2013年09月28日

鶏肉のみそ漬け 大葉焼き

…………………………………………………………・・
日本料理に欠かせない紫蘇と味噌
味噌の発酵パワーを最大限に活かしたレシピは
ぷりぷりのできあがりでジューシーです
…………………………………………………………・・

130928-keiniku-miso-siso


●今月のポイント

 6月くらいから、庭先でどんどん葉を広げ、
この暑さでも、勢いが止まらない紫蘇。

 夏は、ソーメンやパスタ、酢のものなど、
料理のあしらいに大活躍のハーブですね。

 今月は、みそ漬けを巻いて主菜にします。
鶏肉を漬けるみそ床は、豚肉や、魚を漬けてもとても美味しいので
ぜひお試しください。

 ただ、魚を漬けるときは、魚に薄塩をしてしばらく置き、
出てきた汁を洗って臭みをとってから漬けたほうが、美味しいです。
鶏肉は、3時間以上漬けて、しっかり下味をつけましょう。
味だけでなく、みその発酵パワーで、塩麹や、ヨーグルトに漬けた時のように
ぷりぷりとジューシィな食感になり、さらに美味しくなります。
麹流行りのこの頃ですが、大昔から、日本人に食べ継がれてきた『みそ』って
素敵な調味料ですね。続きを読む

kosodate_coach at 09:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)みいちゃんのお料理教室 

2013年09月08日

9月14日(土)、兵庫県西宮市でセミナー開催!

こんにちわ!タオです。
急に涼しくなりましたね、体調崩したりされていませんか?

さて、もう来週の土曜日なのですが、
兵庫県西宮市で単発の子育てセミナーを開催します。

心理セラピストの方とのコラボでお送りする、
「子育てチェンジセミナー」第2弾です。

子育てに効果的なコーチングや
心理学の基礎をギュッと詰め込んだ3時間。

もちろんお話だけでなく、実践&実感して、
家に帰ってトライしていただけるようお伝えします。

ご興味のある方はぜひ
下記の詳細をチェックしてくださいね!

子育てチェンジセミナー

*会場は大阪(梅田)から阪急電車で15分の「西宮北口」すぐです。
*お子さま連れOKです。お気軽にどうぞ〜。



…………………………………………………………………
今回も「子育て365日〜子育て楽になる言葉」
シリーズから好評だったものをピックアップ!
少し解説も加えてご紹介しましょう〜。
…………………………………………………………………

●子育てが楽になる言葉(その3)

フェイッスブックでいちばん「いいね!」が多かったのは…

<シリーズNo.38>
子どもに伝わらない言葉ワースト3。

1.いいかげんにしなさいっ!
2.どうしてそんなことするの?!
3.なんかい言ったらわかるの?!


<解説>
子育てコーチングをご存知の方なら、
どうしてこの言葉が伝わらないかおわかりかと思いますが(笑)、
まず、どれもみんな抽象的。
これでは「何をどうすればいいのか」が伝わりませんね。

どうして〜?〜わかるの?という言葉かけは、一見質問のようですが、
感情的に言ったのでは、詰問、尋問になってしまいます。
子どもに怒りは伝わっても、肝心のメッセージは伝わらず、
子どもが自分で考えて答えることもできません。

そして「なんかい言ったらわかるの」というのは、
まさに「その言い方ではわからない,伝わらない」という意味。
そんな時は、違う言い方に変えてみましょう〜。



さて、次に好評だったのは…

<シリーズNo.41>
子どもを幸せにしてあげるのが
親の役目じゃなくて、

子どもを幸せになれる人にするのが
親の役目かもしれへんね。


<解説>
「深い」「考えさせられる」というコメントが多かった回。
あなたならどんなふうに受け取りますか?

もちろん正解はひとつではありません。
あなたなりの”答え”を見つけてもらえればと思います〜。



     *     *     *


アメーバブログ「子育てチェンジセラピスト・タオの日々是好日」
では写真を添えて紹介しているので、ぜひのぞいてみてくださいね!
子育て365日@アメブロ


毎日アップして、コメント欄に
いろんな感想をいただくフェイスブックはこちら。
http://www.facebook.com/michiko.kawai.31


どちらも読者登録&友達申請、お待ちしています♪
「メルマガ読者です」とひとこと添えて申請してくださいね。


では、また〜!
子育てチェンジセラピスト☆タオこと川井道子



kosodate_coach at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月23日

瓦そば風鉄板茶そば

…………………………………………………………・・
暑い時期には、冷たいものばかりになって
胃腸の調子を崩し気味
そんなときは、熱々瓦そばでスタミナつけましょう。
…………………………………………………………・・

130812-kawarasoba

●今月のポイント

 暑い日が、続きます。いかがお過ごしでしょうか。
暑い日には、冷たいそうめんや冷麦が一番という方も多いと思いますが・・。
少し、お肉や卵でボリュームアップ。

 今月は、あの『秘密のケンミンshow』でも紹介された、
山口県民の大好きな、瓦そばをご紹介します。
おうちでは、ホットプレートで簡単に。
材料を準備したら、一気に作って熱いうちにいただきましょう。

夏は、汗をかいてビタミンやミネラルも不足がち。
牛肉のたんぱく質は、人間の筋肉を構成しているアミノ酸組織に近く、
更に、鉄分は、ヘム鉄を多く含みます。
どちらも抜群の吸収力でスタミナを増強し、
貧血を改善する強い味方です。

脂肪の多い部位を使う時は、
充分な食物繊維と組み合わせて、
コレステロール対策もしておきましょう。

この季節は、海草サラダなどがさっぱりしておすすめです。続きを読む

kosodate_coach at 13:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)みいちゃんのお料理教室 

