ウリ イ・ジュンギさん の 日常

俳優イ・ジュンギ、そして人間イ・ジュンギを応援しています。

['月の恋人' 半分] 本当に力を注がなければならなかった、ただ一つ 元記事

'月の恋人' が期待に沿えない成果の中に半分を回った。 それでも2幕に対する期待よりは、過ぎ去った1幕に対する物足りなさが大きく残る。 熱演や見どころに至らない不十分だった話が続くことができるという憂慮からだ。 

SBS月火ドラマ '月の恋人−歩歩驚心 麗'(脚本チョ・ユニョン、演出キム・ギュテ、以下 '月の恋人')が26日夜放送された10回を基点に転換点を迎えた。 ドラマは予定された20回中の半分を解きほぐして、キャラクターの性格であり全般的な雰囲気もまた一層重くなった。  

主人公ヘ・ス(イ・ジウン)は少女のようだった女官から頭を上げて上級宮人になった。 彼女を囲んだ周囲の環境も変わった。 4皇子ワン・ソ(イ・ジュンギ)が仮面を脱いで、自分の傷跡を隠してくれたヘ・スに向かって愛情と執着を表わし始めた。 誰より慈しみ深かった8皇子ワン・ウク(カン・ハヌル)は、愛したヘ・スをワン・ソに奪われるかと思って刃を研いでいる。

このような変化は '月の恋人' 放送前、キム・ギュテPDが大言壮語した雰囲気変奏が反映されたのだ。
先立ってギム・ギュテPDは '月の恋人' に対して、ヘ・スと皇子らの成長を中心に10代青春の溌刺さから20代の情熱と30代の成熟さまで徐々に見せる作品だと自負したことがある。 これを通じて、幅広い視聴者たちを確保して高い完成度で原作小説 '歩歩惊心' と、これを基に製作された同名の中国ドラマファンたちまでひきつけるという抱負であった。  

しかし、'月の恋人' は半分だけ成功した。 視聴率は放送初日連続編成された2回の自体最高視聴率である9.3%(以下ニールセンコリア全国基準)を超えられずにいる。 去る9回まで地上波3社月火ドラマ中で最下位を転々とした中で、10回で7.1%を記録、崩れた7%線をかろうじて回復した。 どうにか劇の雰囲気は変わっているが、視聴者の反応はまだ微小だ。 製作スタッフが豪語大言壮語した完成度に至らない結果を出しているためだ。 

'月の恋人' の原作である '歩歩惊心' は、タイムスリップした21世紀女性の中世王朝適応期と、この中で繰り広げられる皇子らとの愛と友情を扱った。 原作はそれ自体で視聴者のファンタジーを刺激した。 何より女主人公が一手に挙げることも大変なほど、多くの皇子らに会う過程を陥ることなく細かく描写した。 これはすなわち、平凡な女性が王女になる童話のような話であり、一歩一歩慎重に という意味のように、繊細な '歩歩惊心' だけの感受性で光った。

このように成功した原作があることにも'月の恋人'が惜しい成績を収めていることは、結局基本的な構成が原作の魅力を韓国的に生かすことができないためだ。 すべてのドラマは基本的に話をどれくらい力を注いで作るのかが重要だ。 おもしろい素材を初めて、中間、終わりの構成でどれくらいきちんと可能性を積んで視聴者を説得するのかがカギだ。 '月の恋人'は原作の魅力的な素材を持ってくることまでは成功したがこれを原作以上で韓国視聴者たちに魅力的に放つことができなかった。

もちろん '月の恋人' が20回で製作されただけ、原作小説や中国ドラマで繊細に扱われた感情と背景を全て入れるには力不足だった場所だ。 しかし、選択と集中が必要だったとすれば、今より賢い取捨選択が必要だった。
特に韓国視聴者たちの反感を買う価値はあった不必要な設定は、すべて落ちなければならなかった。 ところで、原作小説と中国ドラマでもなかった韓国視聴者たちの拒否感を引き起こす設定が、'月の恋人' ではできてしまった。

