おぼろ楽譜07紫2


 あけましておめでとうございます。

 2016年は、私にとっては、「できすぎ」の一年でした。

 なんといっても、第三子の誕生を無事に迎えることができました(毎日風呂に入れています)。

 仕事もおおむね順調でした(相手方からぶっ〇すとか言われることもあったけどね)。

 料理のレパートリーも増えました(フードプロセッサーを創造した人は神ですね)。

 今年もよろしくお願いします。

2017年あけましておめでとう


 それにしても、ほんの一年前までは、「こち亀後」の時代、「SMAP後」の時代が訪れるなんて、ゆめにも思ってなかったですよね。

 2017年も、何が起きるか分かったもんじゃありませんが、のんびりと、やさしい気持ちで過ごせたら幸いです。

 ここんとこ、SMAPさんの少し古い映像を目にすることが多かったですが、「若い」ってのは「細い」ってことなんだなーという感想を持ちました。

 司法修習生時代の私の写真↓を見ても、今と比べると、なんとなく細いです。顔の肉付きというか、なんというか。

弁護士になる直前


 年をとることだけは逆らいようがないので、ちょうど良い具合に年輪を重ねていきたいものです。

 さて、新年早々、ジャンプ+の無料連載で、大空翼くんの名ゼリフ「サッカーは俺の夢だ!!」に再会することができました(第21話)。「キャプテン翼」のコミックスなら実家に全巻あるのですが、ページをめくる手が(マウスをクリックする指が)止まりませんでした。

 ひるがえって、今の私の夢ってなんだろうなぁと考えをめぐらせてみたところ、3つ、発見することができました。

 言霊が宿ることを信じて、ここで表明させて頂きます。


sunflower-sky

1.ふくろんを人気者にする



 大分県弁護士会法律相談センターのマスコット「ふくろん」のことは、これまでもたびたび紹介させてもらっています。

ふくろん


 昨年末、ついに大分に「ふくろん」がやってきました。

 一応、同センター運営委員会の副委員長を拝命している身ですので、私としても、ふくろんをもっと多くの人に愛して欲しいと、日々願っています。

ふくろん着ぐるみ2

 今年は、ショッピングモールなどで積極的に出張相談会を開催して、その都度、ふくろんにお手伝いをしてもらおうと思っています。

 ふくろん、よろしくね。

 いずれは、大分の、いや日本の、いや世界の人気者になってもらいたい。

 そんなことを夢見ています。


sunflower-sky

2.熊本城へ、もう一度



 2016年は、とても大きな地震がありました。

 大分も、気が滅入りそうになるくらい揺れました。


(関連記事)
2013年11月の熊本城熊本生まれ



 先月、いくつか仕事があって、熊本に足を運びました。

 家庭裁判所のすぐ目の前にある熊本城は、痛々しい姿をのぞかせていました。

崩れた熊本城の石垣

 
 私にとって、熊本城は、幸せだった幼少期の象徴みたいな存在だったので、本当に、胸をえぐられる思いでした。

 第一子は熊本城に連れて行ったことがありますが、第二子・第三子には、熊本城を見せることができていません。

熊本城
 (2013年11月の熊本城)


 なので、今、夢見てやまないのは、あの美しい熊本城を、子ども達に見せてあげることです。

 そのために何ができるのか(やっぱり募金くらいでしょうか・・・)、考えているところです。


sunflower-sky

3.子どもだちを育て上げる



 これから二十数年、子どもたちを立派に育て上げることが、一番の夢でしょうね。

 名前をお出しするのも畏れ多いのですが、私は、嵐でいうと松本潤さんと同い年です。松本さんがドラマで弁護士役をされていたときは、勝手にうきうきしていました。

 2017年、松本さんも私も、34歳になります。

 うちの子ども達がみんな大学に進学し、かつ、それまでに宝くじが当たらないと仮定すると、私は、早くとも55歳までは、しっかり稼がなければいけません。

 そのためには、何よりも体を大事にしないといけませんね。

 早寝、早起き、早着替え。日々気をつけたいと思います。


こせけいと(アローラのすがた)

sunflower-sky

4.「手続代理委任状」より人気の記事を作る


 おまけです。

 PC版なら→右側に、スマホ版なら↓下のほうに、このブログの人気記事一覧があります。

 PC版でも、スマホ版でも、上に挙がっている記事ほど、アクセス数が高いのです。

 お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ここ一年、なぜか人気記事1位の座を守り続けているのは、「手続代理委任状 訴訟委任状との違い」です。

 離婚や労働などの問題について思い悩む人のためにと思って、精魂こめて書いた記事よりも、なんとなく書いた備忘録みたいな日記のほうがアクセスが多いわけですね。ネットって分からない。

 というわけで、「手続代理委任状」より人気の記事を作ることも、大きな夢の一つです。





 思いのほか文章が長くなったので、もうここらへんまで読み進めている方は居らっしゃらないかもしれませんが、2017年が皆さまにとって良い年になるよう、心からお祈り申し上げます。


「より」と「から」「より」と「から」 使い方の違い