2013年07月14日

鰺のなめろうとさんが焼き

…………………………………………………………・・
ひとつの材料で2種類の料理がいっきにできる鰺料理
新鮮な鰺をたたいて薬味と混ぜて作る「なめろう」
それを焼いたら「さんが焼き」
一度に二度美味しい鰺料理を是非試して下さい。
…………………………………………………………・・

130714-ajinonamerou



●今月のポイント

 味がいいから『あじ』という家庭の人気者。
『鯵』の代表と言えばマアジ。
うま味成分のイノシン酸やグルタミン酸が豊富で、
脂肪分とのバランスがよいため、生でよし、焼いてよしの万能選手です。
養殖物も多く出回っていますが、夏は天然物が増え、
産卵前で脂肪もたっぷりです。
美味しいだけでもおすすめですが、動脈硬化を予防するEPA、
脳細胞の活性化に効果的なDHAのほか、
カルシウム、ビタミンA、B2、E、タウリン、カリウムなど
豊富な栄養素も魅力です。

 『なめろう』はもともと漁師料理です。
船上でさばいた魚と、香味野菜、みそなどをたたき合わせて作ります。
魚をたたくことで、なめらかな舌触りになることから『なめろう』というのか、
盛り付けていた皿についた身を、舐めたくなるほど美味しいから
『なめろう』というのか。
どちらも納得の美味しさです。

 それを焼いたら『さんが焼き』です。
同じ材料で、2種類の料理ができるので、
新鮮なアジをみつけたら、ぜひ、作ってみてください。

一番のポイントは魚の鮮度です。
ぜいごがはっきりしていて、目が澄んでいるものを選んでください。
続きを読む

kosodate_coach at 12:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0)みいちゃんのお料理教室 

2013年07月01日

子育てが楽になる言葉(その2)

こんにちわ!タオです。

前回ご紹介した「子育て365日シリーズ」。
毎日更新が続き、いまでは50回を超えました。


メルマガもブログもなかなか更新できない私ですが、
なぜだかこの短い文章だと、
自然にフレーズが浮かんで来て、
楽しみながら発信できています。


毎回、数行のメッセージですが、
ここには私がお母さんになって20年、
子育てコーチになって10年間にわたる
想いや経験がギューッと込められてるんですよ〜。


ブログでは写真を添えて紹介しているので、
ぜひのぞいてみてくださいね!
子育て365日@アメブロ


毎朝アップして、コメント欄に
いろんな感想をいただくフェイスブックはこちら。
http://www.facebook.com/michiko.kawai.31


どちらも読者登録&友達申請、お待ちしています♪
「メルマガ読者です」とひとこと添えて申請してくださいね。


…………………………………………………………………
子育てが楽になるエッセンスを詰め込んだ
「子育て365日シリーズ」の続編をご紹介〜。
コーチングスキルも時々登場しています。
…………………………………………………………………

●【子育て365日〜子育てが楽になる言葉11〜20】


【11】
子育て、うまくいってますか?
——う〜ん、ぼちぼちかなぁ。

そう、ぼちぼちでいい。
いや、ぼちぼちがいい。



【12】
子どもが言うこと聞かへんときは、
まず、あなたが
子どもの言うこと聞いてみて。



【13】
たとえあなたが、
どんなに怒りんぼうでも、
どんなにおっちょこちょいでも、
どんなにお料理がヘタでも…。

いつも無条件で愛してくれるのは誰やろ?



【14】
思春期とは…。

男の子は壁に、女の子は耳に、
穴を開けたい衝動にかられる季節。



【15】
歩いてても、かわいい。
寝てても、かわいい。
何やっても、かわいい。
何もしなくても、かわいい。
かわいくなくても、かわいい…。

あ、な〜んや。
無条件の愛ってこういうこと?



【16】
ある日突然、あの人が若いコを連れて帰った。

「あなたがひとりじゃ寂しいと思って。
 年上なんだから、やさしくしてあげてね」と言う。

ワタシは頼んでなんかないのに…。
急に「お姉ちゃん」なんて呼ばんといて!
  


【17】
子育てって、
子どもの“何”を育てること?

あなたは、
子どもの“何”を育ててる?



【18】
「なんべん同じこと言わせるのっ?!」

なんていう時は、
言い方を変えてみて。

その言い方では伝わらへん、ってことやから。



【19】
きょうだいゲンカ、
火に油を注いでない?

きょうだいゲンカは、
「両成敗」より「両受容」。

試しにいっぺん、やってみて。



【20】
ーあるお母さんとの会話
「うちの子、ちっともしゃべってくれなくて困ってるんです」
ーそうですか。
「学校のこと聞いても『忘れた』とか『別に』ばっかりで」
ーそうなんですね。
「どうしたら話してくれるようになりますか?
 もう本当に、ゲームとかのしょうもない話は、
 いくらでもするんですけどね〜」
ー……。



     *     *     *


あなたの心に響く言葉があれば嬉しいです♪


子育てチェンジセラピスト☆タオこと川井道子

kosodate_coach at 16:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月19日

新ゴボウと手羽先のうま煮

…………………………………………………………・・
驚異の若返り術を実践されている
Dr.南雲もおすすめのゴボウ
あなたのレパートリーに是非入れましょう
…………………………………………………………・・

