上茶谷に続いて濱口も大量失点で炎上、その後の中継ぎ投手も打たれ終わってみれば
15点の大量失点。

ここ何年かではあまり記憶にないが弱かった時のベイスターズに戻ったような感じだ。
そもそもどうしてこうなったのかは知る由もないがやはり夏場のせいなのだろうか。

濱口は現在の先発投手の中では一番安定していると思っていたがその濱口ですら
勝つことが出来ず、またトンネルに入ってしまったのだろうか。

今永も一頃の安定感がなく、防御率のトップの座からも落ち下り傾向にある。
平良や東がまずまずの投球であったと思ったが2人共翌日には抹消され現在は
2軍暮らし、こんな中今後の先発投手はどうなるのだろうという不安がいっぱいだ。

明日からの広島戦に明暗が分かれるが連敗脱出では済まされず最低限勝ち越して
くれないことには今後、優勝への希望がしぼんでしまう。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��