お片づけの時間 〜モノと心と時間の整理〜

ライフオーガナイザー&整理収納アドバイザーの日々の想い

お引っ越しします

この「お片づけの時間」というブログを始めて

1年半ほどになります。

この間、個人的に暮らしが大きく変化するような出来事が

色々ありました。

その結果、始めに考えていたのとは少し違う形で

仕事をして行こうと考えるようになったのです。

整理収納アドバイザーだけの立場で作り始めたこのブログが、

最近は 仕事上の方向性が少しずれているように感じ始めました。

そこで、新しく別のブログを始めることに致しました。

新しいブログは

『雨にぬれても 〜へこたれない私の幸せ創り〜
 

心のとげぬきオーガナイザー 竹谷 ユカリの日々のつぶやき』
です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

そして、これまで「お片づけの時間」をお読み下さいまして

本当にありがとうございました!

心から御礼申し上げます。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


         お片づけヒーリング   竹谷 ユカリ





体、固まっていませんか?

いよいよ寒さが厳しくなってきましたね。

ほっぺたが霜焼けになるぅ〜〜。゜゜(´□`。)°゜。

と思うくらい、風が冷たくなってきました。

どちらかというと冬は苦手です。

気温が10度を下回ると 全く動きたくなくなってきます。

私の魂の祖先は冬眠する動物だったに違いないと思います。

昨日は体の節々が痛かったので

恐らく夜体が冷えたのだろうと思い、

フットウォーマーを付けて寝ました。

それでも寒く感じたので、

夜中にもう一枚、お布団を掛け足しました。

ほとんどの体の不調は

血の循環が悪くなって引き起こされるのだと

いつもお世話になっている東洋医学の先生に聞きました。

自分自身の体感としても頷けるお話だったので、

最近は体になにか不調がある時は

とにかく体を温めるようにしています。

一番いいのは体を動かして温めることですが、

毎日の生活の中では そう時間を作れるものでもありません。

そういう時は湯たんぽやカイロなり、

温かい飲み物なり、

フットウォーマーやネックウォーマーなり、

自分にとって快適で継続しやすいものを準備しておくと安心ですね。


精神的な不調も 案外温めることで緩和される気がします。

私はストレスや緊張で すぐに背中が固まります。

ひどい時は呼吸が苦しくなるくらいです。

そういう時は温かいお風呂に浸かるのが一番ですが、

その時間がない時は 

足湯、もしくは手を温かいお湯に浸けるだけでも少し緩みます。

また、軽く肩を動かす運動が効果的です。

この運動は TAIKOビクスの中尾 和子先生に教わったもので、

息を吸いながら肩を上に上げ、

息を吐きながらストン、と肩を落とすだけです。

これを10回も繰り返すと上半身が解れてきます。

コツは肩を上げる時に 肩に力を入れないこと。

ふわっと糸で吊られているように上げるのです。

息を吐く時はよだれが出るくらいに首から上の力も抜きます。

こうして肩の上げ下げをすることで

肩甲骨、肋骨や胸椎などが動き、解れてくるのです。

もし、場所があるようならば、

続けて太ももの前面を伸ばすストレッチをすると効果的です。

上半身が固まっている時は 下半身も固まっているので、

下半身を充分にストレッチして緩めることで

全身の血流がスムースになります。

血流の滞りが緩和されると、体が軽くなるだけでなく、

気持ちも元気になってきます。

乾いた泉に水が蘇るようです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

肩の運動&ストレッチお勧めでございます☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

ライフオーガナイザーってなに?

私が整理収納アドバイザーになったのは一昨年の秋でしたが、

その時の周りの人の反応は

「ふうん、そういうお仕事があるんだ?」

というものでした。

昨年末、ライフオーガナイザーになった時は

「???」

という反応でした。


そうですよね〜。

初めて聞いたら「なんだそれ?」

だと思います。


私が所属する日本ライフオーガナイザー協会では

ライフオーガナイズとは

「住居・生活・仕事・人生等

 あらゆるコト、モノを

 効果的に準備・計画・整理し整えること」


と説明しています。

具体的なお仕事の一例としては

お家の中がモノで溢れて 混乱してしまい、

どうしたらよいか分からない!

