新助っ人の2人が来日、早速記者会見が行われたが二人ともやる気十分。
これで助っ人は5人となるがこの内の1人は2軍行きとなることになる。

果たして誰が落ちるのか、興味深いがやはり本命?はペトリックと言うのがほとんどの
人の予想だろう。

ただ、これは他の選手が働いてこそのことであって今から行われるキャンプや
オープン戦によって変動する可能性は十分にあるだろう。

続いて危ないのはペトリックと争うモスコーソ、昨年のような仕事ぶりではとてもじゃ
ないが1軍での起用は難しい。

そして、問題のロマック、いろいろな情報によると三振が多いとか、守備に難がある
とかこちらも使って見なければ分からない部分が多い。

ロベスとエレラは昨年の実績もあるのでこの2人は当確であろうが後の3人は
誰が落とされてもおかしくない。

特にロマックは活躍しないことには戦術に大きな狂いが生じることになり、何としてでも
バルディリス以上の働きをしてくれない限りは彼を戦力外とした意味がなくなる。

やる気は十分にありそうで後はまだ若いので監督の操縦法、指導法で伸びる可能性も
秘めておりここが決まると強力打線となること間違いなし。

キーマンは梶谷や筒香と言われているが案外ロマックが打線の一番重要な鍵を握って
いるのかも知れない。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��