このところ大きな連敗はしなけれど連勝もしない。
言わばいったりきたりの状態が続いている。

こんなことではいつになったら借金が返済出来るのかも全く分からずこのまま
シーズンが終わってしまうのではないか、との不安もある。

本来であれば昨日のような接線は物にしなければならないのだがこれが出来ない。
それもこれも中継ぎの不振と打線の不振があるからだろう。

大野は打ったものの翌日は一転打線沈黙、ソトや筒香が好機に打てないことが
貧弱打線の原因となっている。

宮崎にようやく復調の兆しが見えてきたが反面ソトが全く打てなくなってしまった。
大貫が折角好投していたので打線の援護さえあれば勝利投手となっていただろうが
またもやそれを逃すことになり当人には気の毒な限りだ。

今日からのヤクルト戦は難としても最小限勝ち越して欲しいところだが投手は信頼
出来ても打線が信頼出来ないのでそう楽には勝てそうもない。

5月中に借金5程度まで減らすことが出来ればまだまだ優勝の可能性も残されているが
これは残し試合から見ればかなり厳しい数字となるが大きな連勝でもすれば不可能な
数字でもないのでそうなることを願っている。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��