芦屋のフレンチレストラン”コシモ・プリュス”のスタッフブログです。

おはようございます。コシモのコバヤシです。。。

この春に起きた困った事。

〇初めて伺ったお店で…、常連のお客さんと とっても楽しそうなので入れない。

〇久しぶりに、絶え間なく自転車のベルを鳴らして走る小学生に遭遇。

〇店用やねんけど…この綺麗なお花を自分が買って良いものか。。。

〇お客様とお話し中、ジャッキー・チェンじゃないと否定できずに話が進んでゆく。

以上を備忘録として書き添えておきます。。。













今回は、” イサキ ”です。

産卵前のこの時期は、脂の乗りが絶好調で、本当に美味しくなっております。

でも…

スーパーなどに調査に参りますと、どの季節でも…ちょくちょくお姿お見かけします。はい。


決して、この時期以外は美味しくない訳ではないのですが…

コバヤシとしては、『 初夏に食べておきたい!』と、思うお魚なんです。


勝手にそんな意識&食文化を持って過ごしておると…

ある日。

出た!(はぁと

CM170527-101114001














































美しいピンク色の身と少し固めの皮目。

お腹の中も真っ白で、脂がよくのっておりまんなぁ…

ホント良い意味で脂がノリノリでネットリ&モッチリしとりますから…

重い。



そんなエリートなイサキなら、やっぱり刺身です。(こんな時は、すぐ醤油出てくる。ふふふ。

醤油ちょいちょいで、お口に運ぶと…



言う事なし。。。

” なめろう ”とかでも、とっても美味しいやろね~。

でも…

コシモ・プリュスではやっぱり、” なめろう ”とか出せへんやん?うん。

ご理解頂けたトコで…

栄養価も確認してみたでおい。

わかった事。

何やら…うつ病防止、動脈硬化予防、肌を整える、貧血予防、安眠…

全体的に、美容効果があるんですってよ。奥さん。




" 梅雨イサキ "と呼ばれるこの時期のイサキ。

これは、晩御飯の為に、買いに走るしかないでしょ。


買い上げて、お家に連れて帰る際は…

イサキは目がくすみやすいんですって。


なので、なるべく目がキレイに澄んでるモノをお選び下さいませ。

コバヤシも忙しい日の営業終わりは、白目むいてPCと向き合っています。

こんなモノを選ばないように…

なるべく新鮮なものをお選びください。。。










Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • プロは凄い。
  • プロは凄い。
  • 偽物もあるのだとか。(ペトリュス
  • 偽物もあるのだとか。(ペトリュス
  • 宇宙芋
  • 宇宙芋
  • 松茸
  • 松茸
  • 獅子ユズ