2007年07月31日

【ブログ討論会第2弾】あなたはロボットとどんな関係を期待しますか?

===================================

皆さん、こんにちは!

いつもお世話になっているミナログのみどりかわさんが、ブログ討論会の第2弾と
して、「あなたは、ロボットとどんな関係を期待しますか?」と題して、皆さんの
ご意見を集めてみえます。どんどん投稿ください。

当社では、現在蒲郡市と豊橋技術科学大学の岡田先生が共同で開発中のみかん型
癒しロボットの開発をお手伝いしております。とはいえ、今回は、先生が設計され
た図面に基づいて製品を作ることが主体ですので、私の意見が、このみかん型ロボ
ットに反映されるわけではないのですが、今後はいろいろな場面で、ロボットは、
我々の生活で活躍することと思います。

今回のお題は、みどりかわさんもおっしゃってみえるとおり、難しい問題ですが、
いわゆるヒューマノイド型のロボットではなく、マシンとして人間の手助けをし
てくれるロボットとしての普及がすでに始まっています。先日、技科大の岡田先生の
教室にお邪魔した時に拝見したロボットは、目がカメラで、スピーカーから合成音を
発し、間接を動かし、フレキシブルな動きをするいかにもロボットらしいものでした
が、まだまだそうしたレベルのロボットも通常で家庭内や食卓にいるわけではないの
でとても新鮮に感じられ、これからどんなふうに進化するのだろうと考えるととても
わくわくして、楽しい時間を過ごさせていただきました。

しばらくは、ロボットとの付き合い方について考えてみようと思います。

  ミナログ ブログ討論会


kotabimax at 23:30コメント(2)トラックバック(0)インターネット関連  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by みどりかわ@ミナロ   2007年08月01日 17:48
紹介ありがとうございます。

よくよく考えると難しいお題ですが、たんに、こんなロボット入ればな〜 って感じの回答でもアリです。


でも、勉強熱心な伊藤さんには学術的な視点で突っ込んでいただきたいと、プレッシャーをかけてみたりして・・・w


気軽にご参加下さい、よろしくお願いいたします。
2. Posted by 伊藤@蒲郡製作所   2007年08月01日 21:18
みどりかわさん、こんにちは!

私はただの町工場のおやじですし、
お酒が入ったら、もっと変なおやじです。(笑)

私も気軽に参加させていただきます。
よろしくお願い致します。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Profile
伊藤智啓(いとう としひろ)
株式会社蒲郡製作所 代表取締役
1960年3月5日生まれ

精密部品加工経験 22年+α
武蔵工業大学機械工学科卒
現在、技術士(金属部門)資格
取得挑戦中!
*****参考図書*****
いろいろ


ブログランキング・にほんブログ村へ

  • ライブドアブログ