2012年12月23日

Chromeから綺麗に消えた Web Intents。その理由を追ってみる



2012年も残すところあと1週間あまり、明日はクリスマスです。今年1年はWebとデバイスとの連携を中心に色んな活動をしてきました。「最新のWeb技術(Chrome の Socket API)を用いるとブラウザから直接TVを操作できる」ことを紹介し、それと Web Intents を組み合わせると「YouTubeで検索したビデオを、テレビで視聴することができるよ」といったデモ(内容は、下のYouTubeをチェックしてみてください)を紹介してきました。

しかし、残念ながら(たぶん)2012年12月18日以降のChrome canaryで、Web Intents が使えなくなりました(Chromiumの対応Issueはこれ)。10月末ぐらいから、chorme://flags で「有効」にしないとWebページからは使えなくなっていた(Chrome の Web Apps では使えていました)のですが、この度、完全に。。。(まぁ、怪しい状況にあったのは、11月のW3Cの会議で聞いてはいたのですが)チーーーーン

ということで、(おそらく)今年最後のエントリーでは、この辺の事情について書きたいと思います。なお、本エントリーはHTML5 Advent Calendar 2012 の記事です。

デバイス連携に Web Intents は必須ではない

まず、最初に断っておきますが、ブラウザから TV を操作するような、Webベースのデバイス連携を行うに辺り、Web Intentsは必須のAPIではありません(決して強がりではないですよ!!)。TV を DLNA なり、デバイス独自のインタフェースで操作するのに必要となるのは、Socket API(Chrome Packaged Apps v2 のAPI)です。先に紹介したデモで Web Intents がやっているのは、検索した YouTube 動画のURLを渡すところ。デバイス連携シナリオでは、「Webサイトと(デバイスを操作する)Web Appsを簡単に連携する」のが Web Intetns の役目です。

決して Web Intents が今回Chromeから消えたからといって、
Web からのデバイス操作が「オワコン」になったわけでは無い
ですので、その点は注意してください。(でも、あると便利なんだよなーーー。。。。残念)

Web Intentsに対する逆風は UI Issue

「Web Intentsを、現行仕様のまま検討を進めるのは厳しい」ことが正式に表明されたのは、今年の11月にフランス・リヨンで行われたW3Cの技術総会(TPAC2012)。Google の Greg さんよりアナウンスされました(この時の模様は議事録として公開されています)。議事録自体はかなりの長文ですので全てを紹介することは避けますが、Gregさんの冒頭で述べられた発言

... current state, it's behind a flag in Chrome 24
... you go to chrome://flags and enable
... web intents from there
... implementation, mostly UI issues
からかいま見れるように、Web の User Interface と Web Intents との親和性。そして、User Experienceとの親和性が主なポイントとなっています。議事録からそれをまとめると、
Tabブラウザの問題
Web Intentsでは、Web アプリを呼び出すと別のタブで表示される。ここで、Web アプリ間のデータ連携が正常に行われるためには、両方のタブが立ち上がっている必要があるが、タブは簡単に閉じることができるため、APIとして上手く動作しなくなってしまう。
Pickerの問題
普通にWebブラウジングしている最中に、Web Intents でアプリ選択ウィンドウ(ピッカー)が表示されるのは、今までのWebサービスでは無かったこと。Extension や Web Apps に慣れているユーザーであれば、まだ「あーそーゆーことね」となるが、大部分のユーザーにとっては「何これ???」になってしまう。
Persistant connectionの問題
最初にあげたTabの回避策として、アプリをコールした時に新たにタブを開かず、同一ウィンドウの中で遷移する(navigation model)ものがある。しかし、現在の Web Intentsのスペックでは、二つのアプリ間で継続してデータ連携するモデルが入っており、navigation modelとはマッチしない(navigation modelだと、呼び出し元のページは一旦閉じられてしまう)
といった感じです。

上の発言にあるように、この会議の直前に、Chrome://flagsで有効化しないと Web ページからは使えなくし、Web Appsからは、フラグを有効化しなくても使える状態となっていたのですが、これは主に 2 番目の問題に対応するためだったわけです。

他にも類似の API が・・・

Web Intents に関しては、UI/UX以外にも課題があります。それは、類似のAPIがいくつか提案されているという点です。

Web Activity
Mozillaが提案している Web Intents に類似の API。Android IntentsのFirefox OS版という位置づけ。Web Intentsが一般のWebページでも使える一方、Web Activityは Web Appsでしか使えない(なので、前述のタブのような問題もない)
Register Protocol Handler
例えば、mailto: に対してGMailを呼び出すように、特定のプロトコル(mailto:など)に対応するWebアプリを登録する API。Web Intents の中で、片方向の Activity (SHARE、VIEWなど)については、このAPIと機能的にかぶる。
Network Service Discovery API
Operaが提案している、UPnPやmDNS の discovery を実行する API。元々のメインターゲットは、DLNAなどのホームネットワークデバイスをブラウザから操作することを主目的としていたが、自分およびリモートデバイス内のWebサービスを発見し、それと連携する仕組みとして考えると、Web Intents とは機能的にかぶる部分が大きい
このような類似のAPIをマージしつつ、どのように調和をとっていくかは重要な課題。この点も先の議事録の中では議論されています(継続検討のステート)。類似の API がいくつもあるのは、Developer にとって決して良い状況とは言えませんので、きちんと整理・検討していこうとする流れは非常に良いことだと思います。

