2020年司法試験結果


 2021年1月20日午後4時、令和2年(2020年)司法試験の合格発表がありました。

 


 法科大学院別の「合格率ランキング」や「合格者数ランキング」の集計は、大手のサイトにお任せするとして、このブログでは、今年も、法科大学院別に司法試験の「不合格者数」を集計した上で、ランキング形式で発表します。

 ちなみに、昨年の記事について、「不合格者数の絶対数じゃなくて割合じゃないと意味ない」との書き込みを頂きました。

 確かにそうなんです。

 でも、合格者数の絶対数には、毎年、関心が寄せられていますよね。割合を度外視して。


(過去の結果はこちら)
 

 

 



 私が毎年この集計をしているのは、合格者数にばかり視線が集まっている現状に一石を投じるためです。国や各法科大学院に、「不合格者数」を重く受け止めて頂きたいと思い、心苦しいながら集計を続けている次第です。


<<解説>>

1.令和2年司法試験の受験状況


(1)日程


 本来、令和2年司法試験は、令和2年5月13日(水)、14日(木)、16日(土)、17日(日)に実施され、6月4日(木)に短答式試験成績発表が、9月8日(火)に合格発表が行われる予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、延期されました。

 今年実施するのかしないのか、いつ実施するのかについて、様々な意見はあったものの、結局、令和2年司法試験は、令和2年8月12日(水)、13日(木)、15日(土)、16日(日)に実施されました。

 令和2年司法試験の短答式試験の成績発表が行われたのは、本来の最終合格発表を予定していた令和2年9月8日(火)でした。


(2)出願・受験状況


 令和2年(2020年)司法試験では、出願者数4,226(男性2,996人、女性1,230人)のうち、約88%に当たる3,703人が受験をしました。途中欠席が39人いたので、「採点対象者」になったのは3,664人です。

 ちなみに、昨年(2019年)は、出願者数4,930人(男性3,529人、女性1,401人)のうち、約90%に当たる4,466人が受験をしました。「採点対象者」になったのは4,429人でした。


(3)短答式試験の結果


 短答式試験に合格したのは、2,793人(男性2,049人、女性864人)です。

 短答式試験の合格率は、受験者数ベースで約75%です。

 ちなみに、予備試験合格者は、423人が受験して、419人が合格しています(合格率99.05%)。

 現行の司法試験では、短答式試験に合格した人だけが、論文式試験の採点をしてもらえます。試験を実施する段階では、最終日が短答式試験なんですけどね。


(4)最終合格


 令和2年(2020年)司法試験の最終合格者数は1,450人(男性1,083人、女性367人)でした。

 合格率は、受験者数ベースで39.2%出願者数ベースで34.3%でした。

 予備試験組についてみると、受験者数423人、最終合格者378人(不合格者数45人)、合格率89.36%です。

 逆に、予備試験合格者以外の受験生だけ(法科大学院オンリー)で計算すると、受験者数3,280人(3,703人-423人=3,280人)、合格者1,072人で、合格率は32.68%になります。

