2019年3月公開
2020年12月最終更新


 先日、わが大分県弁護士会が誇るマスコットキャラクター「ふくろん」をWikipedia風に紹介する記事をアップさせてもらいました。

 この記事↓さえ見てもらえば、「ふくろん」のことがきっと愛おしくなると思います。




 調子にのって、今日は、各地の弁護士会や日本弁護士連合会のマスコットキャラクターの魅力に迫ってみたいと思います。


※ 「やっぱりふくろんが一番だよね」という衝撃の結末にたどりつくことが予想されるので、心臓の強い方だけお付き合いください。


<<解説>>

1.弁護士会・日弁連とは


 「弁護士会」ってなんなん?と感じた人のために、まずは前提をおさえておきます(読み飛ばし推奨)。

 「弁護士法」という法律は、地方裁判所の管轄区域ごとに、「弁護士会」という団体を設立しなさいね!と定めています(弁護士法32条)。管轄区域っていうのは、裁判所のなわばりみたいなものです。

 弁護士会は、法人です(同法31条2項)。弁護士会は、弁護士の「指導、連絡及び監督に関する事務」を目的としています(同条1項)。

 基本的には、都道府県ごとに一つの弁護士会がありますが、例外もあります(北海道、東京)。

 弁護士会の名称の付け方は、案外まちまちです。

 ①「●●県弁護士会」という風に「県」をつける弁護士会もあれば、

「県」がつく弁護士会
画像:ふくろんTwitterから(ふくろんフォローしてあげてください)

 ②「県」をつけない弁護士会もあれば、

つかない

 ③まちの名称を使っている弁護士会などもあります。

それ以外


 以上に挙げた弁護士会を束ねる存在として、「日本弁護士連合会」があります。霞ヶ関のいいところに会館がありますよ。

 日本弁護士連合会(日弁連)は、弁護士・弁護士法人・弁護士会の「指導、連絡及び監督に関する事務」をする法人です(弁護士法45条)。

 ここでも「指導、連絡及び監督に関する事務」が登場しましたね。


 こうした事務に含まれるのかどうかは正直よく分かりませんが、昨今、各地の「弁護士会」や「日弁連」は、次々と、マスコットキャラクター(ゆるキャラ)を世に送り出しています。

 現時点で最も一覧性に優れているのは、日弁連が作った↓キャラクターマップですが、これとて、全キャラクターを網羅しているわけではありません。

 「全国弁護士会キャラクター」(PDFデータ:日弁連Webサイトから)


 以下では、日々の移動時間や調停の待ち時間にコツコツと調査した結果を、ご報告します。

 引用できるか分からない上に、ページが重くなるので、基本的に画像は貼りません(ツイートは引用します)。姿・かたちを確認したい方は、リンク先のページをご覧ください。


<<解説>>

2.日弁連のキャラクター


(1)ジャフバ


 日弁連が誇るマスコットキャラクターといえば、「えがお推進部長」の「ジャフバ」です。

 もとは「ジャフバくん」という呼称だったのですが、ジェンダーフリー感を出すために、単に「ジャフバ」と呼ばれるようになっています。

 ◆日本弁護士連合会広報キャラクター(えがお推進部長)「ジャフバ

 奇抜なヘアースタイルと、どこか虚無感のあるアルカイックスマイルが、癖になるとか、そうでもないとか。

 いわゆる「飯テロ」により、SNSで炎上しがちでしたが、最近は穏当な投稿をモットーにしているようで、弁護士たちのほのかな安堵を獲得するに至っています。


(2)サイサイ


 あんまり知られていないかもしれませんが、他に、日弁連のキャラクターとしては、「サイサイ」というサイが存在します。ツイッターアカウントは不見当。

 ◆日本弁護士連合会裁判員制度広報キャラクター「サイサイ」(※ぬりえ)

 裁判員制度への評価が割れているせいもあってか、現在はほとんどプッシュされていない様子です。


<<解説>>

3.各弁護士会のキャラクター


 次に、各地の弁護士会が擁するキャラクターを見てみましょう。


弁護士キャラクター(鳥弁追加)


