笑顔と共に明るくあれ

とことん ついてる(^O^)/

初夏の息吹

数ヶ月前から
カメラを持って撮り歩いています

先週サイクリングしながら
撮影した数枚の中の一枚

IMG_01072

初夏の日差しを浴びながら
スックと伸びていくポプラの葉
初夏の息吹を感じさせられました


もともと学生時代は写真部で
風景写真ばかり撮っていました
30年ぶりくらいですが
楽しいですね(^o^)丿

ただ

数日前の長雨で
足元が結構不安定でした

真剣に
上を向いて撮っていまして

足元が滑り

この写真撮影後

・・・・・泥だらけでした

こっそり帰宅して
こっそり洗濯を

した。。。。つもりでしたが

当然のように見つかってしまい

撃沈です(・ω・;A)

でも
写真の出来は満足です


会社のブログも同じものを
貼り付けてしまったけど
これから
少しずつ画像もアップする予定。。。。。。です
・・・・・たぶん

犬の力

ドン・ウィンズロウ 著
東江 一紀 訳

犬の力

IMG_5205

先ず
最近ブログが更新出来ていない
言い訳から。。。。

いゃいゃそれがね〜

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・∑ヾ( ̄□ ̄)ツ

言い訳すら思いつかない。。。(-_-;)


っで
「犬の力」
感想から先に申し上げますと
すっごく嫌な気持ちになって
すっごく内容が重くって
すっごく辛くって
すっごく血生臭くって
ただ
それを上回るくらい
すっごく すっごく面白くって
あっと言う間に読んでしまいました

簡単に内容を触れると

アート・ケラーさんって言う
DEA(アメリカ麻薬取締局)の捜査官がね
まぁ〜張り切っちゃって

とても出世をして
お金も沢山稼いで
家庭も円満なのにも関わらず
DEAの地位だけ確保して
名誉と家庭をかなぐり捨てて
メキシコの麻薬撲滅に走り回ります。。。

そして
ラテンアメリカの麻薬カルテルを牛耳るバレーラ兄弟
とってもとっても美しい高級娼婦ノーラ
異端の神父パラーダ
ヘルズ・キッチン育ちの殺し屋
・ ・ ・ ・ etc

そんな彼らが織りなす、30年にわたる麻薬戦争
って感じです(^▽^;)

とにかく読んで損の無い作品です

あっ
ちなみに「犬の力」の意味ですが
旧約聖書に出てくる言葉で、悪の象徴ですね
ただ、本文中には「犬の力」のフレーズは5回しか出てこないのと
殆どその説明がない
もっと言うと
この作品に犬が出てこない。。。∑ヾ( ̄□ ̄)ツ

おそらく、悪の象徴と言うよりも
復讐心とか憎しみとか恨みとかの意味だと思います。。。

お勧めの1冊です
(分厚いけど・・

ミレニアム1

スティーグ・ラーソン 著
ヘレンハンメル美穂・岩澤雅利 訳

ミレニアム1
ドラゴン・タトゥーの女

IMG_5201

週間文春2009ミステリーベスト10 第1位

ミステリが読みたい!2010年 第1位

このミステリーがすごい!2010年 第2位

全世界で2100万部

人口900万人のスウェーデンで
「ミレニアム」三部作は300万部を売り上げる


著者のスティーグ・ラーソンさんは
1954年スエーデンの北部で生まれて
スウェーデン通信のグラフィックデザイナーを経て
雑誌の編集長
そして
2002年から<ミレニアムシリーズ>の執筆に取りかかり
2004年のはじめに出版契約が成立
2005年地元スウェーデンで発売されるやいなや
驚異的な発行部数を記録する
そして
2009年スウェーデンで映画化され
2010年スウェーデンのアカデミー賞を3部門獲得しました

でもね
ラーソンさん
日に60本もタバコを吸う ヘビースモーカーで
仕事中毒
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなラーソンさんは
2004年11月に心筋梗塞でお亡くなりになってます
享年50歳

。。。。。。。。。。そうです

ミレニアムの出版はラーソンさんの死後なんです
彼は自分の作品がどれだけ評価されたか
知らずにこの世を去っています

っで
この作品
3部作となっていますが
ラーソンさん的には5部作の予定でした。。。

こんなこと書くと
読む気が薄れてしまうかも知れませんが
大丈夫です
3部作だと思って読んでください

なぜかと言うと
。。。。。。読んだらわかります

っで
個人的には一番好きな
「ミレニアム1」
正直な話
前半はこの作品のどこが面白いのか
全く分からなかった
これから読まれる方
前半は我慢してくださいね(・ω・;A)

