2006年10月08日

移転します。

別に負けたからとか
そういうことではなく。

このところはないのだが
Livedoorのサーバがつながらなくなることが
たびたびあったころに
別に作ったところに一本化します。

LiveDoorには長らくお世話になりました。
ありがとうございました。
別に問題があったからやめるのではありません。

お金を払わないといろんなサービスがうけられないらしい
(お金を払うつもりがないので
 どういうサービスがあるかもしりませんが)
ということで、闇に向かってほえてるみたいだったのです。
(実際、その通りなのだが)

ほかのところでも別に何が変わるわけではないのですが
なんとなく閉塞感をぶちやぶるため(うそです)
そしておんなじようなことを2回書くのをやめたいため
(これが本題)
に移転させていただきます。

実際はこっちを消してあっちをのこすので
移転というより、こっちの終了です。

移転先はseesaaさん。
http://nishiyasoundmachine.seesaa.net/

たいしたことはいままでどおりかけないので
もうしわけないのですが、
とりあえずいままでここで見ていていただいた
平均10名のみなさん。
ありがとうございました。
(ないとは思いますが、お別れのことば等は不要です。
 移転ですので)

でも、こんどはハマトラSNSとで
2回おなじようなことを書く
ということで悩みそうですが。

本日は電車に閉じ込められ
MM21で突如発生したお祭りにも参加できず
さんざんでした。
いまからあっちへ書き込みにいってきます。

では。  
Posted by koshinuke001 at 22:39Comments(0)TrackBack(0)

2006年10月06日

新潟へいっとくかな。

またもや間際できめる。

昨日、SHEVAへ様子見にいったところ
新潟戦は見られないと判明。
今日一日悩んだ末
結局いく。

まあ、見られるときは見とく。
といいつつ、
お金の問題、体力の問題、時間の問題
などいろいろ考えると
あんまり行くべきじゃないのかもしれないけど。

土日きっぷを購入。
気が向いたらそのままぶらぶらしてみるか。  
Posted by koshinuke001 at 23:04Comments(0)TrackBack(0)

2006年10月04日

練習を見に行った。

今日は朝から
となりで工事だなんだとうるさかったので
8時すぎに目が覚めた。
しごともないのに。

そういえば、と、おふぃさるを見ると
MM21で10時から練習。
いそいでしたくして出かけてみる。

10時過ぎに到着。
平日の朝10時にしては
けっこういるような気がするがどうなんだろう。
だが、年チケのエリアはすかすか。
雨がぱらぱらふってたりしたので
ベンチはぬれていた。
で、ほとんどの人は屋根の下で見学。
私がいったときには、もうやんでいたので
屋根の外で座ってみる。
雲はあるものの雨はもう降らない。

ぼやーっと練習を見た。
水沼監督がいろいろと声を出して
練習の指示やら、もっといけ、とかなんとか。

練習の途中で止めて
そのときの状況を確認したりしていて
(詳細はひみつだ。忘れてしまったのだが)
なんだか前に見た岡田監督末期とは違う感じ。
よい方向に向かうといいんだが。

練習は11時すぎにおわり。
のんびり席をたって出て行くと
「でまち」の列。

ファンサービスするひと、しないひと。
しなくていいんだろうか、と思ったりするんだが。
私は別にサインをもらっても
部屋のどこかに埋もれてしまうので
はじで見ていた。

中澤選手が「サインください」との少年の声を無視して
いったんバスへひっこんだのでもしかして
代表引退とともに人格が変わったのか?
と思ったら、シャワー直後で頭をふいていたらしく、
ひとしきりふいたあとでバスからまた出てきて
熱心にサイン・写真撮影に応じていた。
やっぱりかわっていない。

そのあと横浜をぶらぶら。
デジカメを買おうと思ってソフマップへ行ったら
中古でも1万程度するみたい。
で、ぶらぶらするとどんきができていた。びっくり。
(昔はありっくにっしん(ふるい)だったのだが)

8000円でややスペックの落ちるメーカもの。
4500円で双眼鏡デジカメ?
(あやしい)
2000円でUSBカメラ兼デジカメ
(さらにあやしい)

2000円のを購入。
帰ってきて説明書を見てみると
なんとかメモリだからほっといても
電気を消費するので
注意とのこと。
じゃあ遠くに持ってったら撮影後、
電池が持たなくて、撮った写真が消えてくってことだ。
つかえない。