130619ーsingobou&tebamoto


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【新ごぼうと手羽元のうま煮】

(材料)                       
手羽元  ・・・8本
夏ごぼう ・・・1本
ゆで卵  ・・・2個
 
水    ・・・100cc
酒・砂糖・みりん ・・・各大さじ3
しょう油・酢   ・・・各大さじ4
(あれば)スナップえんどう ・・・適量
 
………………………………………………………………………………………続きを読む

kosodate_coach at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)みいちゃんのお料理教室 

2013年05月27日

子育てが楽になる言葉

こんにちわ!タオです。
少し前から「子育てチェンジセラピスト」を名乗り、
「子育てチェンジセラピー」もぼちぼちやっています

子育てコーチングは電話かスカイプで行いますが、
子育てチェンジセラピーは対面で行います。

ご興味のある方はこちらをどうぞ


…………………………………………………………………
先日から、フェイスブックとブログで
子育てが楽になるエッセンスを詰め込んだ
「子育て365日シリーズ」をアップしています。
その中からいくつかをご紹介〜。
…………………………………………………………………

●【子育て365日〜子育てが楽になる言葉1〜10】


【1】
子育ては365日、休みなし。
でも、一日一歩、三日で三歩。
三歩進んで、二歩下がる…。
子育てもそんな感じでええんちゃう?



【2】
いま、あなたに必要なのは、
もっとがんばることではなくて、
もっと肩の力を抜いて、リラックスすることかもしれへんね。
そうしたら、きっと笑顔になれる…。
子どもは、そんなお母さんの笑顔が見たいんやないかな。



【3】
「奥さん、子育て大変やねぇ。ようがんばってはるわ〜」
通りすがりの八百屋のご主人の
何気ないひとことに泣いてしまったのは、
子育てでいっぱいいっぱいだった10年前の私。

あなたがいま、がんばっていることを、
私はちゃんと知ってるよ。
だいじょうぶ、あなたはひとりじゃないって、伝えたい。



【4】
私がこの世を去る時には、
きっと子どもたちから言われた「ありがとう」を想い出す。

たどたどしい、「お母さん、ありがとう」
はずかしそうな、「母さん、ありがとう」
ぶっきらぼうな、「おかん、ありがと」

もし、そのためだけの人生だったとしても、
それはそれで、ええかもしれへんなぁ。



【5】
娘がまだ4歳の頃、言ってくれた言葉が忘れられない。

「お母さんに何かあったら、私が闘って、守ってあげる」

子どもがみんな、
お母さんを助けたくて、守りたくて、生まれてくるという話は、
ホンマにホンマかもしれへんよ。



【6】
「子どもがまだ小さいのに
 家をきれいにしようなんて、
 雪がやむ前に、雪かきをするようなものね」
 byフィリス・ディラー(アメリカの喜劇役者)

散らかった家を見ては、
幾度となくこの言葉をつぶやいてきた私…。
子どもたちはもうすっかり大きくなったけど(笑)。



【 7】
子どもがダダをこねるのは、
お母さんを困らせたいからでも、
お母さんをキライだからでもなくて。

もっと気持ちをわかってほしいだけ。

あなただから安心して、
あなただからわかってもらえると信じて、こねてるねん。

それって、お母さんが大好きってことやね。



【8】
もし、いま、あなたの肩に力が入っていたら、ぬいてみて。
もし、いま、あなたの眉間にシワがよっていたら、開いてみて。
もし、いま、あなたの歯をくいしばっていたら、ゆるめてみて。

ほら、ラクになったと思わへん?



【9】
「『上手に子育てしてたら、思い通りになる』というのは完全に迷信です」

「とにかく、相手は子どもで、生きている存在なんです。
 こちらの思い通りにならないのが生き物というものでしょう」

 ま、河合隼雄さんがそう言うなら、しゃーないな。




【10】
「行ってきます」五段活用

小学生「行ってきま〜す!」
中1 「じゃあね」
中2 「・・・」
中3 「ほんじゃ」
高1 「行ってきます」



あなたの心を少しでも軽くする言葉があれば嬉しいです

アメブロでは写真を添えてアップしているので、
もしよければこちらものぞいてみてくださいね。

子育て365日@アメブロ




子育てチェンジセラピスト☆タオこと川井道子

kosodate_coach at 12:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月09日

キャベツシュウマイ

…………………………………………………………・・
みずみずしくてやわらかい春キャベツ
肉団子にからめて、色鮮やかなシュウマイにしました。
見た目もお味も春を味わってください。
…………………………………………………………・・

キャベツシュウマイ

●今月のポイント

 春キャベツが、店頭に沢山並んでいます。
最近では、冬が旬の「冬キャベツ」同様、「春キャベツ」もほぼ1年を通して
出回っていますが、本当においしいのは、早春から5月半ばにかけての
この時期です。

 巻きがゆるく、葉がみずみずしくてやわらかく生食に最適。
ですが、ゆでても、炒めても他の季節では味わえない爽やかな甘みがあります。
是非、楽しんでください。

 私は、蒸し野菜が大好きなので、この時期、新玉ねぎと春キャベツを、
大きめに切って蒸す、温サラダをよく作ります。今月のレシピは、
シュウマイの生地を丸めてギュッと千切りのキャベツを一体化させるイメージで、
作ってください。肉団子が一回り大きくなって、とってもジューシーになります。続きを読む

kosodate_coach at 01:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)みいちゃんのお料理教室 

2013年04月17日

菜の花とささみの天ぷら

…………………………………………………………・・
春を告げる旬野菜の「菜の花」
辛子和えやおひたしなどいろんな食べ方がありますが
今日は、夕食のおかずにもなる揚げ物をご紹介します。
…………………………………………………………・・

