爺のぼやき

世の中ぼやきたいこと様々あれどぼやいてばかりもいられない。 でも、ぼやけば少しは気が晴れるから不思議なもの。 このコーナーは日常生活や社会現象でのぼやきを書き込んでいます。 中には役に立つ情報もあるのでお暇な方はご覧あれ。 また、ベイスターズファンなのでベイに関するぼやきもあります。

2019年09月


昨日は阪神が快勝し、とうとう3位チーム決定がリーグ最終戦までもつれこんだ。
こんなことは記憶にないが恐らくは初めてではなかろうか。

広島と阪神ファンは勿論のことDeNAファンも今日の試合にやきもきすることだろうが
それにしてもここまでとは思っても見なかった。

つい1週間前には阪神は可能性はあるが全勝しなければならずこれはちょっと無理
かな、と思っていたがその全勝を昨日までやってのけたこの勢いは今日にも
持ち越される可能性は高いが反面プレッシャーも大きくなるので順位に関係なく
のんびり戦える中日の方が有利かも知れない。

DeNAファンの間でもどちらの方が戦いやすいか、と言う話題になってくるが多くの
ファンは大きく負け越している阪神よりも勝ち越している広島の方が良い、と思って
いるファンの方が多いと推察される。

広島の場合はジョンソン、大瀬良になるだろうが阪神は西と青柳か。
対するDeNAは今永と上茶谷が有力であるが東や濱口の復帰の可能性も残されて
いるのでどちらかが復帰すればまた違った起用になるかも知れない。

気がかりはやっぱりこのところの今永の不調でこれが改善されない限りはかなり
厳しい戦いになってくる。

ファーストステージまであと5日、その対戦相手は今日決まる。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��



最近の電気製品はリモコンが付属していることが多い。
聞くところによると台所製品にもリモコンがあるようだ。

遠くから操作出来るので非常に便利な物ではあるが時としてこれが不便な時がある。
その1つは電池切れ、通常の単三電池であれば予備があるので特に問題はないが
中にはボタン電池の製品がある。

ボタン電池なんてのは最初の時点で規格等調べておらず当然予備なんてものは
置いてない。
電池切れになった時にあわてて購入しなければならない。

電池切れはまだ対応出来るのでそれ程問題ではないが一番の問題は故障した時だ。
リモコンの操作が出来なくなった時はリモコン側に問題があるのか、それとも受け側に
問題があるのか、まずはそれが分からない。
これを調べるのがまた一苦労。

それでも本体で操作可能な機器はまだ良いが中にはリモコンでしか操作出来ない
機器があり、こうなってくると機器が全く使えなくなってしまう。

一番困ったのはLED電球でリモコンでしか操作出来ない。
灯りを点けたり消したりする操作が不能になり全くお手上げ状態だ。
幸いにしてこの時はリモコンをあちこち触っている内に自然に直ったが次にこんな
ことが起こればどうすれば良いのだろう?
何とか故障しないように祈るのみ、便利なようで不便なリモコンでもある。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��




ホームでの最終戦であると共に今シーズンの最終戦、その相手阪神に対して
全く良いところなく敗れ去った。

打てず守れず、今シーズンの悪いところを象徴するような試合であったがこの結果で
1週間後に迫ったCSに対して不安ばかりが残ってしまった。

特に今永の不調は痛い、ここ何試合も不振が続いており一時はセ・リーグを代表する
投手で防御率、最多勝利、奪三振のタイトルも狙える位置にあったがそれらが
なくなり僅かに残った奪三振のタイトルを取るために不調ながら7回まで投げたが
それもナイトゲームで山口にあっさり更新されならず。

コメントでも自信に溢れるコメントは無くCSまでに修正が出来るかどうかの不安の
状態であることも分かりファンにとっては大丈夫か?の心配しか残らない。

昨日敗れたことでいまだ3位は確定せず、残された阪神、中日戦での結果待ちと
なっているが全く予想もつかなくなってしまった。

相手が阪神の場合は今永恐るに足らず、の気持ちは当然生まれているだろうし
出来れば広島の方になってもらいたい。

打線も全く良いところなく、相変わらずのタイムリー欠乏症。
前回の試合でフィーバーした伊藤も肝心な時に併殺打、あそこで得点出来ていれば
またその後の展開も違っただろうと思われるので残念な結果となってしまった。

後は残された日数でいかにベストな状態にもってゆくか、これに掛かっている。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��


勝敗はどちらでも良かった試合ではあったが阿部の引退の意味合いからかあまり
勝ちに拘らない采配であったことも確かだ。

投手陣も7人の投手が登板したが1軍常連投手と1.5軍の投手の力の差がはっきりと
分かれた試合でもあった。

好投したのは桜井のみで他の浜谷、進藤、中川は軒並み失点。
それも点の取られ方が良くなかった。

反面1軍常連の石田、平良、上茶谷は無失点、この差がはっきりとした。
来シーズンを見据えた選手の起用であったがこと投手に関しては期待薄で桜井が
僅かに期待を持たせた程度、一度先発で失敗している中川には期待したがこちらは
さっぱり駄目、まだまだ期間が必要のようだ。

打者は伊藤が期待以上の活躍でこの調子であれば来シーズンはレギュラーも可能と
なるような活躍、大型2塁手誕生となると打線に厚みも増すし大いに期待出来る。

今日は最終戦、それも地元での試合なのでここはどうしても勝っておきたい試合。
今日勝てば阪神の3位は消滅し、広島に決定する試合でもあり今まで散々苦戦した
そのお返しをしておきたい。

先発も昨日かと予想した今永の先発、そうそう失点するとも思えないが後は彼の
調子と気持ちの持ちようだろう。

今永は今日先発することで中6日でCS初戦に登板予定、勝ち上がると巨人戦にも
登板可能で今からその計画のようだ。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��


ソースと言ってもいろいろあるがここで言うソースは調味料のソースである。
現在ではいろいろなソースが販売されておりその数はざっと数えても10は下らない。
まだまだ知らないソースも含めるといくつになるのか見当もつかない。

そんなソースであるが昔はソースと言えば1種類しか無かった。
無かったと言うよりは知らなかっただけでホテルや高給レストランでは当時からある程度
のソースの種類があったかも知れないが庶民にはそれは分からないことだった。

その1種類は今で言えばウスターソースでこれが醤油と同じような瓶に入っており
それをガラスの容器にその都度入れて使っていた。

食卓には2つの同じ容器が並んで置いてあったが同じような色をしておりその区別が
つかず漬物にソースを掛けるなんて失敗も何度かあった。

漬物にソースを掛ければそれこそ食べれたものではない。
何度か失敗すれば学習もし、それを防ぐためには匂いをかいでみることで解決。

家庭以外でも大衆食堂にも同じようにおいてあったが匂いをかぐ、ということがあちこち
で見られたが誰も批判をする人は居なかった。

食堂によっては容器にソース、しょうゆ、と子供でも分かるように漢字を使わずに
書かれているところもあったが良い案ではあるがたまに間違って入っていることが
ありこれでは何のための記載かも分からない状態だった。

今では容器の匂いをかぐなんてことはマナーに反すると非難されそうだがそれが
普通の光景であった時代の想い出でもある。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��




パ・リーグの順位は全て決まったがセ・リーグは3〜5位までの順位がいまだ
決まっていない。

広島が今日、勝つと3位が決まるがDeNAの試合よりもこちらの方が気になる。
DeNAとしては苦手の阪神よりも広島の方がまだやり易いかと思われるが
果たして今日決まるだろうか。

DeNAー巨人戦は奪三振王を掛けて今永が登板するかと思いきや桜井の先発。
巨人もマシソンの登板で完全に消化試合となってしまった。

若手を試すチャンスと言えば聞こえは良いが言ってみれば勝敗はどっちでも良い
試合となるがこんな試合はオープン戦と同じで気楽に見れることも確かだ。

興味はどんな選手たちが登録され、出場し、どの程度活躍するか、のみになって
しまうがそれはそれで興味深い。

タイトル争いの選手たちはこの時期は出場したりしなかったりだが野手でのタイトルは
ほぼ決まりの状態でそんな選手は居ないのでどうなるかは不明だがソトにはもう1本
くらいは期待したい。
今日の試合はあまり勝利には拘らず楽しみに徹底したい。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��


昨日の登録・抹消で8人の選手が抹消された。
特に中継ぎ以降の投手は休養のためか山崎、エスコバー、三嶋、国吉と抹消され
残るのは石田くらい。

当然残りの2試合には出場出来ないが勝っても負けても良いような試合で消化試合の
ムードになってきている。

個人的にはこんなことはあまり好きではないがCSの為の抹消であれば当然と言えば
当然であるが何か淋しい感じもする。

これに代わってどんな選手たちが登録されるのか興味があるが出来れば今まで
登録されてことが無いような若手の登録と出場機会があればその活躍によっては
また来シーズンの楽しみも増すというものだ。

後は個人成績のみであるが期待は今永の奪三振王くらいか。
もう既にCSへ向けての戦い(戦略)が始まっている。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��



大貫投手がこう言っては失礼だが予想外?とも言える好投で試合を作り
打線も初回からビックイニングで勝利し2位を確定した。

こうなってくるとCSで対戦する3位チームが気になってくる。
可能性があるのは広島と阪神だが現状では阪神が3位になるにはかなり厳しく
8割以上の確率で広島と言っても良いのではなかろうか。

阪神が3位になるためには残り3試合を全勝し、広島が残りの1試合を負けることが
条件だがこの可能性は極めて低いとは思われるが試合数が少ないので全くない
とは言い切れない。

DeNAとしては苦手としている阪神よりも勝ち越している広島の方がやり易いとは
思うがそこは短期決戦なので何が起こるか分からない。

どちらにせよ、地元で始めてのCSを戦うことになったことは嬉しいことでラミレス政権
になってからは初めてのことでこれで来シーズンの続投も決まりかな、とも受け取れる。

CSまでにはまだ試合が残っているがこの残り2試合をどのように戦うのかも重要で
いろいろと試すこともあるだろう。

2位になってまずは一安心、人間勝手なものでこうなると残り試合の興味は薄れるが
今永には奪三振のタイトルを取ってもらいたいが27日の巨人戦は恐らくは山口と
今永の対戦となりその争いになると思われる。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��


今日の試合に勝つと2位が確定する。
広島がもう1試合残してこれに勝っても直接対決で上になり2位確定。

その大事な試合を任されたのが新人の大貫投手。
中日打線を食い止めることが出来るかどうかが鍵になるが過去の実績から見れば
どうしても不安が残る。

残り3試合の内1つでも勝てば良いのだがこのところ連敗でそれば出来ていない。
筒香が抜けて打線が奮起すると思いきや目下それが逆効果となっているようで
中々機能していない。

CSのみを考えれば3連敗してもまだ可能性はあるのでそれ程悲観することもないが
2位に関してはどうしても後1勝が必要になってくる。

大貫の頑張りに来たい汁しかないが序盤に打たれるようなことがあれば後は中継ぎが
総動員しての継投になってくることは必定。
まずは序盤でリードすることが必要になってくるだろう。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��


昨日も投手は頑張ったが打線が沈黙し0行進、これではいくら投手が頑張っても
勝てることはない。

1にも2にも打線の奮起を促したいが中々機能せず好機に打てない。
ヒット数では上回っても得点数で負けては何もならない。

残り試合も中日、巨人、阪神と3試合を残すのみ。
中日と阪神はまだCSの可能性が残されているので必死でくるだろうが巨人は既に
優勝が決まっているので勝てるとすれば巨人戦当たりと思うがこれも登板間隔的に
山口が来ると厳しくなってくる。

最終戦の阪神戦頃には既に決まっている可能性が高く恐らくは阪神はCS脱落の
可能性が高くそうなれば最後の阪神戦も勝てるかも。

決まっていれば気楽に戦えるので返ってやりにくい部分もあるがどうも最近の試合は
緊張のあまり硬くなっているような感じだがもう少し気楽に打席に立てば打てるのでは
なかろうか。

その前の今日の中日、広島戦の結果も気になるところであるが広島が勝てばCSへの
可能性は高くなるので今日の応援は広島か。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��




昨日の試合はいろいろな意味で意義のある試合であったと思う。
目の前での胴上げ阻止、CS進出決定、シーズン勝ち越し決定等々。

途中までは勝利ムードであったが最終回に山崎のまさかの失点。
それも2アウトから四球2つでタイムリーとは予想したファンはまずいないだろう。

それにここまで頑張ってきた三嶋も失点し敗戦投手。
この2人は恐らくは責任は自分にある、と思っているに違いない。

当然幾分かの責任は生じるがそれよりも打線の援護が無かったことが大きい。
広島戦も11点得点しているがタイムリーは梶谷の1点のみで他は全てホームラン。

昨日も乙坂のホームランのみで再三チャンスは作るがあと1本のタイムリーが出ず
これが一本でも出ていれば勝てた試合。

バントを失敗した選手や進塁打が打てない選手たち、采配の監督全てに責任の
一旦はあるだろうがこんな試合も当然ながら長いシーズンの内には何度もある。

たまたま昨日は節目の試合だったので余計に残念に思えるが今日からはこのことは
忘れて2位を目指して頑張って欲しい。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��

このところまた先発が機能しなくなった。
前日と言い昨日の平良と言い先発の役目を果たしていない。

今永のときは勝ったから良いようなもののこんなケースは極めて珍しいことで
敗れてもおかしくない試合であったことは事実だ。

先発が機能しなくなると試合が苦しくなってくる。
その分打線が援護すれば良いが早々大量得点出来るものではない。

残された試合は後5試合、この調子であれば苦しい展開になってくることは必定で
ここらで何とか先発投手には試合を作ってもらいたい。

今日の先発は上茶谷であるが目下それ程安定性がある訳ではないので良い方の
上茶谷が出ることを願っているが何とかここらで1つ勝っておきたい。

相手投手は初めて名前を知る投手でどんな投手かも分からない状態。
当然情報不測はあるので最初から一気に打ち崩すか、もしくは特徴をつかんでからに
なるかになるかと思うが打てない投手ではないと信じたい。
そして何としてでも胴上げは阻止してもらいたい。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��



先発の今永が5回までよもやの7失点、今永は初回に失点するケースが多いが
修正力が高いためすぐに修正しその後は無失点が続くことが多いが昨日はちょっと
様子が違っていた。

原因は分からないが登板間隔の開きすぎで調整がうまくゆかなかったのかも。
5回を終わって7−0ではどう考えても挽回は難しいが以前大貫の時だったか初回
7点を取られその裏にそれを取り返したケースがあったが今回はそれが6回に
起こった。

ソトのスリーランまではまだ想定内であったが梶谷の満塁弾には驚き。
元々長打力はある選手なのでヒットは期待したがまさかホームランとは・・・

これで一気に元気ついたが次の回には国吉が痛恨の被弾。
だがこれもその裏の攻撃で梶谷のタイムリーで取り返し延長へ。

最後はまたもやソトのさよならスリーランで決着したがそれにしてもこんなに興奮した
試合はめったになくいつだったか3者連続のホームランでさよなら勝ちした広島戦
以来のことであった。

とにかくこの試合に勝てた忌みは大きいだろう。
今日にもCSは確定の可能性があるが2位になるためにはあと2勝が必要だが
昨日の試合の勢いから見れば難しい数字ではないだろう。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��


昨日は雨天のため中止になったがその影響はどちらに有利になるだろうか。
通常条件は同じ、とはいつも言われていることだが条件は同じでもその状況が
全く違ってくる場合がある。

どちらの投手もスライドだがスライドが苦手な投手、苦にしない投手等様々だが
多少なりとも影響があるのは事実だろう。

今永の登板間隔が開きすぎているのがちょっと気がかりだが休養十分が返って
空回りすることもあるがそれさえなければ相手はお得意さんでもあるし無失点も
期待出来る。

巨人が昨日負けたことにより若干ではあるが優勝への希望も膨らんだ。
今日は何としてでも勝って欲しい。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��




今日は広島との最終戦が行われる。
先発は今永と床田であるが今永が通常通りのピッチングをしてくれれば勝算大。

優勝を争うには一戦も落とせない状況だがこれも巨人の敗戦があってのこと。
残りは9試合(巨人)だが5敗まではOKで6敗して始めてDeNAにもチャンスが生まれる
訳だがよほどのプレッシャーや不調でもない限りはこれはあまり考えられない。

DeNAも7連勝しなければならずこちらも可能性としてはかなり低い。
優勝の芽がなくなれば狙うはCS出場、3位以内であれば残り3勝4敗でも恐らくは
大丈夫と思っているが問題は第2位。

現在広島とは1.5ゲームの差があるがこれは無いようなもの。
負ければ両者同率と言うことも十分に考えられる。

同率になれば勝ち数で決まるがこれも同じ。
次はお互いの勝敗になるが目下広島に対しては12勝11敗1分で今日の試合に
負けると全くの五分になってしまう。

五分になれば次は昨年の成績となるので広島が2位となってしまう。
これは現状1ゲーム差と同じことになり今のゲーム差は関係なくなる。

広島より上に行くためには1つ多くの勝利が必要になりこれはかなり厳しい。
逆に広島に勝っておけばお互いの対戦の結果が反映されるので同率でも2位確定。

2位確保するには何としてでも広島戦に勝っておくと後はかなり有利になってくる。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��


このところ各チーム共連勝、連敗がなくなった。
言ってみれば順位やゲーム差に動きがなくどうやらこのまま決まりそうな感じだ。

今は亡き星野さんが概ね残り試合20試合で順位は決まる、と言っていたが
まさにその通りになりつつある。

各チーム残り20試合前後と既に全チーム10試合を割り込んだ現在とでほとんど
動きはない状態だ。

まだ、2位と3位、4位と5位は不確定な部分もあるが1位と6位はほぼ決定。
優勝もCSも決まった状態になっているがここからは余程のことが無い限りは
大きく動くこともないだろう。