しかも初回は12時間充電が必要。
さっきはじめたから明日の朝までPCはおとせないし。
なんだか、がっかり。

また、明日8000円のデジカメ買いにいかないとな。
こういうことを、
「やすものがいのぜにうしない」
という。  
Posted by koshinuke001 at 19:23Comments(0)TrackBack(0)

来年の話、山本選手加入決定。

山本選手加入決定。

個人的には
もう高校・大学からの加入は
いらないのではないか
と思いつつある。

おなじレベルならユースからとるべき。

後藤選手・狩野選手みたいに
有名だったり、そこそこ評価たかかったり
する選手なのだろうか。
逆にこいつは絶対にいける、と考えたから
とったのか。

まあ、うちの選手になれば当然応援するのだが。
こうなったら、1年目からどかーんと活躍して、
こんな文章書いていたおっさんをひれふさせてください。
ほんとうに。  
Posted by koshinuke001 at 00:19Comments(0)TrackBack(0)

2006年10月02日

さんぽ。

ひまだったので
とりあえずさんぽ。

まずはファミマで
未払い分の国民年金と電話代を支払う。

横浜へでようか、とも思ったのだが
なんとなく西谷をぶらぶら。

セブンイレブンを通りすぎたところで、
ふと思う。
吉野家は牛丼セールだ。復活するのかな?
私の立場(って?)としては
米国産牛肉の間は
10年たとうが20年たとうが
食べない。
いいかげんな政治決着を繰り替えす政府への
批判のつもり。吉野家には世話になったので
食べたい気持ちはあるが、ここはゆずれない。

そのあとふらふら歩いていたら
横浜商大付属へたどりつく。
毎日出勤時、タクシーやらバスやらで
学校へ向かう彼らに正直「歩いていけないのか?」
と疑問符をつけていた。
歩いてみて納得。
まあ天気がよければあるくべき。
(当人たちにはそうは思えないだろうが)
でも、雨でも降った日にはちょっときつい。
だいたいなんであんな不便なとこに作るんだろう。
女子生徒も通うようになって問題なのは
この駅からの距離なのではなかろうか?
そりゃ、これで3年間通えば健康になること間違いなしだが。

で、そのまま鶴ヶ峰へ抜けて
駅前の養老の滝でちょっといっぱい。
(実は3杯)

4時に店が開くと
ぞろぞろと年配の方(じいさん)が
はいってくる。
結構にぎわってる。
ほかにこんな時間からビールのめるとこは
鶴ヶ峰じゃありえないし。

今日はビール中ジョッキが200円。
ソーセージが190円。
ソーセージは油がすごそうなのでパスしたが
ビールが安くて助かった。

こんなことしていいわけない。

今日のさんぽのBGMは
JerryFishのBoxセット。(結構、高価)
2枚目のアルバムごろのLive
(アコースティックものが多い)
はコーラスが鳥肌もの。
しあわせな気持ちで曇り空のしたを
歩くことが出来た。

そろそろまじめに歌でもつくろうか。  
Posted by koshinuke001 at 17:58Comments(0)TrackBack(0)

今日からひま。

ゆうべからなぜか一部ブレーカが
あがってしまう事態が発生。
電話もネットもつながらず。

東電さんにお願いしたら
漏電とのこと。
雨で水が入って、
というのはかなりあるらしい。

ひまでよかった。
しごとしてたらどうしていただろう。
運がいいやら、わるいやら。

さて、これからほんとにひまだ。  
Posted by koshinuke001 at 11:12Comments(0)TrackBack(0)

2006年10月01日

気持ちの問題?(磐田戦@Home)

ロスタイムのゴールがなければ
気持ちは入ってたし、けっこうチャンスもあったのに
点取れないな、という感じだったろう。
最後の最後でとられたことで
なんだか精神論に落ち着いてしまうのが怖い。

気持ちではまけてなかった。
というより凌駕していた。
ロスタイム近く、磐田は明らかに
時間稼ぎをしていた。
進歩のないチームだ。
アジウソン監督の指示なのだろうか?
いまここで勝ち点1をとることには
磐田もうちもあまり意味がない。

なんだか通年の優勝をきめた久保ヘッドの逆を
やられたみたいな感じ。
とはいえ、最後まであきらめずに
戦ったのはうちのほう。
引き分けでもいいや、と思いながら
とりあえずここはシュートまでもってけ
というのをいれられてしまったのだ。