(1)神奈川:「みみん」と「のるん」


 ウサギの「みみん」、タヌキの「のるん」が居ます。

 ◆神奈川県弁護士会総合法律相談センターマスコットキャラクター「みみん」「のるん」

 法律相談において重要なスキルである「傾聴」を強調しているようです。



(2)千葉:「ちーべん」


 「弁護士会 キャラクター」とかで検索するとよく見かけるのが、千葉県弁護士会のちーべん。キングオブSEOですね。

 ◆千葉県弁護士会マスコットキャラクター「ちーべん

 悪夢を食べる伝説の生き物「バク」がモチーフなんだそうです。



(3)茨城:「お助けさん」


 あんまりインターネット上に情報がないのですが、「お助けさん」というキャラクターが活躍しているようです。

 ◆茨城県弁護士会マスコットキャラクター「お助けさん」


 茨城県弁護士会の公式ホームページ上では存在を確認できません。

お助けさんが見当たらない

※ 2019年5月追記

 クリアファイルがあるとの情報を入手しました。

クリアファイルの存在



(4)新潟:「まもルン」


 大人気のカンガルー、「まもルン」を生み出したのが、新潟県弁護士会です。

 ◆新潟県弁護士会マスコットキャラクター「まもルン


 大分の「ふくろん」とも仲良しなのです。



(5)愛知:「ひまるん」


 やっぱり「ん」がつくキャラクターは多いですね。

 愛知県弁護士会が現在起用しているのは、「ひまるん」というキャラクターです。

 弁護士にとって象徴的な花であるヒマワリがモチーフであるそうです。

 ◆愛知県弁護士会キャラクター「ひまるん



 ちなみに、同弁護士会の古いWebページでは、「聞之助」というキャラクターが紹介されています。なぜ、新キャラが創造されたのかは、知る由もないですが、深追いはやめときましょう。

 ◆愛知県弁護士会キャラクター「聞之助(きくのすけ)



(6)兵庫:「ヒマリオン」


 またもやヒマワリがモチーフ。

 ◆兵庫県弁護士会イメージキャラクター「ヒマリオン

 ヒマリオンについては、中村真弁護士のブログの特集記事「ゆるキャラ戦国時代」で、その魅力を存分に堪能することができます。


(7)山口:ふくえる


 2019年4月1日、山口県弁護士会のツイッターアカウントは、マスコットキャラクターの名称が「ふくえる」であることを明らかにしました。

 フグっぽいと思っていたのですが、名称からすると、くじら(ホエール)だったんでしょうか・・・。



(8)鳥取:「まさこ先生」


 なかなか異彩を放つのが、鳥取の「まさこ先生」。

 ◆鳥取県弁護士会マスコットキャラクター「まさこ先生

 レジェンド弁護士をキャラクター化したのだそうです。


(9)島根:「しまねっこ」の活用


 ビッグネームにあやかるというアプローチを採用しているのが、広島・島根ですね。

 島根県弁護士会は、会の活動を広報するために、島根県の観光キャラクター「しまねっこ」をお招きしているようです。

 ◆島根県弁護士会・・・島根県観光キャラクター「しまねっこ」を活用


(10)佐賀:「よか丸くん」


 群を抜いてカラフルなキャラクターといえば、佐賀の「よか丸くん」。

 ◆佐賀県弁護士会マスコット「よか丸くん



(11)群馬:「スパット君」


 よか丸くんと同じく、坊やっぽいキャラクターを起用しているのが、群馬弁護士会。

 ◆群馬弁護士会紛争解決センターイメージキャラクター「スパット君


(12)福井:「福ロウ」


 大分がもっともお詫びしなければいけないのが、フクロウをモチーフとする「福ロウ」。

 ◆福井弁護士会キャラクター「福ロウ

 福井。フクイ。

 どう見ても大分よりフクロウが似合う県です。本当にすみませんでした。

 フクロウの鳴き声のイメージが「ホーホー」であるゆえに、「法」に結びつきやすいんでしょうね。

 しかも、「ロウ」と「LAW」もかかっていて、マジ秀逸。


(13)大阪:「トリベン」、「タケオカン」


 最近みないとの声もありますが、「トリベン」という二人組がいらっしゃるようです。

 また、ときの会長にちなんで「タケオカン」なるキャラクターが爆誕したようです。2018年度限りだとすれば、もう引退しているのかもしれません。

 ◆大阪弁護士会キャラクター「タケオカン」(期間限定?)


