カスタムDVD・CDラベル(映画・ドラマ・アニメ・音楽)

洋画・邦画・音楽などの自作カスタムラベルを作っています。   もし画像を持っていかれる方は、個人で印刷して楽しんでください。 商用目的、再配布などはご遠慮ください。 ※掲載画像の著作権は、各メーカー、TV局製作会社、プロダクション、映画会社、配給会社に帰属します。

ヒルズ・ハブ・アイズ

the Hills Have Eyes出演者: アーロン・スタンフォード キャスリーン・クインラン エミリー・デ・レイヴォン
監督: アレクサンドル・アジャ




警官を退職したボブが家族を連れてトレイラーで砂漠を横断中、故障により砂漠の中で立往生することに。だが核実験場に近いその荒地は、放射能によって突然変異を起こした食人一家がおり、カーター一家との殺し合いが始まるのだった…。ホラーの巨匠、ウェス・クレイヴン監督の名作『サランドラ』を、『ハイテンション』のアレクサンドル・アジャ監督が情け容赦ない残酷描写の連打で華麗にリメイク!

ハケンの品格

12







34







出演者: 篠原涼子 加藤あい 小泉孝太郎 松方弘樹 白川由美 安田顕 勝地涼 小松政夫 大泉洋 城田優 板谷由夏
監督: 南雲聖一


戦うスーパー派遣OL・大前春子は、丸の内にある老舗の食品会社S&Fに「契約期間3ヶ月、一切延長なし、休日出勤、残業も一切しない」という条件付きで採用され、マーケティング課に配属される。そこは、主任の里中、新入社員の浅野、嘱託の小笠原、そして新米派遣の美雪で構成された小規模な部署だった。派遣嫌いの販売二課主任・東海林も加わり繰り広げられる、お仕事エンタテイメントドラマ。

モーテル

motel出演者: ケイト・ベッキンセール ルーク・ウィルソン フランク・ホエーリー
監督: ニムロッド・アーントル




息子の事故死をきっかけに不仲になったデビッドとエイミーの夫妻は、親類の家から自宅へと戻るため、高速道路を車でとばしていた。しかし動物を避けようとしてエンジンが故障、仕方なくすぐ近くのモーテルに泊まることにする。怪しい支配人のメイソンに鍵を貰い部屋へと向かう夫妻。すると突然、隣の部屋から激しいノック音が響き、何者かから無言電話がかかってきた。さらにデビッドが部屋のビデオを再生すると、そこには……。

偶然に訪れたモーテルで、離婚寸前の夫婦に襲い掛かる最悪の恐怖を描いた作品。倒錯した精神・世界を描くサイコ・スリラーや過激な描写、超常現象などを売りにしたホラー作品が隆盛を誇る中で、本作は徹底してクラシックなスタイルを貫き通している。突然響き渡る不快かつ不気味な音、謎のビデオ、迫る殺人鬼など、スリラーではごくごくありふれた素材を研ぎ澄ませた鋭い恐怖へと作り変え、観客に襲いかからせる。前半は静かに、後半はアクションを交えた緊迫感あふれる展開となるなど、緩急の付け方は絶妙。クラシックなのに古臭さを感じさせない、正統派のスリラー映画だ。

XX エクスクロス 魔境伝説

XX出演者: 松下奈緒 池内博之 小沢真珠 中川翔子 森下能幸 岩根あゆ子 鈴木亜美 岩尾望
監督: 深作健太




彼氏の浮気で落ち込むしよりは、親友の愛子のすすめで温泉地・阿鹿里村へとやってきた。温泉を楽しむ2人だったが途中喧嘩をしてしまい、しよりは1人で宿泊先のロッジへと戻る。すると突然、誰のものかわからない携帯電話が鳴り出した。押入れからそれを見つけ出して通話ボタンを押すと、そこから聞こえたのは男の声。彼は言う。「今すぐ逃げろ! 足を切り落とされるぞ!!」。と同時に、村人たちの様子が一変し…。

第1回「このミステリーがすごい!」大賞で話題となった上甲宣之の小説「そのケータイはXX(エクスクロス)で」を、深作健太監督の手で映画化。邪悪な風習に縛られた村で逃げ、戦う2人の女の姿を描く。冒頭こそ秘境スリラー的な恐怖を演出していくものの、そこから先に待っているのは圧倒的なカオス。サスペンスあり、アクションありのごった煮展開を見せ、そのあちらこちらにツッコミどころと笑いどころが満載。もはやジャンルで語ることが不可能な映画となっている。小沢真珠の演じるゴスロリハサミ女・レイカは、その象徴と言えるだろう。難しいことは考えず、押し寄せる怒涛の物語を右脳で楽しんでほしい作品だ。

