頑張らなきゃって思った。

ただそれだけなんだけどね。


自分はまだまだだって思った。



うん。

頑張ろう。

clip!

2007年07月13日

VIVA!!厚別ナイター

えー久しぶりに痺れました。

なんていうんだろう。勝たせてやりたいっていうサポーターの気持ちと負けれないっていう選手の気持ちが合致しているように思えた。

サッカーの質的な事を言えば、福岡の方が上だったかもしれないけど、選手入場時の

スタジアムの雰囲気を見れば、負ける要素なんてなくなっちゃうなって思った。



そして、あまり時間が無い中で、今回の企画に賛同して一緒に動いてくれた方。
そして、スタジアムで一緒に厚別の歌を歌い、90分一緒に戦った皆さんにほんと感謝してます。ありがとうございました。

ほんと最高の雰囲気だったし、正直泣きそうになったよ。笑


でも、まだまだこれで終わりじゃないからね。
これからも絶対キーポイントになってくる試合って絶対出てくる。

そんな時は、またスタジアム全体で一緒に戦おうよ。

VIVA SAPPORO

VIVA ATSUBETSU




clip!

2007年07月09日

福岡戦

8f6481f2.JPGえーと、今回は皆さんにお知らせです。


ここ数試合はどーも胸のつっかえが取れない試合が続いています。
しかも、ホーム3連戦でまだ勝ち点2しか取れていない。
そんで、次は福岡。負けれないですよね?

ということで、僕らサポーター有志一同は選手入場時にスタジアム全体で立ち上がって、厚別の歌を歌って選手を迎えてやりたいと考えています。

これは、スタジアム全体という言葉の通り、ゴール裏だけでなく、メインやバックの人も一緒になって、スタジアムの雰囲気を作ろうという狙いがあります。

やっぱり、このチームが好きで皆さんスタジアムに来てると思うんですよ。
声を出すのはゴール裏みたいな殻は捨てて、一緒に歌い、立ち上がって選手を向かえる事が出来たら、『ホーム』『負けれない』っていう雰囲気が絶対に作り出すことが出来ると思うんですよ。


今、ここ数年で一番J1っていう字がはっきりしている年だと思うんですよ。

選手が、その為にひたむき頑張っているならやっぱり俺らはその背中を押してあげないといけないと思うし、一緒に勝つ喜びを味わいたいといつも思ってます。


皆で、熱くなりませんか?

clip!

2007年07月07日

あーつべつ

f8e88f73.jpg明日も色んな意味で熱くなりそうな一日になりそう。

山形・福岡。

この二連戦ホームで出来るのはでかいよ。
草津に勝てなかった分ここはなんとしても勝ち点6で乗り切らないと。


さぁさぁ、熱くやりますよ!

clip!

2007年07月04日

Wユース

再放送でしっかり見ました。
我れが征也君。
頑張ってましたね。


やっぱ、若いだけあって勢いありますわ。
確かにうめぇなぁーと思わせるプレーも幾つかあったと思うけど、それ以前にスタジアムを味方に付けてたなと感じた。

でなきゃ、あんなゴールパフォーマンスは出来ないって。笑


若いだけあって、ネタも旬でしたね。

次は、ドリブルでしっかり仕掛けなさい!






ラブレターfromカナダ

clip!

2007年07月02日

良い天気

宮の沢行って来ました。

W杯クロアチア戦でどフリー外した人が出てましたが、全くボールに触れることもなく気付いたら交代してましたね。

にしても、ダイゴのプレーをまともに見るのは初めてだったせいかわからないけど、結構面白いプレーが多くて個人的には◎。
我らが岡本ちゃんはもっと前でプレーしてるとこを見たかったなぁ。

優也が最近ディドみたく見えてきました。
なんか、ちゃんとサポーターの事を理解してるし、キックであれだけ客を沸かせる選手ってなかなか居ないと思うよ。しかもキーパーで。
そして、本日も出ました。
飛び出して、ゴール無人事件。笑
そんなあなたって最高です。


そして、やっぱり専用って良いなと実感。
コーチングの声だったり、ボールを蹴る音、接触プレーの激しさをあれだけ近くで感じれるのはほんと素晴らしいことだよね。


早くあそこがホームスタジアムにならないかなぁ。
家から近いし何かと便利なんだよね。笑


clip!

2007年06月23日

今更

4a019a5d.jpg今更ながら徳島戦で思ったことを。

最近の試合を観てて思うのが、自分らの時間がすんごい少なくなってきたと思うわけですよ。リアクションサッカーだけども、それにしてもね。。。って感じ。

ほんと調子が良かった時は、ポゼッションも出来ていたし、自分らが張る網に上手い具合に相手が掛かってくれていた感じだったけど、あまり噛み合って無いなと感じるわけ。

ぶっちゃけ、気持ち的に余裕が有り過ぎるのかもね。

今のチーム(柳下さんからってことで考えて)になってから、首位に立ってて尚且つ2位と勝ち点が10ぐらい離れてる状況って一度も無いわけ。
やはり、慢心も少なからずあると思うんだよね。
それは、ほんとは選手自信が気付いてくれなきゃいけないんだけど、メンタル的にまだあまり強いとは言えない札幌の中で、心から『そんな事は無いと』言い切れる選手ってほんと一握りだと思う。

まぁ、選手も人間だから調子こいちゃうのも無理ないし、俺が選手で今の状況だったら『余裕。』とか言っちゃってると思う。笑

だからこそ、俺らがそれに気付かせてやらなきゃいけないと思うわけですよ。

見た感じ、厚別に集まった多くの人が拍手していた様に感じた。
その真意はわからないけど、間違いなく『良く頑張った!』って感じだったよね?

十人十色だからそれぞれ皆考えてることは違うかもしれないけど、あの場面は『お前ら、今日のサッカーは違うぞ。』としっかり“NO”と言ってあげなきゃいけないんじゃないかな?

勿論ほんとに素晴らしい戦いを見せてくれた時には、スタンディングオベーションで迎えてあげるべきだけどね。


時には選手を突き放すことでチームって強くなるんじゃないかなって思いました。


ま、過去は振り返っても変らないので、明日の緑戦で、久しぶりの勝ち点3を奪ってきてもらいますか。

そして、水曜日のドームで東京に行けなかった人は、その気持ちを爆発させましょう。

clip!