菜の花とささみの天ぷら

●今月のポイント

 春を告げる野菜、菜の花です。アブラナの花。菜種とも呼ばれます。
原産地は、地中海沿岸から中央アジアにかけての地域とされています。
縄文時代の遺跡から種子が見つかっており、日本へ渡ってきたのは、
ずいぶん大昔のようです。

 アブラナは、名のごとく、種に油を40〜50%も含みます。
菜種油は、江戸時代中期ごろから、日本の食用油の主流になり、
昭和30年代に大豆油にとって代られるまで油のトップを占めていました。
昭和50年代以降、菜花と呼ばれる食用の花の栽培が急増、
暖かい房総半島が産地として有名です。

 とはいえ、他の野菜同様、ほぼ年間を通して出回っており、
料理店などでは12月ごろから季節を先取りして盛んに使われています。
でも、本当の旬のこの時期は、量もたくさん出て、お値段も少し安くなります。
春野菜らしいほのかな苦みと香りを是非味わってください。

 私の好きな食べ方は、下ゆでをしてからし和えにしたり、
油揚げと煮びたしにする食べ方ですが、夕食の主菜向きに
ささみと合わせてボリュームのある揚げものをご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【菜の花とささみの天ぷら】

(材料)
鶏ささみ  ・・・4〜5本
(酒・・大さじ1、塩・・少々)
菜の花   ・・・1束
 
天ぷらの衣
 卵白   ・・・1個分
 酒(又は水)・・150cc
 小麦粉  ・・・150cc
 
揚げ油  ・・・適量
 

………………………………………………………………………………………
(作り方)

1、鶏ささみは、筋を取り、薄く削ぎ切りにして酒と塩で下味をつける。
 菜の花は根元を少し切り落とし半分の長さに切り、
  洗って水けをしっかり切る。

2、大きめのボウルに卵白を入れ、箸を大きく左右に動かしてコシをきり、
  酒(又は水)を加えて混ぜる。小麦粉を入れたら、さっくりと混ぜる。

3、ささみは、キッチンペーパーなどで軽く水気を押さえる。
  薄く小麦粉をつける。(分量外)

4、菜の花の茎の半分くらいにささみをくるりと巻いて、2の衣をくぐらせ
  160度に熱した油で、焦がさないように気をつけながらじっくりと揚げる。
 
*衣の卵白は、しっかりコシをきることと、
 小麦粉を加えたら、混ぜすぎないこと。
 薄く、サクサクとした衣が美味しさの秘訣です。

*ささみに下味をつけているので、少し塩をつけるくらいで食べられますが、
 天つゆがほしい人のために、付け加えておきます。

   【天つゆ】
 水 ・・・200cc
 みりん・・・50cc
 しょうゆ・・50cc
 出汁昆布・・5cm
 鰹節 ・・・5g
 
*鰹節以外の材料を鍋に入れ、一煮立ち、みりんのアルコール分が飛んだら、
 鰹節を入れすぐに火を止める。冷めたらこす。


kosodate_coach at 12:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)みいちゃんのお料理教室 

2013年04月10日

子どもが「学校に行きたくない」と言い出したら…

こんにちわ!タオです。
本文の前にひとつお知らせさせてくださいませ〜。

先日よりご案内している
「コーチンングと心理学で子育てを変える!
 お母さんのための連続講座<タオ塾>」
の無料説明会が今週末、大阪で開催されます。


【日時】4月13日(土)午後1時〜5時

【会場】大阪市立市民交流センター
    ひがしよどがわ202号室
   (新大阪駅東口より徒歩3分)

*お好きな時間にお立寄ください。
*お子さま連れでもOKです!


本講座は4月24日・4月27日スタートです。
詳細と申し込みはこちら↓

タオ流<子育てコーチング塾>


………………………………………………………………
わくわくドキドキの新学年が始まりましたね。
ペコはこの春、高校生になりましたが、
9年前にはこんな出来事がありました…。
当時のメルマガから抜粋してご紹介しましょう。
………………………………………………………………

●子どもが「学校に行きたくない」と言い出したら…。

ピカピカの小学1年生になって
わずか登校11日目、彼女は言いました。

「ペコ、もう学校いきたくないっ!」

(ひぇ〜、さっそくの登校拒否、と内心あわてる母)

「なにいってんの、お兄ちゃん、もう行っちゃうよ!?」

いったんはそう言ったものの、
いやいや、ここでペコの気持ちを受け止めなきゃ、と私。

そして、喉元まで出かかった、
「小学校は保育所とは違うよ。病気でもないのにサボったらあかんねんで!」
という言葉(ほとんど脅し文句ですね・苦笑)を
文字どおりぐっと抑え込んで、ようやく言ったんです。

「そっか、ペコは行きたくないんやね…」

すると、洗面所で座り込んでいたペコの、
肩の力がふっと抜けたような気がしました。
ぐっとヘの字に結んでいた口元も、少しゆるんだようです。
(おぉ、これが承認の効果?!)正直、私はちょっと感動しました。

それから、少しずつ聞いてみたんです。
責める口調にならないように心をくばりながら。


「なにかイヤなこと、あるの?」

「・・・だって面白くないもん」

「面白くないの?そっか〜、なにが?」

「先生、きらいやねん」

「そう、きらいなんや。どんなとこがきらいなん?」

「あのねぇ、なに言ってるかわからへんねん!」

「へっ?!」


・・・そうなんです。

ペコが学校に行きたくない理由は
「先生がなに言ってるかわからへんから」だったんです。

もちろん、その後もいろいろ聞いてみました。
聞き返しても、やっぱりわからへんこと。
ときどき早口になったりもすること。
言われた通りにやってみたら違っていたこと…。

