爺のぼやき

世の中ぼやきたいこと様々あれどぼやいてばかりもいられない。 でも、ぼやけば少しは気が晴れるから不思議なもの。 このコーナーは日常生活や社会現象でのぼやきを書き込んでいます。 中には役に立つ情報もあるのでお暇な方はご覧あれ。 また、ベイスターズファンなのでベイに関するぼやきもあります。

2012年04月

Outlook Express及びその後継ソフトにはメッセージルールと
言う機能がある。

この機能であるが複数のルールを作った場合は上から順番に
実行してゆく、と言うのが定説でどのサイトの説明を見ても
そのように記載されている。

しかし、実際にこれを検証してみたところ上からではなく
下から順次実行される。

例えばAのアドレスに届いたメールはBのフォルダに移動、
と言うルールと同じくCのフォルダに移動と言うルールを
作って並べたところ下の方に置いたルールの方へメールは
振り分けられる。

何度やっても同じ結果となるので間違いないと、思っているが
このように記載されているサイトは長年探してみたら1つだけ
存在した。

このサイトの管理人は自分と同じように実験をしたのだろうが
間違ったことを記載している者は恐らくは検証もなにもせずに
ただ他のサイトを流用したのだろうね。

小沢さんが無罪判決を受けた。
裁判で決定したことだから罪はないのだろうが何かしら
後味が悪い。

疑わしきは罰せずが適用されたのだろうがやはりここは
素直に罪を認めて欲しかった、反面無罪になると今度はまた
政治に影響が出るのだろうがこちらのほうはその方が良い
と思っているので痛し痒しの言った心境か。

近所の奥さんが何か行事でもあるのだろうか正装(和服)
していた。

馬子にも衣装とは言うけれどあれはうそだね。
キミマロの漫談じゃないけどどんなに着飾ってもブスはブス。
こちらの方が正しいのかも知れない。

どう見たって綺麗には見えず何かちぐはぐな感じだった。
美人が着れば何を着ても綺麗に見えるから不思議なもの。

ベイスターズが巨人に大敗した。
15点も取られ今期最大失点を喫したがその予兆はあったの
かも知れない。

高崎は今までは何とか失点を少なくしていたが危ない部分は
何度もあり、実力と言うより運で抑えていたに過ぎなかった。
今回それが露呈してしまった訳だがこれでまた例年通りの
投手陣の弱体化をさらけ出した状態だが2番手3番手の
投手がまた最悪でこのままでは昨年の二の舞になるだろう。

1日も早く投手陣を整備して、また打線も何とかしてもらわ
ないと交流戦が終わった頃には最下位決定となりかねない。

以前自転車はどこを走行するの?と言うログを立てたが
そのことでまた疑問がわいた。

本来は歩道であっても自転車通行可の標識があれば通行しても
良いことは誰でも知っているがこの標識なるものほとんど
見かけない。

市内を全て知っている訳ではないがこの標識があるのは1箇所
しか知らない。
当然通行しても良いと思われる幅があり、その先には横断歩道
があり、そこにはちゃんと自転車の通行帯があるのだから
当然その歩道は自転車通行可のはずである。

しかしながらそれらしき標識や表示はどこを探してもない。
予算がないから立てないのかな?
それとも他に何か理由があるのか、悩んでいても馬鹿馬鹿しい
ので通行はしているが文句を言われることもない。

このところ平均的には隔日の割合で図書館に行っている。
目的は2つ、その1つはCDを借りてPCに取り込むことと
もう1つは出かけることに意義がある。

通常は出かける理由が何もないのでついつい1日中家で過ごす
ことになるがこれでは慢性的な運動不足になる。
それでなくても運動不足も手伝って最近では足腰が痛くなって
いるがその衰えを少しでも遅らせるにはやはり運動しか
ないだとうと思う次第。

図書館は3階にあり、エレベーターもあるが通常は階段を
登る、その方が運動になると思うからだがこれが結構キツイ。
目的地に着いた頃には一休みしなくてはならないくらいで
情けないことはなはだしい。

その点帰りは下りなので楽だがそれでも結構運動になっている。

良く中年の人や若い人が長生きはしたくない、と言うような
ことを言っているがあれはうそだね。

確かにその時にはかなり先の話なので現実味からはかけ離れた
ことなので何とでも言えるが実際に死と言うものに直面
したらそんなことを言える人は少ないだろう。(なくはない)