原作と中国ドラマでは、女主人公の姉さんが8皇子を愛していなくて、むしろ夫を初恋との結婚を邪魔した存在で認識した。 これを通じて女主人公と姉の夫である8皇子との愛情電線に対して、感情的な免罪符だけでもプレゼントした。 しかし '月の恋人' は、むしろ8皇子の妻であるヘ氏夫人(パク・シウン)が8皇子ワン・ウクを愛することで描写して、これによって視聴者に、劇序盤ヘ・スと8皇子のロマンスに拒否感を感じさせた。

ここに原作にはなかった近親婚の概念まで登場した。 これは '月の恋人' が権力漏水を防ごうと近親婚を許容し高麗皇室を背景として、4皇子ワン・ソと彼の妻である腹違い妹ファンボ・ヨンファ(カン・ハンナ)の結婚を詳しく描くためだ。 もちろん実際の歴史で光宗は腹違い妹である大穆王后皇甫氏を正室皇后で置いて、さらに姪とも結婚して権力を確かめた。

しかし、実際の歴史がかと言って、現代の視聴者たちがこれという評価なしで歴史をありのままに受け入れはしない。 今の視聴者たちは歴史的事実に対して再解釈して再評価をするほど能動的だ。 さらに近親婚である4皇子夫婦が必ず登場しなければならないほど、原作と中国ドラマで大きく取り扱われることもなかった。 結果的に '月の恋人' が不必要な蛇足を加えて、いつの間にか徐々に濡らさなければならない視聴者の感受性を遮ったことと同様だ。 
13987529_636945449797883_68037926443759299_o
先立って '月の恋人' は、150億相当の製作費がかかった作品で知らされた。 それだけいちいち作ったセットや衣服と装身具などは結構派手だ。 大規模宴会と代役の多いアクション場面はもちろん、4Kカメラで捕らえた美しい風景もこれを演出するために入れた力を注いだ時間と費用を十分に察するようにした。 

しかし、派手な見どころがドラマを成功させる全てではない。 一つのドラマは原作の有無を離れて、それ自体で完成度高い叙事を備えていなければならない。 '月の恋人' が近親婚と不倫コードをファクション史劇の魅力でも切ないことで昇華させようと思ったとすれば、視聴者の反感を相殺させるほどの事件や決定的な契機あるいは魅力的なターニングポイントが話中に含まれていなければならなかった。 

幸い最近の '月の恋人' で、近親婚と不倫コードに対する反感はヘ氏夫人の美しい死とワン・ソに対する憐憫が重なって時間が薬になって薄められた姿だが、これをはっきりと解消しないで皇子らの魅力で免れたことと同様にすっきりすることはない。 果たして魅力的な男俳優がいなかったとすれば、'月の恋人' というドラマは話自体でどれくらい説得力を備えただろうか。  

韓国と違った文化的背景を持つ中国小説とは言うが、原作が成功したことには理由があった。 これを考慮すれば、今の '月の恋人' が全面的に事前製作なので、視聴者の反応を即刻に反映できなくて、原作より魅力が半減したと見るには難しい。 いくら良い原典と多くの製作費があっても、話で視聴者を説得できなければ駄作になるしかない。 

初めからよく作った話は視聴者が介入する余裕がない。 事前製作であるだけに、原作の話を韓国式でより細かく構成するところに、さらに鋭敏に反応して大きく力を注いたとすればどうだったのだろうか。 結果的に事前製作でない良い脚色を作ることが出来なかった誤った判断が、'月の恋人' の1幕を惜しい成績に留まるようにさせた。

十分にもっと大きい面白味を与えることができた作品だったことという期待感が、素材と話の魅力を生かすことが出来なかった '月の恋人' の転換点を実に惜しくする。 残った半分の間がドラマが今まで見せることが出来なかった魅力を解きほぐすことを期待してみる。 まだ '月の恋人' は、今まで駆けて来た時間ぐらいの話を残している。
 1163437-0

