予想通りDeNAが動いた、貧打解消にアメリカチームの強打者マクブライドの
獲得報道が流れたが今後の成り行きが注目される。

大筋合意と言うことなので入団はほぼ決定的と思われるが問題はその後だろう。
首位打者、ベストナイン、菅野を打った男として前評判は上々だが評判倒れに
なってくれても困る。

過去にも多くの助っ人が日本球界で活躍したりしなかったりしているが総じてこの
評判が当てにならないことが現実で評判倒れの選手も居れば前評判は高くなくても
活躍する選手も居る。

言わば来て実際にプレーしてみなければ分からない部分が多いのが助っ人の実力で
評判通りならこれほど頼もしいことはない。

捕手登録らしいが捕手はやらせないだろうし、外野手か内野手になるとは思うけど
どこを守らせるのか?

左翼は守ったことがあるようだがここには絶対的な筒香が居る。
1塁もロペスが居るし空きは3塁くらいで欲しいのも3塁手のはず。

考えられる案は筒香をライトにもしくはマクブライドがそのままライトに。
ロベスを3塁にマクブライドは1塁に、この程度しか思いつかないが果たしてラミレス
監督はどのような配置にするのだろう。(3塁が守れれば一番良いが)

いずれにせよ、どんなに悪くても今のロマックよりは活躍してくれるだろうと期待。
来月からは梶谷も帰ってくる予定なのでマクブライドが前評判通りの活躍をすれば
かなりの強力打線となり5月は反撃の月となってくれることを願っている。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��