2012年03月24日

12年【高松宮記念】

中京11R 高松宮記念

新装中京競馬1200Mは、500万下、1000万下だが、34秒台で入ると、35後半から36秒台の後半になる、時計の掛かる構造。

これまでの34秒ー34秒台の高松宮記念と違い、直線の急坂が、「地方小回りのGI」から、「中央っぽいG1」に様変わりしているのではないでしょうか?

なので、京都の重賞で、34秒ー34秒などの軽いレースでの好走より、前走の後傾レース、オーシャンSのようなレースが直結するのではないでしょうか?

過去の勝ち馬を見ても、前哨戦京都より、中山(オーシャンS)や阪神(阪急杯)などからの臨戦馬が複勝圏を占めている。

改装でさらに、後傾レース傾向になるのであれば、さらにその中山、阪神での好走や、後傾レースでの実績が重要になってくると思います。

前走オーシャンSは、

1着ワンカラット      8- 6   35.2
2着グランプリエンゼル 8- 9   35.3
3着ベイリングボーイ  16-15 34.7
4着カレンチャン      4- 6   35.6
5着ジョーカプチーノ   12-10 35.2
6着ツルマルレオン   12-10 35.3
7着エーシンダックマン 1- 1   36.3

と33.4-35.8と後傾レースで、少しばかり、前の馬はかなりきつく、差し馬に向いた流れ。

ただ、こういう流れより、G1でさらにキツイ流れも想定され、このレースの着順をそのまま信用するのもありかも。

なので、

2着グランプリエンゼル 8- 9   35.3
3着ベイリングボーイ  16-15 34.7
4着カレンチャン       4- 6   35.6

にそれぞれ、◎○▲を進呈。

オーシャンSは、前がキツかったとなれば、前々で進めたのカレンチャンの逆転の可能性と、

7着エーシンダックマン 1- 1  36.3

の浮上の可能性はある。

もう1つ。

阪急杯は、

1着マジンプロスパー   3- 2   36.0
2着スプリングサンダー 10-10 35.7
3着サンカルロ       10-11 35.7
4着オセアニアボス    15-14 35.5
5着ガルボ          6- 8  36.0

で、33.7-36.2と、こちらも後傾レース。

差し馬が掲示板を独占している中、マジンプロスパーは強い。

しかも、新装中京の高松宮記念は、後傾ラップの可能性が高いとくれば、最初全く買うつもりのなかった馬だが、軽視できない。

で印は、

◎グランプリエンゼル
○ベイリングボーイ
▲カレンチャン
△マジンプロスパー

×エーシンダックマン
×ジョーカプチーノ
×サンカルロ
×ロードカナリア

買い目
単勝 通常 14 1,200円 
単勝 通常 06 600円 
馬連 通常 06 − 14 1,500円 
馬連 通常 10 − 14 1,500円 
馬連 通常 06 − 10 1,200円 
馬連 通常 12 − 14 1,000円 
馬連 ながし 14 → 01, 09, 16, 17 各200円 
3連複 通常 06 − 10 − 14 1,000円 
3連複 通常 06 − 12 − 14 400円 
3連複 フォーメーション 14 − 06 − 01, 09, 16, 17 各200円 



kotahanasabua_ma_ at 17:31|PermalinkComments(3)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2011年11月13日

【WIN5】1人気→1人気→1人気→4人気→1人気でこんなに。

kotahanasabua_ma_ at 16:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)競馬 

2011年10月30日

11年天皇賞秋

11R 天皇賞(秋)

天皇賞秋は、

\験響度(出走数)
夏実績(着順+人気)

で、

\験響度(出走数)

1位:ダークシャドウ:9走
2位:ペルーサ:11走
3位:エイシンフラッシュ・ビックウィーク・ミッキードリーム:13走
6位:ローズキングダム・トゥザグローリー:14走
8位:トーセンジョーダン:15走

夏実績(着順+人気)

1位:ダークシャドウ:4
2位:ブエナビスタ:6
3位:アーネストリー:9
4位:ミッキードリーム:10
5位:エイシンフラッシュ・ローズキングダム:11

 椨
1位:ダークシャドウ:13
2位:ミッキードリーム:23
3位:エイシンフラッシュ:24
4位:ローズキングダム:25
5位:ブエナビスタ:26
6位:ペルーサ:27
7位:アーネストリー:30

1位:ブエナビスタ
2位:エイシンフラッシュ
3位:アーネストリー
4位:ローズキングダム
5位:ジャガーメイル

かな?

なので、

◎ダークシャドウ
断然の、生涯鮮度+夏実績。
天皇賞秋というレースで、最も重要なファクター(レース質)で断然の数字を持つ(13点。2位は23点と断然の差)

○エイシンフラッシュ
3位の「生涯鮮度+夏実績」に加えて、格も2番目位。

▲ミッキードリーム
格はG3 1人気1着位しかないが、「生涯鮮度+夏実績」23点の2位。
しかし、天皇賞秋のレース質的に、「生涯鮮度+夏実績」2位のこの馬を抜擢。

△ローズキングダム
「生涯鮮度+夏実績」4位。
格もある。

△ブエナビスタ
「生涯鮮度+夏実績」は5位だが、断然の格。


×ペルーサ:「生涯鮮度+夏実績」は6位
×アーネストリー:「生涯鮮度+夏実績」は7位
×トーセンジョーダン
×ジャガーメイル
 
買い目
馬連 通常 04 − 07 2,800円 
馬連 通常 07 − 13 1,200円 
馬連 通常 04 − 13 800円 
馬連 通常 07 − 11 1,000円 
馬連 通常 05 − 07 1,500円 
3連複 通常 04 − 07 − 13 500円 
3連単 フォーメーション 07 → 04 → 05, 11, 13 各400円 
3連単 フォーメーション 07 → 04 → 05, 08, 09, 12, 18 各200円

続きを読む

kotahanasabua_ma_ at 00:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2011年10月22日

11年菊花賞

11R 菊花賞
芝・右外 3000m サラ系3歳 (国際) 牡・牝 (指定) 馬齢
本賞金 11,200万 4,500万 2,800万 1,700万 1,120万
最終更新日時:10月22日() 23:28
必要ゴールド(ウマニティCLUB&プレミアム会員)30G
必要ポイント(ウマニティCLUB&プレミアム会員)300P
必要ゴールド(お試し会員)60G
必要ポイント(お試し会員)600P
馬名性齢重量騎手ウマニティCLUB専用
オッズ
予想印一言コメント[ 編集 ]
11トーセンラー牡357.0蛯名正義15.4× 
12ルイーザシアター牡357.0岡部誠134.6  
23スーサングレート牡357.0和田竜二204.0  
24ユニバーサルバンク牡357.0田辺裕信89.5  
35フェイトフルウォー牡357.0柴田善臣15.9  
36シゲルリジチョウ牡357.0藤田伸二128.9 
47ゴットマスタング牡357.0国分恭介124.0  
48ベルシャザール牡357.0後藤浩輝21.9  
59ダノンミル牡357.0浜中俊82.5  
510ロッカヴェラーノ牡357.0川田将雅170.0  
611サダムパテック牡357.0岩田康誠19.8  
612ハーバーコマンド牡357.0木村健162.7 
713ウインバリアシオン牡357.0安藤勝己8.2 
714オルフェーヴル牡357.0池添謙一1.4 
715サンビーム牡357.0秋山真一114.8  
816ダノンマックイン牡357.0小牧太36.3 
817フレールジャック牡357.0福永祐一13.9 
818ショウナンマイティ牡357.0武豊36.3  
菊花賞だけは、やっぱり血統。