ジュンギさんの部分だけ抜粋しました<(_ _)>
 ↓ ↓
#20 フォトスケッチ:人間傘も自任する強いソの直進愛❤(for. ヘ・ス)
RO97395898_w1000_h0
馬だけ乗れば二人べったりと付いているが.. 本当に有難いソ #ス抱くソ #수지중지
RO36321573_w1000_h0
海辺だなんて.. 場所チョイスが卓越しました #ビジュアル #ソ・ヘ ケミ
RO23765042_w1000_h0
"したくないなら、捨ててもかまわなくて" (胸の内:寝る時も挿して寝なければならない)
RO59675741_w1000_h0
[ビハインド] スに会って正常な精神状態でないソ&馬 #水牛 #物我一体 #水愛
RO72220968_w1000_h0
スを連れて行こうとするウク vs スにぴったり付いているソ
RO74447892_w1000_h0
スは私のものだが? #あまり見るなソ #いずれにしても_スは_ソのもの
RO23772704_w1000_h0
お母様に交際を許諾受けに来たカップルの姿のようだが..?
RO62438660_w1000_h0
スがひどい目にあうかと思ってオ尚宮に一部始終を説明する強いソ
#ソ・ヘ ケミ #新婚夫婦な感じ
RO51937090_w1000_h0
私のことが大丈夫なのか見に来ました #心配になって #待ちました
RO11123202_w1000_h0
美貌で星の光が落ちる~シャラルラルラララルラ~❤
RO16933248_w1000_h0
二人ずっと仕立て部屋にいてくれ~~ #手ケミ #スキンシップ..❤
RO72349546_w1000_h0
駆け引き? それが何かソ? スを引き寄せるソ #ずっと引き寄せるソ
RO35088716_w1000_h0
スがソを許諾するその日まで待つでしょう~ #マナー ソ
RO74313172_w1000_h0
信州に再び戻りそうな悔しいソㅠㅠ
RO55265893_w1000_h0
兄を心配する弟の姿勢 #ソ・ベクア #ソの人
RO95812112_w1000_h0
ポイズンティー(毒茶)を飲む犠牲ソ..... #無害のために..#毒だソㅠ
RO14763295_w1000_h0
この渦中に毒のように致命的なワン・ソ前に..ㅠ
RO79797848_w1000_h0
何気ない振りをしながら、痛くない振りをしながら.. 私たちのソがこのような人ですㅠㅠ
RO41306488_w1000_h0
クンクン.. どこでソの臭い出ないですか?
RO74817817_w1000_h0
あらゆる事をかけて菊花茶を飲んだ.. 今は元に戻すこともできない... (BGM. EXO−中毒♬)
#長くこらえたソ
RO17493167_w1000_h0
痛い渦中にもス心配する君という男愛情して #両手しっかり取ったソ..ㅠ
RO34146896_w1000_h0
ソの人々が皆集まりました.. 起きてㅠㅠ #ソの人 #ヘ・ス #ペクア
RO36960688_w1000_h0
スのために毒でも飲み込むつまらない男登場..! (つまらなくて良い..★)
RO46111675_w1000_h0
本~当に表情ない木の監獄ㅠ #ソ・ヘ_阻むㅠ #木プショ!!!
RO54452065_w1000_h0
私のことを救おうとするカッコイイ ソ #ソリスマ #皆死んだソ
RO73815663_w1000_h0
私たちのソ.. ス守る道だけ歩いて...❤
RO84633377_w1000_h0
オ尚宮に向き合ったソ・ヘ カップル #助けて
RO11236206_w1000_h0
スがオ尚宮に安全に会えるように守ってくれる振る舞い武士 #シールド ソ #強いソ
RO51498978_w1000_h0
背を向けたケミも光ればどうしよう、とのことです#ケミ塊り #ソ・ヘ #後ろソ
RO79883771_w1000_h0
オ尚宮.. これではイヤイヤイヤです
RO98847584_w1000_h0
この時、パラソル級黒い傘登場..! #ソブレラ #オムブレラ ソ #傘ソ
RO34328876_w1000_h0
スの責任を負っているソ #風邪引かないで #盾ソ #ヒーリング ソ
RO66510225_w1000_h0
スに向かって飛んできたバット ソ (私も雨打たれれば飛んでくるかㅠ)
RO35678729_w1000_h0
良いことは少し離れて見ても良いと言って #ソ・ヘ プルシャッ
RO67943266_w1000_h0
オ尚宮の死にスも嗚咽して..空も嗚咽して..皆が嗚咽ㅠㅠ
RO30223664_w1000_h0
手の筋が裂けるようにスをぎゅっと捉えているソ #心配して #マムチッ
RO60044028_w1000_h0
スのそばにソがいて真の幸運だ.. 
RO52856215_w1000_h0 