たぶん、ペコ自身の緊張もあって、
先生の言葉の一部分だけをとらえたりする、行き違いもあったのでしょう。

それにしても、「先生が怖い」とか「友達がイジワル」ならまだしも、
「先生がなに言ってるかわからへん」なんて理由、
大人ではちょっと考えつきません。

つくづく、聞いてみなわからへんもんやなぁ、と感心した私。


「じゃ、どうしたらいいと思う?」と聞くと、

「いっしょに学校に行って、先生に話して」と言います。


時間は8時10分・・・。
学校は目の前なので、まだ間に合います。
いきなり母子登校というのも気がひけたのですが、
せっかく自分の気持ちと解決法を、ちゃんと伝えてくれたペコのためです。

「わかった!じゃ、いっしょに行こう。そしたら学校行けるね?」

「うん!」

ペコは霧が晴れたような顔をしています。


職員室で先生を呼び出してもらい、正直に今朝の話をすると、
「先生、気がつかなくてごめんね。ちゃんと確認して、
わかるまで何度でも説明するから、いつでも言ってね」と、
しゃがんでペコの目を見ながら言ってくださいました。

「じゃね!」先生に手をつながれて、
恥ずかしそうにしながらも、いつもの笑顔で手を振ってくれたペコ。


あぁ、コーチング、やってて、よかった。
この時ほど、しみじみ思ったことはありませんでした。


     *     *     *


いまでもリアルに思い出す、この出来事。

もし、あの時、私がコーチングも何も知らなかったら、
きっと脅し文句を投げかけ、むりやり行かせるか、
あるいはペコが主張を通して学校を休むかしていたでしょう。

でもペコの“本当の気持ち”がわからないままでは、
本当の解決に至るはずはありません。

そうすると、ペコは先生のことも学校のことも、
もっと嫌いになっていたかもしれません。

そして、何より、
「お母さんは私の気持ちを聞いてくれないし、
 わかってもくれない」と思われていたかもしれません。


私はこの体験を通して、
たとえこの先、どんなトラブルや問題にぶち当たっても、

「まず、子どもの気持ちを受け止め、聴くこと。
 それからふたりでどうするかを考えればいい、ということ」

「子どもを批判し変えようとする“敵”になるのではなく、
 子どもを理解しともに変わろうとする”味方”であり続けること」

という、とても大事なことを教わりました。

その想いは、9年経ったいまも変わらず、
いつも原点はここにあるような気がしています。


あなたのお子さんはいま何年生ですか?
どうぞその子らしい笑顔とともに
毎日が過ごせていますよう心から祈っています。

子育てチェンジセラピスト☆タオこと川井道子











kosodate_coach at 16:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月22日

子育ての究極のゴールとは?



明日、大阪のホテルラウンジでタオ塾の無料説明会があります。
ピンと来た方、いっしょにお茶しませんか?(^-^)

<第1回無料説明会>
【日時】3月23日(土)13時〜17時
【場所】大阪(梅田)のホテルラウンジ
*飲食代は別途。
*参加希望の方は直接elephant-tao@kcc.zaq.ne.jpまでご連絡ください。


<第2回無料説明会>
【日時】4月13日(土)13時〜17時
【場所】大阪市立市民交流センターひがしよどがわ
*新大阪駅東口から徒歩3分。タオ塾会場です。
*時間内いつでもOKです。


【タオ塾の詳細と申し込みはこちら】

…………………………………………………………………………
さてきょうは、子育ての”究極のゴール”について。
私がお母さんになって20年、コーチになって10年、
ずっと、ずっと、考え続けてきたこととは…。
…………………………………………………………………………

●子育ての究極のゴールとは?


それはもちろん、
子どもを完璧なイイ子にすることではなく、
子どもを自在にコントロールすることでもなく、
ただお母さんの気持ちがラクになることだけでなく。

結局のところ、わが子のことを

この子はこの子でOK!と思えるかどうか。

これに尽きるなぁ〜、というのがいまの正直な気持ちです。


「子どものありのままを認める」
「存在をまるごと承認する」
なんていうと、なんだか言葉だけが先行しちゃうのですが。

いいところも、よくないところも、いろいろあるけど、
でも、それがこの子だし、このまんまで大丈夫だと思える…。

悪いところ、できないところ、イヤなところも、
ぜ〜んぶひっくるめて、
それでも、それがこの子なんだと受け入れる…。
そんな感じでしょうか。



昔からメルマガをご覧の方はよくご存知の通り、
実は私がそう思うようになったのも、
わが娘”ペコ”との葛藤の日々があったおかげ。


赤ん坊の頃から主張が激しく、
泣き出したら止まらない!
言い出したら聞かない!
欲しいものはなんとしてでも欲しい!
イヤなことは死んでもイヤ!


そんなペコに振り回されて、
毎日どなって、怒って、手も出して(><)

自己嫌悪と自信喪失でヘロヘロになっていた頃に、
子育てコーチングと出会ったのでしたっけ。


とにかく最初は
「ペコのダダをなんとかしたい!」
「ペコさえ言うこと聞いてくれたら!」
「ペコさえ変われば…!」
と、それしか考えていない母でした。


でも、子育てコーチングを学び、実践するにつれて、
日々のコミュニケーションがラクになり、
怒ったり、振り回されることも減り、
いろんなペコが見えるようになってきて…。