突出したチームがないことも理由の1つだがどのチームも投手に信頼できる投手が
存在せず、言ってみれば出たとこ勝負、誰だから大丈夫、誰だから負けるといった
ようなことは全く無くしいて言えば久々登板した投手の方が好結果を残している。
一昨日の大野のような投手は例外中の例外と言っても良いだろう。

DeNAにとってもこの状態でゴールしてくれるのが一番良いが各チーム共に可能性が
ある以上は必死になるがまぁ、最終的にはあまり変わらないかな、と思っている。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��





バリオス君には申し訳ないが昨日の試合はあまり期待していなかった。
初回、早々に3連続の被安打、こりゃ5〜6点は取られるのではないか、と思っていたが
その不安を払拭すべき1失点のみで初回を終了。

2回からも不安はまだ残っていたが終わってみれば5回を2失点で終えてしまった。
完全に試合を作った形であるが打線もそれに応えて5回まで4得点。
しっかり勝利投手の権利を取得したがその後も追加得点があったので見事勝利投手
となり今シーズン初の1勝。

この1勝はある意味大きい、最近はローテーションの谷間と言うよりローテーション
そのものが成り立っていない。
言ってみれば前日にならなければ誰が投げるのかわからない状況が続いている。

今日は今永と思ったが見事に外れで中継ぎの石田を先発に起用。
大丈夫かい?と言う疑問はあるがそこは何か根拠があってのことだろう。

相性は良いらしいが前回の平良のこともありどこまで信用出来るのか?
そして分からないのが今永の起用だ。
順番から言えば広島戦だがここに登板させることは完全な2位狙いと思うがどうだろう。

首位を狙うのであればその後の巨人戦まで温存すると思うがまだ優勝を本気で
狙っているのだろうか。

昨日は3〜5位までのチームが全て負けた為、CSに関してはかなり有利になってきた。
2位狙いなのか、優勝狙いなのか今永の起用法で分かるかも知れない。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��


今日の先発は助っ人のバリオスくん。
久々の登板なのでどんなピッチングを見せるか?

イースタンでもそれ程良い成績ではないのでどうしても期待値はそれ程高くない。
相手の山井は一頃は苦手だったが最近ではそうでもないので打ち込める可能性は
十二分にあるだろう。

明日は恐らくは今永となると予想しているので今日勝てば連勝も見込まれる。
とは言っても中日はここで連敗でもしようものならCSからは完全に見放されるので
必死になってくることは間違いない。

連勝すればわずかではあるが巨人次第では優勝の可能性も少しは高くなる。
CSを確保するためにも、優勝に望みを繋ぐにもここは連勝しかない。
バリオス君頑張って頂戴ね。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��



昨日からは巨人と広島が戦っている。
この戦いどっちを応援したら良いのか悩んでいるファンも多いだろう。

優勝するためには広島応援、2位を狙うのであれば巨人を応援。
現実的には巨人はほぼ確定状態なので巨人応援の方が利に叶っている。

応援したから勝つと言うものでもないがそこは気分の問題。
応援した通りの結果になるとそれはそれで満足感がある。

昨日は巨人が勝ったので半歩リードした感じだが果たして今日はどうなるか?
広島も目下エースとも言えるジョンソンなので広島やや有利と思われる。

ナイトゲームで行われるヤクルト戦に勝つことが絶対条件だがこれをクリアすれば
2位に一歩近づくことなるので落とせない試合になtってくる。

ヤクルト打線は相変わらず活発なので上茶谷がこれをどうかわすかで勝敗が決まる。
今日の上茶谷は決まりとして明日からの投手はどうなるのか?

中日も打線が良いのでこれを防げる投手は今永くらいしか思いつかない。
毎度のことながら濱口、東の復帰が望まれる。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��



ラミレス監督は昨日の試合は今シーズンで最も大事な試合と言っていたが早々に
先発投手が崩れ敗戦となった。

ただ、ちょっと気になったのは平良の次に登板した投手である。
大事と位置づければもっと信頼出来る投手の起用もあったのではなかろうか。

武藤は一時は大事な場面での火消しもあったが最近ではむしろ昔で言う敗戦処理の
感じの投手でどうしても勝ちたいと言う気持ちが伝わって来なかったのも事実。

あそこは石田か国吉であればまだ納得も出来たが武藤をひきずったのも敗因の
1つと考えられざるは得ない。

これで優勝は絶望的になったが広島が勝ったので2位の座も危なくなってきた。
現在はゲーム差なしなのでどちらにころぶかは分からないが優勝がない以上は
全勝の必要もなくなった訳でここからは5分以上の成績を挙げることが出来れば
何とか2位は確保可能であろうがその為には残された広島戦の1試合を何と
してでも勝つ必要があるだろう。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��


このページのトップヘ