2016年09月27日 - Instagram for actor_jg
 ↓ ↓
こんにちは? 私の人
안녕? 내사람

안녕? 내사람😘

배우 이준기 a.k.a Actor JG !李準基さん(@actor_jg)が投稿した動画 -


2016年09月29日 - Instagram for actor_jg
 ↓ ↓
 😆
14448367_121105225018987_6922124015582576640_n(1)

レンタルDVDが10月4日にリリースされるVOL.12-18でついに完結!これを記念してレンタルVOL.14に収録されるスペシャルメイキング#4の一部を先行公開します。

本作品は、イ・ジュンギ演じるソンヨル、チャンミン(東方神起)演じるユンと、彼らを支える個性豊かなキャラクターたちとのドラマも見どころ。今回は、吸血鬼であるソンヨルを支えたホジンをピックアップ。
チェ・テファン演じるホジンは、頼れる補佐役でもあるが、ソンヨルの苦しみを理解し、その幸せを願っている。いつもはひょうきんな彼がソンヨルと、ソンヨルが大切にするイ・ユビ演じるヤンソンを守るために、本編で果敢な活躍をするシーンのメイキングを紹介。
チェ・テファンの活躍はもちろん、イ・ジュンギやチャンミンたちを筆頭にチームワーク溢れる現場の雰囲気を垣間見ることができまます。

完全版は、発売中のDVD・ブルーレイSET2の特典ディスク、またはレンタルDVDVOL.14にてお楽しみください。

10月4日レンタル完結 
「夜を歩く士〈ソンビ〉」スペシャルメイキング一部公開 ホジン・戦う編

8/2リリース開始 ドラマ「夜を歩く士〈ソンビ〉」DVD&Blu-ray

'月の恋人' イ・ジュンギ−イ・ジウン−カン・ハヌル、強制別れ予告…気がかりなこと↑ 元記事

'月の恋人' イ・ジュンギ−イ・ジウン−カン・ハヌルの強制別れが予告された。 イ・ジュンギの後ろ姿をかすかに眺めたイ・ジウンが、皇宮で荷物を包んでどこかに向かう姿が捉えられて、イ・ジウンが去った跡を再確認して嵐嗚咽をするカン・ハヌルの姿まで公開されたこと。 皇権争いの渦に吸い込まれた三人の運命がどのように流れるのか、気がかりなことを最高値で高めている。

1日SBS月火ドラマ '月の恋人−歩歩驚心 麗'(脚本チョ・ユニョン、演出キム・ギュテ/以下 '月の恋人') 側は、来る3-4日放送される12-13回に先立ち、劇中4皇子ワン・ソ(イ・ジュンギ)とヘ・ス(イ・ジウン)、8皇子ワン・ウク(カン・ハヌル)のおぼろげな美あふれるスチール カットを公開した。

去る放送で皇権争いの渦の開始である皇太子正胤殺害企て事件の犯人に追われたヘ・スは、茶美院の首長であるオ尚宮(ウ・フィジン)の犠牲でかろうじて命だけ取り出したまま、重い人生の重さを担うことになった。
特にヘ・スは様々な拷問と処刑危機の中で自分を最後まで放さなくて、命をかけて守った4皇子ワン・ソと自分を冷遇しなければならなかった8皇子ワン・ウクの後ろ姿を眺めて、身体と魂を深々と引っ掻いて行った傷に向き合って、見る人々を切なくした。