後半は
ジェットコースターです

細かいことは言いませんが

リスベ〜ット

って感じです(^▽^;)

あっ
そうそう

この本は
よい子のみんなは読めません
18禁です


そして
この作品の映画ですが
日本でも今年の1月16日から
一部の映画館のみで
上映されていて
北海道は今月から、どこかの映画館で見られるようです

でも

きっと

おそらく

ひょっとして

ハリウッドがリメイクしちゃうんだろうな〜

その時には
全国一斉ロードショーなんだろうな〜

でも
観ちゃうんだろうな〜


4月です

4月ですね〜

春ですね〜

ってことで

先日
旭川の酒屋さん
「地酒のまるしん商店」
旭川市春光台3条4丁目1-13

定期的に開催している
お酒の会が花月会館でありました
IMG_5136

朝日酒造さんの新作
越州「桜日和」(さくらびより)です
見ての通りで
スッキリした喉ごし
女性向けって感じですが
男性でも大変美味しくいただけます

日本酒は朝日酒造さんが直々に来られていたので
越州と久保田オンリーでしたが
大満足

満足すぎて
写真を少ししか撮っていませんでした
IMG_5137IMG_5138
とりあえず
こんな感じで
花月会館さんが
日本酒に合う料理を提供してくれました(:^ー^A

気持ちよく酔わせていただいたのは
IMG_5140
こんな感じで
ドンドン呑めます
ガンガン呑めます

順番に呑めます

IMG_5142
記念撮影です

まるしん商店さんの旦那さんと奥さん
それから
朝日酒造の方です

後は
桜を待つだけですね〜





ロスト・シンボル

ダン・ブラウン 著
越前 俊弥 訳

「ロスト・シンボル」

IMG_5199

2000年 「天使と悪魔」

2003年 「ダ・ヴィンチ・コード」

そして
2010年
ハーバード大学教授 ロバート・ラングドンが
ワシントンD.C.を舞台に
フリーメイソンをめぐる謎を追う
12時間の活躍を描く

っと言うのが
出版社のコメントです

先ず
面白かったかどうか
っと聞かれれば
「面白かったです」

っで

もし
このシリーズを一度も読んだことも
観たことも(映画を)ない方は

是非
ロスト・シンボル

天使と悪魔

ダ・ヴィンチ・コード

の順番で読まれては如何か
と、私は思います

映画は
ダ・ヴィンチ・コード

天使と悪魔

ロスト・シンボル

の順番になりますが
これは
ダ・ヴィンチ・コードの原作がヒットして
それを受けて映画を作ったところ
思いのほかウケたので

前作の天使と悪魔で映画を作っちゃって

ところが
映画にしてみると
天使と悪魔の方が見ごたえがあり
興行もまんざらじゃなかったんで

ブラウンさんがやっと新作を出してくれたので
第3弾も映画化しちゃいます

みたいな感じです
(私の完全な思い込みですが
(ってか、映画はまだ観ていませんが

っで
話は戻りますが

今回の舞台はワシントンD.C.です
前作、前々作をご存知の方なら
?ん?っと思いませんか?
今までは
数百年、数千年前の史実を元に
壮大なスケールで描かれてきました
ところが今回は
建国僅か200年チョットのアメリカです

舞台の歴史的背景は浅いものの
そこに
ダ・ヴィンチ・コードの時にかなり出てきた
フリーメイソンを絡ませて

とっても壮大なスケールっぽく。。。。。

あっ

いぇ

壮大です(:^ー^A

ん〜
ただ
どうなんでしょ。。。。。

今回ブラウンさんは
自分の想いを突っ込みすぎた感が
どうしても私にはあるのですが・・・・・・

・浅い歴史でもこんなに深いぞ
・家族って〜のは
・宗教って〜のは
・絆って〜のはな
・最新科学って〜のは
などなど。。。。。。
まだまだ。。。。。。
メッセージぎっしりって感じでした(^▽^;)

なんだ
かんだ
適当なことばかり書きましたが

読んで
損をする作品ではありませんでしたよ〜(^o^)丿


広島お好み焼き「つぼちゃん」

真夜中
飲み会の解散寸前に思い出し
行きましょうってことになった

広島お好み焼き「つぼちゃん」
旭川市3条6丁目 ヨシタケ1号館1F

広島の「八昌」さんで研修を受けて
開店した とのこと

じゃ〜ここはひとつ
A級のB級グルメレポーター
森田仁が紹介しちゃいましょ〜
ってことで


先ずは打ち合わせ
IMG_5090
まっず〜
紹介したいメニューは〜
これと これと これと これと これと。。。。。

って おい

それで〜
はいりとしては〜
ポ〜ンで

途中ド〜ンで

締めは
ビヨ〜ンっすね

打ち合わせが終了しましたので
リハです


スタッフ「カメラテスト入りま〜す」

BlogPaint
・・・・・・・・・・
カメラテストって
タバコ吸いながら携帯なんすね(・ω・;A)