 受験された皆様、本当にお疲れ様でした。


<<解説>>

2.令和2年司法試験不合格者数ランキング


<法科大学院別 受験者数/合格者/受験者数に対する不合格者>
1.中央大法科大学院 受験者289 合格者85 不合格者204

2.早稲田大法科大学院 受験者208 合格者75 不合格者133

3.慶應義塾大法科大学院 受験者251 合格者125 不合格者126

4.明治大法科大学院 受験者127 合格者30 不合格者97

5.同志社大法科大学院 受験者118 合格者28 不合格者90

6.東京大法科大学院 受験者212 合格者126 不合格者86

7.京都大法科大学院 受験者185 合格者107 不合格者78

8.北海道大法科大学院 受験者88 合格者19 不合格者69

9.首都大東京法科大学院 受験者87 合格者20 不合格者67

10.立命館大法科大学院 受験者75 合格者8 不合格者67

11.上智大法科大学院 受験者74 合格者8 不合格者66

12.神戸大法科大学院 受験者126 合格者62 不合格者64

13.日本大法科大学院 受験者81 合格者21 不合格者60

14.大阪大法科大学院 受験者90 合格者34 不合格者56

15.関西大法科大学院 受験者55 合格者10 不合格者45

16.立教大法科大学院 受験者48 合格者5 不合格者43

17.筑波大法科大学院 受験者56 合格者15 不合格者41

18.法政大法科大学院 受験者49 合格者8 不合格者41

19.大阪市立大法科大学院 受験者52 合格者12 不合格者40

20.千葉大法科大学院 受験者48 合格者9 不合格者39

21.関西学院大法科大学院 受験者46 合格者10 不合格者36

22.一橋大法科大学院 受験者119 合格者84 不合格者35

23.名古屋大法科大学院 受験者57 合格者23 不合格者34

24.横浜国立大法科大学院 受験者38 合格者4 不合格者34

25.学習院大法科大学院 受験者37 合格者5 不合格者32

26.専修大法科大学院 受験者40 合格者8 不合格者32

27.創価大法科大学院 受験者47 合格者16 不合格者31

28.桐蔭横浜大法科大学院 受験者28 合格者2 不合格者26

29.広島大法科大学院 受験者31 合格者6 不合格者25

30.九州大法科大学院 受験者45 合格者21 不合格者24

31.青山学院大法科大学院 受験者27 合格者4 不合格者23

32.駒澤大法科大学院 受験者25 合格者2 不合格者23

33.東北大法科大学院 受験者49 合格者26 不合格者23

34.岡山大法科大学院 受験者30 合格者8 不合格者22

35.成蹊大法科大学院 受験者24  合格者2 不合格者22

36.甲南大法科大学院 受験者25 合格者4 不合格者21

37.琉球大法科大学院 受験者26 合格者6 不合格者20

38.西南学院大法科大学院 受験者24 合格者5 不合格者19

39.金沢大法科大学院 受験者19 合格者2 不合格者17

40.熊本大法科大学院 受験者16 合格者0 不合格者16

41.福岡大法科大学院 受験者18 合格者2 不合格者16

42.大東文化大法科大学院 受験者16 合格者2 不合格者14

43.國學院大法科大学院 受験者13 合格者0 不合格者13

44.近畿大法科大学院 受験者15 合格者3 不合格者12

45.名城大法科大学院 受験者13 合格者2 不合格者11

46.南山大法科大学院 受験者13 合格者3 不合格者10

47.京都産業大法科大学院 受験者10 合格者2 不合格者8

48.中京大法科大学院 受験者8 合格者0 不合格者8

49.北海学園大法科大学院 受験者8 合格者0 不合格者8

50.龍谷大法科大学院 受験者8 合格者0 不合格者8

51.関東学院大法科大学院 受験者7 合格者0 不合格者7

52.山梨学院大法科大学院 受験者7 合格者0 不合格者7

53.神奈川大法科大学院 受験者6 合格者0 不合格者6

54.信州大法科大学院 受験者7 合格者1 不合格者6

55.東洋大法科大学院 受験者7 合格者1 不合格者6

56.獨協大法科大学院 受験者6 合格者0 不合格者6

57.静岡大法科大学院 受験者6 合格者1 不合格者5

58.島根大法科大学院 受験者5 合格者0 不合格者5

59.広島修道大法科大学院 受験者7 合格者2 不合格者5

60.明治学院大法科大学院 受験者4 合格者0 不合格者4

61.愛知学院大法科大学院 受験者3  合格者0 不合格者3

62.香川大法科大学院 受験者3 合格者0 不合格者3

63.久留米大法科大学院 受験者2 合格者0 不合格者2

64.愛知大法科大学院 受験者9 合格者7 不合格者2

65.駿河台大法科大学院 受験者2 合格者0 不合格者2

66.大阪学院大法科大学院 受験者1  合格者0 不合格者1