これまでも何度も血統で買っておけば…というのを繰り返してきました。

ダンスインザダーク、サッカーボーイ、リアルシャダイ、トニービン…。

そして、昨年の1・3着にはブラッシングルーム。

思えば、テイエムオペラオー、マヤノトップガンもともとチャンピオン特注血統だったブラッシングルーム。

そして今年。

ブラッシングルームの入っている馬は、フレールジャック。

リアルシャダイの入っている馬は、ダノンマックイーン。

そして、ディープインパクト産駒は、切れがそれほど凄かったり、持続力が突出してたりという特徴もなく、
これまで特徴を掴みきっていませんが、今年の菊花賞後は、もしかしたら菊花賞血統とか言われている
かもという期待も込めて。

それと、トニービンが入った血統といえば、ハーツクライ産駒とジャングルポケット産駒のダノンミル、
母父ケンドール(グレイソブリン系)。

で、

◎フレールジャック
昨年の菊花賞1・3着馬が持っていたブラッシングルーム。
今年が終わると、ダンスインザダーク産駒のように菊花賞特注血統と騒がれていることでしょう、きっと。

○ダノンマックイーン
父ハーツクライに母父系にリアルシャダイ。

△ハーバーコマンド
本日土曜日1600万下2200Mを勝ったリッツィースターと前走首差の力関係。
父マンハッタンカフェが長距離はどうか、2000Mがベストという気はしつつも、母父グレイソヴリン系で。

△オルフェーヴル
△ウインバリアシオン
△シゲルリジチョウ

×トーセンラー
父ディープ。
   

kotahanasabua_ma_ at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2011年06月25日

【阪神11R宝塚記念】予想

【阪神11R宝塚記念】予想
 
6 11 ダノンヨーヨー◎
1 2 アーネストリー○ 
4 8 ブエナビスタ▲ 
2 3 ルーラーシップ△ 
2 4 エイシンフラッシュ△   
5 9 ローズキングダム△ 
5 10 ドリームジャーニー△ 
7 13 トーセンジョーダン△ 
7 14 トゥザグローリー△ 

ここで走られて、かつ買っていなくて、一番後悔する馬は、デビュー以来1800Mを挟んでその他1600Mばかり使ってきたダノンヨーヨー。

ただでさえ、飽きやすいダンスインザダーク参駒が、同じ距離ばかり使われてきて、それでも好走を続けてきたことがポテンシャルの証明。

距離延長のダンスインザダーク参駒でもあり、そこも買いだが、唯一の心配は距離短縮特注の母父フォーティーナイナー。

それだけ。

それと、昨年も粘って3着で、現役最強のブエナビスタがやっと抜いた昨年の宝塚記念を忘れてはいけない。

内枠にも入り、もちろんブエナより上に取るのはアーネストリー。

◎○▲で硬いと思う。
 
買い目
単勝 通常 11 1,200円 
単勝 通常 02 800円 
馬連 通常 02 − 11 1,500円 
馬連 通常 08 − 11 1,500円 
馬連 通常 02 − 08 1,200円 
3連複 フォーメーション 02, 11 − 02, 08, 11 − 02, 03, 04, 08, 09, 10, 11, 13, 14 各200円 



kotahanasabua_ma_ at 20:23|PermalinkComments(3)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2011年04月10日

【11年桜花賞】予想

■11年11R 桜花賞

断然の1人気が回避したと言えば、ダイワスカーレットが回避したオークス。

その時の決まり手は、「1人気1着経験」と「人気節目割」。

何故なら、断然の1人気が居なくなり、全ての馬が「人気」の重圧をより背負うことになり、その「人気に耐えうる弾力性」つまり、過去に「1人気1着の経験」がその証明になるから。

「人気節目割」は、全ての馬が人気を、「より背負う中」、相対的に「人気が前走より無くなる」という、「人気」の側面からは、前走より「苦」⇒「楽」の臨戦になるため、有利なカードを手に入れたことになるから。

さらに、「レース質」的にも、押し出された1人気のホエールキャプチャーには、「1人気1着」経験が、未勝利戦も含めて無い、ということがさらにこの「決まり手」を強めています。

で、

1.1人気1着経験

◎重賞
・ダンスファンタジア:フェアリーS

○オープン
・フォーエバーマーク:クロッカスS

▲500万下
・カフェヒミコ
・ダンスファンタジア
・エーシンハーバー
・フレンチカクタス

さらに、

2.今走人気節目割

・フォーエバーマーク:G2フィリーズレビュー2人気7着⇒今走12人気の大幅人気節目割
・ハブルバブル:G3フラワーC1人気2着⇒今走10人気の大幅節目割
・ライスステラ:G3チューリップ賞2人気2着⇒5人気
・フレンチカクタス

1と2の両方のカードを持っているのは、
・フォーエバーマーク
・フレンチカクタス

ただし、S系フレンチカクタスは、前走1600M⇒1400Mの数戦はさんだバウンド短縮で激走後でもあり、臨戦的に印を下げます。
前走が断然の狙い目だったということです。

◎エーシンハーバー
500万下「1人気1着経験」。
前走1400Mフィリーズレビューでは、直線で前を行く勝ち馬フレンチカクタスと2着馬スピードリッパーの後ろで出す場所が無く、一旦外に出してスピードが下がるそるが有りながらも3着を死守。
1600Mは1戦1勝で、かつタフレース実績ばかりであり、今走「バウンド延長」の延長ライダーで大幅な+αが期待でき、前に付けられれば、大きな前進が可能なはず。
その断然の1人気ダイワスカーレットが回避したオークスを制したレーブデコルテ同様のコジーン産駒というのも歴史の流れを感じる。

○ダンスファンタジア
L系藤沢厩舎らしく、交互のリズムを刻んでいますが、Hペースで流れれば、今走こそ。
1人気1着のカードも重賞で持っており、レーヴディソールが回避した今年の桜花賞の「レース質」的には上位人気では断然の信頼感。

▲フォーエバーマーク
「1人気1着経験」も「人気節目割」のカードも持つ馬。
阪神JFのようなため逃げでなく、前走逃げバテで負荷のかかった逃げより、少しだけペースを落とした、「スピード逃げ」で有れば、頭まである。

