オダギリワークス

筋金入りの趣味人間の部屋、オダギリワークスへようこそ。 クルマやバイクのプラモデル製作や作品紹介を中心に、 他の趣味の自転車や鉄道や料理の話も織り交ぜて。 週三回の人工透析治療を続けながら、 日々楽しく趣味に生きているオダギリワークスの全てをここに公開!

Nゲージレイアウトを作る 1


さて模型の話に戻します。
ブログを更新していなかったので、あれなんですが。
ここ一〜二年は、ほとんど鉄道専業でした。
写真だけは何枚かアップしていましたが、
16番のセクションが一台と、
16番ナローのミニレイアウトと、
Nゲージのレイアウトを一台完成させて納品し、
現在はまた新たに、Nゲージのレイアウトを製作中です。

その中で、昨年作ったNゲージのレイアウトを紹介したいと思います。
画像 001画像 003
これは作り始めの頃です。
一ひねりしたエンドレスに引込み線が二本という
簡単な線路配置です。

このレイアウトのコンセプトは、
中年層から上の世代の方が入門するにあたり、
これ一台で、ある程度完結できるようなレイアウトを製作するということで、
1、比較的コンパクトな大きさーA2サイズ
2、トラブルフリーであること
3、これ一台である程度は完結ー欲張った風景
それと電源関係と走行車両もセットで、一つのパッケージとしました。

2については、徹底的な走行試験と、アクリル製防塵ケースの用意、
3については、より多くの場面設定
(郊外、農家、山、滝、川、海辺、各種石垣、市街地、高架下、水路、路面電車、
専用軌道と兼用軌道の接続部等)
画像 083画像 081
画像 097画像 092

画像 100画像 069

画像 080画像 071

画像 076画像 074
画像 063画像 062

画像 064画像 058
画像 059画像 055
画像 128画像 134

夜景も楽しめます。
次回に続きます。







再開します。 (駄文注意)

共感してもらえないもどかしさ。

人間はえてして、目に見えるものや耳に聞こえるもの等、
自らの五感を通して認識できる事象に対して、
何らかの類似性を求めたり、グループ化したくなる性質を、
生まれながらに持ち合わせているような気がします。
(当然その程度は十人十色ですが)

たとえばAさんって、芸能人の誰々に似てるよね?とか、
この話って、あの漫画に出てくるアレだよな?とか…。

ただこういう感覚は各人固有のもので、
それぞれの生まれ持った資質や、育ってきた環境等の中で育まれてきたものですから、
お互いに心底から共感できる、共感してもらえることって、
なかなか難しいことなのかもしれません。

でも、人間とは悲しいもので、
こうわかっているにもかかわらず、
自分がこう感じていることをわかってほしい、
何でわかってもらえないんだろう…って、
こう思いがちだと思うんです。

もしかしたらそれは、僕が人一倍、そういう願望を強く持っているせいかもしれませんが、
(それもかなりマニアックな”括り”で…。)

一つ例を挙げると、
僕が人工透析に通っているクリニックの看護士さんの一人に、
若くてきれいな人なんだけど、割と大柄でグラマーというか、
ちょっとだけポッチャリ気味な女性がいらっしゃいます。
この場合、普通に「彼女かわいいよね」とか、「優しそうだね」
とかなら、ほぼ全員に共感してもらえると思うのですが、
僕の場合は、「彼女って、[かぼちゃワイン]のエルちゃんっぽいよね」
っと、こうなるわけです。
まあ当然これを口にしたところで、「うぅ〜ん…」って思われるのは
わかっているので、決して口には出しませんけどね(笑)

同じようなことで最近思っているのが、
僕が好きなAKB48関連の楽曲についてです。
特に今年の曲に顕著なのですが、
「前しか向かねえ」がブルーハーツっぽいよね、とか、
「ハートエレキ」って、もろグループサウンズだよね、
等は、けっこう多くの人にわかってもらえると思うのですが、
新曲の「ラブラドールレトリバー」ってナイアガラサウンドだよね?
というのはどうでしょう?
中でもサビの「♪〜ラブーラドール〜」のところは「♪〜キャーンドルをー暗くして〜」だし。
わかってもらえるかなあ?