でも、チャンスはうちのほうが多かった。

そろそろ点のとりかたを考えないと。
リーグ戦は相手が本気になる絶好の強化試合。
せっかく消化試合になったんだから
うまく使わないと。

勝たなければ悔しいのは事実だが
今負けて、天皇杯や来年勝ち続けるほうが
私はうれしい。
明日のための、今日の負けとなってほしい。  
Posted by koshinuke001 at 06:50Comments(0)TrackBack(0)

2006年09月30日

ひとつきぶり

しごと後CDを物色。
JerryFishのBoxものがあったので
高かったが購入。買ってから、もしかして
1stのおまけのLiveやレアトラック集のCDで
聞いていたものがほとんどでは?
とちょっと後悔。
でも、まだ聞いてないので評価はこれから。

そのあとでSHEVAへ。
早すぎるな、と思ったら
前にあったことのあるジュビロな人がいた。

で、いつものように終電まで。
(終電で帰れるようになった)

前によくあっていたひとには会えなかった。
そりゃひとつき行ってないのに
約束もせず、運良くあえるものでもないだろう。

あまりマリノス色の強くない日だった。
平日だし。そういう日もある。

CLのダイジェストで俊輔選手のPK奪取のシーンを見た。
(水曜はばたばたして、TV見なかった)
なるほど本人のいうとおりダイブをとられかねない
そういうシーンだった。
でも、CLで活躍する日が来るとは。

SHEVAでついついながながと飲みすぎてしまうのは
サッカーを流してることが多いからだ。
1試合見ると90分。
その間結局ついついビールを飲み続ける。
なぜかSHEVAではよく飲める。
不思議だ。

で、頭がいたい。
ややふつかよい。
もうひとねむりしたらまた出かけないと。  
Posted by koshinuke001 at 07:47Comments(0)TrackBack(0)

2006年09月28日

明日は無職。

ということで、
仕事しだいだが無職祭り決定。

といってSHEVAへ行くことが
今の私の最大の贅沢。
それをしようと思う。
そんなおおげさなことでもないか。

しごとさがさなきゃな。
試合もみにいけなくなる。

その次の日は磐田戦だ。
普通に楽しみたい。
そして勝ってくれ。  
Posted by koshinuke001 at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2006年09月27日

無職へのカウントダウン。

いよいよだ。

待ち望んだ10月。
くび。

お金が入らなくなる。
どうしよう。
また仕事さがさないと。

もう少し気をつかって暇にしてくれればいいのに
いまだにばたばたしている。
私の手際の悪さもなくはないが、
なんとも。

金曜は失職祝いにSEHVAでも行こうか。
しごとで帰れなくなってたりして。
笑えない。  
Posted by koshinuke001 at 23:42Comments(0)TrackBack(0)

2006年09月26日

そろそろ秋。

あき、といえば
あきひろえんどう。

どうしてるんだろうな。
なかよしボランチコンビ(立ったかは知らないが)
の片方、上野選手はいまでも株が上がり続けている。

あの岡田マリノス初ゴールを
ミドルシュートできめた遠藤選手。
けがで戦列を離れたりしなければ
いまでもうちにいたかな。

マグロン選手もいない今、
河合選手や那須選手といった
本職DF派が多い。
奥選手は本職OMF派か。
FWだったりしたこともあったよな(磐田時代)

そういえば、
いまや川口選手がいる磐田。
なんだか時代も変わった。
うちだって、うかうかしていると
このまま「かつての名門」が板についてしまう。

なんだかんだいって
けっこうほかのチームも強い。
うちだけがすばらしいパスサッカーを
目指しているわけでもない。
そして目指すサッカーの理想型のひとつは
あの全盛期ジュビロ。

ひとのチームだけど、あのジュビロで
世界クラブ選手権出てたら
5人ぐらい海外に引っこ抜かれるか
あるいはジュビロブランドが世界を驚かせるか
していたんじゃないか、と思ったりする。

でも、この間のW杯みたいに
期待に反して
結構初戦でボロ負けしてたかもね。

でも、あのころのジュビロだけは
正直、かなわない。
そういうチームを作ってほしいな。
水沼監督には。  
Posted by koshinuke001 at 23:06Comments(0)TrackBack(0)

2006年09月25日

ばかになりたい。

いしょうけんめいはたらいて
だれにも評価されず。
ばかだからしかたないか。

いっそのこと
ばかになりたい。
もすこし笑いたい。

せっかくマリノス勝ったのに
たった一日でこの落ち込み。
金をかせぐのも楽ではない。
  
Posted by koshinuke001 at 20:33Comments(0)TrackBack(0)

2006年09月24日

ゆうべは9時に寝た(名古屋戦@Home)