そうした中で、公開されたスチールの中にはヘ・スが自分をまっすぐに守ってくれた4皇子ワン・ソの後ろ姿をかすかに眺めることと同時に、司天供奉チェ・ジモン(キム・ソンギュン)が見守る中で皇宮を去る姿が公開されて、気がかりなことを最高値に引き上げている。

製作スタッフによれば、太祖王建(チョ・ミンギ)は4皇子ワン・ソに重大な任務を任せて皇宮を離れるようにさせた後、ヘ・スを皇子らが探せない所に去るようにさせる皇命を下ろして、これらを強制離別させる。

公開された写真は、皇帝の命を敬って皇宮を去ることになった4皇子ワン・ソが、ヘ・スに自分の不在を知らせて遠い道を離れる姿が入れられたこと。 皇帝の考えを分かるわけがない4皇子ワン・ソは、ヘ・スと縁を受け継いできた皇宮内の同志湖畔で、ヘ・スに会った後の物足りなさを後にしたまま足を踏み出す姿で、これを望んでみるヘ・スのかすかな姿が視線をひきつける。

そうした中で、傷がまだ治癒されることもしないヘ・スは、荷物を包んで誰にも分からないように皇宮を去って、これを一歩遅れて知るようになった8皇子ワン・ウクは、ヘ・スの部屋を探してあふれる感情を持て余せないままヘ・スの名前を叫んで嗚咽するということが製作スタッフの説明。嗚咽の跡の中で、8皇子ワン・ウクの悔恨の感情までそっくり感じるようにさせるスチールが視線を強奪している。

特に三人の強制別れが予告されて、これらの今後の運命がどのように流れるのか気がかりなことを高めている状況。 製作スタッフによれば、来る3-4日放送される12-13回から消えたヘ・スを置いて、愛の競争関係にあった同年齢4皇子ワン・ソと8皇子ワン・ウクは '皇権争い' のキーを持つ両軸として急浮上して、緊張感と危機感の中で尖鋭な対立を継続して血で染まる皇宮の話を描いて行く予定だ。

一方、'月の恋人' は来る3日月曜日夜10時12回が放送される。 
20161001192360
1475295808-59

'月の恋人'、アジアからアメリカまで攻略…グローバルコンテンツの底力 ⇒元記事

SBSドラマ '月の恋人−歩歩驚心 麗' が、グローバルコンテンツの底力を誇示して国内外で意味ある記録行進をしている。

国内では月火ドラマ戦争の中で視聴率も少しずつ上昇の勢いに乗っている中で、NAVER TVcast動画週間人気チャネル1位に登板したことはもちろん、全世界韓国ドラマ ファンたちの間で大きい人気を独占して,
関心と注目を一身に受けていること。

SBS月火ドラマ '月の恋人−歩歩驚心 麗'(脚本チョ・ユニョン、演出キム・ギュテ/以下 '月の恋人')は高麗太祖以後、皇権競争の真ん中に立つことになる皇子らと皆既日食の日、高麗少女ヘ・スに入った現代女性が描いて行く愛と友情、信義の宮廷トレンディーロマンス。

'月の恋人' は先月27日放送された11回を基点に '皇権争い' が興味深く描かれて、一層早くなった展開と細かくなったストーリー、美しくて洗練された演出、イ・ジュンギ−イ・ジウン−カン・ハヌルなど出演俳優の最高の演技力が光を放つなど、素敵な2幕を開いて視聴者たちの大きい好評を受けている。

'月の恋人' は話題性部門では初放送から国内で1-2位を争ってきたが、最近では放送前後でドラマの題名はもちろん、光宗、高麗時代王系譜など、関連単語と熱演を広げたイ・ジュンギ−イ・ジウン−カン・ハヌル俳優をはじめとして、強烈な印象を残したウ・フィジンまで検索語に上がって、連日話題の中心に立った。

