GReeeeNのモニュメント朝食で超ショック

2009年03月21日

髭剃り闘争 ラムダッシュ

今、定額給付金が話題になっていますね。

まさかの詐欺まで出てきてしまいましたが、もう使い道は決まったでしょうか?


僕はギリギリで18歳だったため2万円が給付されるのです。


しかし、これからの一人暮らしの家具家電代の一部に消えるだろうと思っていた矢先


こんな記事を見つけてしまったのです。


【シェーバーは便座よりも雑菌が多い!?】


なんと!シェーバー(髭剃り)は

・剃った後の髭屑がたまる

・風呂場という湿ったカビの繁殖しやすい環境に置かれる


これらの点から雑菌がかなり繁殖するんだそうです。


うわ・・・家のシェーバーはその条件をクリアしちゃってますよ。


そろそろ、自分専用シェーバーを持ってもいい頃かもしれませんね。


よし!定額給付金はシェーバー費用とさせていただこう!


まずは下調べが重要ということで、電器店でパンフレットを入手し、考察。


シェーバーといえども、もちろん、カメラ同様条件というものがあります。


・洗浄、殺菌機能付き充電器

・2万円以内

・形状は一般的なもの


そして、この2メーカーに絞られました。


BRAUN

Panasonic


ここから先はパンフレットではなく、実際に店頭の店員さんの意見を聞きつつ決めていきます。


なぜならば!!


パンフレットは利点を書いても、欠点は決して書かないからです!!


だからこそ、店員さんからアドバイスをもらい欠点を探るわけ。


2万円は大きい買い物ですからね。


パンフレット情報

BRAUN

・振動数の切り替えにより、肌への負担を減少
・アルコール洗浄で清潔、スピーディー


Panasonic

・4枚刃で肌への負担を分散
・専用洗浄機で清潔、乾燥



店員さん情報

・BRAUNの方がよく剃れるが、その分肌が弱い人には向かない
・Panasonicの方が肌にはやさしい
・実際液晶がつくかつかないかで数千円値段が変わる


・・・店員さんの話を聞いてみて、肌にやさしいというPanasonicに決めました。


ひりひりは経験したことありますが嫌ですからね。


メーカーも決まったところで機種選びです。


今、売り出し真っ最中なのは4枚刃のラムダッシュらしいのですが


替え刃の値段が七千円!!


おいおい・・安いシェーバーが2本買えるぞ


4枚刃はコスト面から無しとしまして3枚刃に決定。


そして、洗浄機能付きとなると一種類しかないため、これで買うシェーバーは決定となりました。


形式番号 ES 8119P-S


さて、問題はお値段なのですが


店員さん「これなら、この価格より値下げして・・・1万7千円でどうでしょう?」


これよりは安くできないそうです。


Az 「じゃあ、もうちょっと考えてみます。」


そのまま帰宅し、価格.comで最安値チェック!!


1万4千円


よし、ここで購入だ!!


そんなわけで届きました


R0010163








なかなかいい形ですね。


実は、これを選んだ理由は肌への優しさだけではなく


首がフレキシブルに可動するところ


ここにもあったんですね。


R0010172












洗浄充電器に入れたところです。


これで洗浄すると、たまっていた髭屑もすべてきれいさっぱりと落としてくれるうえ、洗浄液に潤滑油が入っているなのでオイルでメンテナンスする必要がなくなって一石二鳥。


髭を剃る際にも少し当てるだけで剃れてくれるので、肌への優しさも話どおりでしたね。



ひとつ不満を書きますと


シェーバーのポーチがただの巾着袋という点ですかね



R0010177R0010180












右は父のBRAUN製シェーバーのケースなのですが、だいぶしっかりとしたつくりになっており旅行にも持って行きやすそうです。



さぁ、T字剃刀刃のみなさん


定額給付金でシェーバーをお勧めします!!

koseki_azusa at 16:05│Comments(0)TrackBack(0) レビュー 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
GReeeeNのモニュメント朝食で超ショック