久しぶりの更新になってしまいました。
記事を書こう、書こうとは思っていたのですが、肝心のフィギュア制作がスランプに陥ってまして、なかなか公開できるようなものが出来上がらなかったもので・・・

あれやこれやと粘土を捏ねては色々作るんですが、やはり塗装が大きな壁になってしまい、そこで終わってしまう感じです。

前回作ったケンシロウも、塗装で足踏みしている状態です。思うような肌色が出せなくて・・・

まぁ、後ろ向きなことばかり言っててもしかたないので、何とかモノになりそうな作品の制作過程をアップします。
完成まではもうちょっとかかりますんで、さらっとご覧ください。
一応、ブログが死んでないことの報告もかねてますんでw


今回も頭部から作っていきます。
第一段階はこちら。

image

image
分からん人は、何作ってるかさっぱり分からんと思います。
知っている人でも、出来栄え的なものでわからんかもしれません。

今回はガンダムシリーズの登場人物で、かつ立体化の機会が少ないあの方。
もうちょっと進めていきます。

image

image

image
顔の微妙な肉付きや、上半身の筋肉など、少しずつスカルピーを盛っては削るを繰り返します。
この人は結構、マッシブな人です。
というか、ブログタイトルでピンとくる人はいるとは思いますがw

image
image
image
image
で、現在はここまでです。
髪の毛に特徴のあるキャラクターですが、ターンエーガンダムのラスボス、我らがギム・ギンガナム御大将でした!
いかがでしょうか?といってもまだ全体像が分からないからコメントしようもありませんかね。
髪の毛の表現方法を試案中なのですが、なかなかこれ!という感じが思いつきません。
とりあえず、現状の方向で進めてみようと思いますが、何かいいアドバイスがあれば教えてください。
全身を作成するつもりですが、場合によっては胸像になるかも・・・

もうちょっと頑張ってみますので、よろしければまたご覧くださいませ!