人間の生への執着心は強く誰もが少しでも生きたいと
思うのが現実である。

その証拠にはこんな状態でも生きている、と言う高齢者が
いかに多いことか、実際に自分でもせいぜい70歳まで生きれば
あとはどうなっても良い、それ以上はあまり生きたくは無い、
なんて考えていた時期もあった。

しかし、その年齢をゆうに通過してしまった現在では逆に
少しでも長生きしたいと思うようになっているのが事実である。

コショウを入れて食べるものはいくつかある。
ラーメン類もそうだが先日インスタントラーメンを作って
出来上がり、コショウを入れて食べる予定であったが
そのコショウの蓋を取って入れてしまったのでざば〜っと
大量のコショウが入ることになった。

通常は上を空けるのみで入れるのだがこの手の容器には
キャップを取るものもありついついその方に反応した次第。

お陰で辛くて食べられたものじゃない、すくってある程度は
少なくしたがそれでもまだまだ通常の10倍以上の量は
入っただろうか。

初めてのことならまだしも以前にも同じようなことを何度か
やっている、まさに学習能力の無さには嫌気がさす。

昨日はベイが勝って巨人が負けたので待望の最下位を脱出した。
だけどこれだけで喜んでは居られない。
この調子でせめて今月一杯でもいってもらいたいもんだが
結局は定位置におさまるのだろうな。

でも去年よりは何か期待が出来るような気がする。

パソコンがまた熱暴走の時期になってきた。
ノートの方が少し永くつけているととちゅうから言うことを
聞かなくなる、いわゆる固まる、フリーズ状態になる。

このパソコンも既に8年を経過したので人間で言えば90歳は
ゆうに超える年齢になるかと思う。
それでも何とか動いてくれている。

新しいPCの購入も考えているが残りの年数のことを考えると
中々決心がつかない。
それにWindows 7をまた最初から覚えるのも難儀な話。

まぁ、もうしばらくは我慢して使ってみよう。

ここの記事が100を突破したらしくお祝いの記載があった。
普通に毎日書いていれば3ヶ月ちょっとで突破する数字では
あるが自分の場合は途中の休みがあるため6年もの年月を
要したがそれはそれで良くやったと言ってやりたい。

次は取り敢えずは200位の目標かな!!

PS2を購入してからゲームにはまってしまった。
最初はいろいろなゲームに挑戦したがある程度やると自ずと
やるゲームが決まってくる。
面白くないのは振り落とされるが面白そうなのは何度でもやる。

簡単に終われるゲームならまだ良いがシュミレーションゲーム
ともなると完全制覇まではかなりの日数を要することになる。
勢い夜遅くまでやる、朝起きられないので寝坊する。
疲れる、悪循環が続くことになる。

また、広島にシャットアウトを食らってしまった。
打線が低調なこともあるがそれにしても打てない。

まるで蛇に睨まれた蛙状態である。
これで広島との対戦のほとんどは0行進。
打撃コーチは何をしているんだ〜〜〜

暖かくなるとまたパタパタばぁさんが出没する。
なぜパタパタか、って?
ふとんを干してそれを時間を掛けて何度も何度も
パタパタとはたくのでそのように名づけた訳です。

冬場はまだ日照時間も短いし日差しも弱いので回数も
多くないのでまだ良いのだが今から先暖かくなり
日差しも強くなるとお天気が良い日は毎日のように
布団を干しパタパタやるのでたまったものではない。

夏場の朝は日が昇るのも早いので6時代から始まる。
こっちはまだ寝ている時もあるので迷惑この上なし。
それに夏場は窓を開けているのでほこりも多く入って
きそう・・・(実際に入っているかも知れない)

文句を言おうとは思うけど中々言えない、1つには
こっちも偶に干すことがあるしその時にはある程度は
パタパタと叩く同じようなことをやるからだ。
もう1つはご近所の手前、付き合いが悪くなるのは
あまり好ましくないことが理由である。

