鶯谷/入谷 古本屋DorisのBlog

台東区根岸の古本屋「古書ドリス」は幻想絵画・魔術書・外国文学・写真集・などの古本を扱っています。 店内では球体関節人形、銅版画、オブジェ等の展示を不定期に行っています。 古本の買取も行っております。ご相談ください。

2013年06月

国立新美術館にて開催されている、貴婦人と一角獣展が話題です。フランス国立クリュニー中世美術館所蔵の、中世ヨーロッパ美術最高峰の名品「貴婦人と一角獣」 人間の五感と「第六感」をあらわすという、6面の連作タピストリー。見ごたえのある充実した展示でした。当店で ...

蔵書票に関する本の紹介です。蔵書票(Ex-libris エクスリブリス)は。本の見返し部分に貼って、その本の持ち主を明らかにするための小紙片。古くは、アルブレヒト・デューラー、ルーカス・クラナッハ、ハンス・ホルバインなどの画家も蔵書票を手がけています。竹久夢二や武井 ...

江戸・明治・大正・昭和の文化についての評論・エッセイ・写真集の大量入荷がありました。特に明治の東京に関する本、明治・大正の建築の本、弥生美術館の展示などを元にした抒情画・少女趣味の本、古い美人絵葉書などが数多くあります。ご近所の方にお売りいただいた時代小 ...

↑このページのトップヘ