2005年04月04日

抗痙攣薬

鎮痛補助薬としての抗痙攣薬のお話です。

抗痙攣薬は、神経因性疼痛のうち、電気が走るような、
鋭い刺すような痛みに特に有効とされています。
抗鬱薬がどちらかと言うと持続的なビリビリした痛みに
よく使われるのに対し、『突然くる』痛みに用います。
しかし、体動や特定の体位で出現する疼痛には効きにくいです。
もちろん、基本はオピオイドと併用です。

緩和ケアの本を見ると、抗痙攣薬もいくつか紹介されています。
フェニトイン(アレビアチン)、カルバマゼピン(テグレトール)、
バルプロ酸ナトリウム(デパケン)など。エビデンスも乏しく、
正直どれを使ったら良いか迷ってしまう医師も多いと思います。

ここはクロナゼパム(リボトリール)を第一選択としてお勧めします。
私の経験でも、しっかりとした効果が期待出来ます。
0.5mgを1錠寝る前で十分な事が多く、それでも眠気、ふらつき
が残るなら半錠にしても大丈夫な場合もあります。
効果発現までの時間が短く、速ければ1〜2日で効果が出ます。

あまりにたくさんの鎮痛補助薬があり、私も全て使いこなせません。
とりあえず、
持続的なしびれ⇒抗うつ剤:アモキサン(25)1T 寝る前
突発的な疼痛が走る⇒抗痙攣薬:リボトリール(0.5)1T 寝る前
から始めてみてはどうでしょうか?
しかし、持続的な痺れにリボトリールが有効な事もあり、
上の説明も絶対的なものではありません。両者の併用もします。





kotaroworld at 00:10コメント(9)トラックバック(0)神経の痛みに有効な薬  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ママ−33   2005年08月06日 20:33
いつもお世話になります。5クール目の治療中なのですが、痛みが強くなってしまい、背中と胸の神経痛がひどいみたいで辛そうです。パッチ20グラムとボルタレン,レスキューで塩モヒ,眠前にリボトリール、トリプタノールを飲んでいます。薬の量を変えた方が良いのでしょうか。外来で治療中でなかなか、担当医に聞けないのです。いつもたくさんの人が待っていてあせってしまいます。うちのパパのような場合はあと、何を増やせばよいのでしょうか。この後薬が効いてくれていれば、手術ができるのですが、早く痛みから解放してあげたいです。あと無事に女の子が産まれました。
2. Posted by こたろう   2005年08月08日 13:02
お子様お生まれになったんですね。
まずはおめでとうございます。

ご主人様の痛みのコントロールが難しいようですね。
神経の痛みはモルヒネに抵抗する場合が多く、難渋
する場合があります。リボトリール、トリプタノール
は良い選択ですが、通常少量でも効果があるものですが、
リボトリール0.5mg、トリプタノール25mg程度なら少し
増やしてみても良いかもしれません。
内服では他にメキシチール、タンボコール等の抗不整脈薬
が一般的には良く用いられます。
まずはメキシチール(100)を1日3回で内服されてみては
と思います。また、NSAIDsの塗り薬(ボルタレンゲル)
等はもう利用されていますか?
部位によっては神経ブロック等が可能かどうか、麻酔科
の先生に相談してみられては、と思います。

3. Posted by ママ−33   2005年08月08日 21:32
いつも親切にありがとうございます。さっそく明日外来日なので、相談してみます。神経ブロックとは,背中に針を刺し込み液体を流し込むやつでしょうか・・それは入院中に試したのですが、針が患部では無い場所に刺さっていてかなり痛い思いをしただけで、そしてすごい眠気にあい、会話も出来ない状態でした。麻酔科の先生がその後あやまりにきてくれました。パパは、痛みに耐えるため一日のほとんどを寝ています。
4. Posted by こたろう   2005年08月10日 07:07
そうでしたか…あとはレスキューの塩酸モルヒネは
どれくらいの量を飲まれていますか?ある程度効果が
あるならパッチを増やす事も検討したらどうかと思います。
一刻も早く手術を…と思います。
5. Posted by ママ−33   2005年08月12日 00:23
こんばんわ。この間の診察日に、長男が熱をだして、私は病院に行けなくて主人が一人で行ったんので、担当医と痛みのコントロールについて、話が出来なく結局ボルタレンを変えて、ロキソニンになりました。しかし痛みはかなりひどいみたいで、今日も受診しようといったのですが、大丈夫だと言い張りいかないのです。塩モヒは一回に60ミリグラムです。パッチは3日分余分にあるので試しに増やしてみてもいいかなと思っています。主人が言うには背中の中がヒクヒクしていると・・手術は9月になると思います。早く痛みから解放してあげたいです。痛みに耐えることなく、産まれた赤ちゃんを抱っこできるように・・こたろう先生いつもありがとうございます。先生のような方が担当医だったらと思ってしまいます。


6. Posted by こたろう   2005年08月12日 12:26
ボルタレン→ロキソニンの変更は理解しかねます。
同じNSAIDsですが、ロキソニンの方が効果が弱いからです。
胃腸に対する影響を考えているなら、ロキソニンよりも
オステラック(=ハイペン)等にすべきです。
ただ、痛みが激しい今、最も効果のあるボルタレンから
変更するのはどうかと思います。
パッチの増量は20→30mg程度に増量が標準ですが
量が多いので外来で増やすなら一度25mg程度にしてみて
からが良いかもしれません。いずれにしても必ず主治医
に相談してからにして下さい。
7. Posted by ママ−33   2005年09月15日 22:10
お久しぶりです。実は主人は手術不能ということです。なかなか取れなかった痛みは癌が、脊髄まで食い込んでいるせいだと肋骨にも食い込んでいると、セカンドオピニオンで何件か病院をまわり、厳しいことばかり言われてしまいました。痛みはかなり酷いだろうと、麻薬系は効かないからたいへんだと・・なかなか私も現実を受け止められず泣いてばかりです。余命6カ月そんなことまで言われてしまいました。でもパパは俺はミラクルをおこすからみてろよ。と・・がんばってくれてます。私もがんばります
8. Posted by ママ−33   2005年09月15日 22:31
お久しぶりです。うちのその後です。いよいよ手術ができるかなというとこまできて、癌が脊髄まで食い込んでいるので無理だと外科医に言われてしまい、セカンドオピニオンでもことごとく、厳しいことを言われてしまい私は現実を受け止められず、泣いてばかりです。パパの癌は肋骨まで食い込み痛みが酷いのもそのせいだと・・麻薬系が効きずらいのでかなりの痛みだろうと、こんなに痛いのに一人で耐えて手術すれば痛みから解放されるだろうと思っていたのに・・でもパパは俺はこの年で死んでたまるか、ミラクルをおこしてやるといっています。こんな強いパパならきっと奇跡がおこると信じて家族で戦おうと思います。今の内科担当医の先生もあきらめないで奇跡がおこることを信じてがんばろうと言ってくれました。この言葉がうれしかったです。難しいことはわかっています。でもこの言葉が力になりました。これからも痛みでのアドバイス宜しくお願いします
9. Posted by こたろう   2005年09月20日 18:17
メールをお送りしました。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
緩和ケアなんでも掲示板
Profile
こたろう
ホスピスを担当している内科医です。より良いケアを目指して情報交換出来ればと思っています。書き込みやすいように掲示板
もご用意させて頂きました^^

医師の方へ:

内容には間違いがないよう、最大限に注意
をしていますが、処方においては責任
は持てませんので必ず御自分で確認
してからお願い致します。
こた
最近のコメント
  • ライブドアブログ