月が変わって10月1日からは第1次戦力外選手が決まる。
DeNAでも早速発表されたが今年は昨年よりもかなり多い10人となった。

昨年は全部で8人だがこの中には引退の後藤や加賀が含まれるので実質は6人。
(外国人、育成は除く)

その6人も田中浩、須田、荒波と1軍で活躍選手が多く、他の3人も試合数は少ないが
いずれも1軍経験者、いわばが峠を越えた選手が主体であったが今年はちょっと違う。

30代は中後と捕手の西森くらいで他は20代のいわば将来性を見限られた選手と
言っても良いだろう。

第2次でまたあるかどうかは不明だがこれだけ多くの選手が選手が戦力外となった
のであれば2次ではない可能性も高い。

その後にはドラフトが待っているが今年は7〜8名は指名されそうだ。
今年期待された大河や青柳などは残念な結果となったがまたそれぞれの場所で活躍
することを願っている。


人気ブログランキングへ

������違����潟��潟�違�祉����祉��������井�����

�����祉��������井�� ������������� 罔�羌�DeNA�����ゃ�鴻�帥�若�冴��