特にこのような話題性は、オンライン上で関連動画の人気にも続いている。 国内最大ポータルサイトNAVER TVcastを通じて毎回放送末公開される次回予告編は毎回百万ビューをふわりと超える。 また '月の恋人' はNAVER TVcastの数多くのチャネルの中で動画視聴1千万ビューを突破して、週間人気チャネル1位(9月22日~9月29日)を記録することもした。

現在 '月の恋人' は、日本、中国、台湾、香港などのアジア地域とオーストラリア、北米、南米など、海外に様々ななプラットホームで同時放送されている状況で、海外からはドラマだけでなく、ドラマの人気尺度であるOSTまで興行街道を走って、意味ある記録を立てている。

アジア最大オンライン映像チャネル優酷(YOUKU)で、'月の恋人' は絶賛の中で評点9.9を受けて、現在の総照会数13億ビューを突破した。 '月の恋人' は先立って、'太陽の末裔' が立てた最短期間10億ビュー達成記録を2日ほど操り上げて新しく最短期間10億ビュー突破1位を記録する底力を誇示することもした。

この他にも、台湾VODサービスサイトKKTVドラマチャートで週間1位(9月19日~9月25日)、香港VODサービスサイト ライコでも9月1週から今までドラマ チャート1位を記録している。

また'月の恋人' はグローバル動画プラットホーム ドラマフィーバー(DramaFever)を通じてアメリカ地域(南米&北米)にサービスされているが、Weekly Top 10 K-dramas初進入に4位を記録して、現在は2位にジャンプした状態で、現地人気が日々高まっているという裏話。

特に3個のエミー賞受賞に光る 'ハウス・オブ・カード' などを製作して全世界オンラインストリーミングサービスを主導している世界最大ストリーミングサービス業者ネットフリックスと供給契約を締結した状態で、今後アメリカを中心に全世界ドラマ ファンたちが '月の恋人' を会えることになったという点は大いに励みになることだ。

この他にも、中国のNAVERと呼ばれるポータルサイト百度の人気検索語チャートで、'月の恋人' は先月29日ドラマ全体1位、韓国ドラマチャートで1位を占めるなど大きい人気を得ている。 '月の恋人' は日本KNTVを通じて放映されているが、日本でもやはり大きな人気と話題を得ている。

国内とアジアを越えてアメリカ地域まで達する'月の恋人' のグローバルな人気は、各国で運営するSNSを通じても確認することができる。 '月の恋人' の公式facebook、Twitter、Weiboを通じて公開されるそれぞれの掲示物も大きい話題を得て、個別的に照会数が1万ビューを上回るのはもちろん、全世界ファンたちの活発な交流の場になっていて関心を引く。

特に国内だけでなく、海外まで '月の恋人' の中毒性あるそれぞれのキャラクターに応援を送って、これを演技する俳優に大きい呼応を送っているのはもちろん、一層緻密なストーリーと素敵な演出力に感心して、応援の拍手を送っている。
毎回鳥肌演技をプレゼントして名場面を排出している4皇子ワン・ソ役のイ・ジュンギ、11回で凄まじいヘ・スの姿で強烈な印象を残したイ・ジウン、ロマンチックガイの黒化を繊細な演技で解きほぐした8皇子ワン・ウク役のカン・ハヌルをはじめとして、10皇子ワン・ウン役のEXOベクヒョン、13皇子ペクア役のナム・ジュヒョク、14皇子ワン・ジョン役のジスまで、多くのファンたちの愛を受けていること。

これと関連して '月の恋人' 側は、"11回まで放送を共に見てくれて、私どものドラマを愛して下さって応援する国内外の多くのファンたちに感謝した気持ちだけだ" として、" '皇権争い' で話の速度感がさらに早くなって、キャラクターが持っている魅力が爆発する予定だ。 大いなる関心と応援、愛をお願いする" と伝えた。