そんなある日、ふと、思ったんです。


ペコはいまもダダっ子だし、
よそのイイ子に比べれば、
しんどいのは変わりないけど、


でも、
ペコからダダをとったら、
それはもうペコじゃない。



それはどこかヨソのイイ子であって、
私のよく知ってるペコじゃない。

そして私は、
ダダもひっくるめて、そんなペコが大好きだ。

…って。


そこから、あらゆることが、す〜っと胸に落ちました。


もう、この先、ペコがどうあろうと、
私はそんなペコをOKと思える。
大丈夫だって信じられる。


それは根拠のない自信かもしれません。

でも、私には、それだけで十分だった。

そして、そう思えたことが嬉しかった…。



コーチングや心理学というツールに助けられながら、
ペコと向き合い、自分と向き合ってきたからこそ得られた、
いちばんの宝物だと思っています。



ぜひ、あなたの宝物も見つけてくださいね。

【タオ塾の詳細と申し込みはこちら】


子育てチェンジセラピスト☆タオこと川井道子








kosodate_coach at 12:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月17日

この春から、子育てチェンジしませんか?

………………………………………………………………………
タオ流子育てコーチング塾(タオ塾)開催に先がけて、
3月23日(土)と4月13日(土)の2回、
大阪で無料説明会を開催!ご興味のある方はぜひどうぞ〜♪
………………………………………………………………………

● この春から、子育てチェンジしませんか?

こんにちわ!子育てチェンジセラピスト、タオです。
きょうはこの4月からスタートするタオ塾の
無料説明会のご案内をさせてくださいね。


<第1回無料説明会>

【日時】3月23日(土)13時〜17時

【場所】大阪(梅田)のホテルラウンジ
 
 *飲食代は別途。
 *参加希望の方はご連絡ください。折り返し場所をお知らせします。


<第2回無料説明会>

【日時】4月13日(土)13時〜17時

【場所】大阪市立市民交流センター 
    ひがしよどがわ202号室
 
 *新大阪駅東口から徒歩3分。タオ塾会場です。
 *時間内いつでも大丈夫です。


 どちらもお子さま連れOKです。
 お気軽にのぞいてみて、自由に質問してください。

 ・タオ塾の内容についてもっと知りたい!
 
 ・コーチングについても聞いてみたい!
 
 ・私みたいなお母さんでもOK?
 
 ・タオ塾に通ったらどうなるの?
 
 ・本当に子育てチェンジできるの?
 
 ・タオ@川井ってどんな人?

 …などなど、どんな質問も相談も大歓迎♪
 人数が少なければ、ミニコーチングが受けられるかも!



ご連絡は…
elephant-tao@kcc.zaq.ne.jp
まで、直接メールくださいね。


タオ流<子育てコーチング塾>in大阪 
本講座の詳細はこちら


お会いできるのを楽しみにしています♪
子育てチェンジセラピスト☆タオこと川井道子









kosodate_coach at 15:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月10日

鶏飯

…………………………………………………………・・
鹿児島郷土料理の「鶏飯」をお手軽にアレンジ
小腹がちょっと空いたときのつなぎに
飲んで帰ってきたお父さんの夜食にどうぞ!
…………………………………………………………・・

鶏飯

●今月のポイント

先日、連休で鹿児島に行ってきました。
今が時期の桜島大根を使ったブリ大根から、
黒豚料理、きびなご、鰹など美味しいものがたくさんあり、
郷土料理や、和食のお店では、どこでも食べられます。

その中で、ご飯メニューにあった、『鶏飯』(ケイハン)は、
博多ではあまり見かけないものですが、飲んだ後の締めや、
小腹がすいた時に丁度いい感じで、簡単に作れそうなので、
ご紹介します。

もともとは、奄美北部の家庭料理で、
島を訪れたお客様のおもてなしに作るとか・・。

本当は、3時間くらいかけて、鶏ガラの出汁をとって作る、
出し茶漬けのような料理ですが、
鶏ガラスープの素を使って少し簡単にしました。
トッピングも生姜の佃煮や、干した、たんかんの皮が入ったものもあるようです。続きを読む

kosodate_coach at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)みいちゃんのお料理教室 

2013年03月07日

タオ塾とセミナー開催のお知らせ。

………………………………………………………………………
子育てコーチングを実践、継続するための連続講座、
「タオ流子育てコーチング塾(タオ塾)」が
春から大阪でスタートします。
3月20日には単発のセミナーも開催!
………………………………………………………………………

●タオ塾とセミナー開催のお知らせ。

こんにちわ!
すっかりご無沙汰しております、タオです。

2月を過ぎ1年の「6分の1」が終わってしまいましたね。
これがあと1ヶ月たって3月が終わると、
いっきに「4分の1」が過ぎたことになって、
なんだか損した気分になるのは私だけでしょうか(^-^;)


昨年、子育てチェンジセラピストの肩書きを加え、
「コーチングと心理学で子育てを変える!」を合言葉に、
いろいろと活動を再調整中です。

でも、タオ塾はもともとコーチングに心理学的要素を
プラスした連続講座なので、
引き続きメインで展開していきたいと思っています。

この春からは大阪での第5期が始まります。
ご興味のある方はぜひこちらをご覧くださいね〜!

タオ塾詳細とお申し込みのページ

現在は大阪開催のみになっていますが、
その他の地域でも受講生が5名くらい集まれば検討可能です。

ご希望だけでもお聞かせいただけると嬉しいです☆


     *     *     *


そして、もうひとつのお知らせは、

「子育てチェンジセミナー」

あなたの子育てがつらい本当の理由を見つけ、
 笑顔の子育てに変える方法をいっしょに探しましょう!


