今朝の読売新聞で、越谷市の大沢橋のたもとにある
饂飩屋さんが火事で全焼したとの記事が掲載されていた。

饂飩屋さんは、旧日光街道越谷宿で最古の建物で、
創業400年の老舗うなぎ店。

さらにショックだったのが、
この火事で、店主の大山さんとその娘さんが亡くなられたと…
大山さんとは、一度だけほんの少しお話したことがあり、
本当にびっくりしました。

店と隣接する自宅から煙が出ている、と近所の方から聞き、
自宅で寝込んでいた娘さんを助けようと、
火事の中に入った大山さんも亡くなられたそうです。

商店会や地域でも活躍されていた大山さん。
驚き、ショックを受けた方は多いに違いありません。

ご冥福をお祈り致します。