67.鹿児島大法科大学院 受験者2 合格者1 不合格者1

68.新潟大法科大学院 受験者1 合格者0 不合格者1

69.白鴎大法科大学院 受験者1 合格者0 不合格者1

70.大宮法科大学院大学 受験者0 合格者0 不合格者0

71.東海大法科大学院 受験者0 合格者0 不合格者0

72.東北学院大法科大学院 受験者0 合格者0 不合格者0



 一応、合格者数が多い順に並べ替えておきます。

東京大法科大学院 受験者212 合格者126 不合格者86
慶應義塾大法科大学院 受験者251 合格者125 不合格者126
京都大法科大学院 受験者185 合格者107 不合格者78
中央大法科大学院 受験者289 合格者85 不合格者204
一橋大法科大学院 受験者119 合格者84 不合格者35
早稲田大法科大学院 受験者208 合格者75 不合格者133
神戸大法科大学院 受験者126 合格者62 不合格者64
大阪大法科大学院 受験者90 合格者34 不合格者56
明治大法科大学院 受験者127 合格者30 不合格者97
同志社大法科大学院 受験者118 合格者28 不合格者90
東北大法科大学院 受験者49 合格者26 不合格者23
名古屋大法科大学院 受験者57 合格者23 不合格者34
九州大法科大学院 受験者45 合格者21 不合格者24
日本大法科大学院 受験者81 合格者21 不合格者60
首都大東京法科大学院 受験者87 合格者20 不合格者67
北海道大法科大学院 受験者88 合格者19 不合格者69
創価大法科大学院 受験者47 合格者16 不合格者31
筑波大法科大学院 受験者56 合格者15 不合格者41
大阪市立大法科大学院 受験者52 合格者12 不合格者40
関西学院大法科大学院 受験者46 合格者10 不合格者36
関西大法科大学院 受験者55 合格者10 不合格者45
千葉大法科大学院 受験者48 合格者9 不合格者39
岡山大法科大学院 受験者30 合格者8 不合格者22
専修大法科大学院 受験者40 合格者8 不合格者32
法政大法科大学院 受験者49 合格者8 不合格者41
上智大法科大学院 受験者74 合格者8 不合格者66
立命館大法科大学院 受験者75 合格者8 不合格者67
愛知大法科大学院 受験者9 合格者7 不合格者2
琉球大法科大学院 受験者26 合格者6 不合格者20
広島大法科大学院 受験者31 合格者6 不合格者25
西南学院大法科大学院 受験者24 合格者5 不合格者19
学習院大法科大学院 受験者37 合格者5 不合格者32
立教大法科大学院 受験者48 合格者5 不合格者43
甲南大法科大学院 受験者25 合格者4 不合格者21
青山学院大法科大学院 受験者27 合格者4 不合格者23
横浜国立大法科大学院 受験者38 合格者4 不合格者34
南山大法科大学院 受験者13 合格者3 不合格者10
近畿大法科大学院 受験者15 合格者3 不合格者12
広島修道大法科大学院 受験者7 合格者2 不合格者5
京都産業大法科大学院 受験者10 合格者2 不合格者8
名城大法科大学院 受験者13 合格者2 不合格者11
大東文化大法科大学院 受験者16 合格者2 不合格者14
福岡大法科大学院 受験者18 合格者2 不合格者16
金沢大法科大学院 受験者19 合格者2 不合格者17
成蹊大法科大学院 受験者24  合格者2 不合格者22
駒澤大法科大学院 受験者25 合格者2 不合格者23
桐蔭横浜大法科大学院 受験者28 合格者2 不合格者26
鹿児島大法科大学院 受験者2 合格者1 不合格者1
静岡大法科大学院 受験者6 合格者1 不合格者5
東洋大法科大学院 受験者7 合格者1 不合格者6
信州大法科大学院 受験者7 合格者1 不合格者6
東北学院大法科大学院 受験者0 合格者0 不合格者0
東海大法科大学院 受験者0 合格者0 不合格者0
大宮法科大学院大学 受験者0 合格者0 不合格者0
白鴎大法科大学院 受験者1 合格者0 不合格者1
新潟大法科大学院 受験者1 合格者0 不合格者1
大阪学院大法科大学院 受験者1  合格者0 不合格者1
駿河台大法科大学院 受験者2 合格者0 不合格者2
久留米大法科大学院 受験者2 合格者0 不合格者2
香川大法科大学院 受験者3 合格者0 不合格者3
愛知学院大法科大学院 受験者3  合格者0 不合格者3
明治学院大法科大学院 受験者4 合格者0 不合格者4
島根大法科大学院 受験者5 合格者0 不合格者5
獨協大法科大学院 受験者6 合格者0 不合格者6
神奈川大法科大学院 受験者6 合格者0 不合格者6
山梨学院大法科大学院 受験者7 合格者0 不合格者7
関東学院大法科大学院 受験者7 合格者0 不合格者7
龍谷大法科大学院 受験者8 合格者0 不合格者8
北海学園大法科大学院 受験者8 合格者0 不合格者8
中京大法科大学院 受験者8 合格者0 不合格者8
國學院大法科大学院 受験者13 合格者0 不合格者13
熊本大法科大学院 受験者16 合格者0 不合格者16