ヴィーナス

venus出演者: ピーター・オトゥール レスリー・フィリップス ヴァネッサ・レッドグレーヴ ジョディ・ウイッテカー
監督: ロジャー・ミッチェル




かつて数多の女性たちと浮き名を流したベテラン俳優のモーリスも老境に入り、今では端役の仕事を細々と続ける一人暮らしの孤独な身の上だ。そんなたそがれ気味の日々に、親友イアンの年若い姪ジェシーが出現し久々にときめきを覚える。粗野で非常識な姪を持て余していたイアンを尻目に、女心の専門家を自負するモーリスは俄然張り切ってジェシーに近づき、モデルになりたいという彼女のために仕事を紹介するのだが…。

老いて尚セクシーな名優ピーター・オトゥール。本作で8度目のアカデミー賞ノミネートを果たすも、またしても受賞ならず。03年には名誉賞を受賞しているが、それに満足して大人しく隠居生活を送ったりしないのは演じたモーリスと同じ。精力的に新作への出演を続ける70代のオトゥールでなければ演じられないこの老練なプレイボーイは、死体役がはまり役と開き直って細々とだが稼いでいる。これは『ノッティングヒルの恋人』のロジャー・ミッシェル監督が随所にブラックな笑いと辛辣なユーモアを盛り込みながら、常に死と隣り合わせの老人であっても、快楽を追求し生涯現役を貫く主人公の生き方を肯定した愛すべき映画なのだ。

カンナさん大成功です!

kanna1kanna2







kanna4出演者: キム・アジュン チュ・ジンモ リュ・スンス イ・ボムス キム・ヨンゴン キム・ヒョンスク ソ・ユン ソン・ドンイル パク・ノシク パク・フィスン イ・ハヌイ イム・ヒョンシク イ・ウォンジョン
監督: キム・ヨンハ

身長169cm・体重95kgのダイナマイトボディを持つカンナ。彼女は唯一の取り柄である美声と歌の才能を活かし、スター歌手の“ゴースト・シンガー”をしている。スポットライトのあたらない裏方でも、想いを寄せるプロデューサー・サンジュンに会える仕事を楽しみにしていたカンナだったが、偶然にもサンジュンの本音を聞いてしまう。「才能があっても美貌はないカンナなど、せいぜい利用すればいい」決定的な現実を突きつけられた彼女は、命がけの“全身整形”を決意するが…?!

韓国のアカデミー賞・大鐘賞で、本年度最多の12部門にノミネートされた大ヒット・コメディ。原作は鈴木由美子のコミックだが、おデブちゃんがスレンダー美女に生まれ変わる筋書きは、整形に比較的抵抗がない韓国に舞台を移したことで、より真実味を持った。主演のキム・アジュンは、手術後のカンナはもちろんのこと、ハリウッドから招いた特殊メイクチームの手で肥満体に変身し、手術前の彼女までキュートに演じきっている。役作りのため、何とその扮装のまま街に飛びだし、人々の視線を受けとめたこともあったそう。だがその変身以上に驚きなのが、彼女の抜群の歌唱力! キム・アジュンが本作で一躍トップスターとなったのも、大いにうなずける。

上地雄輔専用TV録画用ラベル だそうです★

kamijiこんな感じでどうでしょうか??ご本人が明るいキャラクターなので、元気なイメージとブログのデザインを混ぜてみました。
こういうリクエストは初めてなので、楽しかったです(^^♪

HY/Confidence

hyこれが限界です。ごめんなさいm(__)m
やっぱりア○ゾンやD○Mの素材だと画像が粗くて、印刷するにはちょっと無理がありますね(^_^;)

矢沢永吉/日本武道館100回記念ライブ / 「THE REAL」

yazawa1yazawa2

ごめん、愛してる

12







34







56







78







出演者: ソ・ジソブ イ・ヘヨン イム・スジョン チョン・ヘジン ソ・ジヨン チェ・ヨジン チョン・ギョンホ
監督: イ・ヒョンミン

[ごめん、愛してるの見どころ]
『ごめん、愛してる』は、ソ・ジソブ主演の超話題作。悲しく切ないラブ・ストーリー。ある男女が背負う運命と苦しみ、互いを愛する激しい想いと愛のパワーを描いた物語でもある。ソ・ジソブの魅惑的な“目”の演技とイム・スジョンの愛らしさに注目。

[ごめん、愛してるのあらすじ]
幼い頃オーストラリアへ養子に出されるものの、養父母にも捨てられ、ストリート・チルドレンとして育ったチャ・ムヒョク。韓国に戻ったムヒョクは彼の出生にまつわる事実を知ることになる。そこから運命的な復讐劇が始まる。一方でウンチェには想い続けてきたユンがいた。ところがある日、最悪な男が彼女の前に現れる。ユンのマネージャーだという。身勝手でマナーなどとは縁がなく、うんざりしながらも彼から目が離せなくなる。
訪問者数

Recent Comments
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール