鶯谷/入谷 古本屋DorisのBlog

台東区根岸の古本屋「古書ドリス」は幻想絵画・魔術書・外国文学・写真集・などの古本を扱っています。 店内では球体関節人形、銅版画、オブジェ等の展示を不定期に行っています。 古本の買取も行っております。ご相談ください。

カテゴリ:雑記

スタッフ金野です。 「日本蛇類大観」高橋精一 1930年に発行された、日本各地の蛇の種類を鮮明な絵とともに紹介した一冊。中身も素晴らしいのですが、なんといっても箱のデザインが堪りません!個人的にドリス店内にある本の中で、一番気に入っている装幀です。 本物の蛇は触 ...

先日は東京のことをブログに書きましたが、わたしが東京で一番好きな街は上野で、特に東京国立博物館には入り浸っています。 お店からは徒歩約10分。年間パスを持っているので、ちょっと暇ができれば、常設展を見に行きます。定期的に展示替えもあるので、飽きることがありま ...

/東京に住み、特に商売をしている方とお話ししていると、暮らしている町や出身地によって、東京という都市への捉え方がずいぶん違うのだなと思うことがあります。 東京らしい風景や、商売への向きあい方、愛着のある食べ物、遊び方、そして人への接し方など、自分が抱いてい ...

根岸へ移転してから1周年(お店を開いてからは12年目)をむかえることが出来ました。台東区根岸は、2017年まで仕事と生活をしていた深川の、庶民的でやわらかい雰囲気と比べると、どこか硬質な、キリっとした環境です。そして暖かみもあり、居心地の良いところです。特に当店 ...

スタッフ金野です。先日、東京都美術館で開催中の「ムンク展」を見に行ってきました。ムンクについては、絵だけでなく、彼本人にも興味がありました。彼の「死」や「悲しみ」をモチーフにした作品が、とてつもなく美しいからです。ムンク展、まず最初に展示されていたのは、 ...

↑このページのトップヘ