またもや平良投手が勝利投手となった。
普通の勝利投手であれば珍しくも何ともないがビハインド場面で降板、その直後に
逆転して勝利投手となるケースはそれ程多くは無い。

先発投手は勝利投手の権利がありながらそれ以降の投手がそれを消してしまう
ケースは結構多いがその逆は珍しくはないがそんなに多くも無い。

それが2度も続くとなると結構珍しいケースではなかろうか。
前回の巨人戦でも2−1でリードされ6回で降板したがその裏に逆転し見事勝利投手と
なっているが今回もほぼ似たようなケースだった。

そこまで試合を作っているので本人の実力も当然あるがそれにしても何かを持っている
投手と思わざるを得ない。

昨日は上位3球団が全て勝利したので順位もゲーム差も前日同様だがしいて言えば
CS出場の可能性が高くなったと言えるだろう。
巨人は今日もリードしているのでこのまま勝利する可能性があり首位は目の前だが
ここは離されることなくついてゆきたい。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��