「こんな感じで、いっすかね〜」


スタッフ「じゃ〜 本番入りま〜す 3 ・ 2 ・ 




♪ ♪ 森田仁の今日も腹ペコで〜す ♪ ♪

今日は
旭川に本格広島お好み焼きのお店が出来たってことで
お邪魔しました「つぼちゃん」で〜す

先ずは
ビールをいただいちゃいま〜す
IMG_5078
旨め〜〜

それでは
お好み焼きにいく前に

スジポンで〜す
IMG_5064
コラーゲンたっぷりで
お肌つるっつる
女性に大人気で〜す


イカ天つまみ
IMG_5072
つまみっちゃいました
ソフトとハードがあり
ビールに合う合う


とん平
IMG_5081
見ての通り
美味しかった〜
(ってかどんなだったか忘れちゃった


さ〜て

いよいよ

お好み焼き行っちゃいま〜す
IMG_5088


つぼちゃんスペシャル〜
IMG_5073
いか・エビ・玉子・そば・ネギかけ

断面は
こんなです
IMG_5080

ではでは
いっただきま〜す
IMG_5084
うんうん

IMG_5083
なるふぉど

IMG_5086
おたふ食った〜

旨かった〜

さすが
広島の八昌で勉強しただけの事はありますね
美味しかったで〜す

締めは
ソースの原料
デーツの実
IMG_5095

森田仁の今日も腹ペコで〜す
またこんど〜〜〜〜

って感じで

本人未承諾で
適当に作ってみました。。。。

土開焼き

「旭川食堂」
旭川市神楽4条6丁目1-12 地場産業振興センター内

旭川の道の駅に併設されている
レストラン ってか 食堂

随分前から気になっていた

土開焼き

少々打ち合的なことがあり

じゃ〜ってことで
IMG_4967

メニューを見たら
醤油・カレー・ソースマヨ

ん〜迷っちゃうな〜

ここはグルメな
森田くんがお店の人に聞いてみた

森 「お勧めはどれですか?」
店 「え〜と。。。それぞれに美味しいです^_^;」
森 「じゃ〜 一番売れてるのは?」
店 「醤油とソースマヨがよく出ます
森 「じゃっじゃ〜 おねぇさんの好きなのはどれ?」
店 「私の好きなのは醤油です
森 「じゃ〜〜〜醤油で

っで
やっと決まった
土開焼き 醤油
IMG_4968
見ての通り
お蕎麦をそば粉でお好み焼きのように焼いたもの

味は
旨め〜〜
ってことはないけど
蕎麦ですから想像通りの素朴な味
でも
なんだろ
ついつい手が出る

そうだ
ランチって感じじゃなくって
どこかの居酒屋的なメニューで
酒のつまみって感じだ

ビール飲みたくなる〜〜


ではそろそろ
主食を頼みましょ〜
ってことで

私は
豚汁定食
IMG_4974
軽くお汁系で
と、思ったのですが
結構なボリュームで
なかなか旨い

っで
森田君は

上川産豚肉の
さくさくカツ丼
IMG_4977
たまごとカツの順番が逆
私は食べていませんが
旨い旨いと言いながら
食べてました

それより

なにより

カツがデカイ
(0口0;)


っで


どれくらい
デカイのかと言うと


IMG_4978

・・・・これくらい(; ̄ー ̄A




ハイ

OKで〜す(^o^)丿


っと

OK出した途端に

IMG_4979

素に戻る

森田君でした。。。。。

旭川ライオン会

ビアホール銀座ライオン 旭川店
旭川市宮下通り11-1398-2
電話 0166-24-7211

『旭川ライオン会』
この会は
毎月第二火曜日に開催されていて
銀座ライオン旭川店に於いて会員相互の親睦を通じ
快談痛飲をする会

早い話が
毎月火曜日に美味しいもの食べて
一杯やろうや〜
ってこと
ただ
なんだかんだで今回
230回目
あと10回で240回
ってことは
そうです20年目です〜

ってな感じで
IMG_4954
いただいちゃいます

さてさて
料理です

彦一にんにくの天麩羅
油揚げ焼き2種
IMG_4952
やはり彦一にんにくは美味しいですね
と言っても
旭川以外の方はよくわからないかも知れませんね
私が説明するよりも↓をご確認下さい
http://www.rakuten.ne.jp/gold/greentex/R-backoffice/hikoiti.html
ってな感じです