<<解説>>

3.第74期司法修習


 毎年恒例のやつを最後に。

 司法試験に合格したら、すぐに弁護士・検事・判事といった法律実務家になれるわけではありません。

 さらに、「司法修習」を了する必要があります。

 「司法修習」は、法律実務家の見習いとして、裁判所や検察庁、弁護士の事務所などで、1年間研修を受ける期間です。この期間に、法律家の卵たちは、ある能力を身につけないといけないのです。

 そして、司法修習の終わりには、「裏試験」とでも呼ぶべき試練が待ち構えています。

法律家になるまで

※ ちなみに、2011年~2016年の合格者は、司法修習中は給料をもらうことができず、国からお金を借りることができるだけでした(貸与制)。2017年の合格者からは、少しだけお金がもらえるようになっています。

(関連記事
 


 司法試験合格者が、なぜすぐに法律実務家になることができないかというと、裁判や交渉の場で戦うための能力を身につけないと、危険だからです。

 私が愛してやまないHUNTER×HUNTERという漫画では、難関であるハンター試験を突破した後も、実はまだ試験は終わっていないという設定になっています。生命エネルギーである「オーラ」を操る能力=念能力を身につけないと、正式なプロハンターとしては認めてもらえないのです。

 念能力を修得したことを師匠であるプロハンターから認めてもらえたとき、はじめてルーキーは「ハンター裏試験」に合格した扱いになります。

引用元:HUNTER×HUNTER5巻
 まだ終わっていない




 同じように、法曹三者も、「事実認定」等の能力を身につけないと、プロの世界で戦っていくのは難しいと考えられています。司法試験の合格者は、法律を解釈・適用する能力は身についているものの、証拠に基づいて「事実認定」をする能力はマスターしていない人がほとんどです。


司法試験とハンター試験の類似性


 司法修習の間に、プロの実務家である師匠(判事・検事・弁護士)から指導を受けて、法律実務に必要な事実認定等の能力を修得して、「二回試験」(司法修習生考試)に合格したとき、やっとプロデビューできるのです。

 というわけで、司法試験に合格した方々には、この先まだまだ苦難が待ち受けているのですが、今日のところは、忘れさせてあげましょう。合格の余韻にひたらせてあげましょう。

 周りの人は、うっかりしゃべってしまわないようにしてあげてください。

 彼らの試験がまだ終わっていないことを。





 ・・・ちなみに、今回の司法試験に合格した方々が直近でいけるのは、「第74期司法修習」です。第74期司法修習は、令和3年3月31日に開始されます。第75期司法修習の期間と少し重なってしまうので、色々と大変そうです。