☆ライスステラ
「人気節目割」カード。
前走は人気節目越えの臨戦で「苦」条件にも関わらず、2人気レーヴデイソールの2着を死守。
ポテンシャルの証明。
で、今走「人気節目割」の局面。

△ハブルバブル
「人気節目割」カード。
Hペース経験も積み重ねてきた。

△マルセリーナ
前走「人気節目越え」の局面も2人気1着とポテンシャルの証明。

△フレンチカクタス
「1人気1着経験」と「人気節目割」の両方のカードを持つ。
が前走S系のバウンド短縮で圧勝のタイミングの悪さ。

△ホエールキャプチャー
△トレンドハンター

×カフェヒミコ
「1人気1着経験」。
×スピードリッパー
 
買い目
単勝 通常 07 600円 
馬連 通常 04 − 07 1,500円 
馬連 ながし 07 → 01, 13 各800円 
馬連 ながし 07 → 06, 08, 15, 16, 17 各600円 
馬連 ながし 07 → 03, 10 各200円 
3連複 フォーメーション 07 − 04 − 01, 13 各400円 
3連複 フォーメーション 07 − 04 − 06, 08, 15, 16, 17 各300円 
3連複 フォーメーション 07 − 04 − 03, 10, 17 各200円 
 
合計金額
購入:10,000円



kotahanasabua_ma_ at 07:38|PermalinkComments(1)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2011年04月03日

【11年ダービー卿CT/大阪杯】予想

■ダービー卿CT

◎ダンスインザモア
ココに来て絶好調の同馬。
前走の抜け出す勢いの「不利」も見逃さない。

■大阪杯

◎リディル
長期休養明けとは思えない位の善戦つづき。
前走の大差2着が人気を落としている理由。



kotahanasabua_ma_ at 13:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2010年12月26日

【10年有馬記念】予想

■2010有馬記念

2人気確実であったローズキングダムの回避が及ぼした影響は、

1人気ブエナビスタにさらに人気が集まること。

そして、その他全ての馬への馬券の投票が増え「人気」が1つずつ上に上がってしまうことではありますが、特に2人気3人気に与えるプレッシャーが大きいのではないかと思います。

2人気ヴィクトワールピサ、3人気ペルーサ。
絶好の内枠には入りましたが、スローのJCを前々で踏ん張り切れなかったヴィクトワールピサと、例え先行出来たとしても前で踏ん張れるか未知数のペルーサは印上、消します。特に「人気節目超え」となるヴクトワールピサはこの空気からは最も危険な馬だと思います・。・

有馬記念は、JCほど「格」は要求されませんが、

○「当該年度1人気1着経験」が要求されるレース。

過去8年で見てみますと、

■02年:出走14頭中6頭に当該年度に1人気1着経験あり
・1着シンボリクリスエス(2人気):G2青葉賞・神戸新聞杯1人気1着
・2着タップダンスシチー(13人気):1000万下春日特別(京都1800M)・1600万下御堂筋S(阪神2200M)1人気1着
・3着コイントス(8人気):1600万下漁火特別(函館1800M)1人気1着
■03年:出走12頭中4頭に当該年度に1人気1着経験あり
・1着シンボリクリスエス(1人気):G1天皇賞秋1人気1着
・2着リンカーン(4人気):OPすみれS(2200M)1人気1着
・3着ゼンノロブロイ(3人気):500万下(2200M)・G2青葉賞1人気1着
■04年:出走15頭中8頭に当該年度1人気1着経験があり
・1着ゼンノロブロイ(1人気):G1天皇賞秋・JC1人気1着
・2着タップダンスシチー(3人気):G2金鯱賞・G1宝塚記念1人気1着
・3着シルクフェイマス(9人気):G2日経新春杯・京都記念1人気1着
■05年:出走16頭中6頭に当該年度1人気1着経験があり→勝ったハーツクライのみ該当せず。
・1着ハーツクライ(4人気):無し
・2着ディープインパクト(1人気):クラシック3冠はじめ全出走で1人気1着
・3着リンカーン(6人気):G2京都大賞典1人気1着
※ハーツクライは、G2産経大阪杯4人気2着、G1宝塚記念3人気2着、G1JC2人気2着と当該年度G1を2連対。
■06年:出走14頭中5頭に当該年度1人気1着経験があり
・1着ディープインパクト(1人気):G2阪神大賞典・G1天皇賞春・宝塚記念・JC1人気1着
・2着ポップロック(6人気):1000万下白鷺特別(阪神2500M)・1000万下白川特別(京都2400M)1人気1着
・3着ダイワメジャー(3人気):G2マイラーズC・G1マイルCS1人気1着
■07年:出走16頭中7頭に当該年度1人気1着経験があり
・1着マツリダゴッホ(9人気):G2オールカマー1人気1着
・2着ダイワスカーレット(5人気):G2ローズS・G1エリザベス女王杯1人気1着
・3着ダイワメジャー(6人気):G1マイルCS1人気1着
■08年:出走14頭中6頭に当該年度1人気1着経験があり
・1着ダイワスカーレット(1人気):G2産経大阪杯1人気1着
・2着アドマイヤモナーク(14人気):G3ダイヤモンドS1人気1着
・3着エアシェイディ(10人気):無し
※エアシェイディは、G3中山金杯2人気2着、G2AJCC賞2人気1着、G2中山記念1人気3着と中山重賞での実績。
■09年:出走16頭中8頭に当該年度1人気1着経験があり
・1着ドリームジャーニー(2人気):無し
・2着ブエナビスタ(1人気):G3チューリップ賞・G1桜花賞・オークス1人気1着
・3着エアシェイディ(11人気):無し
※ドリームジャーニーは、G2中山記念4人気2着、G2産経大阪杯3人気1着、G1天皇賞春5人気3着、宝塚記念2人気1着。
※エアシェイディは、G2AJCC賞2人気2着。

と過去8年で、4頭が1人気1着実績を持っていませんが、
・当該年度G1連対実績

・中山重賞連対実績
のどちらかを持っています。

過去10年まで遡っても、00年13人気3着のダイワテキサスも新潟記念で1人気1着です。
過去10年で該当しなかったのは、上記の4頭と01年13人気2着のアメリカンボスと98年3着のステイゴールドの3頭。