BSで川崎VSガンバを見ているうちから
半分寝ていた。
で、なんだか寝る時間がめちゃくちゃだ。

ひさしぶりに
「勝たねばならない」
という気持ちを通常レベルにまで
下げて観戦できた。
試合開始直後に得点できた、
というのも安心感に貢献。

まさかの(失礼)はゆまループ
が決まり、うれしい勝利で終わり
なんだかあっけないような一日だった。

いろいろ課題はあるだろうが
勝てるってことはすばらしい。

昼を抜いていたのでかえりにすき屋で
五目・牛の両方がけというのを食した。
おいしかった。
すき屋ってあんなにいろいろメニューあるのか、
と久しぶりに入ってびっくり。
試合には関係ない話だけど。

まとまらないけど、
こんなところ。

来週は職探さないとな。
いまだ
しごとのほうは落ち着かないんだが。  
Posted by koshinuke001 at 12:14Comments(0)TrackBack(0)

2006年09月22日

名古屋の力のなさを見せてやれ。

サンセンだかヨンセンだかゴセンだか
知らないが、調子のってるみたい。

名古屋の力のなさをみせてやれ。

そういえば、
「名古屋の力を見せてやれ」
ってコールはいまもやってたんだっけ。
あんまりかっこうよいとは思えないな、
と前から思っていたんだが。

のぼったりおりたり
という感じの続くうち。
かりかりしないで試合を楽しめたらいいのかもしれない。

ずっと昔、優勝が手に届きそうになると
かならず負け始める、という弱者の集団(いいすぎだ)
だったうち。

でも、単純に試合そのものは楽しめてた気がする。
そういう感じで見られるといいな。
おいおい、といいたいだろうゴール裏の猛者が
多数いるだろうことはわかっているのだが。

それはともかく明日は
当然、うちが勝つ。  
Posted by koshinuke001 at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

禁SHEVA中。

単純に先月の稼ぎと
来月、無職という現実の前に
禁SHEVA続行中。

しごともなんだかばたばたしてるし。

そのうちに
マリノス快勝とともに
ぐでんぐでんになって
押しかけたいものだ。

それがあさってだったりすると
いいんだけど、
まだ10月の職探しもしていないので
勝っても自粛の予定。
自粛はともかく
沈滞ムードをうちやぶる勝利はほしい。  
Posted by koshinuke001 at 00:43Comments(0)TrackBack(0)

2006年09月20日

もうよいもさめた。

結局、前半・後半1杯ずつビールを飲んだ。
帰りのバスをおりたらすっかりしらふ。

かえりのバスの中で
マリノスっぽいかっこうのひとが
リュックを背負ったままのっていて
私の腰やら背中やらにやたら当たる。
おろせよ、
と怒鳴りたくなった。
そもそも腹が立ってたのだ。

ときどき思うが
マリノス色の格好をしているとき
私たちはほかのひとたちからは
「マリノス好きのひと」
として見られる。

変なことしようものなら
「マリノス好きなひとってああいうことするんだ」
と思われてしまう。
そりゃ、スタジアムで着替えて、
試合が終わるとさっさと元の服に着替えるひとたち
もどうなんだろうと思う。
でも、最後まで着て帰るんだったら
そういう責任を感じて行動してほしい。

あんな鹿島に負けて、ナビスコ杯終了。
これで目標が失われた。
チーム自体の求心力みたいなものまで
失われてしまうことを恐れている。  
Posted by koshinuke001 at 23:19Comments(0)TrackBack(0)

タイでクーデター?

タクシン首相が評判悪いのは
うわさにきいていたが
まさか軍部のクーデターとは。

まだ、タクシン首相が実際には
タイ国内にもいない(国連総会とかでNY)
なので、今後の展開しだいでは
どうなるかわからないようには思う。
(まだ血は流れていないのだし)

経済的にはそれほど逼迫した状況では
ないと思っていただけに驚いた。

宗教的な迫害などが関係していなければよいが。
タイは仏教国(だったと思う)なので
特にイスラム教徒などの間に不公平感が強いと
どこかのTVニュースで見た。
世界的な宗教戦争とからんでくる。

たぶん実際には、首相の一方的な政治運営に関する
抵抗勢力なのだろうと想像している。

試合を見に行くこともある国だから
無関心ではいられないな。  
Posted by koshinuke001 at 07:46Comments(0)TrackBack(0)

2006年09月19日

明日も勝つ。

いざとなれば引いて守るか。

いや、やれるはずだ。
気持ちで負けないなら
やれるはずだ。

ちょうど昨年のガンバとの準決勝も
こんな状況。
雨の中、彼らはそれまでとうってかわって
力強いプレーをわれわれに見せてくれた。
最後には負けてしまったけれど、
私はさいごに拍手を送った。

明日も同じだ。

土曜の名古屋戦よりも
この鹿島戦に勝つことのほうが重要性が高い。
まず、90分で勝利すること。
1:0で勝ったらそのあとのことは
またそこで考えるさ。

大島選手。
ここでやらずにいつやる?