一方、'月の恋人' は来る3日月曜日夜10時12回が放送される。  
restmb_jhidxmake (1) 

['月の恋人' 2R] カン・ハヌルの黒化、ハードキャリーは続く ⇒元記事

カン・ハヌルがハードキャリーを継続する。 

SBS '月の恋人−歩歩驚心 麗'(以下 '月の恋人') が2幕を開く。 その間'月の恋人'は海水(イ・ジウン、アイユ)を中心に考慮皇子の関係とキャラクター説明などを解きほぐすのに時間を割愛した。 だが、11回からは本格的なロマンスと宮中暗闘を解きほぐす計画だ。 そして2幕でもカン・ハヌルのハードキャリーは光る展望だ。 

事実 '月の恋人' 序盤を担当したのはカン・ハヌルだった。 まだ演技経験が不足した上に史劇挑戦も初めてだったイ・ジウンは、単独で劇を導いていくことに不足して、イ・ジュンギはオオカミ犬に隠れて生きてきたワン・ソキャラクター設定上、前面に出ることができる状況ではなかった。 その空白を満たして出したのはカン・ハヌルの力だった。
第8皇子ワン・ウク役を引き受けたカン・ハヌルは、妻ヘ氏夫人(パク・シウン)と死別して嗚咽する姿、ヘ・スに会って初めて感じる愛の感情にときめく姿など、複雑多難なキャラクターの感情線を水が流れるように自然に解きほぐした。
そうかと思えば、ヘ・スを救うためにどこでも走って行くアクションを披露することもした。 白馬に乗った王子様のようなキャラクター設定は、カン・ハヌル特有の訴える力、濃厚な目つきと声に出会って生き生きと生き返って、これは女性視聴層の心を溶かす鍵になった。 よっぽどでなければ目に蜜がぽたぽた落ちると言って、'高麗養蜂業者' というニックネームができたほどだ。  

2幕では180度異なるカン・ハヌルの魅力が現われる。 ワン・ウク キャラクターの黒化過程が描かれるためだ。 

ワン・ウクは家の期待に応じるために消極的に生きてきた人物だ。 しかし、実家であるファンボ家を危機に追い詰めることができる状況でも、ヘ・スとの婚姻を押し切ることにするなど直進ロマンスを選択する。 
ヘ・スとの愛を守るためには皇権を掴み出さなければならない状況。 同じ理由で皇帝になろうとするワン・ソ(イ・ジュンギ)と対立点を立てるしかなくなった。 自分の人生より責任を選択した彼が、全てのものを下ろしてただ一つの愛のために走る姿はどうか、また他の期待ができる。  

カン・ハヌルは、"ワン・ウクを演技して一番重点を置いた部分が理由であった。 ワン・ウクはその理由がキャラクターの核心で、キャラクターが変わる可能性で、キャラクターの主題であった。 ワン・ウクは自分を囲んだ世の中で、地位と位置に伴う数多くの内的葛藤が積もって擦り減って擦り減って成し遂げる人物だ。 政略結婚、ヘ・スを恋慕する心、キャラクターが変化することになる理由まで。 事実本当に切ない人だ。 今後の '月の恋人' はさらに劇的に深くて胸が痛くなる。 ワン・ウクもよく見守って下さったら良いだろう" と明らかにした。 
2016092801002034000146402

['月の恋人' 2R] イ・ジュンギ、'150億大作 ' 自尊心たてる ⇒元記事

俳優イ・ジュンギは150億大作の自尊心を立てようか。 

SBS月火劇 '月の恋人−歩歩驚心 麗'(以下 '月の恋人') は、21世紀大韓民国女性の魂が入った高麗恋人ヘ・ス(イ・ジウン、IU)と高麗皇子らのロマンスを描いた作品だ。 作品は中国人気小説を原作とした点、アメリカNBCユニバーサルと共同で事前製作をするという点、製作費150億ウォン規模のブロックバスター級ドラマという点、イ・ジュンギ、カン・ハヌル、イ・ジウンなど韓流スターをキャスティングしたという点 などで、放送前から話題を集めた。