この2頭も「当該年度1人気1着実績」が無かった代わりに、

ステイゴールド:春天・宝塚記念・秋天2着と当該年度古馬G1を3連対。
アメリカンボス:中山記念2人気1着・AJCC賞2人気1着。

と、
・当該年度G1連対実績

・中山重賞連対実績
を持っていることが重要です。

では、今年の出走15頭を見てみると、10頭が当該年度1人気1着実績を持っています。

・ヴィクトワールピサ:G2弥生賞・G1皐月賞1人気1着
・フォゲッタブル:G3ダイヤモンドS1人気1着
・トーセンジョーダン:1600万下(函館1800M)・G2アルゼンチン共和国杯1人気1着
・ルーラーシップ:500万下アルメリア賞(阪神1800M)・OPプリンシパルS1人気1着
・ブエナビスタ:G2京都大賞典・G1ヴィクトリアマイル・G1天皇賞秋・G1JC1人気1着
・ダノンシャンティ:G1NHKマイル1人気1着
・エイシンフラッシュ:G3京成杯1人気1着
・トゥザグローリー:OPカシオペアS(京都1800M)・G3中日新聞杯1人気1着
・ペルーサ:500万下(東京2000M)・G2青葉賞1人気1着
・ジャミール:1600万下迎春S(中山2500M)1人気1着

10頭と今年は多いんです!はい。
まあ、3歳馬の出走が多いということは、その年のクラシック路線で活躍した馬が多い訳ですから、「当該年度1人気1着経験」が多いのも頷けます。

その代替要素
・当該年度G1連対実績

・中山重賞連対実績
を持っているのは、

・当該年度G1連対実績:レッドディザイア:米国G1フラワーなんちゃら1人気3着

・中山重賞連対実績:ネヴァブション:G2AJCC賞5人気1着

です。頭数が多くなってしまいましたが、オウケンブルースリとメイショウベルーガが消えました。
レッドディザイアも微妙なんですね!

続きを読む

kotahanasabua_ma_ at 12:43|PermalinkComments(0)TrackBack(2)競馬 | 競馬予想

2010年12月22日

【10年有馬記念予習】過去の自分の予習に学べ!

過去の有馬記念予習他UPしておきます。

■【08年有馬記念】のための過去6年有馬記念「決まり手」(レース質)回顧←力作
08年も予想通りのレース質でしたが、選択した馬を間違ってました。
何とそのレース質からアドマイヤモナークも拾ってる!
http://blog.livedoor.jp/kotahanasabua_ma_/archives/51354837.html#more

■2008年12月23日
【08年有馬記念】のレース展望は、全く競馬の空気が読めていない今の僕が展望するより、冴えていた昨年の僕のレース回顧の方が的確だと思う訳です。
http://blog.livedoor.jp/kotahanasabua_ma_/archives/51351893.html#more



kotahanasabua_ma_ at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(1)競馬 | レース展望

2010年11月27日

【2010年ジャパンカップ】予想

08年のJC回顧はこちら。

-------------------------------------------------------------------

02年東京改修後の穴アプローチは、

JCまでに、ある意味「1つ上のステップに上った」「母父サンデー」の究極のUP戦臨戦馬を1着で狙え!

そして2着も同様(+軽いサンデー系の最高状態の馬)

クラシックを賑わせて来たサンデー系にも注意。

そしてサンデーの血を持っていない馬は、出走メンバー中最も「生涯最高の状態にある馬」のみ3着で狙い打て!

です。

「格」が問われないレース質、ペースの緩い流れになって初めて出現する「空気」なのかも知れませんが、穴アプローチとして数年は使えそうです。。

-------------------------------------------------------------------

で、今年もそのスローペースになりそうなメンバー構成。

母父サンデーは、
・シンゲン
・ローズキングダム
・ジャガーメイル
の3頭です。

それと、超スローペースの今年のダービーで32.7の末脚を使って勝ったエイシンフラッシュ、この辺が1着候補だと思っています。

天皇賞1着のブエナビスタは、3着でお願いします。

その上記4頭の中でも、前で運べて瞬発力を使える馬を本命に。

◎シンゲン
中山2200mのオールカマーを今秋勝ちましたが本来6勝している東京コースや新潟などの軽いコースを得意とする馬。
絶好調で臨んだ昨年でもオールカマーは3着の馬がさらに充実とも言えるかもしれません。
何よりも、先週のマイルCSの勝ち馬エーシンフォワード同様、前哨戦(天皇賞秋)で3人気を背負っていて、今走間違いなく人気節目割をしてきます。
L系ホワイトマズルですから距離延長は得意だと思いますよ!
数年前のダービーの大穴アサクサキングスのように、スローペースを先行して最後も伸びるレースを!
藤田さん、出来れば逃げてください。

○ジャガーメイル
マイネルキッツって、長距離は稀に見るくらい強い馬だと思うんです。
その馬をかわした今年の天皇賞春は強い。
京都記念でもビエナビスタと1/2差と6歳になって遅れて来た全盛期なんじゃないでしょうか?
まさに「1つ上のステップに上がった母父サンデー」です。
宝塚記念のような底力を問われるようなレースはもちろん得意ではないので、完璧にスルー。
距離不足と思われた天皇賞秋の直線の伸び脚は、あのまま抜けるスペースさえあれば、嵌まったペルーサより速かったのではないでしょうか!

▲エイシンフラッシュ
「サンデーの血を持っていない馬は、出走メンバー中最も「生涯最高の状態にある馬」のみ3着で狙い打て!」に該当する馬としてこの馬。
一頓挫あったようですが、身体がついていかなくても、気持が切れていないこの馬のリズムは最高だと思います。
このレースで身体整わずに好走して、次走以降硬直化するかも知れませんが、生涯まだ8戦しかしていない鮮度で今走までは大丈夫だと思います。
何といっても、JC好相性のキングマンボ系ですからね。
スローペースならこの馬の軽い末脚が一番。

☆ローズキングダム
クラシック王道路線の母父サンデー。
皐月もダービーもエイシンフラッシュに力負け。
なので1つ下の印。
でもこちらも何といっても、JC好相性のキングマンボ系ですからね。

あっ!今年のJCの決まり手は、「母父サンデー」と「キングマンボ系」というJC好相性の血。というのが良いです!!!

△ブエナビスタ
3着でお願いします。
大好きな母父カーリアン。
タフなレースでも大丈夫な体力の持ち主だと思います。
先行切れ負けでお願いします。

△オウケンブルースリ
母父シルヴァーデピュティが「量」の根源。
タップダンスシチーと同様、京都大賞典からの直行は確か、かなり良いローテだったんじゃないでしょうか?
この馬も一頓挫ありましたが、休み明けの京都大賞典でもリズムを崩さなかったのは、今シリーズは大丈夫!

