IMG_2205

IMG_2206
IMG_2207
IMG_2208
IMG_2210
IMG_2209

スタッフ金野です。

ドリスにいらっしゃるお客様のなかでも特に人気の高いピエール・モリニエ。人形、人工関節、ハイヒール、ディルド、特製小道具などさまざまなオブジェクトを使ったフェティッシュかつエロティックなフォトモンタージュ作品を中心に、絵の具に自らの精液を混ぜて絵を描いた作品、

死した愛する妹の顔と自身を同一化したコラージュ作品、自ら女装し撮影した作品など、スキャンダラスな作品で知られます。

アンドレ・ブルトンに見いだされ、50代でシュルリアリストとしてデビューしますが、1976年にピストル自殺。

倒錯的な性愛に耽溺した彼は、自殺までも“作品”にしてしまったのです。

18歳のときに亡くした妹に対して犯したタブーから、女装と自死への欲求が始まったモリニエ。最初の女装をする際に身に着けていたのも、妹の洋服でありました。


店内には以下のモリニエの画集・書籍があります。

「Pierre Molinier,lui-meme ピエール・モリニエ写真集」

ピエール・モリニエのフォトモンタージュ含む作品が50点収録された写真集。限定2000部

「ピエール・モリニエの画室」

奢灞都館発行 限定970部

「ピエール・モリニエ画集 トレヴィル版」

「モリニエ、地獄の一生涯」

「Pierre Molinier 写真集」