爺のぼやき

世の中ぼやきたいこと様々あれどぼやいてばかりもいられない。 でも、ぼやけば少しは気が晴れるから不思議なもの。 このコーナーは日常生活や社会現象でのぼやきを書き込んでいます。 中には役に立つ情報もあるのでお暇な方はご覧あれ。 また、ベイスターズファンなのでベイに関するぼやきもあります。

2012年03月

最近の女の子の足の細さはどうだろう。
我々が若い頃は今の様に足の細い子は居なかったと思うけど。

よくあれで体重が保てるなと思う人もいるしどうしても
健康体だとは思えない人もいる。
価値観の違いだろうけど太くて丈夫そうな足でも好きだと
言う人も大勢いると思うのだけどどうしてこうダイエット?
にこだわるのかなぁ。

最近特に物忘れがひどくなった。
今日も夕食に食べたおかずの野菜の名前が思い出せない。
思い出そうとすればする程深みにはまってしまう。

しばらくしたらすぐにまた思い出す。
今日の忘れ物はほうれん草だったのであるが他の野菜の
名前は次から次へと出るのに肝心のほうれん草が出て
こなかった訳である。

今からはますますこの傾向が強くなるのだと思うと何だか
憂鬱になってしまう。

またプロ野球が開幕する。
今からは毎日のように一喜一憂しなければならない
日がまた続くのだろうね。

贔屓のチームが勝っている時は良いけど負け続けると
憂鬱になるので良かったり悪かったりだね。

今年は桜の開花が遅いようだ。
例年だったらもうちらほらほころび始めている頃だけど
今年はまだその気配はない。

昨日あたりからぐっと気温も上がり春めいてきたので
そろそろ開花し始めるかな。

今年のベイスターズは中畑新監督を迎えオープン戦では
最高の勝ち星となった。(順位は別)

特に防御率は昨年の結果からすると考えられないほどの
上昇である。

しかしこの結果は何も急になったのではないだろう。
昨年までの尾花さんの遺産と言えるものだと思われる。
国吉にしたって去年までの積み重ねがあったからこそ
今の結果がある訳でこれは中畑さんの育てたものではない。

まぁ、尾花さんも一生懸命投手を育ててやっと育ったら
いいとこ取りされてしまった訳だ。
今年の監督は誰がやってもこと投手に限れば同じ結果に
なるだろうと思っている。

良くスポーツなどで恩返しと言う言葉が使われる。
最近ではプロ野球で出された球団と対戦して良い結果と
なった場合にも使われるがこれはちょっと違うだろう。

この場合は恩返しではなく仕返しになるだろうね。
恩返しは教えてもらった師匠に勝つ、等でこれは
明らかに恩返しになるだろう。

言葉とは難しいもので仕返しとなれば印象も悪くなり
恩返しと言うきれいな言葉で言っているのだろうけど・・・

子供の頃はおしっこをした夢をみると必ずと言ってよいほど
寝小便をしたものだ。

だが最近おしっこの夢を見ても寝小便はしない。
しないが必ず眼が覚めてトイレに行くことのなるのであるが
夢の中ではじゃ〜じゃ〜と流したところまでは進展している
ので子供の頃と同じだと思うのだがどうなんだろう・・・
まぁ、寝小便をするよりは良いけど。

ベイスターズがまた連敗したね。
まだオープン戦、勝った負けたと騒ぐのは早いが負け癖が
つかないかと心配になる。

今日勝てば良いけど今日も負けるとなるとまた昨年の
ことがよみがえる。

私のところには石鹸が沢山ある。
洗濯石鹸、化粧石鹸共に一生買わなくても済むくらいの
量がある。

最近は若い人は化粧石鹸の固形や粉の洗濯石鹸はあまり
使わず、ボディソープだとか、液体の洗濯石鹸を使っている
ようでその余りがこっちに回ってっくるからだ。

自分が子供の頃には固形の洗濯石鹸で体を洗っていた
記憶があるがそれにしても贅沢になったもんだ。

暇なときに見ようと思ってテレビのドラマの連続物を
毎日数本録画している。

この中から1話から見て面白そうなもののみを見る予定で
録画しているのであるがこれが見出したら止まらない。

折角録画したのだから見なければ悪いような義務感の
ような気分で毎日見るがいい加減にそれも疲れた。

やっとそれに気づいて最近では録画してもそのまま
消してしまう番組が多くなったが一時は必死になって
見ていたものだが滑稽な風景かも知れない。

折角PS2を買ったのでやらないことには意味がない。
古いソフトはいろいろあるがそのどれもあまり興味なし。

ジャンルとしてはアクション物は全く駄目なのでゆっくり
出来るシュミレーション物。

取り敢えずはパワフルプロ野球とA列車で行こうを
オークションで購入したがパワフルはシュミレーションでは
なく野球なのでアクションに近い操作か?

