迎春

  • author: koto55
  • 2017年01月03日

今年もよろしくおねがいします

健康で幸多き一年でありますように・・・

2015-10-29-白河城
←白河小峰城




桜の便りが届く頃には城旅を再開したいな

お城EXPO 2016

  • author: koto55
  • 2016年12月30日

2004_0101_000000-P1010323

パシフィコ横浜で開催された。

昇太さんと千田嘉博さんの「お城トーク」のある24日に行って来た。


「山城」の魅力をたっぷり聞いてルンルン・・・


やっと体調もよくなってきたので


来年は城旅再開

BlogPaintお遊び・・・('▽'*)ニパッ♪





2004_0101_000000-P1010319クリスマスとあって

みなとみらい駅にはオシャレなツリーがあった。








琴傳流大正琴埼玉県南支部大会

  • author: koto55
  • 2015年09月04日

2015.9.6 (日)午前9時50分開演
東松山市民文化センター(入場無料)

私たち「静芳会」からは6チームが参加です。

出演時刻 10:40 秋桜 「よこはまたそがれ」
       11:10 如月 「二人の銀座」
       11:40 メビウス 「懐かしのボレロ」
       14:13 ファイン 「哀愁波止場」
       14:43 クローバー 「春よ来い」
       15:13 かわせみ 「南部蝉しぐれ」

お近くの皆様、どうぞ私たちの演奏を聴きにいらして下さい。
お待ちしております。

2004_0101_000000-P1010012種から育てた花々が猛暑にも負けずに
次々と花開いて・・・
←マリーゴールド








2004_0101_000000-P1010005
←ペチュニア
株をしっかり育てるために
心を鬼にして
花芽を数回切りました
辛い作業の末に・・・最高の株が

猛暑だったけど・・・幾分涼しくなって・・・

  • author: koto55
  • 2015年08月16日

初盆も終わり、一つずつ事が終わって・・・

今年は戦後70年
TV各局で戦後70年を報じていた
自分の無知にあきれ返ったり
今まで知らされなかった諸々の事に怒りを感じたり

「70年間戦争をしなかった」事の意味は大きい
戦争のない社会で暮らしてきたことは
今、戦争で苦しんでいる人々のことを思えば
何と、シアワセな事であろうか

・・・と、言いつつ
今日も特に何もせずにだらだらと過ごしてしまったような

7月半ば 城廻旅
今回訪れた城は
「小諸城」「上田城」「松代城」「松本城」「高遠城」「武田氏館」「甲府城」の7城

2015-7-16-2松本城
西側から見た天守群
左から乾小天守・天守・辰巳付櫓・月見櫓
連結式と複合式が組み合わされた複雑な天守群を形成する 




2004_0101_000000-P1010073松代城
復元された太鼓門と太鼓門前橋
武田信玄が上杉謙信と戦うための拠点として築城





城廻をしていると、
こんなちっほけな国の中で
年がら年中
天下取りの争いをしていたんだな〜って思う

人間って、何なんだ

大正琴再開

  • author: koto55
  • 2015年06月23日

父親の介護生活5年
本当に大変な時期は2年間ほどであったが、
大正琴の練習も休むことが多く、
皆さんに迷惑を掛けていた

四十九日の法要も無事終了し
いくつかの雑多が残ってはいるが、
一応ひと段落

そろそろ大正琴を本腰で再開せねば・・・

10月12日(月)
  ・静芳会 きららコンサート
      飯能市民会館  12:30〜16:00  入場無料
 
【7月5日(日)】
  ・第28回琴伝流コンサートin日比谷
      東京/日比谷公会堂/12:40〜16:30/3,000円

【9月6日(日)】
  ・第31回埼玉県南部地区大会
      埼玉/東松山市民文化センター/9:40〜16:30  入場無料

*皆さん、私たちの演奏を是非聴きにいらしてください
  会員一同、一生懸命に演奏いたします
  感動を共に味わいましょう・・・お待ちしております


BlogPaint念願の城旅を始めた
親友のkさんと2泊3日で
名古屋城・犬山城・清洲城・彦根城・安土城を
巡ってきた
現存天守は最高(^_^)ニコニコ
次は7月、長野方面に・・・