△ヴィクトワールピサ
ちょっとタフになった方が良いかも。
でも切れ勝負のダービー3着ですからね。
ペルーサより格も実績も上。

×外国馬は2000MG1勝ちのあるファルブラブのようなイタリアの馬ヴォワライシと2200Mで2.13.3と速めの時計を持っている、マリヌスだけちょっと買います。

買い目
単勝 通常 04 200円 
馬連 通常 04 − 08 1,500円 
馬連 通常 04 − 10 1,200円 
馬連 通常 02 − 04 800円 
馬連 通常 04 − 06 800円 
馬連 通常 04 − 14 800円 
馬連 通常 04 − 16 1,500円 
馬連 ながし 04 → 01, 17 各200円 
馬連 通常 08 − 10 700円 
3連複 通常 04 − 08 − 10 300円 
3連複 フォーメーション 04, 08 − 04, 08, 10 − 01, 02, 06, 14, 16, 17 各100円 
 
合計金額
購入:10,000円



kotahanasabua_ma_ at 02:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2010年11月21日

【2010年マイルCS】予想

■京都11R マイルチャンピオンS

◎ジョーカプチーノ
母父L系フサイチコンコルドから大幅距離延長のダービーでもと思って◎を打ったのですが、父マンハッタンカフェの方が大幅に「緩くなる」距離延長は向いていなかったというか、距離適性外だったのでしょう。
それに比べて、1年5カ月の休み明けの1400Mで逃げて粘り、200Mの距離延長の格上1600MG1というのは、逃げ馬にとって「楽」に感じる臨戦だし、格上であんまり瞬発力勝負にならないっていうのは、締まったペースの「ちょっと苦」条件の方が適しているというマンハッタンカフェ産駒には「ちょうどいい」。
スワンS3着の時は、本番で人気になると思ったのですが、7人気であれば十分舐められた範囲。

○スマイルジャック
昨年のマイルCSのレースをもう一度見直すと、逃げ馬が残るSペースの中で、後方から突っ込んできたのは、このスマイルジャックと▲のアブソリュートだけ。
そのマイルCSで上がり最速の33.0のアブソリュートを○にしようか迷ったが、アブソリュートのリズムの悪さとこのスマイルジャックは昨年前が詰まっていたことと、マイルG1複勝実績の「格」を考慮して、こちらを○。

▲アブソリュート
バテバテの昨年東京新聞杯で長い末脚を使って差し切った脚は、やはり単なる瞬発力とは違い、このマイルCS向き。
○も▲も昨年より少し速いペースになれば。

☆サプレザ
G3を勝ったばかりの馬が1人気になるようなレース質。
ならば、「格」が重視されるだろうということで、マイルG1を2勝のこの馬。

△キンシャサノキセキ
こちらも「格」は日本馬1位。

△オウケンサクラ
武が中弾か後方からの位置取りショックをかければ、短縮ショッカー。

△ダノンヨーヨー

×マイネルファルケ
×テイエムオーロラ
×キョウエイストーム
 
買い目
馬連 通常 02 − 06 2,000円 
馬連 通常 06 − 12 1,300円 
馬連 通常 02 − 12 1,000円 
馬連 ながし 06 → 04, 13, 17 各500円 
3連単 フォーメーション 06 → 02, 12 → 02, 04, 08, 12, 13, 16, 17 各200円 
3連単 フォーメーション 06 → 02, 12 → 02, 04, 05, 08, 10, 12, 13, 16, 17, 18 各100円 
 
合計金額
購入:10,000円



kotahanasabua_ma_ at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2010年09月12日

10年阪神(開幕週)セントウルS予想

■阪神(開幕週)10R セントウルステークス

アイビスSD:開幕週
北九州記念:最終週近く(開幕5週目)
キーンランドS:開幕3週目
セントウルS:開幕週

なんです。

アイビスSDの開催が開幕週に変更してから、

●07年サンアディユ:アイビスSD13人気1着→北九州記念5人気7着→セントウルS11人気1着

●08年カノヤザクラ:アイビスSD2人気1着→セントウルS3人気1着

●08年シンボリグラン:アイビスSD10人気2着→キーンランド8人気6着→セントウル11人気2着

●09年アルティマトゥーレ:アイビスSD2人気3着→セントウルS5人気1着

と開幕週連動をしています。

そして今年、「開幕週」アイビスSD8人気1着→「最終週近く」北九州記念8人気13着→「開幕週」セントウルSへと駒を進めてくるのが、

◎ケイティラブ

○ショウナンアルバ
開幕週東京フルーウェイSで復活の2着。
前走のテレビユー福島も開幕2週目の1着。
短距離で底を見せていない、SL系。
開幕週特注です。

▲スカイノダン
上がり馬の連荘期。

△グリーンバーディー
△サンダルフォン
豪トロフィーは開幕週1着。
△ショウナンカザン

×タマモナイスプレイ
×ダッシャーゴーゴー
×ヘッドライナー
×レディルージュ
 
買い目
単勝 通常 04 2,000円 
馬連 通常 04 − 14 1,500円 
馬連 通常 04 − 16 1,200円 
馬連 ながし 04 → 01, 09, 10 各800円 
馬連 ながし 04 → 08, 11, 13, 15 各500円 
3連複 通常 04 − 14 − 16 200円 
3連複 フォーメーション 04 − 14, 16 − 01, 09, 10, 14, 16 各100円 
 
合計金額
購入:10,000円



kotahanasabua_ma_ at 14:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2010年07月18日

アイビスSD

◎シンボリグラン
昨年も◎。
昨年も58キロを背負い13人気6着。
レース映像を見直して頂ければ、抜け出そうとするところで、両側から挟まれてしまったのが分かる。
この馬は開幕週のアイビスSDとセントウルSでカノヤザクラの連続2着になっているように、揉まれずに体力に任せて走れるかどうか、という馬なのに、この挟まれは万事休す。
開幕週に変わった06年以降、このレースは、摩擦が更に無くなり、母父ウッドマンのカノヤザクラとか揉まれ弱い体力系の大型馬が活躍する重賞。
昨年は休み明けでも、抜け出しそうな体勢までつくり、やはりこのレースへの高い適性を僕は感じた。
今年の臨戦は充実著しく、しかも前走G2CBC賞1人気からの人気節目割りと来れば、もちろんこの馬から狙う。
他はまた明日検討するがケイティラブかな?

と思いましたが、

○アポロドルチェ
2年連続連対の、やはりアイビスSD巧者。
2回とも差して複勝圏と適性は抜群。
休み明けが走らない重賞という触れ込みのため、2年連続馬券になっているのに、今年も4〜5人気は舐められ過ぎ。

▲カノヤザクラ
こちらはさらに2年連続1着にも関わらず、2人気になるかもという状態。
57キロが嫌われているのでしょうか?
実績からもこの新潟1000Mは最適な条件で、不利さえなければ、斤量に関係なく差して来れるLS(SL系)。

△ケイティラブ
△ショウナンカザン
△サープラスシンガー
△ジェイケイセラヴィ
△テイエムカゲムシャ
△エーシンエフダンズ
×ウエスタンビーナス
×ショウナンラノビア
×アンバージャック



kotahanasabua_ma_ at 00:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2010年06月27日