何度やってみてもタイミングは合わず結局は諦めた。
ソフトを無駄にしてしまったなぁ。
他にもソフトを落札したが今のところまだ届いていない。

最近は自転車と歩行者の事故が多いようで都会では
取り締まりもやっているらしいがここ田舎では全く
そのような様子はなし。

そもそも自転車はどこを走るのだろう?
道交法では車道となっているが自転車は歩道を走る、のが
現実である。

特例で幼児、児童や高齢者は歩道を走行しても良いことに
なっているようだがこれとて箸っても良い、だけで
走らなければならないことではない。

従って車道を走っていても一向におかしくはないのだが
車道を走っていると後ろから来た車からクラクションを
鳴らされることが度々あるし危ないことこの上なし。

ここでの自転車の通行帯は歩道であり、道路を渡る時は
横断歩道であり、これが定着しているので誰も文句は
言わないのが通常であるが何か引っかかる。

人は誰でも思い込みをするものである。
この思い込みと言うもの、損することはあっても得する
ことはほとんどない。

先日プレステ2を購入したのでソフトが必要になり
オークションで購入することにした。
過去にもオークションではいろいろな物を購入しているが
そのほとんどは市場価格よりも安く手に入れている。

従ってオークションは安い、と言うのがそもそもの思い込み。
ゲームソフトも当然そうだろう、と思って2つばかり
購入したのであるが今日中古ゲームショップに行って
驚いたのだがなんとその安さ。

安いものは180円しかしていない。
オークションで購入した同名のソフトもここでは同等か
それ以下の価格で販売されているではないか。

オークションは送料や振込み手数料も掛かるので価格以上の
出費になるが直接購入はその価格のみ。

しまった〜〜 と思ったが後の祭り。
普段は入札前にしゅっぷに電話で確認するのであるが
オークションの方が安い、と言う思い込みから今回は
確認を怠った報いであった。

教訓:思い込みは損をする。

z先日山口美江さんが急死されたようだ。
まだ51歳の若さであるがこんな年代でも孤独死と言うものは
あるということを知った。

最近高齢者の孤独死は良くニュースで出るが有名人でもこんな
ことはあるものなんだね。
以前にも大原麗子さんの例にもあるように有名、無名、高齢、中年
こんなことには関係なく孤独死はやってくる。

自分に振り返ってみると同様なことが起こると果たして誰が気づいて
くれるのだろうか? とふと疑問に思った次第である。

ほとんどの食品には賞味期限と消費期限のどちらかが
記載されている。

どのような違いかは何となく分かるのではあるがはっきりと
は分からない。

切れの感覚的には賞味期限は味は落ちるが食べても大丈夫。
消費期限は食べるな危険(とまではゆかないけど)
程度の認識しかない。

とは言ってもどちらも少々の期限切れにはあまり抵抗なく
食している。

綾小路きみまろの漫談ではないが昔はお父さんが臭いを
嗅いで危険か大丈夫かの決定をしていたそうだが
下手に期限を記載するから食べれるものまで食べられなくなる。

最近の主婦たちは賞味期限切れの食品は捨ててしまうらしいね。
食料不足の時代に育った人には考えられないことだけど。

初代のプレーステーションのソフトがかなり出てきたので
またやってみようかと思ったが肝心の本体が見つからない。

もう何日も探しても駄目なので諦めてオークションで購入
しようと思ったが中々見つからない。
プレステ2なら結構出回っているので結局はこれを落札。

早速動かしてみるとどうにか動作するにはするがもう昔の
ことなので操作等はすっかり忘れてしまっている。
これは追々何とか思い出せば良いけど困ったことがメモリ。

プレステ1のソフトはプレステ2のメモリでは認識しない
らしい。
プレステ1のメモリを入手するかソフトを2のものにするか
2つに1つであるが1のメモリが2の本体で動作するか
どうかが今のところ不明。
これが動くとなると一挙に解決するが誰か教えてくれないか
な。

それともう1つソフトは沢山あるけど気に入ったソフトは
ほとんどなし、おまけにやろうと思ったソフトには
説明書がなくなっている。

これらの問題をいかに解決してゆくか頭の痛いところ。

ベイスターズがまた勝った。
これで5勝1敗。
オープン戦とはいえ近年にはないことだ。

勝てば勝ったで公式戦のことが気に掛かる。
誠に勝手なものである。

今の調子を維持出来れば良いのだが結果はもう1月も
すればおおよそ分かってくるだろう。
勝っているうちが華、今のうちだけでも楽しんでおこう。

良くブログが炎上と言うことを目にする。
炎上というからにはかなりの訪問者がなければならない訳で
ここのようなしょぼいブログではどんなに批判的な記事を
書いてもまずは有り得ないだろう。

まぁ、有名人のブログがほとんどで一般の人のブログでは
どんな記事を書いても炎上することはめったにないだろう。

言い換えれば炎上するくらいのブログになってもらいたい
ものだが・・・・

知り合いの人が心筋梗塞で緊急入院した。
まだ還暦を迎えたばかりの人だが心筋梗塞は年齢にはあまり
関係ないらしい。

振り返って自分に当てはめてみるとそれより1回り上の
年齢の私にはいつそのような現象が起こってもおかしくない。
今からは心臓関係に限らず脳や足腰、体中の全てが衰えて
ゆくので余程気をつけていなければこれからの余生を
送ってゆけないかも知れない。

イオンタウンなるところへ行ってみた。
いろいろと見るところが多く暇つぶしには良いが歩いて
ばかりなので結構疲れる。

最近は長時間の歩きが出来なくなっており途中で休み休み
しか動けない、情けない話ではあるがこんな筈ではなかった。
中高年時代は毎日ランニングをやって足腰は鍛えてある
つもりではあったが一定年齢以上になってからは急にそれを
止めてしまったのでそのつけがきたのかも知れない。

毎日少しでも歩くようには努めているのではあるがこれも
天候と気温によっては休むこともありあまり長続きしない。
困ったものである。

このページのトップヘ