最近の電気製品はリモコンが付属していることが多い。
聞くところによると台所製品にもリモコンがあるようだ。

遠くから操作出来るので非常に便利な物ではあるが時としてこれが不便な時がある。
その1つは電池切れ、通常の単三電池であれば予備があるので特に問題はないが
中にはボタン電池の製品がある。

ボタン電池なんてのは最初の時点で規格等調べておらず当然予備なんてものは
置いてない。
電池切れになった時にあわてて購入しなければならない。

電池切れはまだ対応出来るのでそれ程問題ではないが一番の問題は故障した時だ。
リモコンの操作が出来なくなった時はリモコン側に問題があるのか、それとも受け側に
問題があるのか、まずはそれが分からない。
これを調べるのがまた一苦労。

それでも本体で操作可能な機器はまだ良いが中にはリモコンでしか操作出来ない
機器があり、こうなってくると機器が全く使えなくなってしまう。

一番困ったのはLED電球でリモコンでしか操作出来ない。
灯りを点けたり消したりする操作が不能になり全くお手上げ状態だ。
幸いにしてこの時はリモコンをあちこち触っている内に自然に直ったが次にこんな
ことが起こればどうすれば良いのだろう?
何とか故障しないように祈るのみ、便利なようで不便なリモコンでもある。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��