今週の土日(7月30・31日)で専門学校のオープンキャンパスが開催されます。

オープンキャンパスのプログラムのひとつに
「東日本大震災復興支援コーナー」があります。

復興支援プログラムの主な内容は以下の通りです。

 「被災地へ応援メッセージを送ろう」

P1100724













8月5・6・7日に行われる仙台七夕祭りに向けて応援メッセージを書きませんか。

今回、仙台駅より南に位置する「サンカトゥール商店街」に国際ことば学院から被災地へ、
想い・応援の言葉を書いた短冊を飾ります。

東日本大震災で亡くなられた方々への追悼と併せて、
被災地への観光振興を支援することを目的に七夕祭りに参加します。


 「世界中からメッセージを届けよう」

P1100729













現在、ことば学院に世界中からメッセージが届いています。

ことば学院の提携校、日本語教師養成講座の修了生、卒業生を中心に声をかけ、
20カ国近い国からメッセージを集めることができました。

当日はその旗を書いてくれた方々の写真と共に展示する予定です。
ぜひ皆様見に来てください。


③ 「東日本大震災から私たちが感じたこと・考えたこと」

日本語教師養成コース1年の学生が東日本大震災から感じたこと、
自国の報道を・反応を受けて考えたことなどをまとめました。

震災を忘れないように自分達から発信していくこと、伝えていくこと。
これも私達にできること。

学生達の成果をどうぞご覧ください。


DSCN0005











オープンキャンパスではそのほかにもいろいろな企画が盛りだくさん。

中国語・韓国語の体験授業や、
学生達の学習の成果や民族芸能もステージで披露

さらに!
学生達が腕を振るい各国料理をお楽しみいただくこともできます!

今週の土曜・日曜はぜひ国際ことば学院外国語専門学校のオープンキャンパスへ
お気軽にお出かけください。