宝塚記念

鮮度は要らず、普通の根幹距離G1ではちょっと足らない馬が好走するレース。

ならば、

◎ネヴァブション
こう書いてみて、普通のG1では大分足らないので、あんまり自信はありませんが、中山2200 2500Mと阪神2200はリンクするでしょ、きっと。

何よりもここ数戦掲示板を続けていることから精神力の衰えはなく、前走は初の海外かつ逃げの位置取りで、馬に活性化。

ずっと追いかけて来た馬だし、ここで来られと悔しいので。

○ブエナビスタ
▲アクシオン
ちょっとずれたサンデー。
△アーネストリー




kotahanasabua_ma_ at 13:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2010年06月13日

【10年エプソムカップ】予想

シルポートの流れ。

シルポートの流れで近走好走できた馬。
・キョウエイストーム:韓国馬事会杯1着
・トウショウウェイヴ:メイS4着

前走メイSでシルポートに圧勝したショウワモダンが勝ったレース中、しかもHペースで好走できた馬。
・タケミカヅチ:東風S2着

◎シルポート
○キョウエイストーム
▲トウショウカレッジ
☆タケミカヅチ

その他、シルポートの作り出す流れで、東京コース好走実績の多い馬より、中山などタフなコースで好走できそうな馬に印を。

△セイウンワンダー、ゴールデンダリア、サンライズマックス
×ドモナラズ、セイクリッドバレー、キャプテンベガ、デストラメンテ
 
買い目
3連複 フォーメーション 08, 13 − 05, 08, 12, 13 − 05, 08, 12, 13 各700円 
3連複 フォーメーション 08 − 05, 12, 13 − 02, 15, 16 各500円 
3連複 フォーメーション 08 − 05, 12, 13 − 01, 03, 04, 17 各200円 
3連複 フォーメーション 08 − 05, 12, 13 − 05, 12, 13 各100円 
 
合計金額
購入:10,000円



kotahanasabua_ma_ at 02:43|PermalinkComments(2)TrackBack(1)競馬 | 競馬予想

2010年06月11日

エプソムC

非根幹1800Mで史上最も強い馬は、

バランスオブゲーム。
それと同じ位強いんじゃないのかと感じているのがシルポート。

得意距離は1600Mだろうに、そのシルポートの土俵で勝ったのは、相当強いと思って、安田記念で○を打ったのが昭和モダン。

その昭和モダンがやはりG1馬なのだから、最適条件東京1800Mで負けるはずがないだろ!
今度はシルポートの番です。

G3ですし、隙間重賞ですし、ホワイトマズルだし、蛯名が下手にタメ逃げせずにしっかり行かせれば、G1馬以外は、末脚殺されて、差せないでしょ!

◎シルポート







kotahanasabua_ma_ at 01:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2010年06月06日

【10年安田記念】予想

◎スマイルジャック
昨年安田突き抜ける勢いの所で致命的な不利。今年も人気節目割。

○ショウワモダン
中山記念で覚醒した昨日江の島特別2着馬と同系配合。

▲マルカフェニックス
今週の東京1600M連対馬は前走も末脚33秒と速い馬ばかり。

△エーシンフォワード
△ビューティーフラッシュ
△フェローシップ
×ライブコンサート
×アブソリュート
×サイトウィナー
×マイネルファルケ



kotahanasabua_ma_ at 15:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2010年05月30日

【10年ダービー】予想

最近は人の予想を見ながら、兎に角銭やと馬券師として競馬と付き合って来ましたが、ダービーくらい予想しないと。

東京2400M若駒G1で最も必要なものは、一般用語で言えば「スケール」、M用語で言えば「量」とか「体力」とかいう要素だと思っています。
古馬2400mG1では、CとかSとか別の要素の方が重要になるでしょうが、2400mという3歳馬には多分タフな距離、そんなタフな初物のG1では、「量」や「体力」つまりL系のファクターが非常に重要な要素となってきます。

実績や臨戦からは「例外」となるので、「奇跡のダービー馬」と呼ばれていますが、フサイチコンコルドもそんな馬だったんだと思います。

で、そのスケール、量、体力というファクター1点から、
続きを読む

kotahanasabua_ma_ at 00:54|PermalinkComments(0)TrackBack(3)競馬 | 競馬予想

2010年05月23日

【10年オークス】予想

■東京11R 優駿牝馬

桜花賞と直結するレース。
桜花賞と同距離同コースのチューリップ賞とも直結するレースでもあると思う。

特に今年のチューリップ賞は瞬発力のレース。

そこで瞬時に反応した1着ショウリュウムーンは自信の◎。

◎ショウリュウムーン
1人気は想定外だが、今年の3歳牝馬で『実質』1番強い馬。
そのチューリップ賞1着馬。

○アパパネ
今年の3歳牝馬で『実績』1番の馬。
そのチューリップ賞2着馬。

▲エーシンリターンズ
そのチューリップ賞3着馬。
○とは僅差で今年の3歳牝馬で『安定感』1番のC系。

☆オウケンサクラ
そのチューリップ賞4着馬。

☆アニメイトバイオ
同じく同距離同コース阪神JF2着馬。

桜花賞末脚最速のシンメイフジも内伸び続けたギンザボナンザも実力的に届かないだろう。
前に行ったフラワーカップでも後ろから行った桜花賞でもオウケンサクラに負けたシンメイフジは特に届かない。
また、人気のサンテミリオンはコスモネモシン(×でちょっと買う)にも負けたフラワーカップ3着の実績からも全く上位には及ばない。
さらに、3人気の母がマンハッタンカフェの妹アプリコットフィズは切れ負けした桜花賞から「消」印まで進呈する。 
 
買い目
馬連 通常 04 − 17 2,500円 
馬連 通常 04 − 15 2,000円 
馬連 通常 04 − 06 1,500円 
3連単 フォーメーション 04 → 15, 17 → 06, 13, 15, 17 各500円 
3連複 通常 04 − 06 − 15 600円 
3連複 通常 04 − 13 − 15 200円 
3連複 通常 04 − 06 − 13 200円 
 
合計金額
購入:10,000円

にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへ
Mの法則、Vライン、金満、血統ビーム

にほんブログ村 トラコミュ レース質・空気読み予想へ
レース質・空気読み予想
にほんブログ村 トラコミュ ラッパー大集合!へ
ラッパー大集合!
にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへにほんブログ村 トラコミュ 萌えるレース展望が見たいんです。へ
萌えるレース展望が見たいんです。
にほんブログ村 競馬ブログへ
日本ブログ村



kotahanasabua_ma_ at 01:03|PermalinkComments(1)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2010年05月09日

【10年NHKマイルC】予想

■東京11R NHKマイルカップ

日曜日の「馬場を見てから!」が正解だと思いますが、土曜日は全く外が伸びず、後方からでは届かない高速馬場。
内を付けば、後方からでも若干届くか…。

これまで、マイル経験・実績の無い馬が勝っていないことは知っています。
知っていますが、

◎エーシンダックマン
逃げ馬の距離延長は、苦→楽が基本。
短距離の前傾レースでの実績も豊富。
2走前のファルコンSは流石に差し馬が掲示板を独占する流れで逃げバテたが、前走は1ハロン距離伸びて、平均ペースで逃げ切り。
昨年のジョーカプチーノのレースが出来れば、再現もある。
土曜日の強烈な前残り・内有利馬場なトラックバイアスが発生している中、この逃げ馬に全く人気が集まっておらず、十分平均ペースで逃げられる。