と題した単発セミナーのご案内です。

私が「子育てチェンジセラピスト」を名乗るきっかけになった、
ビリーフチェンジセラピー(子どもの頃に刷り込まれた、
ビリーフ=思い込みを書きかえるセラピー)の考え方やアプローチを
ご紹介しつつ、あなたの”子育てチェンジ”をサポートいたします。

場所は兵庫県西宮市になりますが、
ご興味のある方はこちらへ!

子育てチェンジセミナーの詳細とお申し込み

最後までお読みいただきありがとうございました。

♪この春から、子育てチェンジ、しませんか♪
子育てチェンジセラピスト☆タオこと川井道子

kosodate_coach at 15:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月03日

ニューイヤーオードブル

…………………………………………………………・・
新年らしい華やかさを加えた手作り料理
ひとくちでつまめるところがポイント
気楽なホームパーティーなどでどうぞ!
…………………………………………………………・・

ニューイヤーオードブル


●今月のポイント

 毎年、この季節になると、今年はどんなおせちにしようかなと、
いろいろと考えつつ・・。結論は、家族が好きなメニューを中心に
お正月らしい演出でいってみよう。ということになります。

 今回も市販のものを上手に使いつつ、新しいレシピを少し加えました。
定番の祝い肴とは別に、お肉を使うなど、少しボリュームのある材料で。
新年らしく少し華やかさのある盛りつけと、一口でつまめる形がテーマです。
家族や友人と集まる、気楽な新年会などに、ローストビーフやミートローフ
などのメインディッシュと、サラダと、こんなかわいいおつまみオードブル
はいかがでしょうか。 
続きを読む

kosodate_coach at 12:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月09日

昆布と鶏肉の煮物

…………………………………………………………・・
「海の野菜」と言われ、
年末年始に大活躍の昆布はすぐれた健康食品です。
老化防止に有効な成分を多く含みます。
…………………………………………………………・・

昆布と鶏肉の煮物



●今月のポイント

 11月の後半になると、街のあちこちでイルミネーションが点灯され、
クリスマスソングが流れて、あっという間に年の瀬ですね。

 そこで今月は、年末のおせちの仕込みから、出汁に、正月飾りにと、
この時期とくに欠かせない『昆布』が主役です。

 国産の九割以上を北海道産がしめますが、
同じ北海道でも地域によって味も品質もさまざまです。

 もっとも高級とされる真昆布、出汁に最高の羅臼昆布。
煮ものに向く日高昆布。程よい甘みの利尻昆布など・・・
27種類もあるとか。

 「海の野菜」と呼ばれる健康食品で、
カルシウム、βーカロチン、鉄、食物繊維、ヨードなど豊富に含みます。
もっとも注目される栄養特性は、ヨードとカルシウム。
ともに血管の老化を防ぎ、血圧を下げ、老化防止に有効です。
沖縄をはじめとして長寿村といわれる地域は、
昔から海草の摂取量が多いことからも、効果が期待されます。

 今月のレシピは、煮ものの材料としてたっぷり入れた昆布の旨みと、
鶏肉の旨みで、水と、調味料だけでも、こくのある美味しい煮ものになります。
是非お試しください。
続きを読む

kosodate_coach at 10:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)みいちゃんのお料理教室 

2012年11月15日

つくね芋のおろし揚げ

…………………………………………………………・・
古くから山薬と呼ばれ、
これを食べると寿命が延びると信じられていた山芋
たくさん食べて元気になりましょう!
…………………………………………………………・・

つくね芋のおろし揚け


●今月のポイント

今月は、つくね芋。

山芋は、たいへん滋養があり、古来から山薬と呼ばれて、
これを食べると寿命が延びると信じられていたことから、
別名『養老揚げ』とも言います。

皮をむいた時のヌルヌル成分ムチンが、疲労回復に役立つほか、
大根の3倍も含まれるアミラーゼは、でんぷんの消化を助け、
胃腸の調子を整える効果があります。

コシの強いつくね芋は、揚げたり、焼いたりする料理にも扱いやすく、
美味しいです。価格も手頃で、スーパーなどでも簡単に手に入るこの時期、
ぜひ味わってほしい食材です。


続きを読む

kosodate_coach at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)みいちゃんのお料理教室 

2012年10月12日

なすとエリンギのしぎ焼き風

…………………………………………………………・・
最近話題の塩麹!
何にでも使える非常に使い勝手が良い調味料です
是非お試し下さい!
…………………………………………………………・・

なすとエリンギのしぎ焼き風


最近、注目の麹調味料、塩麹、しょう油麹、甘酒など。
少し加えるだけで、旨みがまし、肉や魚などを漬けこむと
ふっくらジューシーになります。

麹があれば、どれも手作りできますが、
塩麹は、今、どこでも手に入るので
愛用されている方も多いのではないでしょうか。

今からという方は、まず、生野菜の浅漬けなどがおすすめです。
きゅうりや、キャベツなど好みの野菜を食べやすく切り、
ポリ袋に入れ、塩麹を加えてかるくもみ、
30分くらいおくとできあがりです。

茹で卵をむいて、塩麹をまぶして密閉容器に入れておくと、
毎日のサラダやタルタルソースなどにすぐ使えて便利です。

茹で卵は、冷蔵庫でもあまり日持ちしませんが、
塩麹をまぶしておくと4〜5日は持ちまし、
更に美味しくなっています。
(2個で塩麹大さじ1くらい)。

今月は、旬のなすときのこを使います。
材料も調味料も簡単なものですが、
思った以上にふくよかな味わいです。
ぜひお試しください。 
続きを読む

kosodate_coach at 06:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)みいちゃんのお料理教室 