これまで不本意な使われ方だったかもしれない。
これに関しては
申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
ほかのチームならスタメンかもしれないのに。
でも、明日はなにがなんでも勝たねばならない。
こういうときだけ頼みにするのも申し訳ない。
(いつももっと使ってほしいな、と思っているのだが)
でも、明日は頼む。  
Posted by koshinuke001 at 23:54Comments(0)TrackBack(0)

2006年09月18日

次は鹿島を倒す。

今日は秋津へ
ユースの試合を見に行った。

勝ってよかった。
もっと大差で勝てそうにみえたのだが
そうでもないものなのかな。

あまりユースの年代の試合は見慣れていないので。
昨晩、NHK-BSで見たU-17アジア選手権決勝も
2点とられて、もうだめか?
と思ってしまった。
よくあそこから盛り返すものだ。

で、いよいよ鹿島戦。
とにかく見に行けるように
しごとを片付けないと。
まだ、あの悔しさは忘れていない。

そういえば、今日のユースの試合でも
相手選手がけがで外へ出て、
もどったところにたまたまボールがいってしまい
そのまま相手の先取点となった。
おいおい、そりゃないだろう?
と思ったが、みんな我慢して前半での逆転まで
もっていった。
さすがだ。

次はTopチームがあの判定に
お返しをする番だ。  
Posted by koshinuke001 at 23:45Comments(0)TrackBack(0)

はなと。

やべっちFCでなんだか中途半端に
流しそうだったのでチャンネルをかえた。
しばらくして戻してもまだやってる。
やっと終わった、と思ってみていたら
最後に『映像がはいりました』
となんだかU-17っぽい映像が。
すぐにチャンネルをかえたものの
これじゃせっかく中継するNHK-BSを
楽しみにしていた私はどうなる?
いつも10CHはものごとを台無しにする。
そんなに流したいんなら生中継しろよ。
放映権もってるはずだろ?

といいつつNHK-BSを見る。
すぐにCH変えたので喜んでる感じはあったが
勝てたかどうかは見てない。

で、序盤の2失点。
なんだか強力FWに頼って、あとは堅守速攻って
J1の中位以下のチームにありがちな北朝鮮の戦術。
高校サッカーでも確かにありがち。

柿谷選手と端戸選手(うちの選手だ)で追いついて
河野選手が2ゴール。
体格とその押しの強さで負けてるだけで
それ以外は戦術・技術・スタミナ・精神力
すべて勝っていた。

なるべくしてなったアジアチャンピオン。

はなと選手の名前を覚えておかなくては。

うちの5選手すべてが今日ピッチにたったこともうれしい。
斉藤選手もいい動きだったし、
入れ替わりの端戸選手がゴール。
宏太選手もあと一歩のチャンスにからんだり
シュートをおおきくはずしたり。
でもキャプテン。最後はカフーみたいに大きく
空に向かってトロフィーをかざしてるとこなんざ
いいな。

甲斐選手・金井選手のDF陣も失点はあったものの
後半以降は相手FWのあたりをうまくこなしていた。
(うちの選手じゃなかったら、 文句言ってるだろうな、
 これがいい経験になって伸びるから悔しくて)

これから10年後のマリノスがどうなっているか
楽しみだ。

そのためにはユースからのはえぬき選手が
たくさんレギュラーに定着しておかないと。
栗原選手・はゆま選手・坂田選手あたりは
来年には不動のレギュラーで
ほかの天野選手・後藤選手・狩野選手も
そこそこ出れるようになってないとな。

でも、これと例の政治的行為は別。
社長がすべての育成プログラムを指揮して
いるわけでもあるまい。
間違えたことの責任をとるべき人は
きちんと責任をとってもらう。
それにしても、なにかしないと
そっちの話はこういう快挙の中で忘れ去られてしまう。
根っこはまだ残ってる。
  
Posted by koshinuke001 at 03:05Comments(0)TrackBack(0)