というお客様のお宅にお伺いし、

どんな暮らし方をなさっていらっしゃるのか

どんなライフステージにいらっしゃるのか

(年代によって変化する生活状況のことですね)

どんなライフスタイル、価値観、嗜好をお持ちなのか

どんな風になればいいと思っていらっしゃるのか

などお話を伺って

その方がその方らしく幸せに暮らして行くために

具体的にはどうしたらよいかをご一緒に考え、

それを実現するための仕組み作りを

お手伝いする仕事なんです。

その過程でお客様は頭の整理をすることになり、

情報や時間の整理をすることにもなります。

整理収納アドバイザーとよく似ていますね。

私は両方の立場で仕事をしております。

「お客様の快適で幸せな生活」というゴールは一緒です。(⌒∇⌒)


では二つの職業はどこが違うかということになりますが、

これはとても難しいですね。

というのは、二つとも個人差のある仕事だからです。

進め方、取り組み方が人によって若干異なるのですね。

アドバイザーもライフオーガナイザーも

実に色々な人たちの集まりなのです。

お掃除のプロ、

インテリアコーディネーター、設計士、

心理カウンセラー、

ファッションスタイリスト、

ライター、

中小企業診断士、

カリスマ主婦でお片づけの達人、

などなど。。。

だから、色々な切り口がある訳です。

つまり、二つとも非常に自由な働き方のできるお仕事と言えます。


私自身は 将来的には

キャリーオーバー気味の女性や

軽い抑うつ状態にある女性、

うつから快復しつつある女性を対象に

心の中を整理し、住環境を整え、

日常生活のハードルを下げるための

セミナーとサポートを専門に活動して行きたいと考えています。


形は様々ですが

困っている人のお役に立ちたい

という気持ちは同じです。

お客様の求めていらっしゃるものと

オーガナイザーやアドバイザーが提供できるものが一致した時、

本当にお役に立てるのではないかと思います。

ご自分が求めているものを提供できる

オーガナイザーあるいはアドバイザーであるかを知るために

HPやブログなどをご覧頂いたり、

メールやお電話でお問い合わせ頂ければと思います。

初めてご連絡下さる時はためらわれるかもしれませんが、

大丈夫です!

大抵の(?)オーガナイザーやアドバイザーは

とっ〜ても優しいですよ  (* ̄∇ ̄*)ウフッ




お蔭様で満席になりました

以前より募集させて頂いておりました1月14日のセミナー

ライフオーガナイザー入門講座

ケーススタディ〜オーガナイズの現場から〜

の2講座は、

お蔭様で満席になりましたので 締め切らせて頂きます。

私共講師3人、心から感謝申し上げます。

ご参加下さる皆様にご満足頂けますよう 精一杯努めさせて頂きます。


尚、今後もライフオーガナイザー講座、ケーススタディを

企画して行きたいと存じております。

これからも どうぞよろしくお願い申し上げます。


暮らしのリフォームオーガナイサー 森下 純子

情報オタクオーガナイザー 山口 香央里

心のとげぬきオーガナイザー 竹谷 ユカリ








大寒小寒

大寒小寒(おおさむこさむ


大昔、寒い時によく口ずさみました。

なにか節が付いていたような・・・

童謡だったのかもしれません。

確か「山から小僧が飛んできた♪」

と、続くのですが

その後はよく覚えていません。

続けようとするとなぜか

「か〜ごめかごめ♪」になっちゃうんです。

同じ歌???

どなたかご存じありませんか?



私の子どもの頃には

こんな風に決まり文句というか、

なにかの時に口ずさむ言葉が色々あったように思います。

母が子どもの頃には

女の子が髪飾りを付けていると

「だ〜れかさんの頭にちょんちょりんがのってる♪」

なんてはやし立てられたものだと

昔、母から聞いたことがあります。


なんだかいいですよね、情緒があって。(´∀`)


昨日が小寒で 寒の入りだったのですね。

暦通りのお天気です。


息子は今日から学校。

これまで頑として学校にコートを着て行かなかった彼ですが、

今朝は観念してコートに袖を通しました。( ̄ー ̄)ヨシヨシ


これからお出かけになる方は

どうぞ暖かくしていらして下さいね。


さて、私も手袋と帽子を付けて母の病院へ行きましょう。





livedoor プロフィール
記事検索