しかし、去る8月29日初放送以後、'月の恋人' は期待値に達し得ない成績を出した。 8月29日1回7.4%(ニールセンコリア、全国基準)、2回9.3%の視聴率でスタートを切った後、下落傾向にあったのだ。 9回までの平均視聴率は6.67%. 同じようにフュージョン宮中史劇を標榜して競争作になると予想されたKBS2月火ドラマ '雲が描いた月明かり' が視聴率20%台を超して常勝疾走していることに比較すれば、みすぼらしい成績表だ。  

そのような '月の恋人' が2幕を開く。 27日11回を基点に始まる2ラウンドでは変わった姿を見せようか。
RO46801214_w1000_h0
一番期待を集めることは、やはりイ・ジュンギの存在感だ。 

以前まで '月の恋人' の中心となる人物はヘ・スであった。 それぞれ違った理由を持って生きていった高麗皇子らがヘ・スに会って心の扉を開いて、彼に恋心を抱くことになる過程が10回分量の間描かれた。 皇子らの感情線の変化が今後人物の歩みに大きい影響を及ぼすだけに、叙事が避けられなかった状況だったが、作品全体分量の半分でも投じた長たらしい説明に、視聴者も疲れたそぶりが歴然だったこと事実だ。  

しかし、今からはその重心がイ・ジュンギに移ってくる。 イ・ジュンギが演技するワン・ソキャラクターは、幼い時期に母に被った傷で世の中と背を向けたまま生きてきた。
しかし、初めてヘ・スに愛を感じて、彼女を守るために皇帝になろうと決心した。 そして恋敵である8皇子ワン・ウク(カン・ハヌル)と対立点を立てる一方、ヘ・スに向かったストレートロマンスを展開する。 それまでアイデンティティと自我を確立できなかったワン・ソキャラクターが、いよいよ脈絡を探すことだ。 

このようにスポットライトがイ・ジュンギに越えてきて、劇の雰囲気も180度転換される。 ひとまず多少遅々と進まなく描かれた皇室暗中謀略と血闘が、緊迫して織り目が細かく繰り広げられる。 この過程でヘ・スを囲んだ三角関係もまたはずみをつける展望だ。
何より作品に重量感ができた。 事実イ・ジウンがすべてのキャラクターの接点に立って劇を導いていくことは、初めから手に余ることだった。 いくら演技センスを持って生まれたとは言っても、まだ演技経歴が多くもなく、特に史劇演技は初めてであるためだ。 それだけドラマの中心を探せないままぶんぶん漂って 'イ・ジウン責任論' までふくらんだ。  

しかし、ベテラン イ・ジュンギが指揮権を捉えるならば話は変わる。 イ・ジュンギはデビュー作 '王の顔' から 'イルジメ'、'朝鮮ガンマン' など史劇に唯一強い面目を見せた俳優。 セリフ1行なくても感情を現わすことができる目つき演技と労を惜しまないアクション闘魂は彼の最強点に選ばれる。 経歴と才能、情熱が和を成し遂げて、視聴者たちにイ・ジュンギはすでに '信じて見る俳優' 中の一人で認知される。
このように視聴者たちに信頼を積んだイ・ジュンギが貫禄の演技でドラマを導くならば、雰囲気は変わるしかない。 さらにイ・ジュンギのキャラクターに対する反応も良い。 今までイ・ジュンギは中性的な魅力で視聴者たちにアピールしてきた俳優。 そのような彼がこのように濃い男性美を示すことは今回が初めてだ。 イ・ジュンギの刃が鋭くなったカリスマは新鮮さで近づいて、特に国内1020女性層から熱い反応を引き出している。 作品が同時放送される中国でも、イ・ジュンギに対する反応は爆発的だ。 

果たして '史劇至尊' イ・ジュンギは150億大作の自尊心を生かせるか、成り行きが注目される。 
PS16092600017 

このページのトップヘ