(14)京都:「京幸平」ほか


 歴史あるまち・京都は、いい意味で予想を裏切るキャラクターを採用していますね。クリックしたら分かります。

 ◆京都弁護士会広報委員会キャラクター「京幸平」「日向葵」
 ◆可視化実現本部キャラクター「カシカシカ」



(15)奈良:「こまちゃん」


 あの「少年アシベ」の作者・森下裕美先生がデザインを手がけたという、「こまちゃん」。

 ◆奈良弁護士会マスコットキャラクター「こまちゃん

 奈良県の鳥・こまどりをモチーフにしているそうです。

 どことなく、・・・否、ガッツリ「ゴマちゃん」の面影を感じますね。

第33話~第35話 帰ってきたゴマちゃん/今日から新学期!/ケロケロゴマちゃん


 筆者は、子どものころ少年アシベをガチで愛読していたので、正直、奈良県弁護士会のみなさまに嫉妬しています。


(16)滋賀:ナヤマズン


 記憶に残りやすいという点で他の追随を許さないのが、滋賀の「ナヤマズン」。悩みようがない。

 ◆滋賀弁護士会マスコットキャラクター「ナヤマズン

 たぶん、ナヤマズンを目にした人の10人に1人くらいは、頭の中でイオナズンを唱えているはずです。


(17)和歌山:ほぅえーる


 ナヤマズンと同じく、LINEスタンプ化したキャラクターといえば、和歌山の「ほぅえーる」。

 ◆和歌山弁護士会マスコットキャラクター「ほぅえーる

 よくできたネーミングですよね。

 見た目の印象だと、ナヤマズンとコンビが組めそうですが、実際には全然サイズが違うんでしょうね。


(18)広島:「カープローヤー」


 赤い!説明不要!

 ◆広島弁護士会キャラクター「カープローヤー」(広島東洋カープとのコラボ)


(19)岡山:「たすっぴ」


 かわいさで比肩するものがないんじゃないかと思わされるのが、岡山の「たすっぴ」。

 ◆岡山弁護士会マスコットキャラクター「たすっぴ

 白い顔に黒目、紅潮した頬。顔の構成要素はジャフバと同じなのに、違うキャラクターに見えるんだから、デザインってほんと奥が深いですね。


(20)沖縄:ベンゴシーサー


 意外と雑に作られたという噂もある「ベンゴシーサー」。そのわりに、ネーミングセンスは抜群だと思います。

 ◆沖縄弁護士会キャラクター「ベンゴシーサー


(21)静岡:しずべんちゃん


 たぶん一番でかいのが、静岡のしずべんちゃん。体が富士山って。

 ◆静岡県弁護士会「しずべんちゃん」


(22)第二東京弁護士会


 東京の三弁護士会のマスコットキャラクターは見つけられませんでしたが、第二東京弁護士会の「高齢者・障がい者総合支援センター」は、「ゆとりーな」というキャラクターを活用しているようです。

 ◆第二東京弁護士会高齢者・障がい者総合支援センター「ゆとりーな

 やっぱりフクロウ。そういえば、大阪の司法書士会もフクロウを使っていたような。


(23)熊本


 「くまろっポン」というキャラクターが爆誕したようです。




(24)秋田:「ききーぬ」


 公募の結果、「ききーぬ」というお名前に決まったようです。

 

 やはり、「傾聴」を重視しているんでしょうね。


(25)埼玉:「桜田ベンゴ」


 勾玉をモチーフにしたキャラクターが出現したようです。


 お名前はまだ正式には決まっていない・・・?