まとめ

正直 Web Pages 向けにはきついけど、Web Apps 向けには、このまま存続するんじゃないかなーーーと個人的には楽観していた Web Intents ですが、綺麗サッパリ Chrome から消えてなくなってしまいました。ただ、 今回の措置を僕は悲観的には見ていなくて、「Web アプリ間の連携機能を、今一度しっかりと整理しよう。そのために、スタートポイントに戻ろう」という Google からのメッセージなんじゃないかな?と見ています(正式なアナウンスはまだ出ていませんが・・・)。

あと、興味深いのは、こうなった経緯ですね。技術的な API 仕様の問題というより、「現在のWebになじむか」「一般的なWebの利用者が、このAPIを受け入れられるか」というコンテキストから今回の措置は起こったわけで、そういったユーザー目線というポイントが標準化の舞台で大きなインパクトを持つということを、教えてくれます。

研究者・開発者というのは、もちろん「こーすれば便利になるし、みんなハッピーになるじゃん」という気持ちで新しいテクノロジーを生み出そうとするわけですが、それが本当に幸せをもたらすかどうかは、利用者がそれを受け入れてくれるかということにかかっているわけです。それは大切なことと認識しつつ、その観点を見逃してしまいがちになるのが現実だったりするわけですが、標準化という大きな流れの中で、そのことを教えてくれた出来事でした。

Web アプリ連携は大きなテーマ。さて、Web Intentsはどのような形で再構築されるんでしょうか(きっと、完全 give up では無いと、僕は信じています)。楽しみですね!!



人気ブログランキングへ
kotesaki at 20:44│Comments(13)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ナイキ エアジョーダン 2011   2012年12月29日 11:13
5 本当に怖い…映画のセリフのようにアメリカ艦隊の司令官が「good-by China」って言いそう。lottejordan.com
2. Posted by Rs Gold   2013年02月17日 17:56
Web アプリ連携は大きなテーマ。さて、Web Intentsはどのような形で再構築されるんでしょうか(きっと、完全 give up では無いと、僕は信じています)。楽しみですね!!
3. Posted by what is Photoshop   2013年03月12日 02:44
はどのような形で再構築されるんでしょうか(きっと、完全 give up では無いと、僕は信じています)。楽しみですね!!
4. Posted by Diablo 3 Gold kaufen   2013年03月22日 22:14
措置は起こったわけで、そういったユーザ
5. Posted by GW2 Gold   2013年04月06日 22:50
この記事では、私は他の人と共有転載したい、非常に良いです!
6. Posted by sahih bukhari   2013年05月01日 03:08
事では、私は他の人と共有転載したい、非常に良いです!
7. Posted by wow gold   2013年05月04日 19:08
Web アプリ連携は大きなテーマ。さて、Web Intentsはどのような形で再構築されるんでしょうか(きっと、完全 give up では無いと、僕は信じています)。楽しみですね!!
8. Posted by gw2 gold   2013年05月14日 12:22
5 研究者・開発者というのは、もちろん「こーすれば便利になるし、みんなハッピーになるじゃん」という気持ちで新しいテクノロジーを生み出そうとするわけですが、それが本当に幸せをもたらすかどうかは、利用者がそれを受け入れてくれるかということにかかっているわけです。それは大切なことと認識しつつ、その観点を見逃してしまいがちになるのが現実だったりするわけですが、標準化という大きな流れの中で、そのことを教えてくれた出来事でした。
9. Posted by ティファニー 指輪 メンズ   2013年11月10日 02:32
“Surely not,” he said at last, “except as ministers of God’s laws.”
ティファニー 指輪 メンズ http://www.yamaju.me/diarypro/data/tiffany_co.php
10. Posted by エルメスドゴンブルー   2014年07月24日 19:40
使用される素材はもっともポピュラーなボックスカーフ。ボックスカーフにはやはりエルメスの最大の魅力があり高級感もタップリ? カラーリングとの相乗効果で何ランクもグレード感がアップしている、そんな印象を与えてくれます。 また、ボックスカーフは永くご愛用いただいてもコンディション自体のダウンは殆ど無く使い方次第では10年、20年とご愛用頂いても新品状態がキープされる点でも永くご愛用頂くには最適な素材の一つです。 さらに今回入荷したお品はソフトな印象を与えてくれる人気の内縫い仕上げですので、本当に文句の付けようが無いといっても過言ではございません。
11. Posted by armani 靴   2014年07月29日 13:09
二コール?キッドマン、カトリーヌ?ドヌーブ、キルステン?ダンスト、キャメロン?ディアス、アンジェリーナ?ジョリー、ニコール?リッチー、リンジー?ローハン、ヒラリー?ダフ、ヴァネッサ?ハジェンズ、ローレン?コンラッド、レイチェル?ビルソン、ジャスティン?ティンバーレイク、ウィル?スミス、カニエ?ウエスト
http://www.api.lecco.it/packing/hermes-at-405.htmlエルメス アカプルコ ショルダーバッグ 斜め掛けショルダーバッグ ナイロン ブラウン
エルメス ジップザップ 二つ折り財布 グリーン レザー http://www.api.lecco.it/packing/hermes-at-722.html
13. Posted by 2013新作クリスチャンルブタン靴   2014年09月15日 01:19
カラー・BLACK(ブラック)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