従ってじっと我慢をするしかない。
お陰で今からはストレスの溜まる時期になる。

髭ブラシを購入しようと思って100均に行った所
目指す品物が無い、確かに以前はあったと思ったので
聞いてみたら今では取り扱ってないとのこと。

利用者が少ないために既に生産も少ないようで100均
では他の店で残っているのみだとか・・・

昔の理髪店ではこれで石鹸に泡を立て顔に塗りたくって
その上に蒸しタオルを置き、しばらく蒸して髭を柔らかく
した後にそり始めていたものだが今では懐かしいのかな。

最近は理髪店と言っても3Qカットくらいしか行かない
のでその当たりの事情は不明であるがもしかしたら
もう使ってないのかも知れない。
使っていたとしてもそれは商売上のことであって個人では
ほとんど剃刀で髭を剃るなんてことをやる人は少ない
のだろうね。

恐らく多くの人は電気剃刀を使っているのだろうけど
自分としてはこれでは剃った気になれないので未だに
ブラシと髭剃りでそっている。
髭剃りを使っている人が居たとしてもシェービング
クリームと言ったしゃれた物を使っているのだろう。
また、昔懐かしいものが店頭から姿を消すかもしれない。

良くお問い合わせやサポートセンターの電話にナビダイヤルを
使っているところがある。
これはどうみても最悪、自分にとって一番良いのは携帯電話
からでも掛けられるフリーダイヤル、次が一般電話番号、
そして一番悪いのがナビダイヤルである。

理由はフリーダイヤルは当然無料なので携帯電話からでも
IP電話からでもかけられるので便利で助かる。
通常の電話番号は有料ではあるが携帯電話もIP電話も
毎月無料通話分が残るので有料ではあるが実質無料と同じ。

これに対してナビダイヤルは掛けられる電話が決まっていて
しかも別料金だし通話料金は高くなるし始末が悪い。
このようなところへは出来るだけ掛けないようにはしている
のであるがどうしても掛けなければならない用事もある。
特に儲かっているであろう大会社がナビダイヤルを使って
いるとユーザーのことを考えているのか、と思って腹が立つ。

この地方の方言に「たっちょけ」と言う言葉があるが今では
ほとんど使う人も少なくなった。

断つ、遮断する、の意味から来ているのだろうがドアや
扉を閉める時に使う。

まだ、子供が小さい頃(小学低学年)家族は秋田で過ごして
いたので子供はどちらかと言うと東北弁訛りの方が強く
山口弁はほとんどわからない。

里帰りの時に義父のところへ行った時はちょうど冬休みの
時期なので(東北は冬休みの方が長い)寒い頃のこと。

義父が子供に「そこ、たっちょけ」と言ったところ子供は
一瞬怒られたと思ったのかきょとんとしたがすぐにその場に
直立して立ってしまった。

いつまで経っても襖が閉まらないのでやっと言葉の意味が
伝わっていないことに気が付いた。(立っておけと解釈)
われわれ大人は意味がわかっていたので何の抵抗もなかったが
子供は始めてのことなのでさぞや驚いたことだろう。

その後は笑い話になったがことによっては笑い話では
すまない方言もあるかも知れない。

6年近くも中断していたので以前に書いた記事の内容は
すっかり忘れてしまっている。

そんな訳でいつも考えることは似たようなものなので
時期は違えど同じような記事があるかも知れない。

でも、日記みたいなものだから気づく人も居ないだろうし
居たとしてもご勘弁願いたいもんです。

中断からまた書き始めて1月以上になるけど相変わらず
訪問者は少ない。

書いたからと言って誰かが見てくれるものではない、と
言うことが分かった。
記事が面白ければそれなりに閲覧者はあるのだろうが
それにしても少ない。

宣伝も何もしていないので当然といえば当然かも知れないが
何かの文言が検索に引っかかって、それを機会に訪問して
くれる人を頼るくらいのものかな。

ホームページにはリンクを貼っているけどホームページ自体を
見る人が少なくなったのだろうね。
まぁ、何年も更新していないので当然ではあるが・・・

誰にも見られないということが返って気楽に文を
作ることが出来ると言う利点もあるかもね。

すっかり暖かくなって水を扱ってももう大丈夫。
今までは冷たいので洗い物をするにも大変だった。

ほとんどの家庭ではガスや電気の湯沸かし器があるのだろうが
このアパートにはそんなものはなし。

最初に付けようと思ったが今の配管では駄目で別に配管を
しなければならないらしい。
大家さんに相談したところ後は元通りに、と言うことで
結局は断念した。
今からの季節はその心配もないので楽になるだろうな。

このページのトップヘ