夏は来ぬ

  • author: koto55
  • 2015年05月11日

「父逝きて庭の片隅ミカン花」

2015-5-11-1今年も父のミカンが咲きました
甘い香りに酔いそうです






5月2日
父は92年の生涯を終えました

趣味のカラオケ、友達との温泉巡りを楽しみ、
85歳の夏まで車を運転
どこまでも出かけていく行動派


「夏はじめ母に呼ばれし父の逝く」
2015-5-11-2
母の命日が5月23日

なかなか父が来ないので
痺れを切らし
迎えにきたようです

母よりも22年も長生きした父
積もる話で盛り上がっているかな〜



限りのある人生
日々の雑多に追われて、
自分の人生に終わりがあるなんてこと
忘れているけれど
人生は限りがある
いつか分からないけど必ず終わりが来る

さて・・・と
これから

大正琴体験教室

  • author: koto55
  • 2015年02月23日

去る2月21日(土)
大正琴体験教室を開きました
BlogPaint子どもを含む17名の方々が参加で
楽しい体験教室になりました
教本に沿って
1、かまえ方
2、音の出し方
3、左手の指使い
・・・とスムーズに

たった1時間ほどでしたが
みなさん、とても熱心ですぐに弾けるようになりました

最後は「きらきら星」を演奏して終わりました

大正琴の楽しさを体験していただき
会員としても嬉しいひと時でした

6名の方々が、
今後も練習を続けていくことになりました
お仲間が増えて嬉しいですね〜

みなさん、仲良く楽しく活動していきましょう
宜しくお願いします

あしがくぼ氷柱

  • author: koto55
  • 2015年01月12日

自然の寒さが造り出す「氷」の芸術
2015-1-12-2
開催期間2015年1月9日〜3月1日
観賞時間9:00〜16:00
環境整備協力金200円(中学生以上)
 おもてなしレディーによる
  甘酒or紅茶 1杯無料配布付



2015-1-12-9アクセス 電車:西武秩父線芦ヶ久保駅下車徒歩12分
       車:道の駅果樹公園あしがくぼ第2駐車場徒歩12分


先日TVでも紹介されていました
今日は祝日なので
家族連れなどで意外と混んでいました







2015-1-12-82015-1-12-10







2015-1-12-12電車が見えます

数年前まではこの遊歩道が無く
電車が徐行運転をして
観賞していたとのことです

遊歩道は整備されていて
歩きやすかったです




これらのほかに
「三十槌の氷柱」 「尾ノ内百景氷柱」が素晴らしい








迎春

  • author: koto55
  • 2015年01月01日

2015年1月1日
今年が始まりました
羊・・・
穏やかに日々を過ごせたら
それが一番です

2004_0101_000000-P10101292014,12,3
皇居大手門内側からのショットです
乾通りの紅葉を愛でた後
東御苑を散策しました
大変な人出で
大手門を出るのに30分近くかかりました



BlogPaint今年 メビウスは結成21年目をスタート
メンバー全員が六十路入り
初心に返り
楽しく仲良く演奏活動を推進
←2014,12,7 浅草公会堂
                  「シニアコンサート」



2015-1-1-1
いつものウォーキングコース
陽だまりでは
早くも「ロウバイ」が開花
小雪が舞ってきて
寒い〜〜〜(ノ◇≦。) ビェーン!!



1年365日
   8760時間
   525600分
   31536000秒
こんな風に数えてみると
1年って長いのか短いのか
・・・2015年も早14時間46分15秒たってしまった

みなさん、今年も宜しくお付き合いくださいね(^_^)ニコニコ


クリスマス オペラ コンサート

  • author: koto55
  • 2014年12月26日

帝国ホテル 1階 本館ロビー
2014.12.25(木) 4:00〜4:30
2004_0101_000000-P1010007ソプラノ:青木エマさん
テノール:上原正敏さん

共に二期会会員




2004_0101_000000-P10100082004_0101_000000-P1010006












乾杯の歌         ヴェルディ作曲 オペラ「椿姫」より
アヴェ・マリア       バッハ/グノー作曲
アニュス・ディ       ビゼー作曲

私が町を歩くと       プッチーニ作曲 オペラ「ラ・ボエーム」より
女心の歌         ヴェルディ作曲  オペラ「リゴレット」より                  
踊り明かそう       ロウ作曲
きよしこの夜       グルーバー作曲
ホワイト・クリスマス   バーリン作曲

たったの30分間のクリスマスコンサートでしたが
素晴らしかった
透き通るようなソプラノに
落ち着いて包み込むようなテノール

伴奏のピアノも良かった

毎年12月25日のクリスマスの夕方に開かれているとのこと
1階ロビーは大きなツリーを囲むように
ゆったりとした空間で
至極のひと時を楽しみました

2004_0101_000000-P10100112004_0101_000000-P1010010











帝国ホテル・・・
一度は宿泊してみたいかな〜

ページトップに戻る▲