あともう一つ気になったのは、
HKT48の「メロンジュース」はシーナ&ロケッツの「レモンティー」だよね?
っていうのもあるんだけど、

これもきっと、わかってはもらえないんだろうなぁ…。

う〜ん もやもや。

次回からは、ちゃんと模型の話を書きます。 すみません。

雪にびっくり

いやあ昨日は本当にすごい雪でしたね!
皆さんはご無事だったでしょうか?

昨日は透析の帰りの送迎車待ちの時間に
簡単に更新して、
あれから家に帰ったのですが、
あの雪で車もまともに走れず、
いつもなら5分程度で送っていただけるのを
ノロノロ運転しかできなかったり、
途中でスタックしかかったりで、
結局一時間近くかけて
やっと家まで送ってもらいました。

自分はクリニックから近いので、
送る順番がトップだから
  (患者さん4人づつくらいの相乗り)
一時間弱で帰れたけど、
後のほうの人は、どのくらいかかったんだろうか?

いずれにしても、運転手さんも含め、
お疲れ様でございます。

んで今日は、昨日画像をアップした
クリスマスのやつの動画を
youtubeにアップしたので、
それを載せておきます。

ではでは。


明けましておめでとうございます…って、もう遅いか?

そんなわけで、
無事に退院してまいりました。

とりあえずのご報告です。

いまは、透析終わりで
くるま待ちに書いてるので、
入院中に作ったものの写真だけ
アップします。

DSC_0003-1

IMG_20130112_120442

IMG_20130114_000444

IMG_20130114_000610

年末にやっと…


お久しぶりです。
コタキルだす。

本当にご無沙汰しっぱなしで申し訳ないです。

今年はあまりにも身体的精神的に、
不調なときが多く、
このブログのページを開くことさえ、
嫌なときもありましたが、

そんな自分も、また自分であると思って、
久しぶりに出てきました。


多くの知人には連絡もせず理由も話さず、
人によっては本当に不義理をかけてしまって、
申し訳ない限りだけど、
どうにか、コタキルは今こうして生きています!

去年までも数年間、毎年一度くらいは
病院に入院したりしていたんだけど、

今年は特に、
3月、6月、7月、12月と、4回も…
のべ120日くらい入院治療が必要になってしまい、
現在もまだ入院中で(年明け早々には退院予定)、
このまま病院で新年を迎えそうです。

でも、でも、
なんとなく自分が感じるだけだし、
何の明確な根拠も無いんだけど、

だけど自分では、ここ数年続いてきた、
自分の病気との闘いに、
ひとつの終止符が打てそうな、

新たな自分自身へと、
乗り越えなければならなかった、
ある意味での試練に勝つことができそうな気がしています。

そんな感じで、今はとてもすべての意味で、
コタキルは、とても良い状態にあります。

なので、これからまた頑張るですよ!

今日は一度外泊して、自宅からこうして書いているのですが、
明日にはまた病院に戻るので、
またしばらくは更新できないかもしれないので、

なんとか今年作ったものの写真をおいてゆきます。

s-DSC00536_NEW

s-DSC00535_NEW

s-DSC00552_NEW

s-DSC00545_NEW

s-DSC00542_NEW

s-DSC00539_NEW

s-DSC00553_NEW

あとは入院中にクリスマスケーキレイアウトを作り、
今は粘土細工で、お供えとお節のお重を作っていますので、
それはまた後日に紹介しますね。

それでは、これからもよろしくお願いします。

みなさまもよいお年をお迎えください。

コタキル

小田切正彦











記事検索
アクセスカウンター
  • 累計:

ギャラリー
  • Nゲージレイアウトを作る 1
  • Nゲージレイアウトを作る 1
  • Nゲージレイアウトを作る 1
  • Nゲージレイアウトを作る 1
  • Nゲージレイアウトを作る 1
  • Nゲージレイアウトを作る 1
  • Nゲージレイアウトを作る 1
  • Nゲージレイアウトを作る 1
  • Nゲージレイアウトを作る 1
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