2012年09月17日

またまたタオ塾、スタートします。

………………………………………………………………………………
みなさん、子育てコーチング、実践してますか?
本を読んでも、講演を聴いても、
その後、ひとりで続けるのはなかなか難しいもの
だからこそ仲間といっしょに継続して学ぶのがオススメです。
………………………………………………………………………………

●またまたタオ塾、スタートします。

こんにちわ〜!
先日、子育てチェンジセラピスト宣言をしたタオです(^-^)


これからは心理セラピーがメインになって、
もうコーチングはしないの?と聞かれたのですが、
そんなことはありません〜。

コーチングは変わらずベースにありまして、
+心理セラピーで、
子育てをチェンジしていきたいと思っています。

私の変わることのない想いは、
子育てに悩むお母さんをラクにして、

お母さんと子どもの笑顔を増やしたい

・・・と、まあ、そういうことなので、
ツールや方法には、そんなにこだわってないんです。


その結果、

コーチング
  ↓
子育てコーチング
  ↓
タオ流子育てコーチング
  ↓
子育てチェンジセラピー

と、ポケモンのように進化してきました。


子育てチェンジセラピーの中には、
コーチングも、心理セラピーも、含まれているとお考えくださいね。


で、来月10月から約半年ぶりに
タオ流<子育てコーチング塾>略してタオ塾
をスタートします。

月1の講座を全5回、10月〜2月にかけて行って、
コーチングのスキルをがっつり身につけ、
実際にわが子に対して実践できるようにしよう!
毎日の子育てをチェンジしてもらおう!というものです
(講座の中で実際にセラピーを行うわけではありません)



詳細と申し込みはこちらの
公式ブログ「タオ通信。」
をご覧くださいませー。
*メルマガ読者には特別に受講料を1割引いたします*


最後に、昨年タオ塾を卒業した方の感想をご紹介しましょう

小学4年生のお姉ちゃんと、年長さんの弟くんのいるNさん。
お姉ちゃんが言うことを聞かず、主張が激しく、
ついつい本気でケンカしてしまう…。
弟くんと違って、かわいく思えず、素直に接することができない…。

そんな悪循環に陥っていたNさんです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
タオ塾を受講して。


今日タオ塾を終了して思うのは、心から受講して良かった!!って事です。

受講しはじめた時は・・・
堅い鎧で武装して、その上に重たい荷物を何個も持って、
前も見えず、道も分からず、目の前すら見えず、
子供と戦っている自分がそこにいたように思います。


私は重たい荷物を背負っている自覚は多少あったけれど、
鎧まで着ていて、まさか武装までしているなんて
思いもしなかったというのが正直な感想です。


今までひとりで子育てをしていて、
こんなに丁寧に寄り添ってくれる人なんていなかった私にとって、
タオさんとの時間は次第に大きな安心へと変わりました。

安心して心に寄り添ってくれる人ってそう出会えないし、
コーチングの手法を教えてくれるだけではなく、
子育ての悩みの根源を引き出してくれました。
今まで子育てに苦労していたのは
自分の中の小さな子供(インナーチャイルド)がだだっ子だったなんて!


それに自分の中での変化が始まると本当に心の軽いこと!!


「自分は自分」「もとの自分でいい」という開き直りのようなものではなく
(開き直るのは私の中ではすねるに近い感情なのですが・・・)
肯定も否定も無い、ただある。
存在して良い、誰にも評価できない存在というか自信というか・・・・


今まで自己否定ばかりしていたのが、普通にいられる、
生きている感覚?!(ちょっと大げさですかね)なんせ心が軽くなりました。


タオ塾を受講させて頂けた事は私にとって本当に大きな変化です。
受講して、怒っている時間より笑っている時間が増え、
これからの変化がますます楽しみになってきました。
以前の私にとって子育ては苦痛以外の何物でもなかったけれど、
これからは楽しい生活の一部となりそうです。


子供もこれから成長するにつれ悩みも変わってくるように
その時その時の成長に合わせて、
タオさんが私に伴走して下さったように
私も子供に寄りそって良い伴走者になれたらいいなと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで。
Nさん、感想ありがとうございました



本気で子育てを変えたいなら、
ぜひ、一歩、踏み出してみてくださいねー。

子育てチェンジセラピスト☆タオ(川井道子)


kosodate_coach at 10:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月26日

トマトと枝豆のフワフワ卵

…………………………………………………………・・
ポルトガル人によって江戸時代に伝わったトマト
赤い色素リコピンは、抗酸化作用があり
からだの錆び付きを防ぎます
…………………………………………………………・・

トマトと枝豆のフワフワ卵


●今月のポイント

今月は『トマト』。
ナス科の植物で、原産地はアンデス山脈の高原。
かつてインカ帝国のあった場所。

日本へは、ポルトガル人によって江戸時代初期に渡来。
当時は主に観賞用で、野菜として普及したのは、大正の初期。
ケチャップなどをきっかけにして、生食もされるようになりました。

当時は、腐りやすくあまり人気のある野菜ではなかったようですが、
昭和50年頃から、『桃太郎』のような日持ちする完熟トマトが
出回るようになりました。最近では、甘いフルーツトマトなども人気です。

一年中出回っていても、強い日差しを浴びた旬の味は格別。
サラダはもちろんフレッシュトマトを煮たり、炒めたりした甘酸っぱい味を
楽しめるのも夏ならではですね。

赤い色素に含まれるリコピンは、βーカロテンの仲間で、抗酸化作用があり、
紫外線から体の細胞を守ってくれます。

おなじみのトマトと卵の炒め物は、美味しくて美肌効果抜群の組み合わせです。 続きを読む

kosodate_coach at 14:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)みいちゃんのお料理教室