CA0UA9FP

古書ドリス 東京移転一周年企画として開催いたしました創作人形展は、12月24日に終了いたしました。

ご参加頂いた人形作家の江村あるめ様、槙宮サイ様、土谷寛枇様、平安工房の篠塚伊周様、そしてご来店いただいたお客様に感謝申し上げます。

人形展開催中は、この機会に初めて古書ドリスにご来店いただいた方もいらっしゃいました。鑑賞者、コレクター、作り手としてのご感想をいただき、とても良い刺激になりました。また、逆に球体関節人形に馴染みのなかった方が、作品を見る機会にもなったのではないかと思っております。

人形展は終了しましたが、江村あるめ様の頭オブジェ「回視」のうち一点は、当店でしばらくの間、展示販売いたします。一個になったことで、前以上に古本の中に溶け込んでおります。

土谷寛枇様の大きな球体関節人形「兎の幻日」も好評につき、一旦お色直しをした後、来月からまたしばらく同じ場所にて展示販売いたします。

そして槙宮サイさんのオブジェ「Emeth」は、私の希望で一部に手を加えていただき、少し違った姿で当店に戻ってきます。これはとても楽しみにしています。

当店の店内で展示を行うのは、年に数回程度だと思います。終了後は、展示品の一部や、この機会に収集した古本を残して、展示中の雰囲気の残り香を漂わせ、やがて店に馴染ませられればと思っております。そして、この機会に当店を知っていただいたお客様にまたご来店いただいたり、作家のファンになってくれたりしたら、それが最も有難いことです。

人形関係の古本は、今まで以上に蒐集に力を入れますので、今後とも当店をよろしくお願いいたします。

1210m45


saisan

CA9URC99