 



(26)大分:「ふくろん」


 鳥なだけにオオトリを飾るのが、わが大分県弁護士会が誇るマスコットキャラクター「ふくろん」です。


(関連記事)
 



 それにしても、思った以上にいっぱいキャラクターがありますね。

 どこも、デザイン・アイデアを練りに練って、すばらしいキャラクターを生み出しており、甲乙つけがたいです。

 博愛主義で八方美人のふくろんは、他のキャラクターと比べられることなんて望んでいないでしょうから、もう、全部グランプリっていうことにしましょう(雑)。

 ・・・というか、色々と調べているうちに、どのキャラクターにも愛着がわいてしまったんですよね。ごめんね、ふくろん。


<<解説>>

4.キャラクターの活用例が確認できなかった単位会


 現時点ではキャラクターの導入に至っていないようでしたが、今後に期待したいのが、以下の弁護士会です。

◆福島県弁護士会 ◆山形県弁護士会
◆青森県弁護士会 ◆栃木県弁護士会
◆山梨県弁護士会 ◆長野県弁護士会
◆岐阜県弁護士会 ◆富山県弁護士会
◆香川県弁護士会 ◆福岡県弁護士会
◆長崎県弁護士会 ◆熊本県弁護士会
◆鹿児島県弁護士会 ◆宮崎県弁護士会
◆岩手弁護士会 ◆秋田弁護士会
◆東京弁護士会 ◆埼玉弁護士会
◆三重弁護士会 ◆徳島弁護士会
◆高知弁護士会 ◆愛媛弁護士会
◆札幌弁護士会 ◆函館弁護士会
◆旭川弁護士会 ◆釧路弁護士会
◆仙台弁護士会 ◆第一東京弁護士会
◆金沢弁護士会


 弁護士会の色んな活動に「ふくろん」を活用してみて実感しているのですが、ゆるキャラの存在は、本当に心強いです。

 ちょっとしたポスターやチラシ、パンフレット、パワーポイント等が、絶妙に「映える」んですよね。

 イベントに着ぐるみが登場したときの頼もしさも、筆舌に尽くし難いです。

 ぜひ、まだゆるキャラの居ない会にも、導入を検討して頂きたいものですね。

 全ての弁護士会にゆるキャラが備えられる日まで、この記事は未完成です。

 「こんなのもいるよ!」とか、「新キャラが登場したよ!」とかいう情報がありましたら、お手数ですがお知らせください。

※ 東京都弁護士協同組合(東弁協)のマスコットキャラクターとして、「葉ッピー隊」がいるようです。


<<解説>>

5.非公式キャラクター


 公式キャラクターの姿を模して、ブラックなこと、おもしろいこと等をつぶやく非公式キャラクターも散見されます。

 現時点で、「サツバ」つん(消滅?)、「シャブバ」、「ふくろんブラック(後にふくろエモンに改名)」の存在を確認しています。






【弁護士法】
第五章 弁護士会
(目的及び法人格)
第31条
1 弁護士会は、弁護士及び弁護士法人の使命及び職務にかんがみ、その品位を保持し、弁護士及び弁護士法人の事務の改善進歩を図るため、弁護士及び弁護士法人の指導、連絡及び監督に関する事務を行うことを目的とする。
2 弁護士会は、法人とする。
(設立の基準となる区域)
第32条
 弁護士会は、地方裁判所の管轄区域ごとに設立しなければならない。
第六章 日本弁護士連合会
(設立、目的及び法人格)
第45条
1 全国の弁護士会は、日本弁護士連合会を設立しなければならない。
2 日本弁護士連合会は、弁護士及び弁護士法人の使命及び職務にかんがみ、その品位を保持し、弁護士及び弁護士法人の事務の改善進歩を図るため、弁護士、弁護士法人及び弁護士会の指導、連絡及び監督に関する事務を行うことを目的とする。
3 日本弁護士連合会は、法人とする。