具だくさんのポテトサラダ
IMG_4945

手造り豆腐の中華スタイル
IMG_4950
この豆腐は美味しかったな〜

戸井産マグロと活〆ぶり
IMG_4955
これはヤバいくらい
旨かった
ってか
これからマグロも食べられなくなるのかな

今の鯨みたいに
孫とかに「昔はマグロを食べててな・・・・」
っとか話をしてるのかも。。。。


愛別産きのこ達と真つぶのガーリック炒め
IMG_4958


上川産豚肉2種と地野菜のサラダ
IMG_4962


越冬根菜類のけんちん汁と
道産小麦100%もっちりうどん
IMG_4960

そして
最後の〆が

幌加内そば粉を使ったそばもち
IMG_4964
もうお腹が一杯で
デザートは食べられないと思っていましたが
美味しくって
完食してしまいました(; ̄ー ̄A

こんな旭川ライオン会
年会費等は無くって
会費は毎回5,000円

会員になるには
会員の紹介でゲスト参加してからの入会になりますが

毎月第二火曜日にやってますので
チョットだけ覗いてみたい方は
声をかけてください

私と一緒に行きましょ〜〜


あさぶろねっと その3

さてさて

まだまだ引きずっている

あさぶろねっと(^▽^;)

ken1さんに触発されて
http://blog.ken1world.com/
思わぬところで才能を開花させたのが

あじさいさん
IMG_5051
もうこの日は
カメラを手にしてません。。。

会も架橋に入り二次会へと移動
二次会は
参加メンバーのお店
「はなかんざし」さん
http://blog.livedoor.jp/hanakanzashi0529/

二次会に入って
ふと入り口を見てみると
ギターを持った流しのおじさんが
お店のスタッフとなにやら交渉を。。。。。
っと言うか
お断りを。。。。。。

・・・・・・ん

おっ

似てる

一本松さんにそっくり
http://blogs.yahoo.co.jp/ipponmatu_umare

じゃ〜
ってことで

お願いをした

IMG_5032
っね

でっしょ

幻のお兄さんに会えて
涙ぐんでいる一本松さん
演奏は一本松さんのリクエスト
「イチゴ白書をもう一度」


私もマッタリと聴きながら
フッと横をみると


マ(゚Д゚;三;゚Д゚)ジ!?

BlogPaint
巨匠二人が
創作活動に(驚●゜△゜●)勤しんでいる


先ずは
ken1さんの作品
BlogPaint
さすがです

その人の人柄まで見えてくるようなスケッチですね


ではでは

あじさいさんの作品

IMG_5050
(@´゚艸゚`)・;'.、フ゜ッ

ってか

おい

前回のハヤタクくんの絵といい
今回の絵といい

確かに似てるんだけど。。。。

ken1さんには
”描いてくださ〜い”と言いたくなるけど

あじさいさんには
”頼むから俺の似顔絵だけは描かないでくれ”
と言いたくなる

まぁ〜
そんな感じです(; ̄ー ̄A


っと
そんな騒動の中

えっ∑(゚Д゚)!?

一本松さんが大変なことに

種違い畑違いのお兄さんとの仲に
早くも溝が。。。。

その時の

衝撃写真が

これだ〜

BlogPaint
折角仲良くなって
話も弾んで
じゃ〜僕と一緒に歌いましょうか?と声をかけようとした
っと
その時

びっちさんが・・・・・
http://chirashilife.blog47.fc2.com/

しかも
とても楽しそうです。。。。。

意を決した一本松さん
どうにか一緒にうたうことが出来て
IMG_5048
良かった
良かった

そんな

こんなの

”あさぶろねっと”
二次会最後の締めはやはりこの人

我々のアイドルおじさん
一本松さん

BlogPaint

いゃいゃ〜
楽しかった〜

って感じの”あさぶろねっと”

今後ともよろしくお願いいたします

あっ
一言忘れていました

私のブログは
妄想・空想・思い込みが含まれていますφ(゚∀゚ )


お墓参り

旭川にしては珍しい
 
強風の朝
 
今日は二連休最初の日なので
ゆっくりしようと思っていましたが
 
思い出した
 
今日は春分の日だ
 
お墓参りに行かなきゃ
(・o・)ノ
 
って事で
雪をかき分け
 
行って来ました
家族みんなで
 
やっとの思いで
たどり着いた
お墓です
強風であおられながらの
お墓参りでしたが
 
息子の高校合格の報告も出来たし
 
良かった良かった
 
 

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