○リルタヴァル
今日の京都新聞杯でゲシュタルトが勝ったように、皐月賞で先行して粘った馬は、「巻き返し」必至。
昨年のレッドスパーダのような競馬が出来れば。

▲サンライズプリンス
NHKマイルCは一瞬の末脚だけでなく、長い11秒台の末脚が必要。
例年のNZTは前傾型が顕著だが、今年この馬が勝ったNZTは34.9-34.9の平均ペース。
捲くり気味に前に行って、末脚を持続させる適性を示したこの馬の今年のNZTは、例年と違いNHKマイルCと直結すると思います。

△ダイワバーバリアン
同じ理由でNZT組2着。

△キョウエイアシュラ
同じ理由でNZT組4着。
しかも前が残る流れの中、唯一後方から末脚最速の34.4で掲示板はポテンシャルと今年のNHKマイルCへの適性も抜群。

△レト
同じ理由でNZT3着。

△コスモセンサー
そのNZTは2走前のアーリントンCのスロー→NZT前半速い競馬で、楽→苦で失速。
アーリントンCでは後半11秒台前半の脚を持続しており、その持続脚の証明をした。
さらに、前傾の競馬でもかえで賞でレコード勝ちもあり、アーリントンCがスローペースに恵まれてだけの逃げ切りでは無いことも分かる。

△エーシンホワイティ
前が残った朝日杯FSで最後方から上がり最速。
可能性はある。

×ニシノメイゲツ
同じく朝日杯で後方から5着の競馬。
 
買い目
単勝 通常 17 700円 
馬連 通常 03 − 17 1,500円 
馬連 通常 04 − 17 1,200円 
馬連 ながし 17 → 01, 02, 10, 11, 16, 18 各800円 
馬連 通常 06 − 17 300円 
3連複 通常 03 − 04 − 17 300円 
3連複 フォーメーション 17 − 03, 04 − 01, 02, 10, 11, 16, 18 各100円 
 
合計金額
購入:10,000円


にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへ
Mの法則、Vライン、金満、血統ビーム

にほんブログ村 トラコミュ レース質・空気読み予想へ
レース質・空気読み予想
にほんブログ村 トラコミュ ラッパー大集合!へ
ラッパー大集合!
にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへにほんブログ村 トラコミュ 萌えるレース展望が見たいんです。へ
萌えるレース展望が見たいんです。
にほんブログ村 競馬ブログへ
日本ブログ村



kotahanasabua_ma_ at 02:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2010年05月02日

【10年天皇賞春】予想

■京都10R10R 天皇賞(春)

サドラーズウェルズ系が5頭も居る。。

◎エアシェイディ
春天初出走なんですね!
京都も3歳時京阪杯3着以来と久し振り。
最も評価したいのが、前走の3〜4角「大外まくり」の負荷。
最内枠から「ロスの無い」競馬をして勝ち抜けのマイネルキッツと両極の「ロスの多い」競馬で僅差2着。
逆に昨年春天覇者のマイネルキッツは前走で「使い切ってしまった」かも。
若駒時は末脚で東京向きと言われ、近年は有馬記念連続3着で中山向きと思われているような、有馬最先着なのに8〜9人気の物色逃れは、京都外回り持続戦で一発。
「サンデーサイレンス産駒最後のG1馬」は、このような勝ち切れずに、やっと初路線に繰り出してきた馬に。
過去にも距離短縮でG1好走したスズカフェニックスやペールギュントなど、新路線での活躍を見てきました。
ここは、高齢9歳でL化して量も少しは手に入れた、この馬で、大幅距離延長G1制覇を。。

○トーセンクラウン
オペラハウス×ダンシングブレーヴとメイショウサムソンと同系統。
同じオペラハウス産駒のテイエムアンコールのように2200M以上実績の無い馬と違い、前走2500Mで差し馬が連対する流れを踏ん張った経験が生きるはず。

▲ナムラクレセント
結局日経賞組を上位に評価してますね!
その日経賞は伸びあぐねているロジユニヴァースに進路を狭められて結局ゴール前は追えず。
休み明け2戦目で体重も前回の休み明け同様増えそうな追い切り後体重だし、十分巻き返せる。
何といっても、オウケンブルースリ、フローテーション、フローテーションと追い込み馬が掲示板を占めた菊花賞を先行して3着はかなりの長距離向き。

△トウカイトリック
2戦前のダイヤモンドSではゴール前先行馬に挟まれて追えず、余力残しの5着。
ここ3戦は勝ちに等しい実績で、8歳になって生涯最高の充実期。
藤田だし中団位で競馬を進められれば、一発あり。

△ジャミール
C系ステイゴールド産駒にL系サドラーズウェルズを注入して、体力負けしない長距離砲に育った。
戦績の僅差勝ち負けからもC系。そのC系の究極UP戦。
長距離に対応できる体力もあり、ドリームジャーニーよりも春天適性は高いのでは。

△マイネルキッツ
距離延長&京都適性が最も高い馬だということは、昨年の圧勝で証明済み。
ただ昨年12人気1着→今年3人気と大幅人気節目超えと、前走で「使い切ってしまった感」が拭えない。

△フォゲッタブル
これまでの、末脚が切れないダンスインザダーク産駒とは一線を画す末脚。
母父トニービンのお陰なのだろうか?
有馬記念3歳でまくり4着がポテ証明。
近3走で重賞1人気1着実績も2回もあり、1人気でも耐えられる。

×メイショウベルーガ
3歳時フローラSで◎本命にして、16人気僅差4着と悶絶した馬。
エンジンのかかりの遅い馬という印象だったが、少しはスピード感も増し、かつ牝馬なのに非常に「量」を感じる馬。
勝っても驚けない。

×メインストリーム
先行馬が残るダイヤモンドSではフォゲッタブルと同タイムの末脚1位。
流れさえ向けば、可能性はある。

×ゴールデンメイン
ステイヤーズSのようなSになれば。
前走も一旦下がりながらもゴール前盛り返す根性はあり、流れさえ向けば。

(?フィールドベアー :接戦続きの1〜2年前なら印付けたのに。)
 
買い目
馬連 通常 08 − 15 1,800円 
馬連 通常 07 − 15 1,400円 
馬連 通常 07 − 08 900円 
馬連 ながし 15 → 03, 06, 13, 16 各1,100円 
馬連 ながし 15 → 09, 14, 17 各500円 
 
合計金額
購入:10,000円

にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへ
Mの法則、Vライン、金満、血統ビーム

にほんブログ村 トラコミュ レース質・空気読み予想へ
レース質・空気読み予想
にほんブログ村 トラコミュ ラッパー大集合!へ
ラッパー大集合!
にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへにほんブログ村 トラコミュ 萌えるレース展望が見たいんです。へ
萌えるレース展望が見たいんです。
にほんブログ村 競馬ブログへ
日本ブログ村



kotahanasabua_ma_ at 02:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2010年04月27日

【10年天皇賞春】メモ

昨年は、◎マイネルキッツ△アルナスラインで的中なので、もう一丁。

京都平坦得意なチーフベアハート×長距離砲サッカーボーイの血統面。

それと勝ちきれないながらも、ず〜っと僅差の接戦を繰り広げて来たマイネルキッツの近走成績から、C系のUP戦、しかもG1初挑戦の鮮度といった生涯ローテーション的買い材料があったように記憶しています。

今年は、もちろん血統面は変わりませんが、後者の生涯ローテーション的買い材料がまるっきりありません。

でも、血統だけで買えたりする春天なので、買いますけどね(笑)
では、今年の面子で血統面で買える馬、生涯ローテーション的買い材料のある馬は?

あっ、仕事に戻らなきゃならないので、また後で。

kotahanasabua_ma_ at 17:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0)競馬 | レース展望

2010年04月25日

【10年フローラS】予想

■フローラS予想

◎アスカトップレディ
436キロの小柄なC系。
これまでの戦歴からも僅差勝ち負けのC系要素の証明。
C系の当馬には絶好の内枠。
このレースと相性の良いトニービンも父の母に入っており、伸びバテはしない。

にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへ
Mの法則、Vライン、金満、血統ビーム
にほんブログ村 トラコミュ レース質・空気読み予想へ
レース質・空気読み予想
にほんブログ村 トラコミュ ラッパー大集合!へ
ラッパー大集合!
にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへにほんブログ村 トラコミュ 萌えるレース展望が見たいんです。へ
萌えるレース展望が見たいんです。
にほんブログ村 競馬ブログへ
日本ブログ村

kotahanasabua_ma_ at 15:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2010年04月18日

【10年皐月賞】

■中山11R皐月賞

直接対決が少なく、比較が難しいため、混戦な感じも。

本日9Rの同距離同コース鹿野山特別は、
1着:ダンチヒ×フジキセキ
2着:ストームバード×ノーザンD(ラストタイクーン)
3着:ヴァイスリージェント(フレンチ)×サンデー
と例年の皐月賞好走血統と同様の、サンデー系×ノーザンダンサー系の決着になり、ミスプロ系が絡まなかったので、少し不安にはなりましたが、初志貫徹で。

混戦な実力差だとすれば、生きてくるのは、集中力のC系。

■C系:これまでの戦績から、「僅差勝ち・僅差負け」というC系が垣間見れるのは、
2ハンソデバンド
4ネオヴァンドーム
5ローズキングダム
13ヴィクトワールピサ
14レーヴドリアン
16ヒロノダムール
18アリゼオ

■生涯初の人気節目割
1リルダヴァル
2ハンソデバンド
14レーヴドリアン
16ヒルノダムール

もしスローになって、キャプテントゥーレの再来だとすれば、最もイメージが近いのは、1リルダヴァル。
これも怖いが、

実力混戦であれば、「内枠に入ったC系」から狙う。

◎ハンソデバンド
2走前ジュニアカップではHペースを先行して勝ちぬけ。
前走は一転、Sペースの瞬発力戦を前にいたとはいえ、勝負根性でしのぎ切った。
マンハッタンカフェにアフリートならば、本来は、体力豊富なL系と、前で自分の力を毎回MAXで発揮するS要素が強いLS系になりがちなところ、この馬には「集中力」も「勝負根性」もある。
まとまり系、タケミカヅチとも言えるし、リズムに乗ってJCまで制したスクリーンヒーローとも言えそう。

○ネオヴァンドーム
こちらも生涯2着を外したことのない、連対系節目のC系重賞勝ち馬。
皐月賞と相性の良いトニービンも母父に持ち、父も昨年の優勝馬と同様のネオユニヴァースとくれば、血統評価は1番。
Hペースで皐月賞とも相性の良いきさらぎ賞を先行して、レーヴドリアンに詰め寄られたよは言え、しのぎ切ったのはやはり、先行して粘れる皐月賞向き。

▲ヒルノダムール
サンデー系×ニジンスキーと皐月賞血統にも符合。
相性の良い若葉ステークス僅差2着も良い。
しかし先行できるかどうかといえば、難しいのでは。
なので、上記2頭より下の評価。

☆アリゼオ
この馬もこれまで「僅差勝ち・僅差負け」を繰り返すC系の実績。
逃げるか番手くらいの勝負になるだろうし、シンボリクリスエスの体力を生かせれば、中山G1なら何とかなる。
でも共同通信杯で◎ハンソデバンドに根性負けしたのは、ここまでの評価。

☆レーヴドリアン
こちらも、サンデー系(スペ)×グレイソヴリン系と皐月賞と相性の良い血統。
福寿草特別では2馬身以上突き抜けたが、それ以外は僅差勝ち負けのC系。
展開が向けば。

△リルダヴァル
キャプテントゥーレの年の再来ならば、この馬。

△エイシンアポロン
善戦君。
やや重までなら、かえって良い。

△ローズキングダム
△ゲシュタルト

×ヴィクトワールピサ
ラジオNIKKEI賞でも京都2歳Sでも本当に切れない感じを持っていました。
前走重馬場の弥生賞のみ切れていたように見えたのは、究極の足は使えないんだと思います。
マイネルチャールズ同様、4着でお願いします。

買い目
馬連 通常 02 − 04 1,700円 
馬連 通常 02 − 16 1,000円 
馬連 通常 04 − 16 700円 
馬連 ながし 02 → 01, 05, 12, 14, 18 各500円 
3連複 通常 02 − 04 − 16 500円 
3連複 フォーメーション 02 − 04, 16 − 05, 11, 12, 13, 14, 18 各300円 
 
合計金額
購入:10,000円

にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへ
Mの法則、Vライン、金満、血統ビーム

にほんブログ村 トラコミュ レース質・空気読み予想へ
レース質・空気読み予想
にほんブログ村 トラコミュ ラッパー大集合!へ
ラッパー大集合!
にほんブログ村 トラコミュ Mの法則、Vライン、金満、血統ビームへにほんブログ村 トラコミュ 萌えるレース展望が見たいんです。へ
萌えるレース展望が見たいんです。
にほんブログ村 競馬ブログへ
日本ブログ村

kotahanasabua_ma_ at 15:09|PermalinkComments(1)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想

2010年04月11日

【2010桜花賞】

◎ショウリュウムーン
○コスモネモシン
▲オウケンサクラ
☆アパパネ
△エーシンリターンズ

kotahanasabua_ma_ at 02:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)競馬 | 競馬予想